カテゴリーアーカイブ: アルゼンチン

ホンダがアルゼンチンでの自動車生産から撤退決定。過去の栄光から逃れられないアルゼンチンの斜陽

マクリ予備選大敗、そしてホンダの自動車部門撤退発表……  8月11日に実施されたアルゼンチンの大統領予備選挙で現職のマウリシオ・マクリ大統領が対立候補として最も有力視されていたアルベルト・フェルナンデス候補の前に15%の […]…

ホンダがアルゼンチンでの自動車生産から撤退決定。過去の栄光から逃れられないアルゼンチンの斜陽

マクリ予備選大敗、そしてホンダの自動車部門撤退発表……  8月11日に実施されたアルゼンチンの大統領予備選挙で現職のマウリシオ・マクリ大統領が対立候補として最も有力視されていたアルベルト・フェルナンデス候補の前に15%の […]…

親米路線のアルゼンチン・マクリ大統領、予備選で大敗。その原因と予想し得る将来図

アルゼンチン大統領選予備選は意外な結果に!  10月27日に予定されているアルゼンチン大統領選挙の前の予備選挙が今月11日に行われた。結果はアルベルト・フェルナンデスとクリスチーナ・フェルナンデスの大統領と副大統領候補の […]…

消息不明だったアルゼンチン潜水艦、何者かに撃墜させられた証拠写真が見つかった

 2017年11月15日に消息を絶ったアルゼンチンの潜水艦ARAサンフアン。当サイトでも何度もその後の情報について、主にスペイン語圏メディアの情報を報じてきたが、それから1年と1日が経過した2018年11月16日未明にア […]…

ついに見つかったアルゼンチン海軍潜水艦。しかし、家族の思いをよそに浮上は困難

 昨年11月15日に消息を絶ったアルゼンチンの潜水艦ARA サンフアン(San Juan)。当サイトでもスペイン語圏のメディアで報じられるその後をずっと紹介してきたが、ついに探索を進めていた米国テキサス州ヒューストンに本 […]…

アルゼンチン代表、もがき苦しんでの予選突破。メッシが陥る「王の孤独」

 ラテンアメリカのサッカー界の両雄、ブラジルとアルゼンチン。その一方の雄アルゼンチンがロシア・ワールドカップのリーグ予選を通過できない可能性が濃厚となっていたが、26日の対ナイジェリア戦2-1で勝利し、辛くも第一次予選通 […]…

「水戦争」はすでに始まっている。 南米巨大水源地帯に忍び寄るアメリカ

 21世紀は水戦争が世界規模で起きる――。  これは陰謀論の話ではない。すでにある地域ではその兆候が出始めている。ある地域というのは、アルゼンチン、ブラジル、パラグアイに跨る国境地帯とアルゼンチンとウルグアイの国境地帯で […]…

アルゼンチンの銀行はビットコインを利用した新たな国際送金サービスを発表

アルゼンチンの銀行Banco Masventas(BMV)は地元のブロックチェーン金融サービススタートアップ企業Bitexと提携を行った。これによりビットコインを利用した新たな国際送金サービスを発表した。サービスが開始されるとBMVは国際的な支払い基準としてビットコインを活用する世界初の銀行機関になる。 同銀行のウェブサイトには「このサービスは、仲介業者として国際的な銀行が存在しないため、国際的な […]

過去8回のデフォルト経験国アルゼンチン、9回目のデフォルトを避けるべくIMFに支援要請

 ラテンアメリカではGDPで3位、そして1世紀前は米国と並んで世界で最も豊かな国とされていたアルゼンチンが5月8日、IMFに支援を要請した。  政府は500億ドルを視野に入れているが、まずは200億ドル(2兆1600億円 […]…