ミス・ベルギーにミス・フランス!美女だらけなスタンドもハイレベル(20枚)

ベルギーMFヤニック・フェレイラ・カラスコと妻のノエミ・ハッパートはスタンドでキス
 フランス代表とベルギー代表は10日、ロシアW杯の準決勝で激突する。スタンドには選手の妻や恋人が駆けつけ、熱い声援を送っている。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

東京Vとエイバルが2年間の連携協定

 MF乾貴士が所属していたエイバルは10日、東京ヴェルディと2年間の戦略的連携協定を結ぶと発表した。

 エイバルの発表によると、スポーツと商業部門の相互改革、女子サッカーとeスポーツの強化に取り組むという。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

来日から1年、ポドルスキが“ライバル”を歓迎…被災地にメッセージも

2010年W杯準決勝後、FWルーカス・ポドルスキと抱き合うFWフェルナンド・トーレス
 ヴィッセル神戸FWルーカス・ポドルスキは10日、自身の公式ツイッター(@Podolski10)を更新し、サガン鳥栖加入が決まったFWフェルナンド・トーレスを歓迎した。2人は2008年の欧州選手権決勝や10年の南アフリカW杯準決勝で対戦したライバル同士だ。

 元ドイツ代表FWが元スペイン代表FWにエールを送った。「日本へようこそ、エル・ニーニョ。ピッチで会おう」。欧州や世界の大舞台ではライバル関係にあった間柄。その後もトーレスが10年、ポドルスキが14年にW杯を制するなど、世界のサッカー界を牽引してきた2人がJリーグの地で再会する。

 同じく神戸加入が決まっているMFアンドレス・イニエスタとともに直接対戦が実現しそうなのは11月10日。ノエビアスタジアム神戸で神戸対鳥栖が行われる予定となっている。

 ポドルスキはさらに同日、西日本豪雨災害の被災者にもメッセージを送った。「全ての僕の想いは豪雨被害による被災者、犠牲者・遺族の方たちと共にあります…ご冥福をお祈りします。非常に悲しい我々の美しい国のニュースです」。昨年7月の来日から丸1年、『我々の国』として心を寄せてくれているようだ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

分野研究家

ボールが直接相手ゴールに入った場合は得点となる。 #フットサル#サッカー#ユニフォーム#グラデーション#カスタマイズ#高品質#着心地#保障#ロンヨン
Posted in 未分類

F・トーレス加入の鳥栖、本拠地の大規模カラーリング案が発表

新たに塗装される予定のベストアメニティスタジアム
 サガン鳥栖のユニフォームスポンサーを務めるエンターテインメント企業『Cygames(サイゲームス)』は10日、佐賀県鳥栖市と共同で行っているベストアメニティスタジアムのリニューアル案を発表した。公開された画像によると、特徴的な外観がピンクとブルーで彩られることになるようだ。

 1996年にサッカー専用スタジアムとして建設されたベストアメニティスタジアムは2019年夏にリニューアル予定。『サガン鳥栖がある街』をコンセプトにメインスタンド側の屋根、ゴール裏のスタンドなどがチームカラーに塗装される予定となっている。

 また、同時に動画も公開されている。そこでは同社のゲームコンテンツで使用されている技術を生かし、『高精度3Dモデル化』されたリニューアル後の外観や周辺エリアを眺めることができる。

 鳥栖には10日、アトレティコ・マドリーFWフェルナンド・トーレスの加入が決定。1年半の契約に1年間の延長オプションがついており、新装されたベストアメニティスタジアムでプレーすることが期待されている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

3月は『桜木花道』だったが…横浜FC立花歩夢が“横浜ダービー”仕様に大変身

ダービー仕様に変身した横浜FCのFW立花歩夢
 横浜FCのFW立花歩夢は天皇杯3回戦の横浜F・マリノス戦を前に、髪の毛を青く染め上げたようだ。今年3月には人気マンガ『スラムダンク』の主人公・桜木花道を意識し、真っ赤なヘアスタイルでJリーグデビューを迎えていた。

