ブロックチェーンスマートフォン期待だな。

https://wired.jp/2018/11/22/htc-exodus-1-blockchain-phone/

 

細かいところつつけばどの商品でもダメに見えるが、ほかがやらないことにトライすることは非常に大事だ。実験商品をマス向けでないと言うのは何をボケてるんだろうと思うが、本来なら業界関係者が新しいものを応援することは大事だ。セキュリティの面は今までのスマホに比べたらはるかに改善されるだろう。

当初は、今世間受けが悪い仮想通貨をということだろうが、仮装通貨が将来固定相場になってくると、今までの通貨が全く変わることもあるので面白いことも起こるだろう。様々な業界がどう生かせるのかを討論してほしいものだ。何でもかんでも仮想通貨・ブロックチェーンとかというと拒否しかできない頭の固い人はほっといて。。。。。

地域起こしの行く末

地域お越しをやっているところは多数あるけど、なんとなく方向性がまとまってきたような気がする。

小さくまとまってやっているところはいいとして、同じようなところとどんどん連携をやろうとしているところや、中にはオリジナル商品を作って外に向けて販売拡大しようとしているところ、思い切って地域通貨などを発行しようとしているところ。。

などであろう、一番面白いのは金はかかるが地域通貨なんだけどね。これは大きな可能性があるんだけど、そこまだ腹を決めているところはなかなか少ないのがちょっと残念。

UPDATE 1-仮想通貨規制を国際基準に格上げ、FATFが検討開始へ=関係筋 | ロイター

マネーロンダリング(資金洗浄)対策などの国際協力を推進する政府間会合、金融活動作業部会(FATF、本部パリ)は、仮想通貨交換業の規制について、これまでの拘束力のない「ガイダンス(指針)」から加盟国の義務となる「スタンダード(基準)」への格上げを目指す。24日からの定例会合で具体的な検討に着手し、遅くとも2019年中には実現する見通しだ。関係筋が12日、明らかにした。3月の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の共同声明に基準の見直し要請が明記され、FATFは検討を本格化させることになった。FATFは2015年6月、仮想通貨交換業の規制に関するガイダンスを公表。その中で、交換業の登録制か免許制の導入、マネロン防止のための顧客の本人確認、疑わしい取引の届け出、記録保存義務を求めた。このガイダンスを踏まえ、日本は世界に先駆けて17年に仮想通貨交換業の登録制を導入した。しかし、FATFのガイダンスには加盟国に対する拘束力がないため、各国の仮想通貨交換業への規制にはばらつきがある。今後のFATFの議論では、3年前のガイダンスの内容が現在も妥当かどうかや、主として金融機関への適用を念頭に置く「基準」を新興の仮想通貨交換業に適用できるのか、仮想通貨取引を禁止している国との関係などが焦点になるとみられる。日本政府はFATFのガイダンスを基に規制を導入した経緯から、FATFでの議論をリードしたい考え。19年にG20議長国に就任することを念頭に、遅くとも19年中には「基準」への格上げを実現することを目指す。政府関係者は、米欧の協力は得られそうだとの見通しを示した。FATFは35の国と2つの地域組織で構成している。仮想通貨交換業を監督する金融庁のコメントは、現時点で得られていない。(和田崇彦 編集:布施太郎)
— 読み進める jp.reuters.com/article/idJPL4N1TE3HU

いいことだな。

仮想通貨の不正送金、沖縄で被害急増 2017年に2166万円 – 沖縄タイムス+プラス

インターネット上の仮想通貨の不正送金被害が県内で初めて被害が確認された16年の1件35万円から、17年は8件2166万円と急増している。ネットで他人のIDやパスワードをだまし取る「フィッシングサイト」や、メールに仕組まれたウイルスなどが原…
— 読み進める this.kiji.is/378295580964979809

最初はこうなるやの

「仮想通貨よりも法定通貨の絡む犯罪がはるかに多い」、元米連邦検事がMoney20/20で発言 | Cointelegraph

元米連邦検事で、クラーケンの法律顧問を務めるブキャナン氏は、Money20/20カンファレンス内のパネルディスカッションで、「仮想通貨よりも法定通貨が絡む犯罪の方がはるか…
— 読み進める jp.cointelegraph.com/news/former-us-federal-prosecutor-at-money2020-a-lot-more-crimes-committed-with-fiat-than-crypto

そりゃそうやろうな。まだまだほとんどの人が仮想通貨使ってるわけじゃないし。

リップルがアラブ最大の銀行と提携を発表!2018年はさらにリップルが拡大 | 仮想通貨メディアBTC Feed[ビットコインフィード]

