Posted in シンクタンクソフト・ソリューションネットビジネスモデル事業投資企業株投資海外海外投資

やっぱりアジアにどの企業も進出するべきだな。

中小企業というと典型的なのが我々みたいなところ???ということになるのだが、中高年ベンチャーも若手ベンチャーも今の国内のマーケットでこじんまりやってるというところが多い。とにかく今なら来期の予算をどうとるために企業にプレゼンしまくっているところはまだいいとしても、どこからか仕事を紹介してもらうのを待っているようでは遅かれ早かれ行き詰まってくることは目に見えている。

コンサルの業界でも、目の前にAIの活用が急速に広がっているなかで、自分ところは安泰だと思っているところほど一気にとって変わられる可能性があるかもしれないということにたいしてほとんど対応しようとしていない。いつまで自分達の仕事の領域があるのか考えてみたら、AIやその他に置き換えられてしまいそうなものがいかに多いか実感する必要があると思う。

なんて暗い話はさておき、こんな環境なら思いきって海外に出てみることはどうだろうか、破天荒な考えが必要なのかもしれない。

まだ日本のプレゼンスがあるうちに、例えばアジアと日本との連携でなかに割ってはいるような仕事ができないかとかだ。

手っ取り早い方法は深センか上海の創業ボードで上場することだろう。相対取引なので一気にそれで資金が集まるということはないが、とにかくいろいろなマッチィングの機会はふえる。どういった形でもあれ上場したという自信とバリューは大きいだろう。中小でなかなか少ないからだ。

特に我々のようなコンサルの業界では数社をはぶいて皆無に近い。いろいろノウハウがあります。実績がありますといったところで海外で上場しましたには霞むかもしれない。まあ、言ったもんがちのところがあるんで、あんまりいい事例ではないだろうが。。。でもその意欲やベンチャーマインドは誰でも感じとることが可能だろう。

何て言うほどのとんでもないことをやる企業がもっと多ければちょっと日本も元気だと言えそうなんだけどね。

Posted in ビジネスモデル海外海外投資

やっぱり中小企業でも海外進出は必要かな

同じ挑戦するならマーケットのでかいところで勝負したいという人もいるだろう。縮小均衡のマーケットならおもいきって海外でどうだろうかと考える人もいるだろう。。。。。という考えの人にここ数人会った。

 

確かにそうかも。確かにちょっと無謀かも。確かに自分はこじんまりしていたな。。。

 

いろんな進出の仕方はあるが、ネットで海外対応をしてちょっと様子を見るということも可能だろう。もしくは相対取引でいいから海外で上場して投資を呼び込んで足がかりを作ろうという人もいるだろう。海外の展示会でちょっと様子を見たいという人もいるだろう。

 

何か応援できる方法はないかちょっと考えてみたいものだ。

Posted in ネットハードビジネスモデル事業投資企業株投資海外海外投資

世界最速のスタートアップ育成所、中国深セン「HAX」の起業家たち | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

中国は西洋のコピー製品を作る工場だという考え方はもう古いし、それは率直に言って無知だ──。2016年4月、雑誌「WIRED UK」は「中国をコピーすべき時代が来た」という特集を掲載した。表紙を飾ったのはスマートフォンメーカー、シャオミのレイ
— 読み進める forbesjapan.com/articles/detail/16800/1/1/1

いや深センはいつも面白い。。クレージーが3人集まれば会社だというのは当たりだ。。

Posted in ビジネスモデル株投資海外投資

【新】創業36年目の絶頂期。今、なぜアドビが「面白い」のか

アドビという企業名を聴いて、どんなイメージを持つだろうか。デザイナーや動画クリエイターからすると「Photoshop」や「Premiere Pro」などのツールがすぐに頭に浮かぶだろうし、逆に一…
— 読み進める newspicks.com/news/3416200

まあ時価総額がまだ小さい会社が伸びる時に超大手のアップルやグーグルの伸び率を抜いたというのはいいけど、そりゃ見方が無茶苦茶な気がする。まだまだAIを導入してきたからといって、グーグル並みのビジネスモデルを持つにはまだまだなんだけど、もうちょっとスケールの違う新たな革新をこの企業にも期待したいね。何かできそうな気がするだけど。

Posted in 海外投資

名前だけは聞いたことあるけど全くノーマークでした。。。。

https://web.smartnews.com/articles/fjVSoRMSAcb

 

すごいことになってるな。下の引用を見ても全く今まで知らんかったのに。。。。

以下ブルームバークからの引用>
ニュースアプリの「今日頭条」や動画共有アプリ「ティックトック」を運営する中国のバイトダンス(字節跳動)が、ソフトバンクグループなど主要投資家から30億ドル(約3360億円)を調達した。

Posted in 海外海外投資

OTC PINK(ピンクシート) OTC MARKETSへの株式公開支援サイト。。いつ見てもワクワクします。

https://www.otcmarkets.com/corporate-services/information-for-pink-companies

http://www.otcmarkets.com/research/stock-screener

(ニューヨーク、ナスダック、OTCBBと続く)米国株式市場の最下層としてピンクシートはあります。ここからしっかり上を目指すというのはなかなかやる気出ますね。日本ではグリーンシートがあったんですが今はなくなったんでしょうかね。その後のフェニックス銘柄(これようわからん)。。。。

 

トップ

 

 

 

 

 

 

