【Amazon売れ筋の家具&インテリア】値段以上にオシャレ! プロが教える高コスパアイテム7選

Amazonにおける家具やインテリアグッズの価格はピンからキリまで幅が広いです。安すぎると品質に不満が出やすく、高価なものはネットで買うには勇気がいるもの。そこで今回は、Amazonno売れ筋の中から、おしゃれで価格以上に使えるアイテムを専門家がガイドします。

 

【レビューした人】

インテリアスタイリスト

遠藤慎也さん

インテリア・雑貨に精通し、雑誌やテレビ、広告や店舗のコーディネートを手がけています。

 

【01】汚れに強いレザー調のスツール兼収納ボックス

スツールとしても優秀ですが、収納としても◎でした!

Sable

収納スツール

一人掛け オットマン

2999円

座面のフタを外せば、収納ボックスになるスツール。弾力あるスポンジを採用し、座り心地は柔らか。汚れや傷に強いPUレザーで手入れも簡単です。耐荷重300㎏。●サイズ:W380×H380×D380㎜(フタを閉じた時)

 

↑雑誌やごちゃつく小物などをスッキリ収納。ゲスト用のクッションをしまっておける収納力があります。付属の仕切り板の位置は2段階に調整が可能

 

収納力や丈夫さの面で価格以上の価値があった!

「家にひとつあると便利なスツールが、高級感ある見た目でこの価格はうれしい。座面はクッション性がよく、縫製がキレイなのは高ポイントです。天面を開けると収納があり本誌を40冊以上入れてもスペースに余裕がありました。内部に気になる臭いはなく、クッションなども気兼ねなく収納できます。

 

また、踏み台としても使える丈夫さは使用シーンが広がります。普段はオットマンとして使いつつ、収納、踏み台とマルチに使いこなせます」(遠藤さん)

 

【02】コイルスプリング搭載&首まで支えるハイバック仕様!

1万円台前半で高級ソファの座り心地

Cellutane

ハイバックソファ

LULU-1P

1万4000

頭まで支える背もたれで、疲れずリラックスできます。座面にはポケットコイルスプリングを採用。点で体を支え、座り心地を快適にします。カラバリは14色と豊富で、インテリアに合わせて選べるのがGOOD。●サイズ:W660×H210〜700×D750〜1200㎜

↑背もたれは、3段階リクライニング機能付き。内部のギアは日本のメーカーのものを使い、本体も国内工場で熟練職人が手がけています。脚を取り外して使用も可能

 

【03】コンパクトでソファやベッドサイドに置きやすい

リモコンやスマホなど小物整理はコレ一台でOK!

↑上下2段に分かれているから、コンパクトサイズなのにテーブルランプや小物類をたくさん置けます。雑誌類も立てかけておけてスッキリ。組み立ても簡単です

 

AZUMAYA

サイドテーブル

ロジック SO-332WAL

5711

ソファやベッド横に最適な高さ。リモコンや目覚まし時計、メガネなどの小物をひとまとめに置けます。木目柄とホワイトのツートーンが部屋の良いアクセントに! スリムなフォルムなので、狭い部屋でもコーディネートしやすいです。●サイズ:W280×H560×D280㎜

 

【04】ロールアップ操作は簡単! 涼しい風を通してくれる

カーテンレールに取り付けて気分は南国リゾート!

↑天然竹素材を使用。目隠しや間仕切りにも使え、遮光性も高いです。インテリアになじみやすい、ブラウンとアッシュブラウンの2色展開

 

タヒチ

竹ロールスクリーン

2808

南国リゾート風に模様替えできるロールスクリーン。付属のフックとSカンフックで、天井、壁面、カーテンレールに取り付け可能。強い日差しをほど良く遮り、涼しい風は通してくれます。長さを自由に調節でき、様々な場所で使えます。これからの季節にピッタリの竹素材!●サイズ:W880×H1800㎜

 

【05】インテリア性と消臭・抗菌効果を兼ね備える

部屋のオシャレ度がグンと上がりました!

ケーアイジャパン

かわいい まあるい光触媒インテリア

グリーン ラウンドポット

998円

手入れ不要なインテリアグリーン。遠目で見ると本物と見分けがつかないほどの完成度。シンプルなデザインは置き場所を選ばないのが◎。日光の入らないトイレや洗面所などでも、グリーンを置くだけで雰囲気がアップしました! ポットの直径は最大14㎝。

↑仕事机に置くのもオススメ。水や土が不要だから、倒れてもパソコンや書類が汚れる心配がありません。光触媒加工で消臭&抗菌効果も期待できます

 

【06】人感センサー&自動・常時点灯モード機能を搭載

この価格で人感センサー付き! コードレス使用もGOOD

Lifeholder

LEDライト

人感&明暗センサーライト

999

人感&明暗センサーで必要なときだけ自動で点灯可能。3メートル以内の動きを感知して点灯、離れると約15秒後に自動消灯します。木目調で部屋の雰囲気を壊さないのがうれしいです。1000円以下なので、玄関先や階段など夜に明かりが欲しい場所に、いくつか置きたくなります。●サイズ:H160×底面直径80㎜

 

↑底面には、ON(常時点灯モード)、OFF(消灯)、AUTO(自動点灯・自動消灯モード)の切替スイッチが。電池式だから、電源がない場所にも設置可能です

 

【07】濡れた傘が乾きやすい風通しの良いデザイン

折り畳み傘対応が何気に便利!

 

山崎実業

傘立て ブリックワイド

ホワイト 2360

4800円

シンプルモダンな傘立てはオシャレなだけでなく、風通しがいいから傘が乾きやすいです。スリムなので場所も取りません。幾何学的なデザインは、玄関の程よいアクセントに。デザインの中に、折りたたみ傘を掛けられる機能は何気に便利。●サイズ:W300×H430×D100㎜

↑置き場所に困る折りたたみ傘を掛けて収納。長傘がキレイに立って収納できる、ちょうどいいサイズ感も◎。スリムながら家族分の傘を収納できます

 

●実売価格やサービス内容、ランキングは、2018年6月13日現在、編集部調べの情報です。最新の価格やサービス内容はAmazon.co.jpでご確認ください

●AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です

無印良品をチョイ足ししてインテリアを春夏仕様に変える11の方法

5月に入り、日差しに暑さを感じる日が多くなってきました。本格的な夏の到来に向けて、衣替えをするように、部屋のイメージチェンジもしたいところです。

 

でも、大物の家具を買い替えたり、移動したり、模様替えをするとなるとなかなか大変なもの。そこまでしなくても、毛足の長いラグやブランケットを片づけたり、リネン類を薄手のものに変えたりするだけで、部屋の印象はガラッと変わり、季節感が出ます。

 

このように、今あるインテリアをより快適にしたいと思ったとき、まず足を運ぶのが無印良品ではないでしょうか。そこで、大規模な改造をすることではなく、居心地のよい空間を整えるためのコツを、無印良品の川尻淳子さんに聞きました。

 

手軽に部屋の印象を変えたい!

