カテゴリーアーカイブ: 経営

イオン/食品ロス削減向けメーカー・卸21社とプロジェクト開始

イオンは12月11日、世界各地の小売企業とともに参画する「10×20×30食品廃棄物削減イニシアティブ」の日本プロジェクトを国内の食品メーカーなど21社とともに始動すると発表した。 <世界の小売11社、日本メーカー21社 […]…

サッポロ、エバラ、JPR/3社共同輸送開始ドライバー不足解消

日本パレットレンタル(JPR)、サッポロホールディングス、エバラ食品工業は12月11日、3社共同で、岡山エリアと大分・福岡エリア間の共同輸送を開始したと発表した。 JPRは、輸送用レンタルパレットを提供、サッポロホールデ […]…

ハークスレイ/ケータリング「味工房スイセン」完全子会社化

持ち帰り弁当専門店「ほっかほっか亭」を運営するハークスレイは12月10日、仕出し料理やケータリング事業を中心に展開する味工房スイセンの全株式を取得し、連結子会社化すると発表した。 <スイセンのホームページ> 味工房スイセ […]…

セブンイレブン/「残業手当の一部支払い不足」判明

セブン‐イレブン ジャパンは12月10日、店舗向けに提供している店舗従業員の給与支払い代行業務において「精勤手当」と「職責手当」に対する残業手当の一部支払いが不足していることが判明したと発表した。 <「残業手当の支払い不 […]…

ジーユー/2020年はEC、若年層向け、低価格、海外事業を強化

ジーユーは12月10日、2020年春夏事業発表会を開催した。 <柚木治社長> 柚木治社長は、「2020年はジーユーにとって転換期。生活者、生産者、地球とコネクトすることに注力する。生活者のリアルな声を聞き、おしゃれと使い […]…

ファミリーマート/地域交流会「ファミマサークル」イートインで開催

ファミリーマートは12月10日、地域の警察や自治体が取り組む「特殊詐欺の被害防止」と「高齢者の運転免許自主返納」に協力することを目的に、店舗のイートインスペースを活用した地域交流会「ファミマサークル」を開催すると発表した […]…

ゴンチャ/マック、スタバ歴任の笠井浩氏がCOOに就任

ゴンチャ ジャパン(GCJ)は12月9日、同日付で笠井浩氏がCOOに就任したと発表した。 <ゴンチャの店舗> 笠井氏は、日本マクドナルドへ入社後、店舗運営に従事しアシスタントマネージャーを務めた。その後、スターバックスコ […]…

わずか2年で黒字転換・ボーナス支給。官僚出身の婿養子が老舗旅館を再生できたワケ

 官僚から造船会社社長へ転身、そして、老舗旅館の再生を成功させた経営者がいます。再生のカギは何か? 今回は山形県南陽市の山形座 瀧波CEOの南浩史氏に、本連載「分解スキル反復演習が人生を変える」でお馴染みの山口博氏が迫り […]…

日本チェーンストア協会/「消費税増税」「災害」など10大ニュース発表

日本チェーンストア協会は12月3日、チェーンストア広報担当者が選ぶ「2019年チェーンストア10大ニュース」を発表した。 <増税の告知> 2019年の1位は「消費税増税(軽減税率)スタートとポイント還元」、2位は「全国各 […]…

アンケート実施中/オリンピック開催時の移動を伴う業務の変化について

マーケティング研究協会はこのほど、東京2020オリンピック。パラリンピック開催時の企業での業務の変化を明らかにするために、アンケートを実施している。 東京2020オリンピック・パラリンピック開催まで300日を切り、各企業 […]…

セブン&アイ/「エコプロ2019」出展「再エネ100%」店舗運営など解説

セブン&アイ・ホールディングスは12月5日~7日、東京ビッグサイトで開催される国内最大級の環境展示会「エコプロ2019」に出店する。エコプロには、2008年に初出展し今回で9回目。エコプロ2019は、入場料無料で来場者見 […]…

ファミリーマート/新規加盟時「加盟金」「開店準備手数料」廃止

ファミリーマートは11月29日、新規加盟時の「加盟金」と「開店準備手数料」を2020年2月1日から、廃止すると発表した。 <ファミリーマート> これまでは、加盟金50万円(税別)、開店準備手数料100万円、元入金(両替金 […]…

セブンイレブン/無断発注専用「通報窓口」設置、実態調査実施

セブン-イレブン・ジャパンは11月26日、社員向けに、フランチャイズ加盟店オーナーに無断で本部社員が商品を発注する無断発注について実態調査するため、無断発注専用の通報窓口を設置する方針を打ち出した。 11月27日から約1 […]…

ツルハ/「郵送検診」で生活習慣病検査開始

みらかホールディングス子会社セルメスタとツルハホールディングスは11月26日、郵送検診サービス「Dr.&POST」(「ドクターアンドポスト」)に関して提携したと発表した。 <郵送検診で生活習慣病検査開始> 近年、生活習慣 […]…

ゴンチャ ジャパン/元「日本マクドナルドHD」CEO原田氏がCEOに就任

ゴンチャ ジャパン(GCJ)は11月26日、代表取締役の異動を発表した。12月1日付で原田泳幸氏が、代表取締役会長兼社長兼CEOに就任する。同時に原田氏は、ゴンチャグループ グローバルシニアリーダーシップチームメンバーに […]…

Twitter/流通企業「Twitter活用法」検証が増加

Twitter Japanは11月25日、2019年の総括と2020年のフォーカスについて発表した。 <笹本裕社長> 同日行われた記者説明会で笹本裕社長は、「日本はTwitter全世界売上の16%を占め、月間アクティブユ […]…

