綾瀬はるかがコカ・コーラのハロウィンサプライズマジックに仰天「これは盛り上がること間違いなし!」

「コカ・コーラ」ハロウィンキャンペーン2018が9月10日(月)からスタート。同社のCMに出演中の綾瀬はるかにサプライズを仕掛けたWEB動画が公開された。

冬季五輪、サッカーW杯、甲子園とコカ・コーラのCMに出演し、すっかりコカ・コーラの顔になった綾瀬。今回のハロウィンスペシャルWEB動画では、同社のハロウィンキャンペーンのプロモーションムービーの撮影だと聞かされやって来た綾瀬に、マジシャンがサプライズを仕掛ける。

 

公式サイトではWEB動画に加え、コカ・コーラを使った「ハロウィン・サプライズ!」マジックのタネ明かし動画も公開中。ARカメラアプリ「SNOW」とコラボレーションした「コカ・コーラハロウィンSNOWスタンプ」も配信し、秋の一大イベントとして定着したハロウィンを盛り上げる。

 

稲垣吾郎&香取慎吾が“バケ~ショ~ン”を満喫!

稲垣吾郎、香取慎吾が出演するサントリー「オールフリー」新CM『凧あげ』篇が、9月1日(土)から全国で放送される。

新CMの舞台は、自然豊かな高原キャンプ場。「バケ~ショ~ン♪」と鼻歌を歌い、グラスに「オールフリー」を注ぐ稲垣と、「オールフリー」をプシュっと開けて、「バケ~ショ~ン!」と叫ぶ香取。一面に広がる草原で宇宙飛行士型の凧あげを楽しんでいる稲垣。「生きてるっ?」と声を掛けると、隣で巨大なクジラ型の凧をあげていた香取が「生きてるっ!!」と応える。

なお、9月2日(日)のAbemaTV『7.2 新しい別の窓』では、「オールフリー」スペシャル企画「3連休はオールフリー ななにー アウトドア対決」を放送。この企画では、稲垣と香取が休日を最大限に楽しむことができるアウトドアアクティビティを体験、紹介する。

 

サントリー「オールフリー」ホームページ:http://suntory.jp/ALLFREE/

飯豊まりえがひたすらかわいい!ABC-MART新CM8・23放送開始

飯豊まりえが出演するABC-MART「CONVERSE ALL STAR HEARTPATCH Z」新CMが8月23日(木)から全国で放送される。

新CMでは、ハートをモチーフにした「CONVERSE HEARTPATCH Z」を履いた飯豊が、“ハート”“ジップ”と音感が似ているものをたくさん組み合わせて、かわいくポージングを決めていく。飯豊が見せる変幻自在の表情が見どころだ。

 

CM出演に当たり、飯豊は「小さいころから父と通っていたABC-MARTさんのCMに出演させて頂き本当にうれしいです!いつもコンバースを愛用してますが、今回の商品は、ポップでかわいいハート形のアンクルパッチ。ベーシックなコンバースのデザインより遊び心があるので、ファッションのアクセントになりそうだなと思いました。 派手めなお洋服と合わせたら、さらにテンションが上がりそうなので、お天気の良い昼間に履いてお出かけしたいです!」と語った。

 

また「撮影では監督のこだわりに対応してアドリブをいれたり、モノボケはとても斬新だと思いました(笑)。撮影はとても楽しかったですし、放送されるのがとても楽しみです!!」と撮影を振り返り、出来栄えに自信を見せた。

 

飯豊が出演するABC-MART新CMは、8月23日(木)から全国で放送される。

石原さとみがセルフポートレートに挑戦!WEB限定ムービー公開

石原さとみが出演する花王「プリマヴィスタ」新CM「瞬間、リアル映えファンデ。」が8月11日(土)より全国で放映される。これに先駆け、WEB限定スペシャルムービーが公開された。

新CMでは、石原がフォトスタジオでカメラの前に立ち、セルフポートレートの撮影にチャレンジ。撮影では、大人の女性へとアップデートした石原の新たな魅力を引きだすために、洗練された3着の衣装を用意。石原はクール、ガーリー、モダン、それぞれテイストの異なるハイファッションを着こなし、スタッフを魅了した。

 

「セルフポートレートの撮影にチャレンジする」という企画のとおり、ほぼ自由演技で、ありのままの自分をカメラの前で表現した石原。無邪気なしぐさから大人の表情まで、彼女のリアルな魅力が詰まった映像に注目だ。

 

 

<石原さとみ コメント>

◆撮影で心掛けたこと、撮影してみての感想

大変でした。セルフポートレートのような動きのある撮影は初めてだったので、なかなかバリエーションを考えるのが難しかったです。でも、音楽やスタッフ皆さんの明るさに助けられ、気持ちいい気分で撮影させていただきました。

 

◆当日のメイクについて

撮影では、いつもよりナチュラルメイクだったので肩の力が抜け、さまざまな表情や動きに対応できた気がします。顔に髪がかかっても、手で顔を触っても、大きく笑っても、軽いつけ心地なので、自由にできました。

 

◆「瞬間、リアル映えファンデ。」というコピーについて

リアル映え!キャッチーで新しいなと思いました。写真で撮影して加工した自分じゃなく、直接対面した時の自分に自信が持てるファンデーション、というのは、誰もが求めているものだと思います。

 

◆同世代の20~30代女性について

この年齢になると日々肌の調子が変わります。そんな時にちゃんと対応してくれる頼りがいのあるファンデーションがあると自信にもなるし、心の余裕にもつながります。変化がある年だからこその強い味方です。

 

◆完成したCMをご覧になって

音楽に合わせていろいろな表情が見れるCMに仕上がっていたので、撮影を頑張って良かったなと思いました。
見てくださった皆様に、プリマヴィスタのファンデーションの良さが伝わったらいいなと思います。

 

プリマヴィスタ「瞬間、リアル映えファンデ。」サイト:https://www.sofina.co.jp/primavista/foundation/

Perfumeがコーヒーのおいしさに必要な3つのエレメントをパフォーマンスで表現!

Perfumeをイメージキャラクターに起用したTULLY’S COFFEEの新TVCM『Professional Qualityは進化する。』 篇とメイキング映像が7月27日(金)より公式WEBサイトにて公開。

本TVCMでは、Perfumeの3人が「TULLY’S COFFEE」のブランドコンセプトである“Professional Quality”をテーマに、コーヒーのおいしさを極限まで追求するための3つのエレメンツ「ロースト=炎」「グラインド=粉砕」「ドリップ=抽出」を表現。燃え盛る炎や光り輝くパーティクル、降り注ぐ雨という幻想的な空間の中で、各エレメンツに即した芸術性の高い究極のパフォーマンスを披露する。

 

かしゆかは、気温7℃の中で降り注ぐ雨に打たれながらもクールなパフォーマンスを披露。水の中で“ドリップ(抽出)”を表現し、「飛沫や波をイメージしながら踊って、幻想的な雰囲気に仕上げました」と満足気にコメントした。

 

光り輝くパーティクルを操り“グラインド(粉砕)”を表現したあ~ちゃんは、「立っているだけで絵になる様な、こんな素敵な場所で撮影したことないです!」と感動しつつ、「一瞬を切り取る描写がすごく素敵で、撮っててやりがいを感じました」と手応えを語った。

 

先に撮影を終えた2人のパフォーマンスに刺激を受けたというのっちは、“焙煎”を表現するため燃え盛る炎を目の前にしての撮影に挑戦。「気持ちよく踊りました」と優雅で華麗なパフォーマンスを披露した。

