カテゴリーアーカイブ: ペット生体販売

週2で手のひらサイズの子犬や子猫を「新入荷」。ペット「生体展示販売」の狂気

動物がモノ扱いされている実態の象徴が、ショーケースに入れた犬猫を店頭で陳列販売する「生体展示販売」というビジネスモデル。そこについて回るのが過剰な仕入れと余剰在庫の発生だ。都内にあるホームセンター内のペットショップに勤めていたAさんは言う。…

あまりに酷いペット店頭生体販売の実態。動物好きのスタッフも壊す惨状

 市場規模が1兆5000億円を上回る、大規模な日本のペット産業。基盤となっているのが、子犬や子猫を扱うペットショップだが、その裏には「動物=商品」と見なす、残酷な現実が隠されている。ショーケースの中にいる動物たちに何が起 […]…