カテゴリーアーカイブ: 投資家

運動嫌いのセミリタイア投資家が、プロテインとサプリを持ち歩くようになったワケ

 10年近く勤めたIT企業を退職し、セミリタイア生活を謳歌中の栗林篤氏。サラリーマン時代から株式投資と不動産投資を継続し、現在は都内や埼玉にアパート1棟、貸家7軒を保有するほか、3000万円近くの優待銘柄を現物ホールド中だ。…

資産2億の「令和の民泊女王」がシャネルの鞄を選ぶ理由とは?

’14年の会社員時代に「Airbnb」を知り、元手200万円で賃貸物件での民泊を開始した大神麗子氏。物件を一切保有しない賃貸によるスタイルで、高利回りを実現させ、物件数を拡大。資産は2億円を超え「令和の民泊女王」との呼び声も。そんな彼女が愛用する鞄はシャネル。コスメやポーチも統一され、女性らしいチョイスだが、そこには意外な理由が。…

5年で資産を10倍にしたシングルマザー投資家はカバン選びも「投資家目線」

 世界有数の投資家ウォーレン・バフェットはハンバーガーを好んで食べ、ボロボロの車に乗るという。投資家の持ち物には、投資哲学や信念が宿っているはずだ。そこで取材班はさまざまな分野で成功している5人の投資家のカバンの中身を拝 […]…

億超え投資家は何を持ち歩いてるのか? 元芸人億り人、井村俊哉氏の場合……

 世界有数の投資家ウォーレン・バフェットはハンバーガーを好んで食べ、ボロボロの車に乗るという。投資家の持ち物には、投資哲学や信念が宿っているはずだ。そこで取材班はさまざまな分野で成功している5人の投資家のカバンの中身を拝 […]…

世界最高峰トレード大会優勝の凄腕のバカラ村氏が教える「時間がない人のための勝つ秘訣」

かのラリー・ウィリアムズが’87年に優勝し、その名を一躍世界に知らしめた世界最高峰のトレーディングコンテストが、“World Cup Trading Championships”、通称「ロビンスカップ」だ。この大会は仮想売買ではなく、実際に自分で用意した現金(最低1万USドル)を1年間でどれだけ増やせるのかを競う。バカラ村氏は、’15年の同大会のFX部門に参加し優勝。さらに、’17年のロビンスカップ日本大会(期間5か月間)でも優勝という輝かしい実績を誇る。…

2018年は1億稼いだ資産5億の投資家が「いま警戒していること」

 株、為替、不動産から仮想通貨まで、大きな成功を収めた7人に取材を敢行た。忍び寄る恐慌を前に、果たして、金持ちたちは何に備え、資産をどこに張ろうとしているのか? 『金持ちが考えたこと一覧』と題して考えるシリーズ。 株~日 […]…

資産15億円の爆勝ち個人投資家が、いまでも「節約」にこだわる理由とは?

 名だたる億超え投資家たちも一目おく凄腕投資家として知られる、横這勝利氏。爆上げ銘柄やTOB銘柄を次々的中させ、資産は激増。昨年15億円を突破した。しかし、節約上手な母と祖母の影響を受け、徹底したドケチ生活を送る横這氏。 […]…

「バフェットからの手紙」最新版、珠玉の投資アドバイスを読む

今年も、株主へ毎年送る「株主への手紙」を公開  2018年2月24日、米国著名投資家、投資会社バークシャー・ハザウェイCEO、ウォーレン・バフェット氏が、バークシャー・ハザウェイの株主へ毎年送る「株主への手紙」を公開した […]…