カテゴリーアーカイブ: 花角英世

「原発再稼働に慎重」とアピールして当選した花角英世・新潟県知事が、就任直後に早くも“変節”

当選直後、「原発再稼働に慎重」ではなくなった花角知事  世界最大級の東京電力「柏崎刈羽原子力発電所」の再稼動を左右する「新潟県知事選」(6月10日投開票)で、自公支持の元国交官僚の花角英世候補(知事)が初当選を決めた途端 […]…

「拉致問題は創作」発言、不倫問題……新潟県知事選で池田候補のデマを流した者は公職選挙法違反!?

池田候補が「北朝鮮の拉致は創作」との論文を書いたとのデマが拡散  世界最大級の東京電力「柏崎刈羽原子力発言所」の再稼動はもちろん、安倍政権の命運も左右すると見られている「新潟県知事選」(6月10日投開票)が、デマ情報が飛 […]…

「自然エネルギーで農家の所得増」か「公共事業」か。新潟県知事選で両候補の「所得アップ」策が激突

名護市長選では2度の応援に入った小泉進次郎氏が、新潟には入らず?  6月10日に投開票を迎える新潟県知事選で、最終日に小泉進次郎・自民党筆頭副幹事長が自公支持の花角英世候補の応援に入るのか否かが注目されている。今年2月の […]…

迫る新潟県知事選。「原発再稼働」の争点を必死にズラす自民党側花角陣営と、経済問題も語り始めた池田候補

 米山隆一知事の辞任に伴い、6月10日に新潟県知事選が行われることになりました。まさか米山隆一さんが突然の辞任に追い込まれることになるとは与野党ともに想定外で、急遽、候補者を探すことになり、柏崎刈羽原発の再稼働を目指す自 […]…

新潟県知事選で花角英世候補支援の自民党議員が、相次いで“利益供与”“脅し”発言!?

「安倍政権の命運を左右する」とも報じられている「新潟県知事選」(6月10日投開票)で、自公支持の花角英世候補の陣営が露骨な“土建選挙”を始めている。  目玉政策に日本海縦貫新幹線の「羽越新幹線計画」(富山~青森)などの交 […]…

新潟県知事選で与党系候補の花角英世氏が公約としてぶち上げた「日本海縦貫新幹線」整備は必要か

 世界最大級の東京電力「柏崎刈羽原子力発電所」再稼動を左右するだけでなく、安倍首相の総裁選三選をも占う与野党激突の「新潟県知事選(5月24日告示・6月10日投開票)で、両有力候補の目玉政策の違いが明らかになった。5月15 […]…