Posted in シンクタンクネット

ネット時代だからこそ時間がかかるのが普通。

ネットが自由に駆使できる時代になって誰もが検索を多用すれば経験者並みの知識は集めることが可能だ。スマホがメインなので現場に行ってその場で検索すればある程度のことは出てくる。そのレベルで課題解決したと錯覚できるほどだ。

 

しかしいくら検索の達人でも、さらに深く調べていって、その今までの検索結果をつなげていくということになるとなかなかむつかしい。さらにその根拠になる数値データを拾い集めて、統計分析をして先のつなげた結果と整合性を見るということになるとさらに相当な時間がかかる。

 

しかしほとんどの場合そこまでしないとクライアントのニーズに対応できなくなりつつあるのも事実だ。非常に時間がかかる時代になったといえる。その根本原因はどう考えてもネットの普及だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です