佐々木希、しあわせ笑顔で「おいしいね」

佐々木希が出演するタイガー魔法瓶 土鍋炊飯ジャー『炊きたて』新CM「しあわせな食卓」篇が、7月22日(日)より全国で放映される。

新CMは、土鍋炊飯ジャーで炊いた土鍋ごはんを見つめる佐々木の目元と、シンガー・ソングライターの高井息吹の優しい歌声で始まる。つやつやのごはんを口に運ぶと、ゆっくりほほ笑む佐々木。炊きたてのごはんをかみしめながら、幸せそうな表情で天を仰ぐ。じっくりとごはんを味わって、「おいしいね」と優しく語りかけると、最後は、風に揺れるカーテンの中でおなじみのフレーズを口ずさむ。

<佐々木希 インタビュー>

 

◆今回のCMに出演された感想を教えてください。

すごくナチュラルできれいな世界観でクリーンな気持ちで撮影できました。特に、日本中で知られている「タイガー炊飯ジャー 炊きたて♪」のフレーズを歌える日が来るなんて!と感動しました。声を張らずに、気持ちよく、鼻歌のようなイメージで歌いました。

 

◆お気に入りのシーンはどこですか?

土鍋ごはんを食べるシーンは、こんなにアップで撮られたことがないので、新鮮でしたね。モニターを見て驚きました。ちょっと恥ずかしかったですが(笑)

 

◆実際に「土鍋炊飯ジャー」で炊いたごはんを召しあがって、いかがでしたか?

(しみじみと)やっぱりおいしいですねぇ。お米のしゃっきりした食感が、本当においしかったです。

 

◆ごはんを炊くときのこだわりはありますか?

お米を研ぐときはなるべく優しく軽く、など基本的なことだけですね。あとはタイガーの「土鍋炊飯ジャー」にお任せすればおいしく炊きあがっちゃいます(笑)

 

◆米どころである秋田県のご出身ということで、お米にまつわる思い出はありますか?

お米で育ったと言っても過言ではないですね。母は塩おにぎりもよく作ってくれました。小さめに握って塩をつけて。食が進まないときも、母が握ってくれた塩おにぎりだけは食べられたんですよね。

 

◆ごはん食で実感されている効果はありますか?

体の調子が整うんです。腹持ちもいいし、胃もたれもしないし、健康になる感じが美容にも繋がっているのかもしれません。基本はごはん派です。

 

◆最後に、視聴者にメッセージをお願いします。

素敵な世界観の中で、自然体で気持ちよく撮影することができました。撮影でたくさんごはんをいただいたのですが、本当においしかったので(笑)、CMを見た方に「土鍋炊飯ジャーで炊いたごはん、おいしそうだな」と思っていただけたらうれしいです!

乃木坂46・白石麻衣「しょうゆ味は松村沙友理」その理由は?

サンヨー食品「乃木坂46×カップスター・和ラー 日本中を、もりあげろ!キャンペーン」の記者発表会が行われ、乃木坂46の白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理、齋藤飛鳥の4人が登壇した。

 

 

乃木坂46の公式カップ麺となった、カップスターと和ラー。それぞれバーコードを集めて応募すると、カップスターでは、齋藤の主演映画「あの頃、君を追いかけた」の試写会、和ラーでは、2019年春に行われる乃木坂46のライブチケットに応募ができる。また、ふた裏にQRコードがついており、それぞれ違ったスペシャル動画を見ることができる。

 

“推しカップ麺”を聞かれた白石は、「カップスターのしおがさっぱりしていて、お気に入り」と明かした。しょうゆ味のカップ麺に例えるとどのメンバー?という質問には「しょうゆ味は、誰もが好きな味だと思うので松村沙友理ちゃんかな。誰からにも愛されるキャラクターなので、ピッタリなんじゃないかなって思います」と松村に見つめられ、微笑みながら語った。

 

西野は「和ラーの『博多 鶏の水炊き風』が好きで、控え室で1つ食べて、おいしくて幸せな気持ちのまま来ました」と。また3分待つのは大変ではという質問には「堅めの麺が好きなので、3分待たないです」とこだわりの食べ方も明かした。

 

齋藤は、「齋藤飛鳥が選ぶ○○味メンバーは誰だ!?」というスペシャル動画について、「お湯を入れて、できるまでの時間を一緒に楽しめる動画。どの味がどのメンバーに似合うかっていうことを私が食べながら考えました(笑)。楽しい動画になっていると思います」と。

 

公式キャンペーンサイト内で公開されるスペシャル動画「まつむラー亭」では、松村がラーメン店の店主に成り切り、「乃木坂46一の食いしん坊の私が『まつむラー亭』という屋台を開いて、メンバーに和ラーを振る舞っていこうかなと思っています。全国ツアーなどで各地を周るので、そこで和ラーシリーズを振る舞って、日本各地の郷土料理やご当地メニューのおいしさや発見をメンバーと一緒に届けていきたい。ツアーの裏話とかもして、ほんわかわちゃわちゃした動画にできたら」と意気込みを語った。

 

さらに松村は、先日行われた神宮球場と秩父宮ラグビー場でのシンクロニシティライブで、移動中にカップ麺を食べていたことを明かし、会場を驚かせた。

 

なお、和ラーのふた裏についているQRコードで見られるスペシャル動画「ウチの彼女は、最高かよ!」の予告編動画がYouTubeで公開中。キャンペーンの詳細は、公式HP(http://sapporo1-nogizaka46.com)をチェック。

透明感、半端ないって!石原さとみが和光市へ「Find my Tokyo.」新CM先行公開

石原さとみが出演する東京メトロ「Find my Tokyo.」新CM「和光市_みずみずしい街」篇が、6月29日(金)より特設サイトで先行公開、7月2日(月)よりメトロ駅構内・車内ディスプレイで順次公開される。

新CMでは、石原が有楽町線に乗って和光市へ。お出かけ相手の安田聖愛から送られてきた井戸の写真に「こんな場所あるわけ…」と半信半疑な石原だが、住宅街の中にある手押し井戸を押したり、駅前の軽トラ市で和光市の水で育った野菜を買ったり、冷たい水でしめたうどんを和光市産の野菜のかき揚げとともに味わったりと、みずみずしい和光市の魅力を体感していく。

 

CMソングは、小林武史プロデュースの「安藤裕子 feat. TOKU」が「これでいいんだよ」を歌う。

「Find my Tokyo.」:www.findmy.tokyo

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

香取慎吾のいたずらに稲垣吾郎が絶叫!「うわぁぁぁぁぁ!!!」

稲垣吾郎、香取慎吾が出演するサントリー「オールフリー」の新CM『氷いれちゃえ』篇が、6月23日(土)から全国でオンエアされる。

新TVCMの舞台は南の島。海辺の隠れ家で、大きなガラスのバケツにかち割り氷を入れる香取。ビーチサイドのデッキで横になっている稲垣は、昼寝の真っ最中。「氷、いれちゃえ~!!いれちゃえ~!!」と、「オールフリー」が入ったグラスにどんどん氷を入れていく香取。そのグラスを持ったまま、いたずらっぽい表情で稲垣の方に近付いていくと「氷、いれちゃえ~!!」と寝ている稲垣の襟元にも氷を1つ入れる。すぐに「うわぁぁぁぁぁ!!!」と飛び起きる稲垣。冷たくなった背中を押さえながら、逃げる香取を追いかける。

 

ビーチに出て、氷でキンキンに冷えた「オールフリー」を一緒に飲む稲垣と香取。「プハぁ!」とおいしさを実感すると、開放的な気分で海に向かってグラスを高々と掲げ、「生きてるっ!」と叫び、「オールフリー」のグラスを片手に、笑顔で波打ち際へと歩き出す。

 

 

 

<稲垣吾郎、香取慎吾 インタビュー>
◆CM撮影はいかがでしたか?