アラブ首長国連邦の最大の銀行であるアブダビ国立銀行(NBAD)は中東で始めてリップルと提携しました。これにより、リアルタイムで国境を越えた支払いを提供できるようになりました。リップルは2017年12月から多数の大手金融機関に決済ソリューションを展開しており、今後の動きが注目されます。
— 読み進める btc-feed.jp/posts/643

ウォズニアック氏はカンファレンスで講演し、同氏がイーサリアムに熱狂しており、イーサリアムはアップルのプラットフォームと同じだと語った。ウォズニアック氏は、イーサリアムは長期的にはアップルと同じくらいの影響力を持つだろうと語った

https://jp.cointelegraph.com/news/steve-wozniak-compares-ethereum-to-apple-at-vienna-conference

 

確かにイーサリアムは他のビットコインなどの仮想通貨系と違うからね。。。。

サイバーセキュリティに特化した仮想通貨『Jupiter(ジュピター)』インタビュー第五弾 セキュリティ業界のトップランナー 梨木大祐氏がSOC担当として参画!|仮想通貨ニュース|ベンチャータイムス

これまでVentureTimesでは、サイバーセキュリティに特化した仮想通貨プロジェクト『Jupiter(ジュピター)』の代表である松田学氏(元衆議院議員、現東京大学客員教授)と販売戦略担当の風間善樹氏(東京エレクトロン元副社長、現・産業活性化研究所代表)、M&A担当の植木秀憲氏(マナビバ代表取締役)、エグゼクティブアドバイザーの伊藤秀俊氏(元ヘッジファンドアドバイザー)に独占取材を敢行し、大きな反響を呼んできた。
今回はその第五弾として、JupiterプロジェクトでSOC(セキュリティオペレーションセンター)の統括責任者を務める梨木大祐氏にインタビューする機会を得た。
サイバーセキュリティに特化した仮想通貨『Jupiter(ジュピター)』インタビュー第五弾 セキュリティ業界のトップランナー”梨木大祐氏”がSOC担当として参画!
— 読み進める venturetimes.jp/interview/36526.html

リップル、取引手数料最大7割削減 – モーニングスター 仮想通貨ニュース

分散型台帳新興企業であるリップル(Ripple)は、xRapidのパイロットプログラムの結果を2018年5月10日に発表した。  この報告書は、xRapidを導入したサービスが料金や取引時間を大幅に節約したことを述べている。同社はここ数…
— 読み進める vc.morningstar.co.jp/000433.html

Charlie Munger氏がビットコインと臓器売買を比較し、BTCを批判

世界最大の投資持株会社バークシャーハサウェイの副会長を務めるCharlie Munger氏は今月7日にYahoo Financeのインタビューに答え、仮想通貨取引を臓器売買と比較し、批判しました。同氏は以前から反仮想通貨の意見を一貫して貫いており、今回も仮想通貨に対して痛烈な批判を浴びせました。
— 読み進める crypto-times.jp/charlie-munger-critisism-btc/

xViaの顧客企業が5社増加=米リップル〔BW〕:時事ドットコム

【ビジネスワイヤ】送金技術企業の米リップルは、同社の送金ソリューション「xVia」を利用する顧客企業が5社増加したと発表した。xViaは、送金サービスを行う企業が、同社のRippleNetを使用して世界各地にスムーズに送金を仲介するために利用できるAPIソリューション。新たにFairFX(英国)、RationalFX(英国)、Exchange4Free(英国)、UniPAY(ジョージア)、MoneyMatch(マレーシア)が顧客となった。【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.b
— 読み進める www.jiji.com/sp/article

Goldman Sachs to Open a Bitcoin Trading Operation

詐欺というやつもいるし、そうでない人もいるし。。。。

以下引用>

ゴールドマンサックスは、ビットコインは「詐欺ではない」とし、仮想通貨の売買を行う計画を明らかにした。ニューヨークタイムズが2日に報じた。ゴールドマンサックスは、ほかの投資銀行との差別化を進めるため、仮想通貨トレーディングに参加する前にビットコインのエクスポージャーで様々な契約を行うという。

 

仮想通貨とブロックチェーンにリヒテンシュタインが魅力的な理由 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

確かに面積で言えば、ニューヨークのブルックリンより小さい国かもしれない。だが、その欧州の小国リヒテンシュタイン公国は、かなり大きなことに取り組んでいる。スイス・アルプスとオーストリアに挟まれたリヒテンシュタインは、人口およそ4万人、病院は1
— 読み進める forbesjapan.com/articles/detail/20842

仮想通貨は将来的に有価証券と見なされるのか? CRYPTO TIMES

先日元CTFCのGary Gensler氏が「Etherum(イーサリアム)とRipple(リップル)が証券性を持っている」と発言したことでそれらの通貨のホルダーの間では様々な議論が巻き起こりました。 では仮想通貨が実際に有価証券化されるとどのような影響があるのか、また今後この流れは広まっていくのでしょうか?今回の記事ではこれらの点を解説していきます。
— 読み進める crypto-times.jp/does-crypto-reckon-securities/