グリーンを増やしてみよう

最も簡単にお部屋の印象を変えるには、グリーンを置くことです。グリーンが増えると部屋が明るく、活動的なイメージに変わります。小さな鉢植えやハーブをトイレやキッチンの窓辺に置いたり、ベランダや窓辺で背の高い観葉植物を育ててみるのもよいでしょう。外出が多く、水やりの心配がある場合は、葉に水分を蓄えておける多肉植物や、日当たりが十分でなくても育つ種類の観葉植物、明るい色合いのドライフラワーなどもおすすめです。壁に吊るしておくだけで華やかな印象を与えます。

 

1.フレームに入ったフレッシュな植物で壁を飾る

フレッシュなグリーンを壁に飾るタイプの観葉植物は、お部屋の間取りや広さを気にせずにグリーンを取り入れられる素敵なアイテムです。さみしくなりがちな壁に鮮やかな緑色が映えて、爽快感や癒しを感じることができます。

壁にかけられる観葉植物
1890円~3890円

「スポンジ状の新素材パフカルで育てた観葉植物を、樹脂フレームに入れました。軽量のため釘やネジなどで壁にかけることができます。植え込みに土を使用していないため、室内での管理に適しています。給水口が前面にあるため、上下左右に並べて飾ることができます」(無印良品・川尻さん)

 

2.室内で育てられる水草を取り入れる

グリーンを置きたいときに最も悩むのが日当たりですが、水草なら直射日光がない場所でも大丈夫。キッチンの窓辺やバスルームなど、インテリア小物を置きにくい場所も彩ることができ、お部屋が明るく感じられます。

水中の植物とガラスベースセット ロタラミックス
3990円(ネット限定商品)

「手軽に水草を育てられる、ガラスベースと水草のセットです。直射日光のあたらない明るい室内で楽しめます。水上で生産しているため、お届け時は葉が丸く緑色ですが、水中で育てていただくと細長く赤みを帯びた葉が出てきます。ロタラ種、数種類のミックスです」(無印良品・川尻さん)

 

部屋をすっきりさせたい!

収納ボックスを効果的に使おう

アクセサリーや手紙、文庫本などの細々したものから、季節外れなストールや厚手の靴下、洗剤や洗濯用のネット、タッパーやお鍋の蓋など、さまざまな場所で小物が出しっぱなしになっていませんか? 今一度収納についても見直してみましょう。

「収納スペースが少ないお部屋では、蓋つきの収納ボックスや、物を立てて置けるタイプの収納ボックスを使うことで、すっきりとしまうことができます。特にキッチンまわりでは物がしまわれているだけで、清潔感があり、気持ちよいお部屋に感じるものです」(無印良品・川尻さん)

 

3.衣類には蓋つきのボックスが便利

「生地の内面をコーティングした、コンパクトにたためる布製ボックスです。軽くて形状もたためるので、タオルやスカーフなどの布ものから、小さめのバッグ、整理しにくい小物などをまとめて収納するのに便利です。スタッキングシェルフの引出しとしてもちょうどよいサイズで、特にスカーフなどの繊細な布は引っかからず傷つける心配がありません」(無印良品・川尻さん)

ポリエステル綿麻混ソフトボックス フタ式L
¥1990

※上下の写真はサイズ違い

 

4.細々したものは立てて収納できるボックスを使う

「本来はファイル用の収納ボックスですが、シンク下などでお鍋やお皿を立てて整理したり、細かいものが多いキッチン用品や洗剤などをまとめたり、整然と収納したいときに便利です」(無印良品・川尻さん)

ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイド・A4用ホワイトグレー
900円

 

では、夏に迎えるにふさわしい爽快感を加えるなら? 無難なカラーにまとまりがちな部屋に、アクセントをつけるなら? 引き続き、そのコツとおすすめのアイテムを紹介します。

夏らしく爽快感をアップしたい!

ファブリック小物やリネン類を夏らしく薄手のものに新調してみる

冬に使っていた暖かな毛糸やフリース素材のラグやベッドカバー、タオルなどを片づけ、素肌に気持ちのいいさらりとしたタイプのものに変えてみましょう。

「麻やインド綿などは春夏の肌にはよく合います。いつも洗濯したての気持ちよいものを用意しておきたいですね」(無印良品・川尻さん)

 

5.さらさらの触り心地のマットを使う

綿麻バスマットM ライトブルー
2990円

「シャリ感のある麻と綿を使い、しっかりした踏み心地のバスマットを作りました。商品に使われているリネンは、吸湿速乾性や抗菌性があり、夏や湿気が気になる季節におススメです」(無印良品・川尻さん)

 

6.ルームサンダルは心地よいものを選ぶ

インド綿ルームサンダル・鼻緒・M 生成×ネイビーメランジ
690円

「インドの職人が組み紐を縫い合わせて、ひとつひとつ手作業で作り上げました。お風呂上りなどの素足に気持ち良いルームサンダルです」(無印良品・川尻さん)

 

7.綿素材のラグにチェンジする

インド綿手織ラグ 生成
8900円

「インドの職人がひとつひとつ丁寧に作った手織りのラグ。綿素材がもっているやさしい風合いが、年間を通じて使いやすいラグです。ラグはリビングルームに敷くだけで雰囲気がぐっと変化しますから、気分転換にもなります」(無印良品・川尻さん)

 

8.ごわごわしてしまったタオル類を新調する

「繊維の長い綿糸を使い、織組織を工夫して、洗濯を繰り返してもしなやかさの長続きするタオルに仕上げました。タオル類は総取り替えとなるとなかなか大変ですが、新しいタオルがきちんと収納されているバスルームは疲れた気分も一新してくれます」(無印良品・川尻さん)

オーガニックコットン混しなやかハンドタオル・中厚手/オフ白
450円

 

 

インテリアにアクセントをつけたい!