香取:最高!

 

稲垣:夏を先取りできて気持ちいいです。こういう南の島に来たのも久々だよね。

 

香取:うん。僕と吾郎ちゃんが、小学生と中学生の時以来(笑)。

稲垣:波打ち際でジャンプして写真を撮った思い出があります。

 

 

◆もうすぐ季節は夏を迎えますが、お二人は夏はお好きですか?

稲垣:今日は気持ちいいですよ。

 

香取:気持ちいいよね。

 

稲垣:夏男ですから、僕は(笑)。

 

 

◆この夏、やってみたいことがあればお聞かせください。

稲垣:サイクリングをしたいですね。関東周辺で、素敵なサイクリングコースがあるという情報を聞いたので。

 

香取:僕は、今回のTV-CMのような感じで、日本の海に行って、氷を入れたキンキンの「オールフリー」を飲んでみたい。今年の夏はそれ、マジでやろうっと。

 

稲垣:そうだね。あれはちょっと新発見だったね。

 

 

◆“キンキンオールフリー”はいかがでしたか?

香取:最高!

 

稲垣:初めて。氷を入れる飲み方があるなんて、知ってた?

 

香取:知らなかった。でも、これいいよ。暑くなってくるこれからの季節に最高です。

稲垣:ちょっと軽い飲み口になったり、時間とともに味わいも変わってきたり、なんか夏らしい、いい飲み方だよね。

 

 

◆キンキンに冷えると色が変わるグラスをご覧になっていかがですか?

香取:パックの「オールフリー」を買うと付いてくるの?マジで!?

 

稲垣:すごいね。

 

香取:僕はいつもパックとかで買うから、いっぱいもらえるじゃん。

 

稲垣:そうだね。

 

 

◆最近お二人の中で、グラスのように変化したことはありますか?

香取:撮影が終わったら、インスタの写真、一緒に撮っていいですか?

 

稲垣:いいですよ。

 

香取:僕の変化は、こうやって吾郎ちゃんに確認するようになったことです(笑)。

 

稲垣:どういうこと?

 

香取:SNSを始めた頃、普通に吾郎ちゃんの写真上げてたら、勝手に上げるなみたいな感じで、ちょっと嫌がったので。

 

稲垣:いやいやいや。

 

香取:だから今日もまだ、一回も写真撮ってないんだよ。

 

稲垣:そういえば、なんで一緒に写真撮ろうって言ってこないのかなと思ってた。撮ろうよ。

 

香取:これすごい変化です。だから最近、僕のSNSには、ほとんど吾郎ちゃんが出てきません。

 

稲垣:あ、だからなんだ。

 

香取:これ、超変化!

広瀬すずが二十歳の約束「人と上手く話せる人になる」自作のイラストも披露

女優の広瀬すずがCMキャラクターを務めるロッテ「爽ハッピースプーン」の完成披露発表会に登壇し、自作のイラストを披露した。

 

 

アイスに絵を描きながら食べられるハッピースプーンで愛犬のイラストに挑戦した広瀬。「最初は愛犬を描いていたんですが、こだわっていたら変なことになってしまったので、(結局愛犬ではなく)“よく見る犬の絵”にしました」と照れ笑い。それでも可愛らしい犬を描き上げてみせた。

 

MCから絵のポイントを聞かれると、「耳です(笑)。だけど何犬か分からなくないですか?」と逆質問。さらに“画伯”と呼ばれることについては、「最近、仲のいい人とご飯に行くとお絵かき大会が始まります。真面目に描いているのにいつも笑われるんです。でも“愛され画伯”と呼んでくれる方もいるのでポジティブにとらえています」と話した。

 

イベント後半には「爽ファミリーに入りたい!」と鉄拳が登場。「アイスが好きで、爽も昔から食べており、さらに絵がかかっているとのことで、『これはぜひ!』と思って」と意気込む鉄拳は、巨大『爽』に描いた自画像をお披露目。「普段は平面でパラパラ漫画を描いているので、掘らないといけないのと溶けるのでテクニックが必要だった」とその制作エピソードを語ると、広瀬は「すごい!合格です!ぜひ爽ファミリーに!」と、笑顔で迎え入れ、爽ファミリー入りの証として、鉄拳の額へ“爽”の文字を書き込んだ。

 

自身にとっての“ハッピー”な瞬間である誕生日が目前に迫る広瀬は、二十歳の抱負を「人と上手く話せる人になる」と発表。「仕事の場は何とか慣れたけど、カメラが回ってない時に共演者とうまく話せないんです。今は年下の演者さんも増えてきたので、甘えてられないなと思いました」と思いを語った。

 

「爽ハッピースプーン」は6月11日から配布が開始されている。

新垣結衣が“ぐで垣結衣”に!

新垣結衣が出演する日清チキンラーメンの新CM「ぐで垣結衣」篇が、6月8日(金)より放送される。

新CMでは、いつも元気な姿でチキンラーメンのCMに登場している新垣が、なーんにもやる気の出ない女子“ぐで垣結衣”に。部屋の中でゴロゴロするぐで垣結衣の隣には、これまたやる気のないひよこちゃんの姿が。広告塔として長年頑張ってきたひよこちゃんも、今回ばかりは無気力。やる気がなさすぎて、CMの終わりには溶けてしまう。

 

「ぐで垣結衣」篇では、おなじみの「♪すぐおいしい、すごくおいしい」のジングルにも変化が。謎のリコーダー奏者が突如現れ、窓の外で演奏しているが、音は外れまくり。途中からおかしなアレンジまで加わり、もはや原曲を留めていない。そんなリコーダー演奏が2人の無気力に追い打ちをかける。

<ぐで垣結衣 コメント>

誰にでもこんな時ありますよね。

 

<新垣結衣 コメント>

今回は“ぐで垣結衣”とのことで、今までのCMの中でもかなり脱力した撮影でした(笑)
撮影は6時間くらいだったんですが、そのうち半分以上は布団の上で寝ていましたね。
「本当にこれで大丈夫か?」とか思ってました。(笑) “ぐで垣結衣”、ぜひご覧ください!

うどん好きの松岡茉優が丸亀製麺TV-CMで二代目女将に「これだけ自信を持って挑めるのは幸せ」

女優の松岡茉優が二代目女将に扮した丸亀製麺の新CMが6月1日(金)から全国でオンエア。

 

 

 

5月29日から販売されている期間限定商品「タル鶏天ぶっかけ」をPRする「元気になれーっ!」篇から、初代の檀れいに続く二代目女将として同社CMに登場する松岡。もともと「1日1食はうどん」というほどのうどん好きだったといい、「これだけ自信を持って挑めるのは幸せ」と力を込めた。

 

CMにはお笑い芸人の斉藤慎二(ジャングルポケット)も出演。かつては役者志望だったこともあり、芸人としてではなく役者として撮影に取り組んだ斉藤は、おいしそうに食べすぎるあまり、監督から「もう少し抑えたバージョンもください」と頼まれるなど終始気合十分で撮影に臨んでいた。

 

タル鶏天ぶっかけは、下味にゆずの風味をきかせた鶏天を、特製だれ、タルタルソース、水菜、ゆずと一緒に冷やしたぶっかけうどんの上に乗せたボリューム満点の一品。販売期間は7月上旬までを予定している。

