最近多いのがみんなが使ってるものを使ってるだけでリテラシーの判断をされてしまう風潮

クライアントの商談にマックブック系とかiPhone系を持っていくとリテラシーが一般的と判断されてしまってそれだけでちょっと損をすることが多い。簡単に言うと個性がないと判断されてしまうんだなあと言う事だろう。

ということでLinuxかクロームブックかブラックベリーにバナナフォンということになってしまってます。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です