カテゴリーアーカイブ: 海外

〇〇〇のコメンテーターは浅い表向きの解説しかしないから最近は全く面白くない。

こういうケースは最近特に目に付く。国内・現地のネットでも注意深く見ていくと外野の人間にも本質から裏の話まで見ることができるこの時代にニュースで浅い話をして伝えていくという程度ではその番組自体の意味がなくなっていくと思うん […]

イオン/マレーシアにアセアン初の「イオンスタイル」展開

イオンは11月21日、マレーシアの「イオンタマンマルリショッピングセンター」にアセアン初の「イオンスタイル」を導入した。 <イオンタマンマルリショッピングセンター> 「イオンタマンマルリショッピングセンター」は、1989 […]…

ここら辺のおわらいは、リアルの分析だけしかできないこと。そんな消費者は単純ではない。ECが導入される前の考え方だ。 店舗の購買行動分析、データセクションが世界展開:日本経済新聞

店舗の購買行動分析、データセクションが世界展開:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52202950V11C19A1000000/

ドン・キホーテ/シンガポールに寿司バー併設「スーパー型店舗」

「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下:PPIHグループ)は11月29日、「DON DON DONKI JCube店」をシンガポールの商業施設「JCube」内にオープ […]…

イオン/中国・青島に「イオンモール青島西海岸新区」240店オープン

イオンモールは11月28日、中国山東省青島市の西海岸新区内に、山東省2号店となるショッピングモール「イオンモール青島西海岸新区」をオープンする。 <イオンモール青島西海岸新区> 青島市は、山東半島の南端に位置し、人口94 […]…

五輪での旭日旗持ち込み、海外報道や外国人はどう見ているのか?

 マラソンの開催都市移転など、開催まで一年を切ってからも問題が山積みの東京五輪。ゴタゴタは収まるどころか、ますます増えているように思えるが、国際的に大きな問題となりそうなのが「旭日旗の持ち込み」だ。 南軍旗との類似性を指 […]…

AJS/ベトナム「VinCommerce社」入会「くらし良好」販売

オール日本スーパーマーケット協会(AJS)は11月1日、ベトナムのVinCommerce社が新規入会したと発表した。海外正会員は、台湾に続き2社目となる。 <VinMart> 同社は、ベトナム最大の民間コングロマリット企 […]…

AJS/ベトナム「VinCommerce社」入会「くらし良好」販売

オール日本スーパーマーケット協会(AJS)は11月1日、ベトナムのVinCommerce社が新規入会したと発表した。海外正会員は、台湾に続き2社目となる。 <VinMart> 同社は、ベトナム最大の民間コングロマリット企 […]…

イオン/ベトナム・ハノイに「イオンモール ハドン」11月下旬オープン

イオンモールは10月28日、ベトナム・ハノイ市で2モール目となる「イオンモール ハドン」を11月下旬オープンすると発表した。 <イオンモール ハドン> ハノイ市南西部のハドン区に位置し、広域幹線道路の整備が進み、ハノイ市 […]…

H2O/中国の商業施設「寧波阪急」2020年秋に開業延期

エイチ・ツー・オー リテイリングは10月25日、中国に商業施設「寧波阪急」を2020年秋オープンすると発表した。 「寧波阪急」は、当初開業時期を2018年秋とし、その後2019年秋オープンに変更のうえ、多段階的な開業に向 […]…

H2O/中国の商業施設「寧波阪急」2020年秋に開業延期

エイチ・ツー・オー リテイリングは10月25日、中国に商業施設「寧波阪急」を2020年秋オープンすると発表した。 「寧波阪急」は、当初開業時期を2018年秋とし、その後2019年秋オープンに変更のうえ、多段階的な開業に向 […]…

三越伊勢丹/中国・天津にデジタル体験型ショッピングセンター

三越伊勢丹ホールディングスは10月17日、中国・天津に仁恒グループとの合弁会社を設立し、ライフスタイルを提案する新たなデジタル体験型ショッピングセンターを2020年末開業すると発表した。 <新たなデジタル体験型ショッピン […]…