 

 

 

井之頭五郎が韓国グルメを堪能!『孤独のグルメ Season7』韓国出張編が6・1&6・8OA

現在放送中のドラマ24『孤独のグルメ Season7』の第9話、第10話の2週にわたり、韓国出張編を放送することが決定。

 

 

 

2012年に放送した『孤独のグルメ』シリーズで、松重豊演じる井之頭五郎が海外へと足を延ばしてグルメを堪能するのは、2015年放送の『孤独のグルメ Season5』での台湾出張編に続いて2度目となる。

 

今回、五郎が訪れるのは伝統家屋が残る街・全州(チョンジュ)と首都のソウル。韓国語が出来ず、店やメニュー選びに四苦八苦する五郎だが、身振り手振りと持ち前の食に対する“勘”を駆使して、まずは全州で自分好みのオリジナルな味を楽しめるビビンパを、そしてソウルでは『孤独のグルメ』最強メニューとも言える“焼肉”を堪能する。圧巻の一枚肉、デジカルビの迫力は必見! 言葉の壁を乗り越えて、絶品グルメにありついた五郎は果たして何を思うのか。

 

松重は韓国での撮影について「韓国でのドラマの認知度は、我々の予想をはるかに超えました。街行く酔漢に「コドッカンミシッカ」(孤独のグルメ)と連呼されるとは!」と。そして「味付けの発想を変えた、隣国の美味しい料理の数々が見どころです」と語った。

 

また、今回の韓国出張編にはゲストとして歌手でもあり俳優業もこなす、ソン・シギョンとJEWELRYの元メンバーで女優のパク・チョンアも出演する。
『孤独のグルメ』ファンだというソン・シギョンは「このたび出演させていただき、光栄でまるで夢のようです」と。さらに「実際、現場で見る五郎さん、制作、演出、音響、照明の皆様が人と料理、そしてそこから派生される文化に対して深い興味や愛情を持ってらっしゃることに、とても感動しました」とコメント。

 

パク・チョンアも「落ち着きがないキャラクターを可愛く(大きな心で)見てくださった五郎さんのおかげで、さらに楽しく撮影させていただきました!」とコメントした。

 

<第9話あらすじ>(6月1日(金)放送予定)
突然イム社長(ソン・シギョン)に呼び出された井之頭五郎(松重豊)は1週間後、韓国へ向かう。用件は韓国の伝統工芸品をヨーロッパで販売する新規事業の相談だった。さらに商品選びを五郎に託したい社長は、実物を見てもらうため全州(チョンジュ)に行って欲しいと言い出す。だが同行したイム社長の部下パク・スヨン(パク・チョンア)のガイドがどこか心もとなく…。傘工房、家具店などをめぐるうち、韓国で何も食べていないことに気づいた五郎は、1人で店探しを始める。とはいえ初韓国…勘で店に入るも、韓国語が読めない五郎はなんの店かわからないまま適当に頼んでしまう。すると次から次へと小皿が運ばれ、極めつけは石鍋!おかずのテーマパークか!?…と思いきや、実はこれでビビンパを作る“セルフビビンパ”の店だった。五郎は一体どんなオリジナルビビンパを作るのか?

 

<第10話あらすじ>(6月8日(金)放送予定)
韓国出張2日目。前日の疲れが残ったまま朝を迎えた井之頭五郎(松重豊)だったが、出勤前の人々が集う屋台を発見。トッポギ、天ぷら、スンデ、おでん…さまざまな屋台めしに舌鼓を打つ。すっかり元気を取り戻した五郎は、イム社長(ソン・シギョン)に全州(チョンジュ)での視察報告を行う。仕事を終え空腹に襲われた五郎は、朝食の屋台めしから一転、ガッツリ系のソウルめしに狙いを定め店探し。やがて一軒の焼肉店にたどり着く。韓国語が読めない五郎は、苦肉の策で隣客の鉄板を指し、テジカルビを注文。するとたくさんの小皿や石鍋が運ばれ、テーブルが全州のデジャブといわんばかりの状態に…。しかしこのあと五郎は“ガッツリ系の最高峰”と出合うのだった。

 

ドラマ24『孤独のグルメ Season7』
第9話:6月1日(金)深夜0時12分~
第10話:6月8日(金)深夜0時17分~ ※「全仏オープンテニス」中継により変更となる場合あり
出演:松重豊、ソン・シギョン、パク・チョンア、キム・キュジョンほか

©テレビ東京

 

 

 

白井健三「すごく難しさを感じた」新CM「アクエリアス」で後方伸身宙返り3回ひねり披露

体操の白井健三が、「アクエリアス」の新CM「水よりアクエリ」篇に出演。5月21日より放映される。

 

 

 

CMでは、白井が静止や倒立、跳躍などさまざまな技を組み合わせた演技を披露。それらの技をハイスピードカメラによって、いろいろな角度で撮影。演技の途中、「アクエリアス」を飲む演出になっている。

 

床運動の「後方伸身宙返り3回ひねり」という演技の際は、試合でもなかなか見れない俯瞰からの映像に、興味津々な様子でモニターを眺める白井。足が離れていることに自ら気づく場面も。さらに、撮影の都合で普段と異なる銅線から演技することが求められた場面でも快く応じ、一発で着地まで決めると、撮影現場から大きな拍手が。

 

イメージキャラクターに選ばれた感想を聞かれた白井は、「最初はビックリ。撮影では普段の練習では体験できないようなことがたくさんあって、すごく楽しかったです」とコメント。

 

また、「今回のCM撮影のような人に見せる演技を、今まであまり意識したことがありません。そこが体操競技と違うところで、集中を自分にだけでなく、外にも向けないといけないところにすごく難しさを感じました」と、撮影を通して新しい自分に出会えたと語った。

 

ハイスピードカメラで撮影された自身の演技には、「映像を見ながら、実はこうなっているんだとか、ここでちょっと足が開いているなとか、自分の中で抱いた不満を少しずつ修正していくことができた」と、普段気付けない欠点に気づけたと明かした。

 

公式サイト:Aquarius-sports.jp

 

 

 

白石麻衣の頭から双葉が!「カゴメ ラブレ」新CMが5・12OA開始

乃木坂46の白石麻衣が、「カゴメ ラブレ」の新CM「乳酸菌を、何で選んでいますか?」篇に出演。5月12日(土)から全国で順次放映開始される。

ラブレとは、植物性乳酸菌・ラブレ菌を配合した植物性乳酸菌飲料。新CMでは、片桐仁(ラーメンズ)演じる“天の声”が白石に、「白石さん、乳酸菌を何で選んでいますか?」と問いかける。悩める白石に同商品をお薦めするという内容で、白石が見せる爽やかな笑顔が見どころだ。

 

普段からカゴメの商品をよく飲んでいるという白石は「私は乳酸菌に植物性があるということや、植物性は生きて腸で働いてくれるということを初めて知りました。乳酸菌売り場でどれを選んでいいか迷っている人たちに『植物性』という選択肢があること、そしてその『植物性の強さ』についてぜい知っていただきたいと思います。そのためにも私、白石麻衣は一生懸命カゴメ ラブレを応援していきます!」と力強くコメントした。

 

■CM動画:https://youtu.be/NEwvyMiObbs

■CMメイキング動画:https://youtu.be/w0CXUZFnFZ8

■「カゴメ ラブレ」特設サイト:http://www.kagome.co.jp/labre/

バスケB.LEAGUEの現役選手が躍動!WEBムービー「Yellow Line」公開

ソニーの新ヘッドホン「WF-SP700N」の発売に伴い、日本最高峰の男子プロバスケットボールリーグ“B.LEAGUE”と初のタッグを組んだWEBムービー「Yellow Line」が公開された。

