カテゴリーアーカイブ: れいわ新選組

「消費減税」の旗のもと、集まりつつある野党陣営。注目は立憲民主党の動向

共産党、国民民主党と基本合意、野党結集まであともう一歩!?  山本太郎・れいわ新選組代表が、9月の北海道ツアーに続く第2弾の九州ツアー(10月15日~28日)を行った。  山本代表が「消費税5%減税」を旗印にした野党結集 […]…

サンダース現象と山本太郎現象は何が違うのか? 社会を変えるために本当に必要なもの

 山本太郎氏のカリスマ性が強烈な原動力となり、先の参院選で一大ブームを巻き起こした「れいわ新選組」。  民主主義や議会政治が否定され、次第に全体主義的傾向が強まり、その一方で外交や経済政策の失敗を隣国への差別扇動で誤魔化 […]…

消費税を廃止したマレーシアはどうなったか? マレーシア人に聞いてみた

「消費税廃止」の前例、マレーシア  参議院選挙で、二議席を獲得して大躍進を果たした「れいわ新選組」。その公約の一つに「消費税廃止」があった。  そして山本太郎党首が実例としてあげたのがマレーシアだった。実際に政見放送から […]…

死にたくなるような社会は、もう止めにしたい<山本太郎氏>

野党に問われる共闘への覚悟  自民党は参院選で比例票を200万票以上も減らし、単独過半数を割った。与党で改憲勢力すら維持できなかった。  しかし、安倍総理は「参院選で勝利した」「国会で憲法の議論を本格的に進めていく」「消 […]…

れいわ新選組・山本太郎代表、参院選後初の街頭演説で「韓国への紳士的対応」を訴える

山本太郎代表が街頭演説で安倍政権を一刀両断  日本政府は8月2日、韓国に対して輸出管理上の優遇措置を受けられる「ホワイト国」除外を閣議決定すると、韓国側も「我々も日本をホワイト国から除外し、WTOへの提訴準備を進める」と […]…

れいわ新選組・山本太郎代表、参院選後初の街頭演説で「韓国への紳士的対応」を訴える

山本太郎代表が街頭演説で安倍政権を一刀両断  日本政府は8月2日、韓国に対して輸出管理上の優遇措置を受けられる「ホワイト国」除外を閣議決定すると、韓国側も「我々も日本をホワイト国から除外し、WTOへの提訴準備を進める」と […]…

れいわ新選組と山本太郎氏論・ポピュリズムとリアリズムの狭間で

 2019年の参院選が終わった。  大きなニュースのない選挙の中、れいわ新選組が2議席を獲得したことが話題を呼んだ。  本稿では、山本太郎氏の6年間の議会活動を振り返るとともに、一体れいわ新選組、あるいは山本太郎氏が何を […]…

「NHKから国民を守る党」に投票した30代男性の言い分。「れいわと迷いました」

「NHKから国民を守る党」の議席獲得という衝撃  7月21日に投開票が行われた参院選で、「NHKから国民を守る党(N国)」が議席を獲得した。比例区で、政党名と個人名を合わせて98万7000票以上を集めた。  この結果には […]…

「NHKから国民を守る党」に投票した30代男性の言い分。「れいわと迷いました」

「NHKから国民を守る党」の議席獲得という衝撃  7月21日に投開票が行われた参院選で、「NHKから国民を守る党(N国)」が議席を獲得した。比例区で、政党名と個人名を合わせて98万7000票以上を集めた。  この結果には […]…

参院選は民主主義を再生する機会になったか?「ポピュリズム元年」に民主主義のためにできること

投票率を高める行為は反政権的  7月21日投開票の参議院選挙は、48.8%という記録的な低投票率となりました。そこで、過去30年あまりの参院選の投票率を振り返ってみましょう。 ・1989年 65.02% 前年にリクルート […]…

元東電・賠償担当者からみた、山本太郎氏らに向けられた「放射脳」という“風評被害”

「国が安全だというのに、なぜ風評被害を煽るのか」という批判  7月21日に行われた参議院選挙に、れいわ新選組を率いて立候補した山本太郎氏。れいわ新選組には、北朝鮮拉致被害者の蓮池薫氏の兄で、元東京電力社員の蓮池透氏も参加 […]…

れいわ・山本太郎の障害者擁立の「意味」。障害当事者はどう見たか?

