カテゴリーアーカイブ: リサイクル

コカ・コーラ/選ぶだけでエコ「い・ろ・は・す」100%リサイクル素材使用

コカ・コーラシステムは3月9日、100%リサイクルペット素材を使用した「い・ろ・は・す 天然水 100%リサイクルペットボトル 」(希望小売価格税別120円、555ml)を発売する。 <ホルヘ・ガルドゥニョ社長> 3月3 […]…

今年もブームは一層拡大!? 2020年アウトドア業界トレンド大予測

 年々、盛り上がりが増しているアウトドアブーム。果たして、2020年はどのような話題がシーンを席巻するのか? アウトドアライターのPONCHO氏が今年の注目トピックスを紹介する。 見ごたえ抜群の部分日食  まずはアウトド […]…

マルミヤストア/容器包装をリサイクル「封筒・ポチ袋」販売

社会福祉法人勝縁会・明和学園とマルミヤストア(大分県佐伯市)は12月13日、店舗にて回収された容器包装物を再資源化した手すき紙を用いて封筒類などを製作し、販売する循環化の取り組みを開始した。 <牛乳パックを再生した封筒な […]…

セブン&アイ/「エコプロ2019」出展「再エネ100%」店舗運営など解説

セブン&アイ・ホールディングスは12月5日~7日、東京ビッグサイトで開催される国内最大級の環境展示会「エコプロ2019」に出店する。エコプロには、2008年に初出展し今回で9回目。エコプロ2019は、入場料無料で来場者見 […]…

持続可能な社会の実現に向けてーハイデルベルグのスマートシティの取り組み

近年スマートシティの取り組みを多く目にするようになりました。取り組みは交通、エネルギー、環境、医療、防災、行政など多岐にわたり、その定義も非常に幅広く曖昧です。IoT、AI、ビッグデータ、ロボットなど最先端のテクノロジーを活用して新たな街づくりを目指すものですが、ハイデルベルク市の取り組みを例に、テクノロジーの視点ではなく、なんのための街づくりなのかその目的からスマートシティの意義を考えたいと思います。…

プラスチックチャレンジ − 循環型経済(Circular Economy)の実現を目指して

プラスチックによる海洋汚染が地球規模レベルで深刻な問題となっています。プラスチックごみの削減に向けたSAPの「最初の小さな一歩」とともに、循環型経済(Circular Economy)の実現を目指すべく、石油化学業界に求められるバリューチェーンの再定義について考えて行きましょう。…

マクドナルド/ハッピーセットのプラスチック玩具をリサイクル

日本マクドナルドは7月12日~9月5日、「おもちゃリサイクルプロジェクト」2019年第2回目を実施する。 <ミドリちゃんとほしくん> 同プロジェクトは、遊ばなくなったハッピーセットのおもちゃを全国の店舗にて回収しリサイク […]…

中国人ツアー客殺到の質流れ品フェアに同行。日本の良質な中古品で、変わる中国人の中古品へのイメージ。

中国人ツアーの同行で国内最大級の質流れ品フェアへ  大型のショルダーバッグを我先に取り合い両肩がショルダーバッグで一杯になっていた。ここはスーパーマーケットのバーゲン売り場ではない。6万円以上する高級ブランド「ルイ・ヴィ […]…

キリン/2027年までにペット樹脂使用量50%をリサイクル樹脂に変更

キリンホールディングスは2月7日、「キリングループ プラスチックポリシー」を策定し、2027年までに日本国内におけるペット樹脂使用量の50%をリサイクル樹脂にすると発表した。 <キリン飲料ボトルイメージ> キリングループ […]…

薄利多売の構造が生み出す、大量の衣服廃棄処分という現実。消費者も意識を変えよ

 近年、各国で問題になっている膨大な量の服飾ゴミ。大量に廃棄処分されてしまうメカニズム、そして消費者はいったい何を考えて商品を選ぶべきか、ウエアの多くをお直しに出しながら10年は着ているというアウトドアライターのPONC […]…

メルカリ副業がブーム!? 副業でも古物商を取得すべき理由

 フリマアプリでの販売が個人でも簡単に出来て注目されているためか、リサイクルショップや古物商といった職業がテレビ・雑誌などでも最近多く取り上げられるようになりました。  主婦が不用品販売からはじめて貯金1000万円、バブ […]…