WEBムービーには、“B.LEAGUE”の選手である宇都直輝選手(富山グラウジーズ)、比江島慎選手(シーホース三河) 、張本天傑選手(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)の3人が出演。音楽は「B.LEAGUE 2017-18 SEASON公式テーマソング」となっているFlowBackの楽曲「BREAKOUT」が使用されている。

 

歓声の鳴り響く会場。アクティブノイキャン・ワイヤレスヘッドホン“WF-SP700N”を装着した瞬間、選手も真剣な表情に。巧みなボールさばきを繰り広げる選手たち。ヘッドホンを装着した選手の耳元から尾を引くように伸びる「Yellow Line」が美しくそしてアクティブに、選手たちの軌跡を描く。3人でつないだボールが、最後には音楽と共に舞い上がり、鮮やかなダンクシュートが決まる。

 

撮影では、慣れない現場に緊張している様子の3人。しかしバスケットボールを手にすると、軽々とダンクシュートを決め、スタッフから驚きと感心の声が上がった。撮影終了時には、ムービー使用楽曲「BREAKOUT」を手掛けるFlowBackがサプライズで登場。CDとお祝いの花束を選手に手渡した。

 

<選手コメント>

音楽を聴きながら、ダンクシュートをしたのは初めてでした!音楽のおかげか、いつも以上に軽々とできた気がしてすごく気持ちよかったです。(宇都選手)

 

撮影では実際にプレーするように結構激しく動きましたが、“WF-SP700N”はどんな動きにもフィットして画期的だと思いました。(比江島選手)

 

トレーニングの際に使用していたこれまでのヘッドホンは、汗をかくと違和感があったりしていたので、“WF-SP700N” は首周りが快適で、かつ防滴対応なのもすごく助かります。(張本選手)

 

<FlowBackコメント>

試合よりも近い距離で選手のプレーを見るのは初めてで、ダイナミックなプレーに凄い迫力を感じました。音楽に合わせて、選手たちのプレーが一段階ギアアップするというか、連動してプレーのキレが上がったように感じました!

スペシャルサイト:http://www.sony.jp/high-resolution/zokuzoku/bleague/

鈴木奈々&加藤諒が華麗なタップダンスを披露

鈴木奈々と加藤諒がタップダンスを披露する「氷結®」の新CM「あたらしくいこう 2018 タップダンス」篇が4月24日(火)よりオンエアされる。また、稲川淳二と加藤が出演する新感覚ホラーレシピ動画「赤い台所」も同日より公開される。

 

 

氷結®新CMでは、加藤と鈴木奈々が華麗なタップダンスを披露。「なにしよう諒くん!」「どうする奈々ちゃん!」というせりふをきっかけに、これまでの氷結®CMのテーマソングである、東京スカパラダイスオーケストラの「Paradise Has No Border」に合わせて華麗な「タップダンス」を披露する。

 

同日公開される稲川淳二による怪談動画「赤い台所」は、加藤諒(Kさん)が恐怖体験する…という怪談話だったはずが、途中からだんだんとレシピ紹介になっていく新感覚のホラーレシピ動画となっている。

 

「あたらしくいこう 2018 タップダンス」篇

メイキングムービー

「赤い台所」稲川淳二×加藤諒ウェブムービー

レシピ紹介動画

 

 

<新CM「あたらしくいこう 2018 タップダンス」篇コメント>
■鈴木奈々
タップダンス、本当に難しかったです!初挑戦だったので、今回の撮影のためにたくさん練習したんです!加藤君にもいろいろと教えてもらいました。実はこのOKテイクを出すまでに、何回か撮り直しのたで、結構へとへとでした。でも素敵な仕上がりになって撮影も楽しかったので、みなさんもこれを見てなにかにチャレンジしてみてください♡

■加藤諒
氷結さんのCMはいつもお洒落でカッコよくて大好きでした。 出演決定のお知らせを聞いた時は本当に嬉しく、心が躍りました! 今回鈴木奈々ちゃんと本格的なタップダンスに挑戦させて頂いたのですが、 ミュージカル映画の一コマの様な仕上がりになっていると思いますので、ご期待ください!

川口春奈が“3口食べ”に成功!コツは「気合のみです」

「カルビー新商品“とうもりこ”発表会」が開催され、新CMキャラクターの川口春奈が登場した。

 

川口は新CMで着用したカラフルなワンピース姿で登場。カルビーのCMには高校生以来の出演となった感想を聞かれ、「まだ10代の時で設定も学生でした。またカルビーさんのCMに出れると聞いて、とてもうれしかったです!じゃがりこのCMでは制服を着て学生としての出演でしたが、新CMでは、オフィスなどで撮影して大人の女性として出演できたので、大人の女性の雰囲気が出せてたらうれしいです」と語った。

 

CM撮影現場での様子を聞かれると「OLさん風のさまざまなパターンの衣装を着て、いろんなシチュエーションでの撮影ができ、とても新鮮でした」と撮影を振り返った。

 

新CMは「通勤中」「オフィス」「外出先」「帰宅後」といった一日のさまざまなシーンで「ちょこっと食べ」ができる商品の特徴が表現され、独特なリズムで「とうもりこ」を食べる演出が特徴。川口は、CM内でのリズミカルな食べ方を会場で実演し「監督にリズムに合わせて3回で食べてと言われたので、3口で食べるように心がけました。“ちょこっと食べ“ができるように商品が短く作られているので、意外と3口で食べるのが難しくて、何本も食べました(笑)」と撮影時のエピソードを明かした。

 

3口でうまく食べきるコツについては「コツは特にないです!(笑)運ですね。3口で口に入れっという気合のみです」と笑顔。そして見事に3口食べを成功させ、会場を沸かせた。

 

最後に「“じゃがりこ”も大好きですが、“とうもりこ”もスイートコーンの素材の味が生かされていて、本当に甘くておいしいです。CMのようにさまざまなシチュエーションで楽しんでいただければと思います」とPRした。

 

『とうもりこ』HP:http://www.calbee.co.jp/toumorico/

神々しい美しさ!ミランダ・カーがマタニティ姿を披露

ミランダ・カーがマタニティ姿で出演する糀甘酒の新CM「プラス糀 糀甘酒 からだを想う」シリーズが、4月12日(木)より放映される。

ミランダ・カー出演CM第3弾となる今回は、日本の伝統的な発酵飲料「糀甘酒」をテーマに、妊娠中のミランダがマタニティ姿で登場。「~プレーン篇」「~スムージー篇」「~料理篇」の3編を通して、母として妻として、からだを想う姿を紹介する。

 

CM撮影は、カリフォルニア州サンタモニカのハウススタジオで実施。丸みを帯びた体をソフトな色合いのワンピースに包んで登場したミランダ。撮影中も終始にこやかで、チャーミングでユーモアたっぷり。時々大きくなったお腹を気遣い母の顔を垣間見せるも、カメラが回るとやはりプロの顔。「さすがミランダ…」と撮影クルーをうならせるほど美しく、妊婦としての新たな魅力が伝わるCMとなった。

 

<ミランダ・カー インタビュー>
◆日本の発酵食品、味噌や糀甘酒についての印象を教えてください

私はお味噌汁が大好きです。
今回、(糀)甘酒も大好きになりました。
ほぼ毎日お味噌汁を飲んでいます。
家族にお味噌汁を作ってあげると、みんな喜びます。
(糀)甘酒はそのまま飲んでもいいし、息子のシリアルに入れてもいいし、(糀)甘酒を使って料理もできるし、新しい発酵食品に出会えて嬉しいわ。
ヘルシーでもあるのよね。

 

◆糀甘酒の味について日本語でコメントをお願いします

(糀)甘酒は美味しい!
美味しくて、栄養価が高いの。

 

◆糀甘酒を使って何を作りたいですか?