そらそうやろ

WEBBOTがビットコイン相場の大予想!2018年の相場はどうなる? | ビットコイン谷

そもそもWebBotって何? WebBotとは、株価の先々の動きを予測するための情報収集するプログラムです。 ざっくりと説明すると、インターネット上の様々な情報をロボットが収集分析し、その内容から今後の株価の動きや、政治など社会動向をを予測するものです。 人間は予想をする際に、「願望」「悲観」など感情が入
— 読み進める bitcoin-valley.com/wallet/bitcoin-webbot/

最高額を更新するらしい

仮想通貨アンケート調査:Visa、Mastercard、Unionpay利用者は認知89%、購入53%|CoinChoice

国際決済サービスプロバイダーのWorldcoreが、Visa、Mastercard、Unionpayのカード顧客を対象とした仮想通貨使用状況の調査を行った。結果は「仮想通貨を知っている89%・直近12ヵ月で購入したことがある53%」だった。
— 読み進める coinchoice.net/survey-visa-mc-unionpay-cryptocurrency/

電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました~国内BtoC-EC市場規模が16.5兆円に成長。国内CtoC-EC市場も拡大~

http://www.meti.go.jp/press/2018/04/20180425001/20180425001.html

いつもながら固い報告者なんだけどそれは置いといて、B2C、C2C、B2Bなどもあるのだがまだまだシェアの数字は低い。

可能な限り、ネット経由の売り上げを50%ぐらいとかそれ以上にもっていって、その決済はスマホやウエアラブル端末経由の仮想通貨などを中心に電子マネーで、そのバックボーンはブロックチェーンで、できれば可能な限り今の紙幣やクレジットカードのような旧型の決済システムは使わないということになればいいんだが。思い切って国主導でこの数年でシェア50%を目指すみたいなことをやればね。一気に日本もいろいろ進むようになるとも思うんだけどね。。。。

 

 

「ビットコインは金に優る、9万ドルは優に超える」=ヘッジファンドのマネジャー | Cointelegraph

フェファー・キャピタルでヘッジファンド・マネジャーを務めるジョン・フェファー氏が、ゴールド(金)に取って代わる資産としてはビットコインが最も有望であり、あらゆる…
— 読み進める jp.cointelegraph.com/news/btc-is-better-than-gold-on-every-front-says-hedge-fund-manager

システム的にははるかに進むんだろうが

DeviantCoin(ディビアントコイン) – 快傑Zの仮想通貨を投資以外で消耗してます!

DeviantCoin(ディビアントコイン)通貨表記:DEV発行量上限:8800万承認方式:PoSアルゴリズム:X11 この愛らしいコインのキャラクターを見よ!これだけで、購入する材料になりますよね!(いや、これだけで購入する気持ちになってはいけません・・・・) DeviantCoinは、高速トランザクション、プラベートセンドによる匿名送信、POSによる報酬を得るなどが出来る仮想通貨です。POSのマスターノードになるためには、コインを5000枚保有していることが条件です。 2018/4/22現在で200円ほどになっているので、ちょっと高額ですかね・・・。 POSコインは、マスターノードを建てて…
— 読み進める www.zbaron-newworld.com/entry/2018/04/22/165556

ブロックチェーン技術、一番の被害者はスイス銀行?|仮想通貨ビジネス総研

仮想通貨とブロックチェーン技術。中心となって管理する組織がないため、安全性・手数料の低さと言ったメリットが強調され、投資目的だけでなく、今後ますます発展するであろう国際取引の場での活用にも注目されています。しかし、これによる「最大の被害者」がスイス銀行になるだろうと、米国の民間格付け機関ムーディーズが指摘していると、海外メディアのCryptonewsが伝えています。 ムーディーズが発表したレポートによると、ブロックチェーン技術により国際送金が高速化し安価になることはすべての銀行にとって有益となるものの、これによって受け取る手数料が低くなってしまうという負の面を指摘しています。 世
— 読み進める coinbusiness.jp/

これからもっとね

4月21日 仮想通貨チャート分析:ビットコイン イーサ ビットコインキャッシュ リップル ステラ ライトコイン カルダノ NEO EOS

4月21日 仮想通貨チャート分析:ビットコイン イーサ ビットコインキャッシュ リップル ステラ ライトコイン カルダノ NEO EOS
— 読み進める jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-ethereum-bitcoin-cash-ripple-stellar-litecoin-cardano-neo-eos-price-analysis-april-21

