カテゴリーアーカイブ: 汚染水

「汚染水を飲んだ」政治家に、「飲ませた」と言われたジャーナリストが見た「今も変わらぬ政府・東電の姿勢」

「汚染水を飲んだ」ことよりも、その「過程」に汚染水問題の本質がある  福島第一原子力発電所で発生し続ける放射能汚染水。環境相が、トリチウムを含んだ汚染水を「海に放出するしかない」と言ったことで、2011年10月31日に当 […]…

東京電力「トリチウム水海洋放出問題」は何がまずいのか? その論点を整理する

 去る8月30日から31日にかけて、東京電力福島第一原子力発電所(福島第一:1F)で貯まり続ける「トリチウム水」の海洋放出について社会的同意を求めるための公聴会が福島県と東京都の三会場で経済産業省(経産省:METI)によ […]…