私はときどき(糀)甘酒をそのまま飲むの。
だってとっても美味しいから。
その他は、(糀)甘酒を使って料理をするわ。
例えば、チキンに混ぜて、そこにお醤油を少し足すと、とても美味しいの。
(糀)甘酒を使ってとても美味しいスムージーも作れるわ。
自分の好きな野菜や果物を入れて、ケーキとか、パイナップルとか、リンゴとか、アボカドを少し入れて、(糀)甘酒を入れて。

 

◆日本のファンにコメントをお願いします

日本のファンの皆様へ。会えなくてとっても寂しいです。
いつもみなさんのことを想ってます。
また会える日を楽しみにしています。

 

 

特設サイト:http://hakkou-beauty.jp

ほぼ一発OK!川栄李奈の演技力にスタッフ感心

「トラフル」新CM「彼氏と高級焼肉」篇 川栄李奈が出演する口内炎薬ブランド「トラフル」新CM「彼氏と高級焼肉」篇が、4月1日(日)から全国で放送される。

新CMで川栄が演じるのは、おいしい料理を前につらい口内炎に悩み葛藤するOL役。高級焼き肉店でのシーンでは、記念日デートで楽しいはずなのに、彼氏の横でおいしそうなお肉を目の前にもどかしい表情。さらに、彼氏が心配そうに声を掛けても耳に入らず、目の前のお肉を見つめ「食べたいのに…食べたいのに…」と心の中で延々と葛藤する。気持ちが折れそうなそんな時、天から“貼るトラフル”「トラフルダイレクト」が現れる。つらい状況、症状から解放された後日、中華料理店で友達と笑顔いっぱい餃子女子会を楽しむ。

 

口内炎がよくできるという川栄は、自身の体験も踏まえて、口内炎での「食べたいのに、食べられない」というつらさを熱演。口内炎が治っておいしく料理を食べるシーンは、実際の店舗でロケを敢行。餃子を食べるシーンでは、熱々の餃子を10個も完食したそう。

 

また、スタジオでは、口内炎が痛くて食べられない心象風景を撮影。監督からの難しい要求にもすぐさま応え、ほとんど一発OKとなる高い演技力でスタッフを感心させた。

 

「トラフル」ブランドサイト(https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_traful/)では、新CMのメイキングムービーが3月30日(金)より公開される。

 

トラフル TV-CM「彼氏と焼肉」篇

NGシーンも激カワ!石原さとみが浅草を満喫!「Find my Tokyo.」新CM先行公開

石原さとみが出演する東京メトロ「Find my Tokyo.」新CM「浅草_遊びが生まれ続ける」篇が3月30日(金)より特設サイトで先行公開、4月1日(日)より全国で放送される。

 

 

新CMでは、石原が銀座線に乗って浅草へ。お出かけ相手は安田聖愛。瓦割り体験から始まり、1年中金魚すくいが楽しめるお店で金魚すくいにチャレンジしたり、うさぎの飴を作ってみたりと、浅草の魅力を体感していく。

 

さらに、浅草に拠点をおく漫才協会の理事を務めている青空球児・好児も浅草を愛する街の人として、特別出演。見事な瓦割りを披露している。

 

CMソングは引き続き小林武史がプロデュース。2018年度第1弾は[ALEXANDROS]×最果タヒという異色のコラボが実現。最果タヒが作詞を担当した「ハナウタ」を[ALEXANDROS]が歌う。

 

また、特設サイトでは“あなたもチャレンジ!Find my Tokyo.”ムービーも公開している。

「Find my Tokyo.」:www.findmy.tokyo

 

【動画あり】ほぼコント!松たか子の心の声を松重豊が勝手にアテレコ

松たか子と松重豊が出演するサントリーチューハイ「こくしぼりプレミアム」新CM「勝手にアテレコ ぶどう」篇、「勝手にアテレコ パイナップル」篇が、3月20日(火)から全国でオンエアされる。

 

 

 

新CMのメッセージは“たっぷり果汁と隠し酒が奏で合う”。「こくしぼりプレミアム」を片手にくつろぐ松と、松重がその後ろで松の心の声を代弁することでCMメッセージを表現する。

 

夕暮れの中、海辺のコンドミニアムで「こくしぼりプレミアム」をじっくりと味わう松。一方、隣のベランダで余韻にひたる松を眺める松重。たっぷりの果汁がもたらす味わいへの驚きや、果汁を引き立てる「隠し酒」が何かを想像している松の心の声を、松重がムーディーなシャンソンで演出しながら“勝手にアテレコ”していく。松重のアテレコに乗せられて演技し始める松だったが、最後は語り続ける松重を振り返って制する。

 

初共演は20年以上も前になるという2人。松重は今回の役回りについて「第一線で活躍し続ける松さんを、陰ながら応援し続けてきました。そんなこともあり、松さんの心の声をささやくという役が、自然に、特に作りこむこともなく表現できたと思います(笑)」と。

 

また、リハーサル時には、心の声をささやく松重の深みのある渋い声に、松も思わず笑みをこぼしていたそう。

 

 

「勝手にアテレコ ぶどう」篇(15秒)

 

 

「勝手にアテレコ パイナップル」篇(15秒)

 

 

 

田中みな実の意外な“す”が満載「りらくす」ウェブムービー公開

田中みな実を起用した「サッポロ りらくす」のブランドサイトがオープン。田中がラップ調の歌に初挑戦したウェブムービーや隠れコンテンツ動画が公開された。

 

 

サイトトップでは、平日22時に「りらくす」を片手に“す”になるまでのストーリーを、ゆったりと移り変わっていく田中みな実の「すっぴん」の表情で描きだす。これまで見たことのない、写真集のような8パターンの田中の“す”の表情に注目だ。

 

「22時の、みな実っす」の主題歌では、田中がラップ調の歌に初挑戦。いつものハキハキとしたアナウンスとは違う、ゆったりかわいらしい“す”の歌声を披露している。

 

また、4月から公開予定の全5篇の本篇ムービーで描かれる“す”の姿も、少しずつ先行公開。「りらくす」を片手に、すっぴんで“りらっくす”した様子や、まさかのパック姿、パラパラの練習風景など、田中の意外な“す”の姿は必見だ。

 

サイトでは、隠しコンテンツ「すみのすムービー」も公開中。サイトの“す”みの“す”に隠れた田中を押すと、田中の“す”のひとコマムービーを視聴可能。“りらくす”の缶に隠された秘密に驚いたり、あるチャレンジに失敗して照れたり、普段は見られない田中のリアルな“す”のリアクションが楽しめる。

http://www.sapporobeer.jp/relaku_su/movie

 

 

「どうなってんだこれ!?」小栗旬がディッピング作業に悪戦苦闘!「メーカーズマーク」新CM 3・13放送開始

俳優の小栗旬を起用したクラフトバーボン「メーカーズマーク」の新CM「はじめての、クラフトバーボン」篇が3月13日(火)より放送。

 

 

