Zoff、2020秋冬の新作メガネ、特におすすめの3選!

国内外に様々なアイウェアブランドがありますが、オシャレなデザインをリーズナブルな価格で展開し、幅広いバリエーションを揃えているブランドと言えば、まず「ゾフ(Zoff)」が思い浮かぶことでしょう。そんな名実ともに国内トップクラスのゾフが、秋冬の新作をローンチ。20AW展示会で見てきた、注目のモデルをピックアップしてご紹介します。

 

【その1】こだわり派には「クラシック」シリーズ

クラシカルなヴィンテージのデザインに、トレンドを注入した「クラシック」シリーズ。今季は、メガネの黄金期とも呼ばれる1950〜60年代のアメリカンなデザインを今っぽくアレンジしています。華奢なフレームが上品なメタルフレームと、顔まわりのアクセントになるセルフレームがラインナップし、丁寧に作り込まれたディテールにこだわりを感じます。

 

↑フレーム+セットレンズ1万円(税別・セットレンズ代込)

 

クラシックシリーズはどれも素敵なデザインですが、中でもおすすめしたいのはラウンドシェイプのメタルフレーム。ブリッジやテンプルのメタルが絶妙な色合いで、味わい深い印象です。そして、リムの表面にカラーを施し、奥行きのある二重リムに見えるように現代的なアレンジが加わっています。今まで大きめのレンズが主流でしたが、最近注目されているのは、やや小ぶりなサイズ。そんな、今の気分にぴったりな一本です。

 

テンプルには、彫金で忍冬唐草をモチーフにした和洋折衷のデザインがあしらわれています。深く彫り込むことで、細身のフレームでも存在感が増し、高級な雰囲気が漂っているのがポイント。今季のメンズのクラシックシリーズすべてに彫金がプラスされています。

 

丁番は、ネジの頭が飛び出た出目丁番を採用。メガネの構造の中で唯一稼働する部分なので、通常の丁番よりも長いものを使い、緩みにくくしてあります。リムとテンプルを結ぶ智(ヨロイ)にも忍冬唐草の彫金加工がされているので、フロントから見てもデザイン性の高さが窺えます。

 

【その2】リモートワークで他の誘惑に負けない「Zoff +集中」

今年1月に発売し、瞬く間に完売した「Zoff +集中」が大好評につき再発売! 特徴的なフードは、競争馬が前方に集中するために装着する馬具、〈ブリンカー〉から着想を得て開発されたもの。視界の一部を直接遮ることによって、眼球の動きをコントロールする脳の前頭眼野に対する負担を軽減します。リモートワークでは、どうしても仕事以外のものが目に入ってしまい、集中できないことも。これを使って、少しでも集中力を高めてみましょう!

 

↑8000円(税別・セットレンズ代込)

 

フードはマグネット式なので、通常は普通のメガネとして使用可能。ゾフでは追加料金0円でブルーライトカットコートが付けられるので、自宅でのテレワークや仕事用メガネとしていかがでしょうか。

 

【その3】ジャーナルスタンダード レリュームとコラボ!

毎回大好評のディズニーコレクションや、発売されたばかりのマーベルコレクションなど、ゾフはいろいろなジャンルと積極的にコラボレーションを実施しています。その中でも今季おすすめしたいのは、人気セレクトショップ「ジャーナルスタンダード レリューム」とのコラボレーションモデル。リリース前につき、詳細をまだお見せできないのが残念ですが、デザイン性が高く、オシャレな一本に仕上がっているので、発売をご期待ください。洋服をコーディネートするように、ファッションにマッチするメガネを選んで、ワンランク上の着こなしを楽しみましょう!

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

「もうガマンできない」人必見、花粉を分解する新素材シャツなどいますぐ買いたい花粉対策グッズ4選

春になると悩まされるのが「花粉症」。今年は例年と比べて花粉の飛散量が多い地域があるようなので、今まで花粉症じゃなかった人も発症してしまうかもしれません。そこで今回は、花粉対策に大活躍するグッズ4選をご紹介。室内に花粉が入ってこないようにする家電や花粉を除去できるシャツなど画期的なグッズを集めました。鼻水や目のかゆみでグズグズのアナタはぜひ手に入れましょう!

