カテゴリーアーカイブ: 東京五輪

合意なき決定で、負担を押しつけられ、批判までされる状況に北海道出身者が思うこと

開催1年を切って突然の押しつけ 「たいへんだ、マラソンが来るみたい!」  札幌在住の弟から電話が来たのは、10月16日のことだった。’20年東京オリンピックの男女マラソンと競歩について、国際オリンピック委員会(IOC)が […]…

東京五輪、企業の低い期待感あらわに。経済効果への不信感も6年前より増加。帝国データバンク調査で判明

 11月14日、民間信用調査会社の帝国データバンク、東京五輪に関する企業の意識調査の結果を発表した。調査期間は2019年10月17日~31日、調査対象は全国2万3,731社で、有効回答企業数は1万113社(回答率42.6 […]…

五輪での旭日旗持ち込み、海外報道や外国人はどう見ているのか?

 マラソンの開催都市移転など、開催まで一年を切ってからも問題が山積みの東京五輪。ゴタゴタは収まるどころか、ますます増えているように思えるが、国際的に大きな問題となりそうなのが「旭日旗の持ち込み」だ。 南軍旗との類似性を指 […]…

「復興五輪」こそが復興を阻んでいる。元南相馬市町・桜井勝延氏、魂の叫び

人の命を軽んずる「東京五輪」  2020東京オリンピック開催まで一年を切った。  しかし、今夏の猛暑からも明らかなように、東京五輪は人命を脅かしかねない危険な「運動会」である。  今日9月20日発売の『月刊日本 10月号 […]…

「猛暑ニッポンの五輪開催、どう思う?」訪日外国人に聞いてみた

 トライアスロンの競技会場が大腸菌だらけであることが発覚するなど、準備段階からトラブル続きの東京五輪。なかでも懸念されているのが、来年の開催期間中の気温だ。 「ハッキリ言って狂ってる」  五輪招致の際には「温暖で理想的な […]…

アジア競技大会でも正式採用。eスポーツ市場の拡大は今後要注目

五輪競技にも検討で話題のeスポーツって何だ?  8月18日開催のアジア競技大会で正式競技に採用されたeスポーツ。  オリンピックでも採用する動きがあり、中国や韓国、北米を中心に世界的な盛り上がりを見せている中、日本はeス […]…

アジア競技大会でも正式採用。eスポーツ市場の拡大は今後要注目

五輪競技にも検討で話題のeスポーツって何だ?  8月18日開催のアジア競技大会で正式競技に採用されたeスポーツ。  オリンピックでも採用する動きがあり、中国や韓国、北米を中心に世界的な盛り上がりを見せている中、日本はeス […]…

経済的メリットはなし、健康被害も大。EU諸国では「脱サマータイム」の声が高まっている

 2020年の東京五輪・パラリンピックを前に、サマータイム(夏時間)導入を政府・与党が本格検討に入った。  筆者が住むヨーロッパでは、現在サマータイムを採用している。3月の最後の週から2番目の週末の日曜夜中2時に時計の針 […]…

改元にサマータイム…現場SEから不満の声。これでもやる気なのか?

1か月前に発表されるって聞いてたのに…  2019年5月1日に新天皇即位に伴う改元において新しい年号の発表は1か月前という話だったはずなのに、先日、即位後に発表すべきとの意見が出始めた。(参照:共同通信「元号発表は新天皇 […]…

日本の夏はオリンピックに向いていない。今こそ「諦める勇気」を持つべき

この暑さで五輪? 「諦める勇気」を持て  テレビのニュースが連日、猛暑を伝えている。「命の危険さえある暑さ」、「不要不急の外出は控えてください」、「危険ですので屋内で待機してください」と、暑さの様子を伝えるアナウンサーた […]…