「はじめての、クラフトバーボン」篇では、海外に引っ越してきた妹の引越しを手伝う小栗が、作業中にふと目に入った「メーカーズマーク」を手に取り、「どうなってんだこれ!?」と赤い封蝋に興味を示し、勝手に妹の「メーカーズマーク」を開け怒られながらも、兄妹仲むつまじく「メーカーズマーク」を味わう。

 

また、同日からWeb上で公開される「小栗旬 世界で1本のボトルをつくる」篇では、クラフトバーボン「メーカーズマーク」の手づくりの象徴である赤い封蝋を手作業で施す“ディッピング”に小栗が初挑戦。悪戦苦闘しながら、約30本のディッピングを行う小栗の姿を通し、1本1本気持ちを込めて作る「手づくりのこだわり」を訴求する。

 

TV-CM「はじめての、クラフトバーボン」篇
3月13日(火)より全国でオンエア

WEB動画「小栗旬 世界で1本のボトルをつくる」篇
3月13日(火)よりHPにて公開(http://suntory.jp/MAKERSMARK/

 

 

 

竹内涼真&志尊淳もタジタジ…高嶋ちさ子がモンスターペアレントに

ソフトバンク「白戸家」シリーズ“学割先生”の新CM『白戸家白熱の授業参観』篇が3月10日(土)から全国で放送される。

シリーズ最新作『白戸家白熱の授業参観』篇では、生徒役の志尊淳の母親役として、ヴァイオリニストの高嶋ちさ子が登場。息子を溺愛するあまり、思いもよらない言動で竹内涼真ふんする担任のリョウマを困惑させる。そんな彼女と、リョウマを守るべく立ち上がった白戸家メンバーが、一触即発ムードのハラハラドキドキのストーリーを展開する。

 

学校の教室。息子(志尊淳)と三者面談に臨んだ母親(高嶋ちさ子)が「先生だとうちの子が心配で」「毎日授業を見に来ます」と伝え、担任のリョウマ(竹内涼真)を困らせる。その様子を廊下からこっそり覗き見していた生瀬教頭と野間口先生が「モンスターです」「モンスターだぞ」とヒソヒソ話していると、通りかかった壇蜜先生が「あっちも負けてないわよ」と指差す。その視線の先にいたのは、いつの間にかリョウマの背後に現れたおなじみの白戸家の面々。「うちの家族に何か?」「そっちがそうなら」「うち家族で来ちゃいますから!」と強気に出て、「ムムム…!」と怖い顔をしている高嶋とにらみ合いになる。

 

次の日の授業中。リョウマが「答えは…?」と生徒を指名しようとすると、「淳!答えられるでしょ!」とあおる高嶋。慌てて立ち上がった志尊の「3980です」という解答に続いて、「はい来たサンキュッパ!」と手を叩く高嶋。補足しようとしたリョウマを途中で遮って、「はい来たサンキュッパ!」と手を叩く高嶋。「正解…」と苦笑いを浮かべるリョウマだが、高嶋に負けるなとばかりに、今度は横にいた白戸家の家族が「炎の授業リョウマ」と描かれた横断幕を掲げて、「負けるなリョウマ!」と声援を送る。

 

「うっさいなー」とにらみ付けてくる高嶋を横目に、人数の多さを生かして事あるごとに大声を出したり、拍手をしたりして、授業を盛り上げる白戸家。そんな家族の振る舞いに、リョウマと志尊は思わず「…やりづらいな」「…はい」と漏らす。その様子を廊下から覗き見しながら、お父さんと壇蜜先生は「家族って」「ありがたいけど迷惑ね」とつぶやく。

 

撮影前、「高圧的な態度でお願いします」という監督のリクエストに対して、「できるかなぁ」と不安を漏らしていた高嶋。だが、いざ本番が始まると、本領を発揮。圧倒的に不利な人数にもひるむことなく、「怖い?もっと怖い方がいい?」などと訊ねながら、見事なまでにモンスターペアレントに成り切った。

 

白戸家の面々をにらみつけるシーンでは、「あんまりやり過ぎると放送禁止(の表情)になっちゃうから」など自主規制しつつ、時には「あ、今のはちょっと地が出ちゃったかも」と苦笑い。さらに「何なら舌打ちとかも得意よ」と自らアドリブを提案するなど、持ち前の明るいキャラクターと毒舌ぶりを存分に発揮し、現場を盛り上げた。

 

高嶋とはこれが初共演の志尊。顔を合わせる前は、厳格なイメージを持っていたというが、気さくな高嶋と撮影している間にすっかり打ち解け、休憩中はお互いの家族の話で盛り上がる場面も。

 

無理難題を突き付けて、息子の担任のリョウマを困惑させる高嶋に対抗するシーンでは、監督から「ちょっぴりガラの悪い感じでもお願いします」とリクエストされた白戸家の面々。本篇で採用されたセリフ以外にも、「なに言っちゃってんのよ!」「あ?」というセリフのバリエーションも収録したが、あまりの迫力ある演技に、監督が思わず「こわっ!」と漏らしたそう。

 

白戸家が一致団結して竹内を応援するシーンでは「炎の授業 リョウマ」と書かれた大きな垂れ幕を用意。まるで格闘技の試合の応援席のような活気あふれる教室に入るやいなや、白戸家のメンバーは「すごーい」「かっこいい」とすっかりテンションが上がったそう。撮影はライブ感を大事にしたいという監督の意向で、テストなしでいきなり本番開始。「楽しさの中にも、真剣さが伝わる応援をしてください」という難しいオーダーにも、白戸家のメンバーは絶妙の間を取りつつ、「ナイス授業!」「頑張れお兄ちゃん!」「ファイアー!」「いいぞリョウマ!」などと、熱のこもったさまざまな声援を送って、リョウマを後押しした。

 

学割先生シリーズの公開以来、学割先生の上司、同僚として、独特の存在感を発揮している生瀬教頭、野間口先生、壇蜜先生。せりふをかんでしまった野間口先生に、すかさずツッコミを入れたものの、次のテイクは自分がNGを出してツッコミ返された生瀬教頭や、ひょうひょうとした抜群の演技で、先生たちだけでなく、白戸家のお父さんとも息ぴったりの掛け合いを見せる壇蜜先生など、それぞれが個性を発揮し、コミカルなCMの世界観を引き立てた。

 

<高嶋ちさ子、志尊淳インタビュー>

◆CM出演オファーがきた時のお気持ちは?

高嶋:役がモンスターペアレンツということで、これ以上、私の悪いイメージが世間に広がるのは食い止めなきゃと思って、最初は絶対に断ろうと思いました(笑)。

 

◆役に成り切られていたようですが…「ムムム」と白戸家の皆さんをにらみつけるシーンは、とても怖かったです。

 

高嶋:うそー、私がですか? あれは、あくまでもコミカルな設定の中での怖さで、実際の私の「ムムム」なんて、あんなもんじゃありません(笑)。でも、そうなると放送禁止になっちゃうので、今回はかわいい感じの「ムムム」にしてみました。

 

◆お互いの第一印象は?

高嶋:最近の男の子ってこんなに顔が小さくて、すーっとしていてうちの子もこうなってくれるといいなと思いました。

 

志尊:全然違う業界でトップに上り詰めているので、正直もっと厳格な方なのかなと思っていたんですけど、実際にお会いすると、とっても柔らかい雰囲気で、現場でも気さくに話し掛けていただいて。イメージが変わりました。

 

◆どの学生時代に戻りたいですか?

