カテゴリーアーカイブ: ドラマ

消える2時間ドラマ。最盛期の月30本からわずか2本に。パターン化による視聴者離れと制作費が要因

2時間ドラマ本数が激減!?  テレビから2時間ドラマが消えている。今年3月で1989年から30年続いた2時間ドラマの老舗枠TBS系「月曜名作劇場(旧・月曜ゴールデン、月曜ミステリー劇場、月曜ドラマスペシャル)」が終了した […]…

アメコミドラマに初のレズビアンヒーロー主演作が登場。ヒーローの世界は現実の先を行く

 今年だけで『ブラックパンサー』、『アヴェンジャーズ/インフィニティ・ウォー』とヒット作が続出しているアメコミ映画。今月末には『アントマン&ワスプ』も公開されるが、そんななか初のレズビアンヒーロー主演のドラマが製作される […]…

アメコミドラマに初のレズビアンヒーロー主演作が登場。ヒーローの世界は現実の先を行く

 今年だけで『ブラックパンサー』、『アヴェンジャーズ/インフィニティ・ウォー』とヒット作が続出しているアメコミ映画。今月末には『アントマン&ワスプ』も公開されるが、そんななか初のレズビアンヒーロー主演のドラマが製作される […]…

『宮本から君へ』とはなんだったのか、そして「宮本と私」という話 「サラリーマン最終列車」#3

『宮本から君へ』は、正直嫌いな漫画だった。連載されていたのは’90年から’94年。ちょうどその頃に社会人になった自分は、宮本の暑苦しいキャラクターや泥臭い働き方をみて、「ああいうサラリーマンにはなりたくない」と思ったもの […]…

ドラマ版「孤独のグルメ」井之頭五郎が毎回泣きそうな顔をしているのには理由があった

 こんにちは。微表情研究者の清水建二です。私は職業柄、ドラマや映画を観るときにどうしても登場人物の表情に目が向かってしまいます。表情を頼りに、言葉(セリフ)に込められた想いの重み付けを想像したり、言葉との矛盾に気付いたり […]…