カテゴリーアーカイブ: 株価

「ユニゾ」対「HIS」のTOB対決に見るサラリーマン経営の危うさ

 オリンパス事件をはじめ数々の経済事件を裏側を暴いてきたWebメディア「闇株新聞」。昨年7月に突如休止したヤバいメディアが1年の充電期間を経て復活。今回、闇株新聞が注目したのは旅行大手HISがTOBを仕掛けた旧・興銀系一 […]…

習近平と中国共産党長老の非公式会議を経て米中通商戦争は新たなステージへ〈闇株新聞〉

あの「闇株新聞」が復刊。本サイトにて出張版が始動 オリンパス事件をはじめ数々の経済事件の裏側を暴きだし、経済記者をも唸らせるスクープを飛ばし続けた知る人ぞ知るWebメディア「闇株新聞」。昨年7月に突如休刊したが、その理由 […]…

自社株買い枠激増の理由。そして、狙い目銘柄は?

 4~5月に上場企業が設定した自社株買い枠が昨年同時期に比べ、すでに約2倍と過去最高になっている。なぜ今、自社株買いが激増しているのか。どんな銘柄がさらなる株価続伸が期待できるのか。狙い目銘柄を探った 「株主還元」に走る […]…

「まずは金持ちから豊かになる必要」の嘘 <ゼロから始める経済学・第2回>

トリクルダウンは成り立たない  前回はアベノミクスの概要を説明し、経済成長率や物価上昇率のような重要な目標が達成されていないこと、働いて暮らす人びとの生活があまり改善されていないことを説明しました。しかし国民は、民主党政 […]…

必要であり有望と思われた事業なのに、利益が出ない、出せなかった理由

 マーケット関係者から有望であり、必要な事業だと思われながら、利益がまだ出ない、あるいは、出せなかった企業・事業がある。なぜそのような状況にあるのか? あるいは、状況に至った理由は何であろうか?  今回は、サイバニクス技 […]…

仮想通貨市場を再び“亡霊”が襲う!? 破綻した「Mt.GOX」がいまだに仮想通貨市場を揺るがす理由

 仮想通貨市場を再び“亡霊”が襲おうとしているのか? 破産処理中の仮想通貨取引所「Mt.GOX」(マウントゴックス)保有のビットコイン(BTC)が、4月26日に再び大量送金されていることがわかったのだ。その数、約1万60 […]…

2018年の投資テーマ「人生100年時代」。人気アナリストに聞く、期待の8銘柄

 最近、にわかに「人生100年時代」という言葉がクローズアップされるようになっている。昨年9月、安倍政権が「人生100年時代構想会議」を設置したことで、国策のひとつとして株式市場でも関心が集まるようになり、この言葉をタイ […]…