IPO メルカリ ~ グレマでは3800~3900円で取引成立!! / BB 応募倍率は、約35倍(国内個人は50倍)とか

◆メルカリ株、上場前の相対取引で27%高の取引成立

19日に東証マザーズ市場に上場するメルカリ(4385*J)に、海外市場での上場前の相対取引(グレーマーケット)では、公開価格(3000円)を大きく上回る水準での取引が相次いでいるという。

市場関係者によると、12日夕には公開価格を800円(27%)上回る3800円での取引が相次いだ。その後も買い需要は強く、3900円での約定も成立した。売り注文の価格は4000円を超えてきているもようだ。

続きを読む

【速報!】 IPO メルカリ(4385) の 公開価格が決定しました!

IPO メルカリ 訂正有価証券届出書(本日分)より

発行価格の決定に当たりましては、2,700円以上3,000円以下の仮条件に基づいて、ブックビルディングを実施いたしました。当該ブックビルディングにおきましては、国内募集株式数4,288,700株、国内売出株式数14,648,200株及びオーバーアロットメントによる売出し株式数上限2,840,500株(以下、総称して「公開株式数」という。)を目途に需要の申告を受け付けました。その結果、
 ①申告された総需要株式数が、公開株式数を十分に上回る状況であったこと。
 ②申告された総需要件数が多数にわたっていたこと。
 ③申告された需要の相当数が仮条件の上限価格であったこと。

が特徴として見られ、現在の株式市場の状況、最近の新規上場株の株式市場における市場評価及び上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に勘案して、1株につき3,000円と決定いたしました。


【6月マザーズIPO:ログリーで主幹事!】


★ 仮条件2,700~3,000円に対し、公募価格は上限となる3,000円に本日決定しました。

国内募集:4,288,700株/海外募集:13,870,800株 ⇒  国内募集:2,111,000株/海外募集:16,048,500株
※国内募集分が大幅に減らされ、もとから多かった海外分がさらに増えたようです。当然、国内での競争率は高くなります。

【速報!】 IPO メルカリ の 公開価格が決定! しかし、国内募集分は大幅に減少!!


IPO メルカリ 訂正有価証券届出書(本日分)より

発行価格の決定に当たりましては、2,700円以上3,000円以下の仮条件に基づいて、ブックビルディングを実施いたしました。当該ブックビルディングにおきましては、国内募集株式数4,288,700株、国内売出株式数14,648,200株及びオーバーアロットメントによる売出し株式数上限2,840,500株(以下、総称して「公開株式数」という。)を目途に需要の申告を受け付けました。その結果、
 ①申告された総需要株式数が、公開株式数を十分に上回る状況であったこと。
 ②申告された総需要件数が多数にわたっていたこと。
 ③申告された需要の相当数が仮条件の上限価格であったこと。

が特徴として見られ、現在の株式市場の状況、最近の新規上場株の株式市場における市場評価及び上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に勘案して、1株につき3,000円と決定いたしました。


【6月マザーズIPO:ログリーで主幹事!】


★ 仮条件2,700~3,000円に対し、公募価格は上限となる3,000円に本日決定しました。
[公募分] 国内募集:4,288,700株/海外募集:13,870,800株 ⇒  国内募集:2,111,000株/海外募集:16,048,500株
※国内公募分が大幅に減らされ、もとから多かった海外分がさらに増えたようです。当然、国内での競争率は高くなります。
(売出し分の内外比率は変更なし。公開株式数全体では国内1959万9700株、海外2395万5100株となり、内外比率は45:55と海外分が多くなりました)

【IPO メルカリ】 カブドットコム証券での取扱いが正式決定!

IPO メルカリ カブドットコム証券 取り扱いあり


早速、カブドットコム証券でのIPO メルカリ(4385)の取り扱いが正式告知されています。共同主幹事である三菱UFJ証券からの委託分となりますが、三菱UFJへの配分株数が多いので、カブドットコム証券への割当にも期待したいところです。

BB期間は2018/06/04(月) 00:00~2018/06/08(金) 10:00まで。後期型タイプなので、BB後もう1度購入申し込みが必要になります。購入申込期間は、2018/06/12(火) 00:00~2018/06/15(金) 11:30 です。 現在はIPO ラクスルがBB可能になっています。

IPO メルカリの銘柄紹介はコチラ