9.ボードに好きな雑貨を並べる

 

壁に付けられる家具シリーズ ウォールナット88cmタイプ
5490円

「壁に傷がつきにくくて組み合わせて使え、石膏ボードの壁なら簡単に取りつけることができます。棚だけでなく、フック・ミラーなどもそろえられます。トイレや玄関など、さびしくなりがちなところへ取りつけるのもよいでしょう。旅先で集めた雑貨や友だちから届いたかわいいポストカードなど、好きなものを並べてみてください」(無印良品・川尻さん)

 

10.天然素材の薄地カーテンで部屋の中を明るくする

綿ボイルプリーツカーテン/オフ白2990円〜3990円

「綿100%をつかった薄地のボイルカーテンは、外からの視線は遮りつつも、風や日差しを柔らかく届けてくれます。お部屋の中でも目線が行きやすく、雰囲気を決める重要なツールのひとつになるので、模様替えをしたような気分にさせてくれます」(無印良品・川尻さん)

 

11.クッションカバーを明るい色味のものにチェンジ

オーガニックコットンクッションカバー/中チェック・ブルー
1290円

「インドの伝統的なチェック柄をモチーフにしたクッションカバー。春夏らしいカラーで部屋のアクセントカラーに最適です。カバーをいくつか持っておき、気分に合わせてチェンジすることでインテリアのイメージが変わります」(無印良品・川尻さん)

 

部屋を丸ごとチェンジするとなると腰が重たくなるので、「今日はリビングのクローゼット」「明日はキッチンの食器棚」などと、細かく場所を区切って収納やインテリアを見直し、少しずつ変えていくのがおすすめです。

 

窓を開けるのが気持ちよい季節ですから、お天気のいい日を選んで取り組んでみてはいかがでしょうか。

※価格はすべて税込表示です

 

【ショップ情報】

無印良品ネットストア

https://www.muji.net/store/

無印良品店舗情報 https://www.muji.net/store/

 

取材・文=吉川愛歩 構成=Neem Tree 画像提供=無印良品

 

何気ない日常を、大切な毎日に変えるウェブメディア「@Living(アットリビング)」

at-living_logo_wada

犬猫を室内飼いするには? ペットと快適に暮らせる家づくり

ペットとの暮らしは、いつでもわたしたちの心を癒し、支えてくれます。ペットがいると自宅で過ごすのが楽しくなり、休日のお出かけや散歩を通して世界が広がったり、心を満たされたりする方は多いでしょう。空前のペットブームである今、特に都心の住宅事情から、犬も猫も室内で飼うことが一般的となり、ペットが室内で快適に過ごせるようなマンションや設備やアイテムが充実しています。

 

今回は、ペットの住宅事情にくわしいペットホームウェブの有瀧さんと中根さんに、室内でのペットの飼い方やおすすめのペットグッズ、ペット可賃貸の選び方など、ペットと家にまつわるあれこれを伺いました。室内で飼えるペットと言ってもさまざまですが、ここでは室内で飼える小型犬と猫に焦点を当てています。

 

犬を室内で飼うときに大切にしたい3つのポイント

1.室内犬を飼うときは床への対策が必須!

犬を新たに迎えるときに、サークルやベッド、食器などを揃えるのはもちろんのことですが、室内で飼うときに必ず考えてほしいことがあります。

「もっとも必要なのは、フローリングへの対策です。犬の足先は爪で地面をグリップする構造のため、どうしても床を傷つけてしまいます。とくに、小型犬は遺伝的に股関節や膝蓋骨が弱いため、ラグやタイルカーペット、クッションフロア、コルクマットなどを敷き、滑りや衝撃から守ってあげる必要があります。お部屋全体でなくてもいいので、犬が遊んだりくつろぐ場所、通り道に敷いてください。階下などへの騒音防止にもつながります」(ペットホームウェブ・有瀧さん)

 

【対策】ペット用のタイルカーペットを使う

「フローリングのペット可賃貸に入居された方におすすめなのは、裏に吸着加工がされたペット用タイルカーペットです。必要な部分に置くだけで固定でき、ペットが汚したところだけ外して洗えます。さまざまな色があるのでインテリアに合わせてみては? 2色使いなども楽しいですよ」(ペットホームウェブ・中根さん)

 

【おすすめアイテム】

東リファブリックフロア
「アタック270 キャンバスファイン」
6500円/㎡ 1040円/枚  全14色 40cm角
「スクエア2400 ソワレ」
8000円/㎡ 2000円/枚 全9色50cm角
東リ(広報企画部)Tel:06-6494-6605
https://www.toli.co.jp

 

2.きちんとしつけをする

どんな犬にもしつけのトレーニングは欠かせませんが、マンションなどの集合住宅で暮らす室内犬には、室外犬に比べてより多くのトレーニングが必要となります。

「マンションなどで暮らす犬には、トイレのしつけや無駄吠えさせないトレーニングが必要です。これはご近所と良好なおつきあいをするための、必須事項といえます。また、廊下やエレベーターでほかの住人に吠えたり、飛びつくといったトラブルを避けるためにも、どんなときでも犬をコントロールできるように、犬との信頼関係を築きあげておくことが重要です。日ごろから犬としっかりコミュニケーションをとって、犬に信頼される飼い主になってください」(ペットホームウェブ・中根さん)

 

【対策】用途別に部屋を3つに分ける

「自由奔放に広い家の中を駆けずりまわることが幸せのように考えがちですが、安心して寝る場所(クレート)、トイレをする場所(サークル)、遊ぶ場所(サークルや部屋の一部)という3つに分けておくのが、犬の安心につながります。クレートもサークルもつい大きいものを買ってあげたくなりますが、必ずしもそうではなく、くるくる回って丸くなって寝る、あるいは、トイレをするのにちょうどよいサイズか、少し狭いぐらいのほうが落ち着くのです」(ペットホームウェブ・有瀧さん)

 

【おすすめアイテム】

・ペットが安心して眠れるキャリーバッグタイプのクレート

リッチェル「キャンピングキャリー」3サイズ展開
4320円〜8640円
https://www.richell.co.jp/shop/pet/detail/58381/58391

「室内でも、車移動にも使えるので、犬も安心して眠れます。洗いやすいのがポイントです」(ペットホームウェブ・有瀧さん)

 

・お掃除しやすいサークル

リッチェル「ペット用 お掃除簡単サークル」3サイズ展開
1万800円〜2万7000円
https://www.richell.co.jp/shop/pet/detail/89201

「柵が床になる受け皿よりも外側なので、柵が傷みにくく、お掃除もラクでおすすめです。受け皿が木枠で柵が受け皿の中に入る商品は、トイレのはみ出しで木枠が傷んで匂いを消すことが難しくなりますので、注意しましょう」(ペットホームウェブ・有瀧さん)