 今年の参院選から導入された特別枠。その中身は「政党が特定の候補者を優先的に当選させる」ものだ。その中でれいわ新選組の山本太郎は、重度障害者2名を選出すると表明。  障害者運動の観点から、この取り組みは画期的なのか。取材 […]…

れいわ・安冨歩候補が「子どもを守ろう」とだけ演説する理由

「女性装」の東大教授がれいわ新選組から立候補  参院選の投開票を7月21日に控え、立候補者の熱い演説が全国各地で始まっている。その立候補者の中でも際立っているのが、安冨歩(やすとみあゆみ)氏だ。  安冨氏は、比例代表候補 […]…

得票率2%以上で政党要件獲得を目指す、れいわ新選組・山本太郎の“賭け”

 在職6年の間、絶えず話題を振りまいてきた山本太郎議員が立ち上げた「れいわ新選組」。今回の参院選でも、選挙直前の“ぽっと出”の団体とは思えないメディア露出で、存在感を発揮している。 以前から、比例区を意識した準備をしてい […]…

伊方発電所を回った夜、八幡浜で蓮池氏と語り合った「選挙」、「原発」、「拉致問題」……

「へこみデミオ」きらら館へ到着  日が沈む頃、「へこみデミオ」は道の駅伊方きらら館に滑り込みました。道の駅なので、17時半には閉館していますし、実はきらら館は物産のみで食事はできません。きらら館は外に売店があって、じゃこ […]…

れいわ新選組、重度障害者の女性を参院選の公認候補に。「当事者の声を国会へ」

生産性ではなく、存在しているだけで人間は価値がある 「生産性で人間の価値が測られる。もうすでにそういう社会になっていると思います」  山本太郎・れいわ新選組代表は6月28日、そんな言葉で記者会見を始めた。  同団体が擁立 […]…

“女性装”の東大教授が「れいわ新選組」の公認候補に。「新たな政治の原則は『子供を守ること』」

今の日本でいちばんの問題は「生きづらさ」  参議院議員・山本太郎氏が代表を務める政治団体「れいわ新選組」が6月27日午後4時から東京・四谷の事務所で記者会見を開いた。  いったんは前日に会見がセットされたものの、野党が会 […]…

元東電社員の蓮池透氏も驚愕! あまりにも無防備な「伊方発電所」

伊方発電所正門前へ  前回「蓮池透氏と見る四国・伊方発電所。蓮池氏も驚愕したその立地とは?」に引き続き、去る6月11日に八幡浜市で開催された蓮池透氏講演会についてお届けします。連載途中である韓国講演シリーズは後日再開しま […]…

蓮池透氏と見る四国・伊方発電所。蓮池氏も驚愕したその立地とは?

 韓国講演の様子(「日本の放射能汚染水海洋流出を危惧する韓国の「脱核運動」。コロラド博士、韓国をゆく」)を報じておりましたが、筆者が、れいわ新選組から参院選立候補が決まった蓮池透氏の四国リレー講演会に同行する機会を得まし […]…

「れいわ新選組」蓮池透氏を擁立。会見で語った原発・拉致問題、そして「国のあり方」

国が壊れるのではなくて、人が壊れてしまうという危機感 「それではどうぞ、お入りください」  山本太郎・れいわ新選組代表にうながされ、姿を見せた人物はこう名乗った。 「蓮池透と申します」  言うまでもなく、蓮池氏は北朝鮮に […]…

日本母親連盟関係者が「ワールドメイトが山本太郎氏に2000万円寄附」とデマ。本当にワールドメイトと懇意な政治家は誰?

宗教団体から山本氏へ2000万円の寄附というデマ 「ワールドメイトは、山本太郎に20,000,000円の寄付してるね」  Twitterで、こんな投稿をしている人物がいる。山本太郎氏が宗教団体「ワールドメイト」(教祖=深 […]…

山本太郎新党、ネーミングを嗤う前に政策を色眼鏡なしに見るべき理由

「所詮、メロリンキュー」という前に、政策を聴いてみろ  山本太郎参議院議員は、4月10日、参院議員会館で記者会見を開き、自身が共同代表を務める自由党を離党する意向を明らかにするとともに、政治団体「れいわ新選組」を結成した […]…

山本太郎新党、ネーミングを嗤う前に政策を色眼鏡なしに見るべき理由

「所詮、メロリンキュー」という前に、政策を聴いてみろ  山本太郎参議院議員は、4月10日、参院議員会館で記者会見を開き、自身が共同代表を務める自由党を離党する意向を明らかにするとともに、政治団体「れいわ新選組」を結成した […]…