高嶋:一番戻りたいのは、ヤンチャをしまくった小学生の時ですね。自分の子供たちを見ると、まだそこまで弾けていないので、私が一緒に遊んで、手本を見せてやろうと思います。

 

志尊:僕も小学生ですね。何も考えずに毎日遊び回っていたので、その時期に戻りたいなぁと思います。

 

◆実際にモンスターペアレントに会ったことはありますか?

高嶋:ありますよ。学校に訴えに行こうとするのを3回くらい止めたことがありますね。

 

◆志尊のような息子だったら?

高嶋:私生活を覗いたことがないので、なんとも言えませんが、メリハリの効いたキチッとした生活をしていて、この容姿だったら文句無しですよね。これが朝叩き起こしても起きないとか、ご飯を残すとか、脱いだ靴下をほっぽらかすとかだったら、もう許さないです。大丈夫ですか?

 

志尊:そこらへんは大丈夫そうです(笑)。

 

高嶋:あ、すごい。親御さんの教育がいいんですね。

 

◆高嶋さんがお母さんだったら?

志尊:自分に厳しくされている分、やっぱり子供にも厳しくするのかなと思って。私生活から気を引き締めないといけない分、外に出たら、普段のそういうところが、きっと自分のためになると思います。

 

高嶋:いいこと言う!

 

志尊:素晴らしいお母さんだと思います。

“オチ”もお見事? シトロエンC4カクタスのCM

シトロエンはこのほど、新型「C4カクタス」の広告キャンペーンをスタートさせ、欧州を中心に30カ国で放映されるTVCMを公開した。

 

 

 

公開されたCMでは、新型C4カクタスに採用されたプログレッシブ・ハイドローリック・クッションというサスペンションの特徴がコミカルに表現されている。

 

 

ある朝、父親はC4カクタスで子供達を学校まで送り、その後、仕事場へと向かうのだが、彼はクルマに乗り込む前に、何かを忘れてしまい……。ストーリーは是非、動画でお確かめを。

 

 

 

新垣結衣、ショートパンツで美脚すらり「何見てるの?」

新垣結衣が出演するコーセーコスメポート『ビオリス』新TVCM「あまりにもきれいで」編が、3月8日(木)より全国で放送される。

 

20180228_hayashi_TL_02

 

『ビオリス』は、髪と地肌に優しく、傷んだ髪までしっかり補修するボタニカルヘアケアシリーズ。新CMでは、商品特徴を生かしたボタニカルな世界観を表現。新垣は、青々とした植物が生い茂る“ボタニカルルーム”で、Tシャツにデニムショートパンツ姿というナチュラルな格好で登場。Tシャツを着る際に髪を揺らしたり、指を通してかきあげてみたりと、髪の洗い上がりを確かめる。そして、こちらに気付いた新垣が「何見てるの?」とささやき、“ガッキースマイル”でほほ笑みかける。

 

撮影が行われたのは、12月上旬の寒さが厳しくなる時期。そんな寒さを吹き飛ばすかのように、新垣はTシャツにデニムのショートパンツ姿で格好で登場。撮影前は、真剣にスタッフの説明に聞き入る新垣だったが、ひとたび撮影が始まると、商品をイメージした自然豊かなセットの中で、楽しそうに撮影が行われた。

 

Tシャツから頭を出して頭を振りながらきれいな髪を見せるシーンでは、途中で頭がTシャツに引っかかってしまい、恥ずかしがりながら笑ってしまうひと幕も。本番中は熱心に演じた新垣だが、ひとたびカットがかかると持ち前の笑顔で現場を和ませていたそう。

 

 

乃木坂46 西野七瀬が新CMで大胆肩出しワンピ!卒業発表した生駒里奈にもコメント

乃木坂46のメンバーでファッションモデルとしても活躍の西野七瀬が2月5日、花王『ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス』の新CM発表会見に登壇した。

20180206_hayashi_TL_01

 

この日は、2月6日から全国で放送されるCMと同じ黄色のオフショルダーワンピース姿で自転車に乗って登場、「普段ここまで肌を出さないので若干恥ずかしいです」とはにかんだ。

 

トークセッションでは、スタイリストの江島モモ氏とファッションごとに日焼けの注意点を指南。西野自身が気をつけていることは「ショーパン焼け。夏はかわいいので履きたいのですが(日焼け跡ができて)ミニスカートが履けなくなっちゃうのは困るので」とファッションリーダーらしく答えた。

 

最後には、CMで太陽の声として共演したバナナマンの日村勇紀が声で登場。バナナマンといえば乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』で共演している“公式お兄ちゃん”。「デビュー当時から番組で共演させていただいていたので、こうやって違う場所で、CMで共演できてすっごくうれしいです!」と喜んだ。CMでは2人の掛け合いも注目のポイントの1つになりそうだ。

 

会見後の囲み取材で、報道陣から衣装について問われると「うちのグループは、あまり肌を出さないんですが…あ、1人だけいる」と秋元真夏の名前を挙げ、「肩出しの代表みたいな子なのですが、まさか自分がこうやって肩を出してCMに出るなんて思いませんでした」とコメント。いつもはハイネックやパンツスタイルなどボーイッシュな服装が多いと明かしたが「(CMのキャラクターなので)今年の春夏は、私服でも肩を見せるようなファッションをちょっとだけ着たいと思います」と笑顔で意気込んだ。

 

また、卒業を発表した同グループの生駒里奈については「(卒業について)うっすら聞いていたけど、びっくりしました。思っていたより早かった」と西野も驚いたそうで、「でも本人も残りの時間を大切にしたいと話していたので、これまでどおりの雰囲気で過ごせたらと思います」とデビューから共に活動したメンバーを気づかった。

 

花王『ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス』の新CM『太陽と私』篇は2月6日(火)より全国でオンエア開始。

先行して2月5日(月)よりビオレUV公式ブランドサイト(http://www.kao.co.jp/bioreuv/)にて映像公開。

 

 

 

干支は関係なさそうですが、北米スバルの人気CMが復活

スバル・オブ・アメリカはこのほど、新型SUV「スバル・アセント」の発表を記念したテレビスポットCM動画をYouTubeのスバル公式チャンネルで公開した。

 

20180130_hayashi_LV_01

 

20180130_hayashi_LV_02

 

このCMのタイトルは「Dog Tested.」、つまり「犬のテスト済み」で、人気の高いペットに焦点をあてたもの。CM動画のバリエーションは「CAR WASH」や「DROP OFF」、「DRIVING LESSON」、「DRIVE WAY」と4パターンを設定され、ぞれぞれ30秒で展開。テーマごとに、犬のファミリー、バークレイズ家が織りなすショートストーリーが楽しめる。

 

愛犬家はもちろんのこと、犬がスバル車をドライブするという、なんともユニークなこれらの動画、気になる方は一度チェックしてみてはいかがだろう。

 

 

 

オスカー俳優、マコノヒーを起用したリンカーンの新CMが公開

フォードはこのほど、新型リンカーン・ナビゲーターのキャンペーンとして、イメージキャラクターにオスカー俳優のマシュー・マコノヒーを起用したことを発表。「パーフェクトリズム」というタイトルで60秒のCMをYouTube上で公開した。

 

20180111_hayashi_LV_01

 

 

 

太平洋岸北西部で撮影されたこの動画では、ドラマティックなビジュアルと音楽を組み合わせ、新型ナビゲーターによる快適なドライブが表現されるとともに、洗練されたスタイリングや広々としたインテリアがアピールされている。

 

 

なお、米国では2018年1月1日に中継されたカレッジフットボールのプレーオフの中でスポットCMとしてオンエアされている。