 

3.肥満させないように管理する

最近、獣医師の間でとても問題になっているのが、犬の肥満だとペットホームウェブの有瀧さんは言います。肥満の原因の多くは、飼い主による食事やおやつの与えすぎによるもので、犬も人と同じように肥満から生活習慣病が引き起こされてしまいます。当たり前のことですが、飼い主がきちんと良質なフードを選び、適正な分量を与えて飼育することが、飼い主の義務と言えるでしょう。

 

【対策】規則正しい生活リズムをつくる

「室内で飼育する小型犬にも、きちんと食事の管理をしてあげることが大切になってきます。人間の食べる塩分の強いものを与えたり、かわいいからと言っておやつを頻繁にあげたりすれば、当然肥満や病気の原因につながります。また、人と同じで毎日のリズムをつくって過ごすことも、ペットにとって必要です。食事の時間、散歩の時間、と時間割を決めて習慣化することでストレスを軽減できます。なるべく毎日同じ時間に同じことをするスケジュールを決めてあげましょう」(ペットホームウェブ・有瀧さん)

 

以上、ここでは犬を飼うときのポイントをまとめましたが、続いて、目下大ブームの猫。

 

猫を飼うときに大切にしたい3つのポイント

1.爪とぎは猫にとって本能であると理解する

猫に自由に爪とぎをさせると、壁のクロスが破れ、床や柱が傷つき、部屋中がボロボロになってしまいます。また、爪とぎの音が近隣の方との騒音トラブルの原因になる場合も。とは言え、爪とぎは猫の本能ですからやめさせることはできません。

 

【対策】爪とぎできる場所を用意する

「賃貸物件で猫を飼う場合は爪とぎへの対策が重要です。猫がきちんと爪とぎできるよう、好みに合った爪とぎを用意してあげたり、爪とぎをしてほしくない場所を爪とぎ防止シートなどでガードしたりして、猫がストレスなく室内で過ごせるように工夫してあげましょう」(ペットホームウェブ・中根さん)

 

2.責任を持ってにおい対策を行う

「猫は肉食動物なので、排泄物の臭いが強いのが特徴です。そのため、猫トイレの臭い対策は猫の飼い主の必須事項となります。基本はこまめに掃除をしてあげ、消臭効果の高い猫砂やシステムトイレを使いますが、必要に応じて空気清浄機や脱臭機、消臭ビーズ、消臭スプレーなどを使いましょう。使用済みの猫砂やうんちは防臭袋に入れて、におい漏れにご注意ください」(ペットホームウェブ・中根さん)

※お住まいの市区町村やトイレのタイプによっては、うんちをトイレに流せない場合もあるのできちんと調べておきましょう。

 

【対策】におい専用のグッズを用意する

・においをシャットアウトするエチケット袋

「うんちが臭わない袋BOSペット用」(Sサイズ15枚入り)170円
「うんちが臭わない袋BOSネコ用」(Mサイズ90枚入り)1000円
https://bos-bos.com/

「犬用、猫用、ペット用と、用途・サイズ展開も豊富な防臭袋です。犬のお散歩用から、室内のゴミ箱用の大きなサイズまで揃っています」(ペットホームウェブ・中根さん)

 

・消臭効果だけじゃないペット用に開発されたスプレー

ハーパーベンソン「ミラクリーンP 500ml」4860円
http://harper-benson.com/item/mira/how/pet

「舐めても安心の消臭抗菌スプレーです。消臭だけでなく、ダニやカビなどからもペットを守ることができ、無臭なのでとても使いやすいです」(ペットホームウェブ・有瀧さん)

 

3.猫の飼育にも床対策を

猫は犬と違って爪を出し入れできるのですが、フローリングの床対策は必要です。「歩いているときや軽く走るだけのときは爪を引っ込めていますが、走ったり飛び上がったり、急に止まるとき床に爪を立てます」(ペットホームウェブ・中根さん)

 

【対策】ぺット用タイルカーペットなどを用意する

「犬の床対策と同じように、ペット用タイルカーペットやクッションフロアを猫の通り道や遊び場に敷いてください」(ペットホームウェブ・中根さん)

 

犬・猫の室内飼いの注意点や家づくりのコツに続き、最後に物件探しについても教えてもらいました。

 

「ペット可」の賃貸物件を探すときの注意点

1.そもそも「ペット可」でない物件ではペットを飼育できない

室内でペットを飼いたい、と思っても、賃貸物件はペットが飼える物件でなければ、もちろん飼うことができません。ペット可でない物件でペットを飼った場合、ペットを手放すか、貸主から提示された期日までに退去しなければならなくなりますし、場合によっては違約金を請求されることもあります。ペットを飼うときには、その物件が「ペット可」であることが必須です。

 

2.「ペット可」の注釈をよく確認する

インターネットでペット可賃貸を検索していると、「ペット可」とだけ記載された物件と、詳細欄などにペットの条件が書いてある物件があります。《小型犬一匹まで、小型犬二匹まで》などの記載がある物件は、そのほかの中型犬や大型犬、そして猫は飼ってはいけない、という意味です。「ペット可」とだけ記載された物件は、あえて詳細を記載していないことも考えられます。

 

「じつは少し前の時代は、賃貸物件でペット可というと、小型犬1匹だけ、という認識でした。猫は爪とぎの習性と強烈なオシッコのにおいから、賃貸物件のオーナーさんにいやがられる存在だったのです。しかし、猫砂が改良され、猫の爪とぎを防止する方法や飼育マナーが広まると、猫へのイメージを改める賃貸オーナーさんが増えてきました。猫OKのペット可賃貸は増えつつあります。猫と暮らせるペット可賃貸をお探しの方は、詳細欄に猫可や猫1匹まで、などの記載がある物件をチョイスしてください」(ペットホームウェブ中根さん)

 

3.ペットが住みやすいお部屋はペット目線で探す

・犬や猫が落ち着けるエリアであること。車が多い道沿いや繁華街はNG!
・カーペットやクッションフロアの物件で探すのもおすすめ
・家の中でペットが落ち着いて眠れ、排泄できる場所を確保できる間取りであること
・ペットがほとんどの時間を家で過ごすこと、留守番させることを考えたお部屋探しをする→風通しを考えた立地と間取り、夏の暑さを想定してマンション最上階や南向きは要注意
・周囲に安全で快適に散歩できる大きな公園や川沿いなどのスポット、コースがある
・若い猫を飼う場合は、上下運動ができるロフト付きやメゾネットの物件もおすすめ

 

