カテゴリーアーカイブ: FX

ランダム度が高まる為替市場で、「無駄撃ち」は減らせるか? 10万部超のFX本の著者、田畑昇人氏に聞く

 ’15年、大学院在学時に出版した『東大院生が考えたスマートフォンFX』が累計10万部を超えるベストセラーとなった田畑昇人氏。相場が動きやすい時間帯に着目し、個人投資家が保有するポジションを「オアンダ」で確認するなど、独 […]…

ほったらかしでも高利回り!? 新興国通貨トレードでシストレは通用するか?

 ’18年のトルコリラの大暴落で、苦い思いをした人も多い新興国通貨だが、その陰で莫大な利益を上げていた人物も……。そこで今回は、高金利で人気の新興国通貨に投資して人生の一発逆転を狙う術を大研究! その方法を紹介する。 ほ […]…

取引高世界一のビットコインFX取引所で世界5位となった日本人を直撃!

 値動きの激しいビットコインで100倍のレバレッジがかけられるBitMEXは、世界一の出来高を誇るビットコインFXの取引所だ。そんな鉄火場で世界5位にランクインした日本人がいる。本邦初の直撃取材を敢行した! 世界のトップ […]…

新卒社会人にして「億り人」! 元大学生億トレーダーのスワップ戦略とは?

億超えの新卒社会人はドル円スワップ狙い一本釣り! 「FXは今、外貨預金の代替として輝く時期です。僕も米ドル/円を買い始めて1年以上経ちました。レバレッジを抑えているので1000万ドルに満たない程度のポジションですが、年収 […]…

リスクヘッジしながらスワップの二重取りも可能!? マイナー通貨の円キャリー・トレード戦略とは?

円キャリートレードは、実は超マイナー通貨でも有効だ。ブログ「為替研究所」を運営するトレーダーのYuki氏は、ポーランドズロチで着実にスワップを稼いでいるのだ。それも、低リスクで。…

令和は「円安の時代」!? 生き残りを賭けた投資戦略とそのチャンスとは?

注目したいがリスクも高い円キャリートレード 「今年夏場以降、円キャリートレードのチャンスとなるかもしれません」  そう分析するのは、かつてシティバンクでチーフディーラーとして活躍した西原宏一氏。円キャリートレードは、円を […]…

継続勝利至難なFXで9年間年間収支プラス! 驚異の常勝FXトレーダーに聞くその秘訣

 年間収支でプラスになる人のほうが少なく、3年連続でプラスなら相当の実力者だとされるFX。そこで9年もの長期間にわたって毎年プラス収支を出し続けているのが、Yuki氏だ。一体どうすれば、そんな常勝トレードが可能になるのだろうか?…

世界最高峰トレード大会優勝の凄腕のバカラ村氏が教える「時間がない人のための勝つ秘訣」

かのラリー・ウィリアムズが’87年に優勝し、その名を一躍世界に知らしめた世界最高峰のトレーディングコンテストが、“World Cup Trading Championships”、通称「ロビンスカップ」だ。この大会は仮想売買ではなく、実際に自分で用意した現金(最低1万USドル)を1年間でどれだけ増やせるのかを競う。バカラ村氏は、’15年の同大会のFX部門に参加し優勝。さらに、’17年のロビンスカップ日本大会(期間5か月間)でも優勝という輝かしい実績を誇る。…

FX短期トレードで億超え豪邸を立てたカリスマ「FX短期トレードの本質は”対人ゲーム”」

 カリスマトレーダーが極秘テクニックを大公開。厳しい相場でも手堅く勝つサバイヴ流を直撃取材! 大衆がダマされて、泣いているところを狙う「帯トレード」の極意  「FX短期トレードの本質は、いかにプロの投機筋にダマされないよ […]…

短期勝負と長期戦略。為替や株で今買ってる人が見てるものとは?

「少額の資金を大きく増やしたいならノックアウトオプションは日本最強の金融商品です。僕自身、昨年9月に始めた口座がすでに元手の5倍。夢がありますよね」そう話すのは兼業投資家のノックアウトオプション参謀氏だ。聞き慣れない商品だが、売り買いするのは為替になる。…

億超えFXトレーダーが、12本の移動平均線を駆使して見る「真空地帯」とは?

「最近買ったもの、ですか。強いて言えば会社ですね。国内のある貿易企業です。たとえ恐慌が訪れたとしても生き残れるビジネスモデルを考えたところ、商いの基本である『安く買って高く売る』ことさえできればよいというのが根本的な考え方です」そう話すのは、億をはるかに超える資産を築いたトレーダーのフォレックスドッグ氏だ。…

億超えFXトレーダーが、12本の移動平均線を駆使して見る「真空地帯」とは?

