Posted in 海外

シャープのインドネシア法人、シャープ・エレクトロニクス・インドネシア(SEID)は3日、西ジャワ州のカラワン工場と同工場で生産された冷蔵庫が、イスラム指導者会議(MUI)食糧・化粧品試験機関(LPPOM)からハラル(イスラム教の戒律で許されたもの)認証を取得したと発表した。冷蔵庫がハラル認証を受けたのは、インドネシアでは業界初になる。

jobwire.nna.jp/news/detail/13999

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です