「ペット可」の賃貸物件で暮らすときの注意点

1.「ペット可」であってもマナーは守る

「ペット可」のマンション、ペット可住宅にはペットと暮らしていない人も入居しており、なかにはペットが苦手だったり好きでない人が住んでいる場合もあります。そのため、どうしてもトラブルが起こりがちです。その点、ペット共生型の集合住宅は、ペットと暮らす人だけが入居しているのでトラブルは少なく、安心してペット暮らせる物件といえます。また、ペット可物件であっても、フローリングの床をペットの爪から保護しないで使っていたり、壁紙が猫の爪とぎでボロボロだったり、においが染みついてしまったりしていると、床材や壁紙の張替えとなり、原状回復費が高額になってしまうので、きちんと対策をしながらマナーを守って住みましょう。

 

・「ペット共生型物件」という選択
ペットと住める物件のなかには、「ペット共生型」と呼ばれるペットのための施設や設備の整えられた物件があります。ペットと居住者のことを考えて作られており、そのほとんどがペット用カーペットやペット用クッションフロア仕様になっています。
一般的なペット可賃貸では、猫用の設備がある物件はほとんどありませんが、猫専用賃貸にはキャットステップ、キャットウォーク、猫トイレ置き場、くぐり戸、猫の脱走を防止する二重扉や窓柵、猫の爪がひっかからない腰壁などの設置された共生型の物件もありますから、ペットが気持ちよく過ごせる部屋を探してみましょう。

 

・戸建への住み替えを機にペットとの暮らしをスタート!
ペットと一緒に長く住むことを考えると、戸建て住宅への引っ越しを考える方も多いでしょう。大和ハウスからは、賃貸住宅の管理運営を行う関連会社、大和リビング「D-room」の入居者向けに、ドッグハウスやドッグランを備えた分譲住宅が販売をスタートしています。

↑プロダクトデザインを手掛けるクオリクスと大和リビングが共同開発した、オリジナルドッグハウスとミニドッグランを標準搭載

犬小屋付き賃貸併用分譲住宅「SEJOUR DD-1」http://www.daiwahouse.com/about/release/house/20180308095332.html

 

2.騒音には特に注意する

室内で一緒に過ごしている間は無駄吠えがなくても、外出して、犬だけでお留守番のときが課題となるケースも多くあります。

「たとえばFurbo(下部参照)という、スマホで遠隔操作をしておやつをポーンと出す機器などは、外出の多い方におすすめです。カメラつきで音声のやり取りもできるので、コミュニケーションを図りながら、おやつをあげることができるので人気です。また、慣れるまでは遠隔カメラを活用して、お留守番がちゃんとできているか確認してみることをおすすめします。インターフォンの音が無駄吠えのきっかけになるケースも多いので、普段から音に慣れるようなトレーニングもしておきたいものです。騒音問題は、ペットに限ったことではなく、集合住宅の大きな課題です。犬だから吠えるのが当然と考えるのではなく、できることをしましょう」(ペットホームウェブ・有瀧さん)

 

【おすすめアイテム】
・遠隔操作でおやつが出せるコミュニケーションツール

Furbo「ドッグカメラ」2万7000円
https://shopjp.furbo.com/
問い合わせ先 hello.jp@furbo.com

「お留守番中のペットを見ることができるカメラですが、ペットが吠えたり寝起きしたりすると、スマホにアラートが出て確認できたり、遠隔操作でおやつをあげることができます」

 

ペットとの生活は楽しいことや癒されることもたくさんありますが、飼い主がすべきことも多くあります。お部屋に一番長くいるのはペットですから、ペットが快適にストレスなく過ごせるように考えて飼いましょう。

 

※価格はすべて税抜です

 

【プロフィール】

ペットホームウェブ https://www.pethomeweb.com
「ペットを飼っているみなさんが、引越し先を探すのに苦労している現状を変えたい!」という思いからはじまった、ペットと住まいの総合情報サイト。ペット可物件の検索では、業界最大掲載数の全国約27万件のペット可賃貸から、大型犬・中型犬・小型犬・猫からの絞り込みができます。

 

監修=ペットホームウェブ 取材・文=吉川愛歩 構成=Neem Tree

 

何気ない日常を、大切な毎日に変えるウェブメディア「@Living(アットリビング)」

at-living_logo_wada

そのセンスいただきます! インテリアショップのスタッフこだわりの部屋

インテリアが好きなら、ふらっと訪れるだけでわくわくする、そんなインテリアショップがあるはず。そこに並ぶ素敵な家具に囲まれて働いているスタッフのご自宅って、いったいどんな風なんだろう……

「ご自宅のインテリア、見せてください」そんなオーダーに快く迎え入れてくれたみなさんの、こだわりと愛着をもち、なにより楽しみながら部屋を作り上げているアイデアは、私たちの部屋づくりのヒントを与えてくれそうです。

 

ユーズド家具に現代的ニュアンスを加えたスタイリング

時流をとらえたファッションのようなスタイルを提案する、JOURNAL STANDARDのインテリアショップ。ヴィンテージをいま風に解釈したスタンダードなオリジナルアイテムと、国内外の旬なブランドを組み合わせたスタイルが特徴です。

 

今回は、この「journal standard Furniture」で働く4名のスタッフさんのお部屋を見せていただきました。

 

インテリアと相性がいい、個性的な壁がポイント

↑手前にあるのが、サイズを選べ、60種類の生地から好きな柄をオーダーできるジェティ フェザー ソファ(2シーター18万2520円〜)。 ピンクのクッションカバーは、年に2回新作が出る、journal standard Furnitureと人気ブランドがコラボしたもの

 

住んでいるのは……
勝山龍一さん

ACME Sales Promotion
インテリア部門の広報として世界を飛び回る日々で、「好きな家具に囲まれた自宅は安らぎの場所です」。

 

こだわりの家具が並ぶ開放的なLDK

ジャーナルスタンダード ファニチャーやアクメファニチャーなど、ベイクルーズグループが手がけるインテリアブランドの広報として、忙しい日々を送る勝山さん。半年前に購入したマンションのLDKは、リラックスできる場所にしたいとご自身でプロデュース。真っ先に目を引くチーク古材をタイル状にして貼った壁が、愛着ある家具を引き立てます。

 

自社のインテリアを中心に、デザインが好きという「ピート・ヘイン・イーク」のライティングやチェア、買い付けに行った際に気に入ったものがセンスよく混ざり合っています。こだわりの品々で固められた、まさに理想の空間といえます。

↑ACME Furnitureのグランドビュー・シリーズのダイニングテーブル(9万720円)とベンチ(4万7520円)

 

↑エンジ色のボックスはフランスで買い付けてきたjournal standard Furnitureのヴィンテージパニエ。お子さんの遊び場となっているカラフルなテントもインテリアの一部に

 

↑ACME Furnitureでオーダー可能なコーヒーテーブル、テレビボードは以前販売していたものだ

 

↑注文して作ったもらったラーチ材の棚には、お気に入りアイテムを飾っている

 

【MY INTERIOR RULE】

Q.お部屋のテーマは?
A.ヴィンテージが好きなので、ヴィンテージのインテリアを置きながらも、新しい家具を混ぜてすっきりした空間に。明るい色のものをプラスして、ハードになりすきないようにしている。

 

Q.一番気に入っている家具は?
A.ACME Furnitureのソファ。生地やサイズが選べるので、引っ越しを機に部屋に合うものを選択。

 

Q.家具や雑貨を選ぶときに、注意していることは?
A.まずは奥さんに相談!