 立花は10日、自身の公式ツイッター(@a10812)で美容師大岡祐哉さんが投稿した動画をリツイートした。そこには側頭部を刈り上げ、真っ青に染め上げた立花の姿。「明日のマリノス戦に向けてブルーグリーンに」という文言が添えられている。

 今春に流通経済大を卒業し、プロ入り1年目の立花は今年3月25日のJ2第6節水戸戦でJリーグデビュー。真っ赤に染めた坊主頭で登場し、話題となっていた。6月6日の天皇杯2回戦ではプロ入り初ゴールを決めて勢いに乗っている男が、新たなヘアスタイルで11日の“横浜ダービー”に挑む。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

ルーテル学院は1年生FW島崎が大津相手に存在感、負傷明けのエースFW竹宮は悔しい決勝に(8枚)

大津相手に存在感を示した1年生FW島崎大河
 平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)熊本県予選決勝が6月6日に行われ、大津高が2-1でルーテル学院高に勝利。3年ぶり19回目のインターハイ出場を決めた。
●【特設】高校総体2018

インゴルシュタット関根貴大がレンタル移籍、DMM傘下のベルギー1部へ

シントトロイデンにレンタル移籍するMF関根貴大
 ブンデスリーガ2部のインゴルシュタットは10日、MF関根貴大(23)がベルギーのシントトロイデンに期限付き移籍すると発表した。移籍期間は2018-19シーズン終了までとなっている。

 関根は17年夏、育成組織から過ごしていた浦和レッズからインゴルシュタットに完全移籍。だが、公式戦2試合の出場にとどまっていた。

 シントトロイデンは日本のDMMグループが経営権を持つベルギー1部のクラブチームで、元アビスパ福岡のU-21日本代表DF冨安健洋も所属している。

●海外組ガイド

Jデビューは7.22仙台戦か…1年半契約のトーレス「来週末にはプレーできる」

Jデビューが待ち遠しいFWフェルナンド・トーレス
 アトレティコ・マドリー退団が決まっていたFWフェルナンド・トーレスは10日、サガン鳥栖に加入することを発表した。スペイン紙『マルカ』によれば、契約期間は1年半だという。

 フランス、ドイツ、スペインのクラブからもオファーがあったことを明かしたトーレスは「サガン鳥栖が最も熱心に説得してくれた」と加入の理由を説明。Jリーグについては「とても拮抗したリーグ。つつましいクラブを最も高い位置に導けるようにできる限りのことをしたい」と意気込んでいる。

 合流は「ここ数日の間に旅立つ予定」だといい、「来週末にはプレーできることを望んでいるし、22日のホームゲームでデビューするはず」と宣言。登録ウインドーが開くベガルタ仙台戦での初陣を見越しているようだ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

フランスvsベルギーは“事実上の決勝戦”?ゲキサカユーザーの優勝国予想は…

10日、11日に決勝カードが決まる
 ロシアW杯は佳境に入った。10日にフランス代表ベルギー代表、11日にクロアチア代表イングランド代表の準決勝が行われ、15日に決勝戦が行われる。

 準決勝を前にゲキサカではアンケートを実施。優勝国を予想してもらった。その結果、フランスが得票率39.7%で最も多かったが、38.5%と僅差でベルギーが2番目に多かった。どうやら、ゲキサカユーザーはフランスvsベルギーの試合を“事実上の決勝戦”と考えているようだ。

 コメントには、ともにタレントが揃っていることを挙げ、ベルギーはMFエデン・アザールら攻撃陣、フランスは19歳の新鋭FWキリアン・ムバッペと中盤の“汗かき屋”MFエンゴロ・カンテのパフォーマンスを称える声が多かった。なお、クロアチアは15.4%、イングランドは6.4%だった。

 仮にベルギーとクロアチアが共に勝ち上がれば、新王者誕生が決定。イングランドは1966年大会以来、フランスは1998年大会以来、それぞれ2度目の優勝を目指して戦う。

 ちなみに大会前に行った優勝国予想のアンケートでは、フランスが全体2位の得票率で22.3%、ベルギーは同5位の8.1%。イングランドは1.7%、クロアチアは0.8%だった。

