カテゴリーアーカイブ: MMT

現代貨幣論(MMT)はどうして間違ってしまったのか?<ゼロから始める経済学・第8回>

なぜMMTは国定貨幣論に接近したのか  前回述べたように、筆者はMMTを支持していません。それにもかかわらず、MMTにはいいところがたくさんあることを認めます。なにより、主流派経済学が理論上の貨幣(お金)を経済学から消し […]…

アベノミクスで高まる財政危機のリスク。「消費税率25%を覚悟」しなければならない可能性も<ゼロから始める経済学・第6回>

タダでできる政策はない  連載第1回目に、筆者はアベノミクスの第3の誤りとして、「この6年間、がんばって『大胆な金融政策』を継続してきたことのツケがたまってきたこと。これは政府の過失であるとともに、国民の誤算ともいえます […]…