 

Q.おしゃれな空間を作るうえで、ポイントになるアイテムまたは気をつけていることは?
A.家具で明るめの色を取り入れるのは難しいので、クッションやラグ、ブランケットなどのファブリックで色をプラスする。ファブリック類は気軽に変えることができ、色々遊べるので欠かせない。

 

Q.インテリアのセンスを磨くために実践していることは?
A.インターネットなどを利用して、海外のインテリア、ファッション、カルチャーなどの情報を取り入れる。

 

Q.お部屋をきれいに保つ秘訣は?
A.ダイソンの掃除機など、掃除がしたくなる掃除グッズを揃える。お気に入りのものを飾っておくと汚れが気になるので、自然と掃除するようになる。

 

Q.これから買い足そうと思っている家具や雑貨は?
A.植物、壁紙、壁に付けるフック。

 

Q.いつか手に入れたいと思っている憧れの家具は?
A.ピート・ヘイン・イークのキャビネット。

 

続いて2人目は、味わいのある家具や雑貨が並ぶ、居心地のいいLDKです。

 

味わいある家具や雑貨が並ぶ、過ごしやすく心地いいLDK

↑古道具店で購入した3シーターのソファに置かれたヴィンテージファブリックのクッションがアクセントになっている。テレビボードは目黒通りで買ったヴィンテージ

 

住んでいるのは……
原野 拓さん

ベイクルーズ Creative Div. Director
最初からリノベーションする予定で戸建てを購入。「窓から見える景色も気に入っています」。

 

夫婦で相談して作る落ち着いた居住空間

高台の閑静な住宅街の一軒家に住んでいる原野さん。築29年の民家を好みの空間にリノベーション。2階に新たにキッチンを作ったため、キッチンが2つあるという贅沢な間取りに。

 

使っていない1階のキッチンには、愛猫のブックちゃんが優雅にまどろんでいます。2階のリビングとダイニングは、状態のいいヴィンテージや古道具店で買ったアイテムが上手く組み合わされており、すっきりとした印象。さりげなく飾られた壁の絵や古いオーディオが空間を彩り、味わいある装いを演出する。ご夫婦が好きな家具を並べた、懐かしさとあたたかさ漂う心地いい居住空間です。

↑すっきりと片付けられたベッドルーム。中央のシェルフは古道具店で購入した

 

↑古材を使用し、小物が置ける仕切り付きのスタンドミラー(2万9160円)は寝室に。和テイストのミニ箪笥やカゴともマッチする

 

↑手前と一番奥の椅子はjournal standard Furnitureが扱うヴィンテージの一点もの。それ以外の椅子は北欧のもので揃えている

 

↑愛猫のブックちゃんは1階のキッチンタイルがお好き

 

↑インテリアとしても使えるハンガー(1本1620円)

 

↑どんな空間にも合わせやすいACME Furnitureオリジナルのフレーム(5940円〜)。絵はギャラリーを経営する奥様が気に入ったものを選んで飾っている

 

【MY INTERIOR RULE】

Q.お部屋のテーマは?
A.古いものが好きなので、古いものを混ぜてもまとまる空間に。

 

Q.一番気に入っている家具は?
A.部屋に合うよう塗り替えて使っている、イギリス・アーコール社のダイニングテーブルと、オリジナルファブリックのハンス・J・ウェグナーのソファ。

 

Q.家具や雑貨を選ぶときに、注意していることは?
A.部屋に置いている古いものと合うものを選択。

 

Q.おしゃれな空間を作るうえで、ポイントになるアイテムまたは気をつけていることは?
A.部屋に合うかどうかを妻と相談。

 

Q.インテリアのセンスを磨くために実践していることは?
A.ショップを巡ったり、いろんな人の家に行ったりして参考にする。

 

Q.お部屋をきれいに保つ秘訣は?
A.家に人を呼ぶ。

 

Q.これから買い足そうと思っている家具や雑貨は?
A.ACME Furnitureのベッド。

 

Q.いつか手に入れたいと思っている憧れの家具は?
A.ハンス・J・ウェグナーの1シーターソファ。

 

3人目は、姉妹が一緒に食事を楽しむダイニングが主役のインテリア。

 

姉妹一緒に食事を楽しむ、ダイニングが主役!

↑シンプルなデザインのペンダントライトはFISH LURING LIGHT(7344円)

 

住んでいるのは……市原知栄里さん
JOURNAL STANDARD SQUARE Sales Merchandiser
「家によく友人が来るので、過ごしやすい空間になるよう心がけています」。

 

ファブリックや植物が家具を引き立てる

双子のお姉さんと住んでいる市原さん。趣味が同じというお姉さんは雑貨店で働いており、ふたりで作り上げた部屋のセンスは抜群。好きなインテリアショップに一緒に出かけることも多く、お気に入りのダイニングテーブルはふたりが一目惚れして購入した一点ものです。

 

ヴィンテージ感のある家具をメインに置いたダイニングは心地よく、おしゃれカフェのような雰囲気。市原さんの自室はジャーナルスタンダード ファニチャーのインテリアを中心にまとめられ、クッションやソファの張地など、ファブリックで遊び心をプラス。さりげない小物使いで印象的な空間に仕上げています。

↑棚板に杉の古材を利用したカルビ・シェルフ(8万6400円)、コンパクトで、置き場所に困らないサンク PC DESK(4万1040円)

 

↑ダイニングに置いているグリーンもjournal standard Furnitureで購入

 

↑ユーズドのチェックシャツをリメイクしたクッション(7020円)は胸ポケットが小物入れとして使用できる。手前の赤いクッションはACME FurnitureのBLUE CHIP D CUSHION L(1万7064円)

