Posted in PC・Macハード

微妙な表現だな。

http://toyokeizai.net/articles/-/207393

 

こういう考え方で言うことも出来るが、1社でエコシステムをやっているのでどこかで歯車が崩れれば全部が崩れるとも想定できる。

 

一極管理システムはなかなか難しい。あるレベルまでは出来るかもしれないが、そのレベルを超えると急に管理がきかなくなることもある。もちろん複数の会社が入れば最初からなかなか管理のきかないことも多いだろうが、特定のレベルを超えると各社の強みの違いが良くなることもある。

 

はやくハードとソフトの会社を有機的連携が出来る状態で分けていかないと、PCのマックのように力が入ってないと何年も放置した製品がエントリーラインとプロラインで残るということも起こりうる。これは中央の顧客だけにフォーカスしているともいえるが、マーケティング的にもけっこうやばい状態じゃないだろうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です