 

花粉を分解してくれる「ハイドロ銀チタン(R)」

出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより

はるやまホールディングス
ハイドロ銀チタン(R) i-shirt
アイロンをかけなくてもシワができない「i-shirt」に「ハイドロ銀チタン(R)」を搭載。「ハイドロ銀チタン(R)」とは花粉やハウスダスト、カビなどのタンパク質を分解して水に変えてくれる新素材です。衣服の繊維に吸着した花粉を除去できるので、花粉症に悩んでいるビジネスパーソンは必見!

 

<注目ポイント>
・花粉やハウスダストなどを分解する「ハイドロ銀チタン(R)」
・汗などのニオイを抑える「消臭機能」
・快適な着心地をキープする「吸水速乾」
ハウスダストやニオイの原因となる「不衛生タンパク質」も分解。防シワ加工が施された「ノーアイロン」や濡れても乾きやすい「吸水速乾」などの機能も備わっています。最先端の「クリーン技術」が採用された画期的なシャツを体感してみては?

 

布製品にスプレーするだけで「花粉対策」できるミスト

出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより

サンスター
ピュアイズム 寝具クリーンケアミスト
スギ花粉やハウスダストの飛散を抑えてくれるスプレー「ピュアイズム 寝具クリーンケアミスト」。同商品に含まれたフェノール系高分子は、スギ花粉を「不活性化」する特徴があります。「皮膚アレルギーテスト」をクリアしているので、安全面にも優れたグッズ。3月から4月にピークを迎える「花粉対策」にぜひ活用しましょう!

 

<注目ポイント>
・スギ花粉を「不活性化」するフェノール系高分子
・「皮膚アレルギーテスト」をクリアした安全性
・「カモミール」タイプと「無香」タイプの2種類
ミストを吹きかけてから約5分で乾く「速乾性」があるため、シーツなど肌に直接触れる布製品にも安心して使用できます。優しい香りが特徴の「カモミール」タイプと香りが長く残らない「無香」タイプの2種類を用意。除菌や消臭効果もあるので、花粉やニオイが気にならない快適空間を維持できるはず。

 

可愛いメガネなのに花粉を95%カット

出典画像:「AIR VISOR ディズニーモデル」プレスリリースより
出典画像:「AIR VISOR ディズニーモデル」プレスリリースより

Zoff
AIR VISOR ディズニーモデル
AIR VISOR スポーティーモデル
Zoffから登場した「AIR VISOR ディズニーモデル」は、花粉を最大95%もカットしてくれるメガネです。マスクと併用してもレンズが曇りにくい「防曇レンズ」を搭載。「ミッキーマウス」や「ミニーマウス」の可愛いイラストがプリントされているので、子どもや女性にぴったりのデザインになっています。オシャレに花粉対策ができるのも嬉しいポイント。

 

<注目ポイント>
・ミッキーマウスの可愛らしいデザインが特徴の「ディズニーモデル」
・花粉を最大95%カット
・激しい動きに対応した「スポーティーモデル」
花粉シーズンでもアクティブに活動したい人向けに作られた「スポーティーモデル」も登場。カーブしたテンプル(つる)と調整可能な長めのラバーモダン(耳部分)がしっかり頭部をホールドするので、激しく動いてもメガネが外れません。アウトドア派に最適な設計のメガネをゲットしてみてはいかが?

 

簡単に花粉が取り除けるクリーナー

出典画像:「シー・シー・ピー」公式サイトより
出典画像:「シー・シー・ピー」公式サイトより

シー・シー・ピー
衣類用花粉クリーナー Bucca(ブッカ)
誰でも手軽に使えるハンディブラシ「Bucca」。ブラシで体をなぞるだけで、約90%の花粉を取り除いてくれます。「静電気防止」機能が備わっているため、ブラシに花粉が残る心配はありません。玄関に置けば帰宅した時にパパッと花粉対策できるので、室内に花粉を持ち込まなくて済みますよ。

 

<注目ポイント>
・軽くなぞるだけで約90%の花粉除去
・花粉が飛散しない「静電気防止」機能
・お手入れがラクラク
メンテナンスは1シーズンに1回だけフィルターを交換すればOK。省電力で稼働するので、「単2電池」2本あれば約3カ月使用できます。カラーバリエーションは「グレージュ」と「コーラル」の2種類を用意。またクマのキャラクター「リラックマ」の顔がプリントされたバージョンもお見逃しなく!