 

↑シーズンごとに新作の柄が発表され、カバーが付け替えられるロデチェア(5万1624円)

 

【MY INTERIOR RULE】

Q.お部屋のテーマは?
A.素材感のあるラスティックな感じ。遊び心も入れつつ、ナチュラル&カジュアルに。

 

Q.一番気に入っている家具は?
A.アパートメントホテル新宿で購入したダイニングのテーブル。

 

Q.家具や雑貨を選ぶときに、注意していることは?
A.部屋になじむかどうか。

 

Q.おしゃれな空間を作るうえで、ポイントになるアイテムまたは気をつけていることは?
A.クッションで遊ぶ、植物を置いて明るく。

 

Q.インテリアのセンスを磨くために実践していることは?
A.海外の雑誌を見る。

 

Q.お部屋をきれいに保つ秘訣は?
A.ホームパーティを頻繁に開く。

 

Q.これから買い足そうと思っている家具や雑貨は?
A.ポスターと、ひとつひとつが違う雰囲気の折りたたみチェア。

 

Q.いつか手に入れたいと思っている憧れの家具は?
A.3シーターのソファ。

 

Q.お部屋をきれいに保つ秘訣は?
A.家に人を呼ぶ。

 

最後は、こだわりの家具を随所に配置して、“好きなものに囲まれる暮らし”を堪能できる部屋です。

 

こだわりの家具を配置した、好きなものに囲まれる暮らし

↑ふたりのものが収納しやすいよう作られた棚に注目。手前のジョーロはACME Furniture、ライトは代々木上原の古道具店で見つけたアンティーク

 

住んでいるのは……中谷なつみさん
journal standard Furniture 渋谷店 副店長
「物を増やさないよう気をつけていますが、蚤の市などに行くとついつい買ってしまいます」。

 

ブラウンを基調にした居心地のいい住空間

ご夫婦とも古いものが好きという中谷さん。友人からもらったバリ製のダイニングテーブルとチェア、ご主人が一目惚れして持ち主から譲り受けた和箪笥、住まいに合わせてご主人が作ったテレビ台など、思い入れのある品々が揃います。

 

さまざまなテイストの家具を組み合わせていますが、基本的に好みのものを集めているので、まとまりある空間に。縦長のスペースは家具の配置やサイズ感を工夫することで、リビングとダイニングに分け、開放的な空間を演出。木目の色が濃いインテリアが、全体的に落ち着いた雰囲気を醸し出します。味わいある家具を取り入れ、おふたりらしい空間を作っています。

↑ふたりのものが収納しやすいよう作られた棚に注目。手前のジョーロはACME Furniture、ライトは代々木上原の古道具店で見つけたアンティーク

 

↑祖母の家で使っていた大きな枡にはコースターなどを収納

 

↑玄関のシューズクローゼットの上には結婚式のときに式場に飾っていた思い出の品が並ぶ

 

↑和箪笥の上にはjournal standard Furnitureで扱うROSY RINGS ディフューザー(9720円)が。香りは全部で6種類あり、インテリアとしても楽しめる。そのほかは西荻窪の古道具店などで買ったもの

 

↑メイク台として使用しているテーブルはACME Furnitureのユーズドのもの

 

SHOP LIST

journal standard Furniture
http://js-furniture.jp/

■journal standard Furniture 渋谷店
住所:東京都渋谷区神宮前6-19-13 1・B1F
営業時間:11:00〜20:00 休:なし
03-6419-1350

■journal standard Furniture 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-5 1F
営業時間:11:00〜20:00 休:不定休
0422-23-6071

■journal standard Furniture みなとみらい店
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5 MARK IS みなとみらい 1F
営業時間:月~木 10:00~20:00、金・土・日祝日・祝日前 10:00~21:00 休:不定休
045-227-5080

■journal standard Furniture 梅田店
住所:大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA B1F
営業時間:11:00〜21:00 休:なし
06-6456-4166

■journal standard Furniture なんばパークス店
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス 3F
営業時間:11:00〜21:00 休:なし
06-4396-4504

 

何気ない日常を、大切な毎日に変えるウェブメディア「@Living(アットリビング)」

at-living_logo_wada

 

アイドルは九九が苦手!? 何度でも使える練習シートに注目が集まったAmazon「おもちゃ」ランキング

世間で注目を集めている商品が一目でわかるAmazon「人気度ランキング」。さまざまなカテゴリの注目商品がわかる同ランキングだが、商品数の多さゆえに動向を追いかけられていない人も少なくないだろう。そこで本稿では、そんなAmazon「人気度ランキング」の中から注目の1カテゴリを厳選。今回は「おもちゃ」のランキング(集計日:1月30日、夕方)を紹介していこう。

 

水書き練習シートが上位を席巻!

●1位「パイロット 水筆紙 水かき練習シート MS-100P-02」

出典画像:Amazonより出典画像:Amazonより

 

付属のペンに水をつけて書き込むことで文字の書き方や九九の学習が出来る「練習シート」が人気を集めた。

 

同商品のシリーズは1月30日放送の「ヒルナンデス!」で特集されたので、番組を観てチェックに走った人も多そう。今回の放送ではホームセンター・カインズの便利グッズを次々と紹介していき、その中で練習シートをピックアップ。専用ペンで書いた文字は乾燥すると消える仕組みになっているので、1つのシートを繰り返し使うことができる。

 

同商品を試したHey! Say! JUMPの八乙女 光は、九九ができないことを告白。シートに次々と誤答を書き込んでいく様子を観た視聴者からは「光くんに九九を徹底的に教えたい!」「いつかは出来るようになろうね!www」という声が相次いだ。

 

●2位「何度でもできる! れんしゅうシート 九九」

●3位「何度でもできる! れんしゅうシート ひらがな・カタカナ」

●4位「究極のTKG(たまごかけごはん)」

●5位「何度でもできる! れんしゅうシート すうじとせん」

 

皆既月食&ブルームーン到来!

●6位「Sciencegeek 太陽系の八惑星 惑星の軌道 天体運動 キネティックアートサイエンスキット 入学/誕生日プレゼント」

出典画像:Amazonより出典画像:Amazonより

 

月全体が地球の影にすっぽり入って特殊な見え方に変わる「皆既月食」と、ひと月に2回満月が巡る「ブルームーン」が重なるのが本日1月31日。2つの現象が同時に起こるのはとても貴重なので、寒空の下で特別な天体ショーを楽しむ予定の人も多いのでは?