日本ではIBCコンサルティングのサイトが非常にわかりやすくて読んでいるだけでもワクワクします。

Posted in アート投資流通海外投資趣味

現代アートへの投資というのが話題らしいのですが。。。。

日本のアートのマーケットは世界的にみると非常に小さいらしい。確かに藤田の展覧会が上野で今行われているが、来訪者はそれほど多くない。ましてや、展示されているものを買いたいというと係員は一応にいぶかしがる。ほとんど怪しいおっさん扱いだ。同時に藤田の展示が銀座の画廊で行われているが安いので300万円ほどからある。ここは画廊だから価格や購入の相談などは親身にのってくれるが。。。。ほとんどの人は見ていくだけだ。。

 

アート市場の70%は中国だという話もある中で、日本の購入パワーは先進国の中でも相当低い。2016年上半期に「Artprice」によるデータによると、日本は9位で46.1億円という数字もあったりする。

 

不動産投資のように毎月のインカムがあるわけではないし、銀行からの融資は難しいが、若手画家が数年後には海外のどこかのオークションでいくらで売れて、、、だから国内の評価もうなぎ上りで一気に何倍にもなり増したみたいなことを起きるようになったら、一気に日本のアート市場も水平線に浮上するんだろうなという気がするんだけど。

 

以下>美術手帖

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/10818

 

 

Posted in 海外投資金融・経済

政策提言研究 「中国「一帯一路」構想の展開と日本」 ほとんどわかってませんでしたが。。。

数回読んでも理解できていない所いっぱいありますが、なんとなく一帯一路政策が見えてくるような気持ちがします。とてつもない規模なんですが。。。

 

http://www.ide.go.jp/library/Japanese/Publish/Download/Seisaku/pdf/2017_1_10_001.pdf

 

引用>:アジア経済研究所

 

Posted in AIIotソフト・ソリューションネットハードビジネスモデルマーケティング手法モバイルライフスタイル流通海外海外投資金融・経済

「デジタル化は中国が一番進んでいる」、ソフトバンクの宮内社長:日本経済新聞

「デジタル化は中国が一番進んでいる」、ソフトバンクの宮内社長:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33200700Q8A720C1X30000/

日本の弱いところだなあ。あまりにも保守的

Posted in ビジネスモデル海外海外投資

個性的発展を遂げるエストニアの新興企業

http://www.mitsui.com/mgssi/ja/report/detail/__icsFiles/afieldfile/2018/07/17/1807i_ohnishi.pdf

 

引用>三井物産戦略研究所

 

SkypeやTransferWise以外にも有望企業は多く、ライドシェアのTaxifyは、ダイムラーや中国の滴滴出行
から出資を受け、ユニコーン企業の仲間入りを果たしている。また、。。。。。。

 

エストニアすごいな。。。IT系なら電子移民経験することかもな。。。

Posted in 不動産海外投資

[緊急リポート]不動産市場は転換点にあるのか?

https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/urgency/report180710.pdf

 

引用 みずほ総合研究所

プロパティクロックとか先ずグラフがどれもこれも圧巻。

これ見てると商業地とかまだまだ大丈夫だな。。。内容濃いのでちょっと何回も読み直さないと。

Posted in 海外海外投資

危機に直面する米国の製造委託型ビジネスモデル ~トランプ大統領は米国のグローバル調達の優位性を低下させるか~

http://www.iti.or.jp/column053.htm

引用>(一財)国際貿易投資研究所

海外で製造してコントロールは本国でやるのが、大昔からの製造のビジネスモデルだからそれを変えるというのはちょっと無理があるな。それをやるのなら本当は移民とかともうまくやっていく必要があるのに。

Posted in 海外海外投資

マイクロン 中国で特許関連で刺し止めということで早くも貿易戦争?スタート

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-07-03/PBATY36TTDTI01

>ブルームバーグからの引用

別に関税での貿易戦争しなくても、他の方法で中国の巨大マーケットから締め出されたらそれだけで結構大変だ。相手側が関税いくらかけても意味ないんじゃないの? その間に国内のメーカーに全部やられるよな。

Posted in PC・Mac海外海外投資

ミャンマーのタン・ズィン・マウン運輸・通信相は4月30日、ミャンマーを訪問中の秋元司国土交通副大臣に、最大都市ヤンゴン近郊で計画しているハンタワディ新国際空港の建設推進に向け、日本政府の政府開発援助(ODA)を要請

jobwire.nna.jp/news/detail/13857

Posted in ハード海外投資

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手の鴻海精密工業は、米中西部ウィスコンシン州で計画している最新型の液晶パネル工場を現地時間30日に着工する。27日付鉅亨網など台湾メディアが米紙の報道を引用して伝えた。

jobwire.nna.jp/news/detail/13839

コスト的には不利なんだろうなあ。

Posted in 流通海外海外投資

ローソンは27日、フィリピンの小売り大手ピュアゴールド・プライス・クラブとの合弁会社であるPGローソンを完全子会社化すると明らかにした。ピュアゴールドが保有している株式70%の売買契約を26日に締結した。契約額は非公表。PGローソンの株式490万株を買い取り、ピュアゴールドとの業務提携を解消する。

www.nna.jp/news/show/1756659

Posted in ビジネスモデル海外海外投資

この資料見ると日本におったらあかんな。それだけで10年以上も遅れるぞ。。。と言ってるようではもっとあかん。大きなことしなくてもいいけどもっとレベルの違う志がいるのかしら。。。

http://www.canon-igs.org/event/report/180424_Kushida_presentation.pdf