あちこちで国をまたいだ規制をしょうとしてるけど、全く古い概念なんだろうなあ。進化をどこまで止めたいんどろうね。巨大IT規制「過剰なら革新停滞」 経団連、提言で懸念:日本経済新聞

巨大IT規制「過剰なら革新停滞」 経団連、提言で懸念:日本経済新聞 https://www.nikkei.co […]

高税率なノルウェー人女性も憤慨。消費税日欧比較に見る日本の歪さ

 ついに10%になってしまった消費税。増税から1週間が経つが、複雑な軽減税率を巡ったトラブルや、小売業者や飲食店からの悲鳴は加速するばかりだ。 悲鳴が続出の消費税増税  軽減税率については「イートイン脱税」や「正義マン」 […]…

イオン/広東省広州市増城区に「(仮称)イオンモール広州新塘」

イオンモールは9月30日、中国広東省広州市増城区に「(仮称)イオンモール広州新塘」を2021年度オープンすると発表した。 <(仮称)イオンモール広州新塘> 増城区は、広州市中心より東に約40kmに位置し、南は東莞市、東は […]…

赤ちゃん本舗/台湾1号店を新北市にオープン

赤ちゃん本舗は10月4日、台湾における1号店「アカチャンホンポ 秀泰樹林店」を新北市樹林区内にある「秀泰生活樹林店」にオープンした。 店舗面積は約545m2で、マタニティ・ベビー・キッズ用品がそろう。 ■アカチャンホンポ […]…

日本にいるだけではわからない、「日米の価値観に縛られた日本人」……海外移住者の本音<南米編>

 母国を離れ、海外に住む海外在留邦人数は年々増え続け、現在は135万人以上に上る。いったい彼らはなぜ海外に移住するのか? 第3回目となる今回は、南米への移住者にその理由を聞いた。 ガラパゴス化するエンタメ文化に辟易  日 […]…

国際結婚で韓国移住した日本人男性が直面したこと「住宅事情の違いに困惑」

 母国を離れ、海外に住む海外在留邦人数は年々増え続け、現在は135万人以上に上る。いったい彼らはなぜ海外に移住し、その後の生活はどのような苦労、楽しさがあるのか? 国際結婚を機に韓国に移住した男性にその体験談を聞いた。 […]…

「仕事・趣味・家族のどれかを選ばないといけない社会はおかしい」海外移住者の本音<ヨーロッパ編>

 母国を離れ、海外に住む海外在留邦人数は年々増え続け、現在は135万人以上に上る。いったい彼らはなぜ海外に移住するのか? 今回は、ヨーロッパへの移住者にその理由を聞いた。 「仕事かプライベートか」を選ぶ社会は間違っている […]…

「ユニゾ」対「HIS」のTOB対決に見るサラリーマン経営の危うさ

 オリンパス事件をはじめ数々の経済事件を裏側を暴いてきたWebメディア「闇株新聞」。昨年7月に突如休止したヤバいメディアが1年の充電期間を経て復活。今回、闇株新聞が注目したのは旅行大手HISがTOBを仕掛けた旧・興銀系一 […]…

千趣会/中国でベビー・子供向けアパレルPB販売拡大

千趣会は8月29日、中国パートナー企業の第一秒(D1M)電商科技と、中国市場(香港・マカオ含む)でのベビー・子供向けアパレル領域におけるプライベートブランド(PB)商品の販売拡大に向けた取り組みを9月から開始すると発表し […]…

高島屋/「上海店」閉店を撤回

高島屋は8月23日、上海高島屋百貨有限公司の清算を中止すると発表した。 これに伴い、「上海高島屋」は当初8月25日を予定していた閉店を撤回し、営業を継続する。 6月25日開催の取締役会において、上海高島屋百貨有限公司が業 […]…