 

天体に関する話題が盛り上がるなかで、太陽系の8つの惑星の軌道を表現したサイエンスキットがランクインした。様々な角度から惑星の様子を見られるだけでなく、デスクの上に置くインテリアとしても活躍。

 

シンプルかつ色鮮やかなデザインは購入者から好評で、「とても美しくて見飽きない」「超可愛いです! 子どももお気に入り!」「色がキレイだから装飾にピッタリ」というコメントが寄せられている。

 

●7位「アンパンマン くみたてDIY ねじねじもぐりん」

●8位「Luxon ドローン ミニドローン 2.4G 4CH 6軸ジャイロ ヘッドレスモード 日本語取扱書付き」

●9位「フィッシャープライス レインフォレスト指遊びミュージカルジム(CHP85)」

●10位「オリケシ 専用素材 パステル13色セット」

 

「練習シート」関連グッズが上位を占めた今回のランキング。テレビで紹介された商品はすぐに売り切れてしまうことがあるので、チェックはお早めに。

「インテリア・アプリ」の進化系が米国で登場! 約37億円もの投資を集めた超便利な「Modsy」とは?

「MODSY(モージー)」というサンフランシスコを拠点とするインテリアデザインのスタートアップは、最初の投資ラウンド(シリーズA)で1000万ドル(約11億3000万円)を集めました。これだけでもかなりの金額ですが、驚くのはまだ早いです。次のシリーズBでは、その倍以上の2300万ドル(約26億円)が集まったのです。現在、米国はこの話題で盛り上がっていますが、一体なぜこのスタートアップにそんなにお金が集まったのでしょうか?

 

同社のサービス内容は自宅の3Dモデルを制作し、家具の購入やレイアウトを手伝ってくれるというもの。「まぁ、アメリカは家が大きいからね」と興味が薄れてしまいそうですが、よく見てみると、住宅の狭い日本だからこそ「これは便利! やってみたい!」と思わせてくれる内容になっています。

 

「LIFULL HOME’s」と「RoomCo AR」を合体させてパワーアップ

20171222_kubo20

自宅の家具購入やレイアウトをサポートすると聞くと、以前にGetNavi webでも紹介した「LIFULL HOME’s」や「RoomCo AR」などを思い出す方もいるかもしれません。

 

「LIFULL HOME’s」は部屋の広さを測ってくれ、「RoomCo AR」はスクリーンを通して自分の部屋に家具がどう納まるかを確認でき、アプリ上でそのまま家具も購入できるARアプリでした。MODSYのサービスはこの2つの内容を組み合わせて、さらにレベルアップさせた内容になっているのです。

まず、デザインしたい部屋とその理由を選びます。新しい家に引っ越すからリビングルームのデザインをしないといけない、ただ模様替えをしたい、といった具合です。次にどんなスタイルが好きかを画像から選んで回答します。そして部屋の写真を何枚か送ります。

 

するとMODSYが部屋の3Dモデルを作成してくれます。それだけでなく、MODSYのデザイナーが部屋のスペースとユーザーの好みにあった家具を使って、部屋のデコレーションを3Dモデル上で提案。3Dモデルなので部屋のサイズやドアの位置なども正確です。

20171222_kubo23

もちろんMODSY上で使える家具はすべて実在するもの。気に入ったものはそのまま購入することができます。サイズや向きなども3D上でちゃんと確認できるというわけです。

20171222_kubo27

確かに店頭でどれだけカッコイイ家具を見つけても、いざ自宅にいれてみたら「ちょっと大きすぎた」「長すぎて入らない」「ドアにぶつかる」といったことって起きますよね。

 

3Dモデルには自分がすでに持っている家具を追加することも可能(1つ追加する毎に10ドルかかります)。家具の写真を数枚送ることでMODSYが3Dモデルを作ってくれるのです。

20171222_kubo28

複数の「捨てられない」家具がある状態で模様替えをすることはなかなか大変です。「このデスクって横向きにしたらこのスペースに納まるんじゃない?」と閃いて物をどかして動かしてみたものの収まらなかったり、収まったものの何となく落ち着かないレイアウトだったり。専門家がレイアウトを提案してくれるのは素人にとっては有り難いですよね。細かいレイアウトの調整をまず3Dモデルで何回も試行錯誤できるのもうれしい点です。

 

3Dモデル上で使える家具プロダクトも100以上の小売業者から集まっており、良いものがないという心配はなさそうです。

 

また、家具を買う目的がなくても、3Dモデルだけ欲しいという方はたくさんいそうです。気になるお値段は2つのプランが用意されています。

 

1つはベーシックプランで、1部屋につき69ドル(約7800円)となかなか手ごろな価格。3Dモデル、360度ビジュアル、カスタムデザインの提案が2回、デザインの変更には制限なし、そして家具購入には20ドルのクーポン付となっています。

 

もう1つのプランは「Modsy + Style Advisor」というもの。こちらは1部屋につき199ドル(約2万3000円)となっています。ベーシックプランのサービスに加えて、電話、チャット、ビデオを通じてマンツーマンでスタイルアドバイザーと相談でき、1人ひとりに合ったアドバイスやプロダクトのお勧めなどが聞けます(クーポンも20ドルではなく50ドル)。

 

家具を選んだり、模様替えをしたりするのは好きだけど、どうしても変な仕上がりになってしまうという私たち一般人の悩みに応えてくれる「Modsy」。新しいインテリアで心機一転するにはピッタリのサービスです。

まずはインテリアから! 新型メルセデス・ベンツAクラスの写真が公開

11月23日、ダイムラーはメルセデス・ベンツの次期型Aクラスのインテリアの写真を公開した。

20171130_hayashi_LV_01

20171130_hayashi_LV_02

次期Aクラスのインパネは、ワイドスクリーンディスプレイの搭載をはじめ、デジタル化を推進。一方で、エアコンのルーバーには航空機エンジンのタービンをモチーフにしたユニークなデザインを採用しているほか、現行のEクラスやSクラスなどにも用いられているアンビエントライトを装備。質感も従来型から引き上げられており、モダンラグジュアリーを再定義すると、ダイムラーは主張している。

 

20171130_hayashi_LV_03

20171130_hayashi_LV_04

 

 

変更されたのはデザインや機能だけではない。従来型と比べて居住性も高められており、ショルダールームやエルボールームは、前席でそれぞれ+9mm、+35mm、後席でそれぞれ+22mm、+36mm拡大。ヘッドルームは前席+7mm、後席で+8mmを実現している。ラゲッジルームの容量は29L拡大した370Lを確保している。