カテゴリーアーカイブ: ブラック企業

長時間・未払い残業が横行する運送業界。法律、荷主・元請けとの付き合いのしわ寄せは現場のドライバーに

長時間労働と未払い残業代が横行する運送業界 「トラックドライバーが一般ドライバーに知っておいてほしい“トラックの裏事情”」をテーマに紹介している本シリーズ。  前回までは、「荷主第一主義」の弊害を前編・後編に分けて紹介し […]…

「amazonに切り込む政治家は、日本では見当たらない」。ジャーナリスト横田増生が暴くamazonの内幕

 『ユニクロ潜入一年』(文藝春秋)で大きな話題を呼んだ“企業から嫌われるジャーナリスト”横田増生氏の2年ぶりの書籍が刊行された。今度のターゲットは究極の勝ち組企業、GAFAの一角を占めるアマゾンだ。  9月17日に発売さ […]…

ベトナム難民2世の通訳者が見た、外国人労働者を犯罪に追いやる技能実習制度の闇

ベトナム人検挙件数が増える背後にある構造的要因  6月25日に放送されたNHKの番組「ノーナレ 画面の向こうから-」が大きな反響を呼んでいる。  番組宛てにSOSを送ってきたあるベトナム人技能実習生。彼女から送られてくる […]…

女性へのパンプス強制、職場にある理不尽なマナーを見直すきっかけに

 女性に対する、職場でのパンプスやヒール着用の義務付けに異議を唱え発足した署名運動「#KuToo」が、社会的に盛り上がりを見せている。葬儀社でアルバイトをする石川優実さんがツイッターで呟いたことから始まり、「#KuToo […]…

非常勤講師は無給労働も⁉️ 増加する外国人に対応する日本語教師の知られざる苦労

 改正入管法の施行により、外国人労働者の増加が見込まれる中、外国人への日本語教育の需要が高まると予測される。そのような中、「日本語教育現場の実情」を筆者の体験や現役教師の話をもとに紹介する。 「日本語教師」という曖昧なス […]…

セブン24時間営業強要に抗議続けるユニオン副委員長が逮捕後即釈放。組合潰しか?

 長野県内で活動する千曲(ちくま)ユニオンの河野正史副委員長が5月27日、信州大学への建造物侵入の容疑で逮捕された。河野さんは、セブン‐イレブン・ジャパンの社員でありながら、同社が加盟店に24時間営業を強要することを批判 […]…

欧州最大の利用客数を誇るライアン航空、ブラックな労働環境が災いして欧州全域600便キャンセルの大規模ストへ

 ヨーロッパの航空業界の戦いは熾烈になっている。そんな中で、利用客数で最大のライアン航空は客室乗務員による今月25日と26日に予定されているストライキを前に、ヨーロッパ全域を対象に600便のフライトのキャンセルすることを […]…

高度プロフェッショナル制度が日本経済を低迷させるこれだけの理由

 安倍政権は、今国会(第196回国会)の中心テーマに「働き方改革」を掲げ、国会に「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案」(働き方法案)を提出しています。働き方法案は、18年5月31日に自由民主党・公明党 […]…

高度プロフェッショナル制度が日本経済を低迷させるこれだけの理由

 安倍政権は、今国会(第196回国会)の中心テーマに「働き方改革」を掲げ、国会に「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案」(働き方法案)を提出しています。働き方法案は、18年5月31日に自由民主党・公明党 […]…

「ブラック企業なら転職すればいい」論が見ていない、低賃金労働層転職の現状

 4月27日に公開された最新の有効求人倍率(参照:e-Stat)は3月では1.62倍有効求人倍率(新規学卒者を除きパートタイムを含む)となっている。ここ数年は1.0倍を超え、上昇の一途だ。  しばしこの有効求人倍率の上昇 […]…

酷使されるAmazon労働者の怒りが欧州で爆発! スペインAmazonの労働組合は次なるストを計画

 ブラックな労働環境が以前から批判の対象になっているAmazonだが、EU圏内の国ではAmazonの物流拠点で働く労働者によるストライキが活発化している。  昨年11月には、ドイツやイタリアの物流拠点や倉庫でストが決行さ […]…

すでに裁量労働制で働く人も騙されちゃダメ! 裁量労働制にまつわる6つの誤解

 裁量労働制の対象範囲を拡大する法案の、国会提出が先送りされることになりました。国内外企業数社で人事部長を務め、裁量労働制の導入や対象者の拡大に取り組んできた経験をふまえますと、この裁量労働制、実はさまざまな点で誤解され […]…

欧州に広がるAmazon労働者の反乱。今度はスペインAmazonで「父の日」後の2日間、全面ストに

 楽天もアマゾンのスペインでの販売力の前に太刀打ちできないと判断してスペインから撤退したが、そのスペイン・アマゾンに重大な問題が生まれつつある。  社員が給与と労働条件に改善が見られないとして、ドイツ、フランス、イタリア […]…

若者の「節分離れ」は、恵方巻きのブラックノルマが原因である

北条かやの「炎上したくないのは、やまやまですが」【その13】 「若者の○○離れ」を大手メディアが嘆き、ネット世論が「若者を批判するな!」と盛り上がる図はもう飽きた、という人も多いと思う。  これまでにも、若者の車離れ(若 […]…

若者の「節分離れ」は、恵方巻きのブラックノルマが原因である

北条かやの「炎上したくないのは、やまやまですが」【その13】 「若者の○○離れ」を大手メディアが嘆き、ネット世論が「若者を批判するな!」と盛り上がる図はもう飽きた、という人も多いと思う。  これまでにも、若者の車離れ(若 […]…