カテゴリーアーカイブ: 杉田水脈

世界よ、これが日本の「保守」だ。ニュースで振り返る2019年「保守界隈」の残念さ加減

「保守」界隈の2019年ドタバタ記録を振り返る  早いもので今年ももうあとわずか。2018年の今頃はTwitterで『日本国紀』に関連するツイートを連発、その秀逸な「楽しみ方」を提案するという記事を執筆していた、本サイト […]…

杉田水脈議員が勝共連合ダミー団体の集会で講演も、「存じ上げません」

<政界宗教汚染〜安倍政権と問題教団の歪な共存関係・第14回>  参院選を控えた今年4月から6月にかけ、3人の自民党国会議員に統一教会(世界平和統一家庭連合)との関係が発覚した。  同教団系政治組織・国際勝共連合のダミー団 […]…

原田環境大臣、就任前に杉田水脈議員との講演会で韓国大統領を「文鮮明」と失言<政界宗教汚染~安倍政権と問題教団の歪な共存関係・第12回>

 2018年10月2日に発足した第4次安倍改造内閣。環境大臣に抜擢されたのは統一教会(世界平和統一家庭連合)と昵懇関係にある代議士だった。この議員は初入閣直前、杉田水脈議員らと出演した講演会で韓国の大統領の名前を「文在寅 […]…

杉田水脈議員「生産性」信仰の萌芽は、カリスマ公務員時代に傾倒したサッチャーとNPMにあり

“(株)積水ハウス・シャーウッドを経て、西宮市役所へ就職。外部の勉強会や海外視察の経験を経て、2005年には勉強会「西宮スーパー公務員塾」を開催し、参加した公務員や学生などに大きな影響を与える。現在は専門とする次世代育成 […]…

杉田水脈議員発言の顛末に見る、この社会の本当に憂慮すべき事態

「人権」という単純明快な原理がここまで理解されないという恐怖  19人もの尊い命が奪われた、津久井やまゆり園の事件から、2年がたった。報道されるところによると、あの犯人はいまだ反省の弁を口にしていないという。それどころか […]…

ろくな少子化対策も論じずに「生産性」という言葉でLGBTの人権を毀損する杉田水脈議員は今すぐ辞職すべき

「LGBTは生産性がない」……。こんなことを堂々と発言してしまう劣悪な国会議員がいました。  はっきり申し上げて、その感覚があまりに時代遅れすぎて、現代にまったくフィットしていないので、戦前ならともかく、平成ラストイヤー […]…