カテゴリーアーカイブ: 飲食店

飲食店の人材育成/3ヵ月以内の離職者ゼロ「新人フォロー」ソリューション

ジャストプランニングとドリーム・アーツは1月29日、「3ヵ月以内の離職者ゼロ」の労務管理ノウハウを反映させた重要タスクを管理する飲食チェーンストア向けソリューションを販売する。 飲食チェーン業界では、この数年来、人手不足 […]…

公取委/飲食店の大手ポータルサイトを調査

公正取引委員会の山田昭典事務総長は10月9日、定例会見で、飲食店のポータルサイトの調査を進めていることを明らかにした。 <公正取引委員会> 飲食店向けのポータルサイトが、飲食店の側にとっても広告の手段であり、あるいは予約 […]…

マスクしたままの接客はアリかナシか!?  議論をしてる暇があるなら「両立」を考えればいい

 マスク論争の収拾がつかない。マスクをしたまま接客することは、是か非かという問題だ。流行するインフルエンザや花粉症の予防のため、自分の健康維持のため、相手への配慮のため……。接客時といえども、マスクをしたまま業務にあたり […]…

良くも悪くも自由過ぎる米スタバ利用客の生態。日本もいずれ「無法地帯化」する!?

 先日、コーヒーチェーン世界大手の米スターバックス(以下、「米スタバ」)が、商品購入の有無に関わらず、どんな来店者でも「客」として受け入れることを発表。 “第三の場所(職場でも家庭でもない場所)”として、店舗内のテーブル […]…

ホストクラブでライブ……。歌舞伎町ならではの街中音楽フェスって何だ!?

 近年、全国津々浦々ではさまざまなフェスティバルが行われている。王道の音楽フェスや、料理をテーマにしたフェス、街コン的な要素が強いものまで、もはや地域経済の活性化には欠かせない存在として定着している。そんなフェス百花繚乱 […]…

駅ナカビジネスに不動産……。大阪メトロは目論見どおりに行くのか?

 4月1日に大阪市交通局が民営化されて大阪メトロとなり、ひと月近くがたった。早くも大阪市民の足には大きな変化が……などということはあるわけもなく、大阪市交通局時代と変わらずに地下鉄もバスも走っている。  当たり前のことだ […]…

赤字続きの飲食店の「床磨きでV字回復」という話が、あながちトンデモとは言えない心理的理由

 こんにちは、空間心理カウンセラーの伊藤勇司です。  今年は桜が新年度に向けての祝福をしてくれているかのように、地元大阪は4月に差し掛かる前に満開となりました。4月は1年の中でも、とりわけ始まりのエネルギーが高い活気ある […]…

SNSの浸透で「タイの飲食店」が変わっている! 悪評拡散を恐れる店員たち

 東南アジアはほとんどの国で物価が安く、飲食店も日本より気軽に入ることができる。ただ、安い分サービス精神は希薄で、ときに不快な思いをすることもある。しかし、最近は屋台でさえ徐々に変化が出てきている。  例えばタイは東南ア […]…