トライアル×フクシマガリレイ/「リテールAIショーケース」共同開発

トライアルホールディングスとフクシマガリレイ(12月3日福島工業から社名変更)は11月22日、共同開発したAIカメラ搭載の「リテールAIショーケース」を報道陣に公表した。 <福島専務、永田社長> 「リテールAIショーケー […]…

ヤフー、LINE/経営統合、12月に最終契約

ヤフーなどの親会社Zホールディングス(以下:ZHD)とLINEは11月18日、対等な精神に基づく両社グループの経営統合について、資本提携に関する基本合意書を締結すると発表した。 資本提携基本合意書に定める経営統合後の上場 […]…

武蔵大学/土屋教授「コンビニの人手不足と経営」レポート発表

経済産業省の「新たなコンビニのあり方検討会」の委員を務める武蔵大学の土屋直樹教授は11月5日、経済産業省で開催した第3回新たなコンビニのあり方検討会に、調査レポート「コンビニエンスストアの人手不足と経営」を提出した。 < […]…

ファミリーマート/廃棄率改善に向けた加盟店支援制度など新施策発表

ファミリーマートは11月15日、新たな加盟店支援策として、食品の廃棄率改善に向けた加盟店支援制度を開始すると発表した。 <ファミリーマート> フードロス削減対策の一環で、具体的な内容は現在、検討している。加盟店収益を圧迫 […]…

UDリテール/埼玉、愛知、岐阜「アピタ」「ピアゴ」3店ダブルネーム業態転換

UDリテールは11月15日、2020年前半の業態転換第3弾として、埼玉、愛知、岐阜の総合スーパー「アピタ」、「ピアゴ」の3店舗を、ダブルネームの業態転換店舗として、2020年5月中旬全館リニューアルオープンすると発表した […]…

オイシックス・ラ・大地/食ファンドにモスフード参加、コラボ商品も

オイシックス・ラ・大地は11月14日、投資子会社が設立したフードイノベーション領域に特化したコーポレートベンチャーキャピタル(CVC) ファンド「Future Food Fund1号投資事業有限責任組合」(以下:FFF) […]…

ファミリーマート/澤田社長「市場は飽和、大量出店は正しいのか」

ファミリーマートは11月14日、新たな加盟店支援策と本部の構造改革を発表した。 澤田貴司社長は同日、都内で開いた会見で、「既存店売上高が上がらない中で、残念ながら市場は飽和している。過去、あまりにコンビニのビジネスモデル […]…

ファミリーマート/加盟店「時短営業」選択制に、本部は希望退職募集

ファミリーマートは11月14日、新たな加盟店支援、本部の構造改革として、時短営業の実施、加盟店支援制度の拡充、希望退職の募集などについて発表した。 2019年4月に策定した加盟店支援の「行動計画」を策定し、順次取り組みを […]…

ほっともっと/来年2月500店にデリバリーサービス導入

プレナスは11月14日、持ち帰り弁当の「Hotto Motto(ほっともっと)」において、デリバリーサービス専門の「出前館」「Uber Eats」と提携し、デリバリーサービスの導入エリアを11月末までに100店、来年2月 […]…

ほっともっと/来年2月500店にデリバリーサービス導入

プレナスは11月14日、持ち帰り弁当の「Hotto Motto(ほっともっと)」において、デリバリーサービス専門の「出前館」「Uber Eats」と提携し、デリバリーサービスの導入エリアを11月末までに100店、来年2月 […]…

東レ経営研究所/24時間営業など「コンビニ業界の現状と課題」をレポート

経済産業省の「新たなコンビニのあり方検討会」の委員を務める東レ経営研究所の永井知美チーフアナリストは11月7日、調査レポート「コンビニ業界の現状と課題―時短騒動で露呈した現場の疲弊。コンビニ本部は加盟店の状況変化に対応で […]…

国分/生鮮事業会社再編「国分フレッシュリンク」設立

国分グループ本社は11月6日、生鮮事業会社を再編し、新たに国分フレッシュリンクを設立すると発表した。 <再編後の取引形態> 大田市場の仲卸として青果卸売事業を担う国分フレッシュリンクをフレッシュリンク大田に社名変更、さら […]…

国分/生鮮事業会社を再編

国分グループ本社は11月6日、生鮮事業会社を再編すると発表した。 <再編後の取引形態> 大田市場の仲卸として青果卸売事業を担う国分フレッシュリンクを「フレッシュリンク大田」に、水産卸売事業を担う千味を「フレッシュリンク豊 […]…

コンビニ/「イートイン利用の申し出」店内放送で告知

日本フランチャイズチェーン協会(JFA)はこのほど、軽減税率導入に伴い、店内飲食をするお客へ会計時に申し出を求める店内放送を実施する方針を明らかにした。 伊藤廣幸専務理事は、「このほど、JFAに所属するコンビニエンススト […]…

プラス×ビースタイル/量販店の少額・多品種商品の棚づくりサポート

プラスは11月1日、ビースタイルと共同出資のロングテールサポートを設立した。 <ロングテールサポート設立の狙い> 新会社は、量販店に向けたメーカーの販促業務、量販店のバックヤード業務支援を行う。2020年には1万5000 […]…

ワークシェアサービス「タイミー」/JR東日本スタートアップなどから資金調達

ワークシェアサービス「タイミー」を展開するタイミーは10月31日、JR東日本スタートアップ、The CFO Consulting、GOSSO、トランジットジェネラルオフィス、プロロジスなど複数名を引受先とする第三者割当増 […]…

セブンイレブン/沖縄で環境配慮型プラ使用スプーン・フォーク導入

セブン‐イレブン・沖縄は11月1日、沖縄県内のセブン‐イレブン23店(2019年10月末現在)で、環境配慮型のプラスチックを使用した「スプーン」「フォーク」を、本格導入した。 <環境配慮型のプラスチック使用のスプーン> […]…