カテゴリーアーカイブ: 全日遊連

高射幸性パチスロ機の設置期限が再設定。業界とホール側の事情とは?

高射幸性パチスロ機の設置期限が再設定へ  パチンコホールによる組合である全日本遊技事業協同組合連合会(以下、全日遊連)は、11月13日に開催された全国理事会において、高射幸性パチスロ遊技機の設置比率に関する自主規制期限の […]…

パチンコ業界「みなし機」完全撤去決議。広がるパチンコ店の怒りの渦

決議された「みなし機」の撤去  日本全国の9割以上のホールが加盟している全日本遊技事業協同組合連合会(以下、全日遊連)が、4月19日の理事会において、いわゆる「みなし機」の撤去についての決議をした。  業界外の方にはとて […]…

「パチンコ自己・家族申告システム」運用とギャンブル依存症対策の課題とは?

 国会では「IR実施法案」の審議が大詰めを迎えており、付帯して「ギャンブル等依存症対策基本法案」も本国会で可決されそうな流れである。  メディアでも、ギャンブル依存症に関わる報道や特集が多く組まれ、どちらかと言うと、対策 […]…