カテゴリーアーカイブ: ゲーム

iモード、2019年9月30日をもって新規申し込み受付終了。iアプリ開発者が振り返る「あの頃」

歴史の中に消えていく、iアプリゲーム文化  iモードの新規申し込み受付が、2019年9月30日に終了した(参照:NTTドコモ)。iモードは1999年1月25日に発表され、同年2月にサービスが開始した(参照:東京新聞 、 […]…

サイゼリヤ/店舗マネージャー教育で「店舗運営ゲーム」導入

マネジメント・カレッジはこのほど、サイゼリヤの店舗マネージャー向けに店舗運営の疑似体験ができる「サイゼリヤオリジナル店舗運営ゲーム」を共同開発したと発表した。 <サイゼリヤオリジナル店舗運営ゲーム> 店舗で起こるさまざま […]…

苦境のドワンゴから分離したWebメディア、「電ファミニコゲーマー」の良質な「濃さ」

電ファミニコゲーマーとは  仕事柄、そしてネット好きの人間として、日々多くの記事をネットで読んでおり、そのいくつかはメモしている。そうした記録は年を追うごとに増えているのだが、その中でも特に多くの記事を記録しているサイト […]…

WHO、国際疾病分類に「ゲーミング障害」を登録。eスポーツ はどうなる?

WHOが国際疾病分類に追加した「ゲーミング障害」  5月18日、WHO(世界保健機構)の総会において、「国際疾病分類(ICD11)」に、新たに「ゲーミング障害」を追加した。いわゆる「ゲーム依存症」の話である。2022年か […]…

アジア競技大会でも正式採用。eスポーツ市場の拡大は今後要注目

五輪競技にも検討で話題のeスポーツって何だ?  8月18日開催のアジア競技大会で正式競技に採用されたeスポーツ。  オリンピックでも採用する動きがあり、中国や韓国、北米を中心に世界的な盛り上がりを見せている中、日本はeス […]…

アジア競技大会でも正式採用。eスポーツ市場の拡大は今後要注目

五輪競技にも検討で話題のeスポーツって何だ?  8月18日開催のアジア競技大会で正式競技に採用されたeスポーツ。  オリンピックでも採用する動きがあり、中国や韓国、北米を中心に世界的な盛り上がりを見せている中、日本はeス […]…

ゲーミングスマホが続々登場。ASUSのゲーミングライン、「ROGフォン」は日本上陸も

 台湾・ASUS(華碩電脳)は同社初のゲーミングスマートフォン(ゲーミングスマホ)を発表した。各社からゲーミングスマホが続々と登場する中で、同社が発表したゲーミングスマホは本格的な仕様で、日本市場での発売も有力だ。 「ゲ […]…

中東でもeスポーツが隆盛! なんと優勝者はマセラッティ丸ごと贈呈というバブリーさ

 日本では最近eスポーツに関する盛り上がりを目にするようになりました。  海外でも、様々な大会や豪華商品、高額賞金に関するニュースがあります。たとえば、ゲームばかりやっていた息子がeスポーツで有名人になり、会計士である自 […]…

中東でもeスポーツが隆盛! なんと優勝者はマセラッティ丸ごと贈呈というバブリーさ

 日本では最近eスポーツに関する盛り上がりを目にするようになりました。  海外でも、様々な大会や豪華商品、高額賞金に関するニュースがあります。たとえば、ゲームばかりやっていた息子がeスポーツで有名人になり、会計士である自 […]…