よく読まないと

バイナンスでADAのBNBペアとUSDTペアが追加!ミーの仮想通貨最新ニュース【4月17日】

4/17本日の仮想通貨ニュースはバイナンスでADAのBNBペアとUSDTペアが追加!インド取引所ハッキングBTCの補償内容発表!ビットバンクAndroidアプリが配信開始!コインベースがEarn.comを買収!焼肉たむらでNEM決済導入予定たむけんの想いとは!?等々をピックアップしています。
— 読み進める isamist.work/18-4-17

なかなか

バイナンスでADAのBNBペアとUSDTペアが追加!ミーの仮想通貨最新ニュース【4月17日】

4/17本日の仮想通貨ニュースはバイナンスでADAのBNBペアとUSDTペアが追加!インド取引所ハッキングBTCの補償内容発表!ビットバンクAndroidアプリが配信開始!コインベースがEarn.comを買収!焼肉たむらでNEM決済導入予定たむけんの想いとは!?等々をピックアップしています。
— 読み進める isamist.work/18-4-17

なかなか

安全なビットコイン保存を追求し、手にチップを埋め込んだオランダ起業家【写真・動画】 – Sputnik 日本

オランダの起業家、マーティン・ウィスマイヤーさんは、ビットコイン保存と支払のため、近距離無線通信(NFC)を採用したチップを両手首に埋め込んだ。CNBCが報じた。
— 読み進める jp.sputniknews.com/science/201804174789233/

なかなか面白い。ちょっとやってみたい気もするな。

(2ページ目)現場報告 銀行員がどんどん辞めている | 文春オンライン

(2ページ目)「約100人の同期のうち、すでに50人ほどが銀行を去りました」こう語るのは有力地銀で入行8年目のA氏30歳。有名国立大を出て支店での個人・法人営業も経験、企画セクションで社長直轄の戦略立案を担ったこと…
— 読み進める bunshun.jp/articles/-/7023

そりゃ仕方がないだろうな。銀行も保険も。。。。本当にブロックチェーンとか電子マネーが浸透すると銀行の窓口なんか要らなくなるかもだな

タダで仮想通貨を手に入れる方法。ホントにできちゃった! « 日刊SPA!

軍資金がないなら、タダで仮想通貨を手に入れればいい!というわけで「エアドロップ」という方法を試すように編集部から依頼を受けた記者。調べてみると、結構いろんな種類のコインがエアドロップによってタダで手に入るらしい。
— 読み進める nikkan-spa.jp/1462937

こんな方法があるのか

コインチェック次期社長 勝屋敏彦さん: 日本経済新聞

4月16日にコインチェックの社長に就任する。仮想通貨交換会社の大手だが、1月に約580億円という巨額の仮想通貨の流出事件を起こした。インターネット証券大手のマネックスグループが救済含みで買収を決めると、立て直し役に指名された。
— 読み進める r.nikkei.com/article/DGKKZO2937975013042018EA5000

なかなか

クリプト・アニメ、「東北ずん子」のデジタルアート作品を仮想通貨イーサリアムで販売 | GameBusiness.jp

クリプト・アートは4月4日、すんだワールドパートナーズと提携し日本のアニメ「すんだホライずん」と「東北ずん子」のキャラクターをデジタルクリプト・アートで販売すると発表しました。購入に利用できる仮想通貨はイーサリアムによるイーサです。
— Read on s.gamebusiness.jp/article/2018/04/09/14364.html

およおよ。

ブレイナードFRB理事:バリュエーション高い、仮想通貨変動は極端 – Bloomberg

米連邦準備制度理事会(FRB)のブレイナード理事は3日、幅広い金融市場でバリュエーション(評価)が高まっており、一部の仮想通貨では「極端なボラティリティー(変動性)」が見られるとの認識を示した。ただ、金融システムの全体的なリスクは依然として低いと述べた。
— 読み進める www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-04-03/P6MQY86K50XS01

仮想通貨もだけど株も極端だけどね。

なぜ韓国人は「仮想通貨」が大好きなのか | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

隣国・韓国で、仮想通貨をめぐる事件が続いている。今年1月には、投資に失敗した30代の男性が追い詰められて命を絶った。事態を重く見た韓…
— 読み進める president.jp/articles/-/24824

まあ、仮想通貨を投機としてやるのは無理だけどね。他の用途は山ほどあるからね。

仮想通貨“イーサリアム”を創った24歳「コインチェック流出」を語る —— ヴィタリック・ブテリン直撃 | BUSINESS INSIDER JAPAN

くすんだ灰色のTシャツ姿、ペタンコの黒いバッグを肩にかけて、彼はふらりと現れた。ヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)、24歳。ブロックチェーンを使ってスマートコントラクト(契約)を構築できるプラットフォームであり、仮想
— Read on www.businessinsider.jp/post-164728

めちゃくちゃすごそうな。