「最近買ったもの、ですか。強いて言えば会社ですね。国内のある貿易企業です。たとえ恐慌が訪れたとしても生き残れるビジネスモデルを考えたところ、商いの基本である『安く買って高く売る』ことさえできればよいというのが根本的な考え方です」そう話すのは、億をはるかに超える資産を築いたトレーダーのフォレックスドッグ氏だ。…

一日で収益1億円も可能!? 激荒ポンド相場で勝つために知っておきたいテクニカル3選

 一昨年の国民投票でEU離脱を選択し暴落したポンド。暴落や暴騰は短時間で稼ぐチャンスだ。EU離脱の交渉にメドが見えつつある今、ポンドが再び乱高下し始めている。荒れ狂うポンドで儲ける方法を為替の3賢者に聞いた。 「ポンドの […]…

仮想通貨とFX双方に精通したライターが教える「注目ポイント」

仮想通貨と比較して、歴史の古いFX。その最大の特徴は、とてつもない取引量にある。1日の取引量は実に500兆円にも達するのだ。

「Co inmar ketcap 」を参照する限り、直近の1日あたりの仮想通貨全体の取引量は1兆~3兆円程度だから、FXは優にその100倍を超える。桁外れに参加者が多いマーケットとも言えるだろう。…

無知無謀なFXトレーダーがテクニカルの達人となって辿り着いた手法とは?

彼を知り、己を知れば百戦殆(あや)うからず―。孫子の兵法で知られた一文だ。敵を研究し尽くし、自分の力量を認識したうえで戦略を練れば、百戦百勝も可能ではない、と説く。これはマーケットと対峙するトレーダーにも当てはまる。考えもせず、勘を頼りにトレードしようものなら火傷は必至だ。…

毎年1億FXで勝つ、パチスロ上がりの専業トレーダーが教える「本当に見るべきチャート上の線」

「僕にとって初めての投資はパチスロです。ギャンブルではなく、副業のつもりで真剣に取り組んでいましたね」そう振り返るのは、専業トレーダーの近藤FX氏だ。地方で生まれ、高卒で就職。投資としてパチスロを始めた当初から、お金への執着と研究心はひと一倍強かったという。…

高金利の新興国通貨でスワップを獲り、なおかつ下落相場でも利益を生む秘策とは?

 難易度の高い相場だからこそ、ほぼ放置でも確実に稼げる手法がオススメ。マイニング、積立投資、スワップ狙いなど、寝ながらお金が増える全手法を一挙紹介する! 下落相場でも利益を生み、スワップももらえるSLの逆ポジション  程 […]…

高スワップの新興国通貨で「ほったらかし投資」を通用させる方法があった

 難易度の高い相場だからこそ、ほぼ放置でも確実に稼げる手法がオススメ。マイニング、積立投資、スワップ狙いなど、寝ながらお金が増える全手法を一挙紹介する! 高スワップの新興国通貨。下落相場を乗り切るペソ&リラの資金管理術 […]…

ほぼ放置でOKのリピート系FX投資法、勝利に必要なのは「設定するタイミング」

 難易度の高い相場だからこそ、ほぼ放置でも確実に稼げる手法がオススメ。マイニング、積立投資、スワップ狙いなど、寝ながらお金が増える全手法を一挙紹介する! 100万円で年60万円! 相場の細かい上下動を取ってコツコツと利益 […]…

BOでバカ勝ちする投資家が急増!?「今年はすでに4000万円の利益を出しました」

「○時間後の為替は△円より上か下か」といった予想に張るBO(バイナリーオプション)。丁半ばくちのように思われがちだが、実は近年、BOで荒稼ぎしている投資家が増えているという。そのうちの一人で5月に億超えを達成した、ちゃん […]…

仮想通貨市場を再び“亡霊”が襲う!? 破綻した「Mt.GOX」がいまだに仮想通貨市場を揺るがす理由

 仮想通貨市場を再び“亡霊”が襲おうとしているのか? 破産処理中の仮想通貨取引所「Mt.GOX」(マウントゴックス)保有のビットコイン(BTC)が、4月26日に再び大量送金されていることがわかったのだ。その数、約1万60 […]…

FX投資を“ロボット任せ”にすると、いったいどうなる?

投信やETFを通じた国際分散投資をサポートするロボットアドバイザー。しかし、金融界ではFXの攻略に市況の分析など、さまざまな方面にロボの活躍の舞台が広がっている! 松井証券が昨年8月から提供を開始したのがFX向けのロボットアドバイザー「AI チャート・FX」だ。ロボットアドバイザーには、コンピュータが自ら学習して知見を深めていくというディープラーニング技術を用いたAIを搭載。…