習近平と中国共産党長老の非公式会議を経て米中通商戦争は新たなステージへ〈闇株新聞〉

あの「闇株新聞」が復刊。本サイトにて出張版が始動 オリンパス事件をはじめ数々の経済事件の裏側を暴きだし、経済記者をも唸らせるスクープを飛ばし続けた知る人ぞ知るWebメディア「闇株新聞」。昨年7月に突如休刊したが、その理由 […]…

ユニクロ/韓国の日本製品不買運動でお詫び掲載

ファーストリテイリングは7月22日、グループの決算会見における韓国情勢に関する説明に不十分な点があり、韓国のお客に対して、真意の説明と、不十分な表現で大変不愉快な思いをさせてしまったことへのお詫びをユニクロ韓国のホームペ […]…

ドン・キホーテ/シンガポールにレストラン一体型「DON DON DONKI」

ドン・キホーテなどを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは8月1日、シンガポールに「DON DON DONKI クラークキーセントラル店」をオープンする。 <クラークキーセントラル> 「DON […]…

ブレクジット!楽観ぽい。と言いながらもロンドンの不動産は上がってるよという話を聞いた。確かにロンドンに不動産もてるよという言葉にはそそられるなあ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47486130Y9A710C1TC … 続きを読む ブレクジット!楽観ぽい。と言いながらもロンドンの不動産は上がってるよという話を聞いた。確かにロンドンに不動産もてるよという言葉にはそそられるなあ。

ドン・キホーテ/香港に「DON DON DONKI」初出店、生鮮・雑貨そろう

ドン・キホーテなどを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下、 PPIH)は7月12日、香港に「DON DON DONKIミラプレイス2店」をオープンする。 <DON DON DONKIミラプ […]…

何もかも初めての話。なんか興味深い。トーブっていうんだ。。。。「メード・イン・ジャパン」のトーブ小売店がリヤドにオープン(サウジアラビア)

https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2019/6bc57d7796 … 続きを読む 何もかも初めての話。なんか興味深い。トーブっていうんだ。。。。「メード・イン・ジャパン」のトーブ小売店がリヤドにオープン(サウジアラビア)

大戸屋/べトナム・ホーチミン市に出店、現地メニュー「巻き寿司」も

大戸屋ホールディングスは7月4日、べトナム・ホーチミン市に「大戸屋ビテクスコタワー店」をオープンした。 <大戸屋ビテクスコタワー店> 2015年からベトナム1号店となる「MESA PLAZA店」をフランチャイズ店舗として […]…

イオン/ベトナムでVNPT、日商エレクトロニクスとデジタルマーケティング協力

イオンモールベトナムは7月3日、Vietnam Posts and Telecommunications Group (以下:VNPT)と日商エレクトロニクスベトナム(以下:NEV)と協働で、ベトナム社会におけるデジタル […]

高島屋/ベトナム・ハノイの商業・教育など複合施設開発に参画

高島屋は6月25日、連結子会社・東神開発が、ベトナム・ハノイ市の将来の副都心となる不動産開発事業「スターレイク・プロジェクト」へ参画すると発表した。 <スターレイク・プロジェクト完成予想図> 「スターレイクプロジェクト」 […]…

住友商事/中国で商業施設開発コンサル・PM事業を本格展開

住友商事は6月26日、中国の商業プロパティマネジメント会社である利林社の増資を引き受け、中国における商業施設開発コンサルティング・プロパティマネジメント事業を本格的に展開すると発表した。 住友商事は、2015年11月に、 […]…

高島屋/上海高島屋を8月25日に閉店

高島屋は6月25日、上海市で運営している「上海高島屋」を8月25日に閉店すると発表した。 上海高島屋を運営する現地法人の上海高島屋百貨有限公司が家主との間で家賃減額交渉を進めていたが交渉が不成立となったことを受けたもの。 […]…