※その他、コメント等はコチラ
★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

[プレビュー]ボールを“持たされる”のは…フランスvsベルギー

[プレビュー]ボールを“持たされる”のは…フランスvsベルギー
[7.10 ロシアW杯準決勝 フランス(日本時間10日27:00)ベルギー サンクトペテルブルク]

 98年大会以来、5大会ぶりの世界一に王手をかけるか。それとも初のファイナル進出を果たすのか。徐々に調子を上げてきたフランス代表と今大会全勝と好調を維持するベルギー代表が、決勝行きのチケットを争って激突する。

 グループリーグではオーストラリア、ペルー、デンマークと対戦して2勝1分の勝ち点7で首位通過を果たしたフランスだが、決して内容が伴っていたわけではなかった。特にドローで両者が決勝トーナメント進出が決定する第3戦デンマーク戦では、積極性と集中力を欠いてミスが目立つだけでなく、今大会初のスコアレスドローに終わり、スタジアムがブーイングに包まれたほどだ。だが、決勝Tに入ると、いきなりギアが上がった。ベスト16で対戦したアルゼンチン戦では19歳FWキリアン・ムバッペが圧巻のパフォーマンスを披露し、スコアこそ4-3ながらも内容では圧倒。さらに準々決勝ではFWアントワーヌ・グリエーズマンの1得点1アシストの活躍でウルグアイを2-1で退け、3大会ぶりに準決勝へと駒を進めた。

 一方のベルギーはグループリーグで格下のパナマ、チュニジアを3-0、5-2と危なげなく退けて早々に突破を決めると、ともに主力を温存したイングランド戦も1-0の勝利を収め、グループ1位で決勝Tに進出した。ベスト16では日本に2点を先行される苦しい展開となりながらも、MFマルアン・フェライニとMFナセル・シャドリを同時投入して流れを引き寄せ、後半アディショナルタイムの高速カウンターから決勝点を奪取。さらに準々決勝ブラジル戦では、守備時に4バックになる可変システムを採用したロベルト・マルティネス監督の策が見事にハマり、“王国”を2-1で撃破して32年ぶりの準決勝へとたどり着いた。

 ともに鋭いカウンターを装備しており、どちらがボールを“持たされる”展開になるかは一つのポイントになりそうだ。フィニッシュまで持ち込めないようなら、高速カウンターの餌食になる可能性が高く、たとえ敵陣深くでも不用意なミスは避けたい。仮に速攻を浴びた際にはムバッペをMFアクセル・ビツェル、そしてFWロメル・ルカクとMFエデン・アザールをMFポール・ポグバとMFエンゴロ・カンテが、いかに封じることができるか。カウンターの急先鋒となるアタッカーから自由を奪い取ることは、中盤の底を預かる彼らにとって重要なタスクになるだろう。

■FIFAランキング
フランス 7位
ベルギー 3位

■対戦成績
ブランス 24勝19分30敗

■テレビ中継
NHK


★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

鳥栖FW趙東建の背番号が『19』に変更…“イニエスタ・ルール”2例目に

背番号が『19』に変更となったFW趙東建
 サガン鳥栖は10日、FW趙東建の背番号を『9』から『19』に変更すると発表した。同日に新加入が発表されたFWフェルナンド・トーレスが『9』を背負うことが決まっている。

 Jリーグはこれまで、ユニフォーム要項の第6条1項に「選手番号は事前にJリーグに登録しなければならず、シーズン途中の変更は認めないものとする」と定めており、背番号変更を行うことはできなかった。

 しかし5月30日、ヴィッセル神戸にMFアンドレス・イニエスタが加入したのを機に、この項目を削除。イニエスタが背番号8を身につけ、『8』を背負っていたMF三田啓貴が『7』に変更するという形で決着した。

 この“イニエスタ・ルール”は今回で2回目の適用。毎週水曜日の選手の登録・抹消のタイミングで申請すれば、シーズン中に何度も変更が可能となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

一時は破談という説も…「誤報じゃないよ!ほんトーレス!」「来てくれてありがトーレス!」

サガン鳥栖の公式インスタグラムに投稿されたFWフェルナンド・トーレス
 元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスのサガン鳥栖加入会見では、9番のユニフォームと共に「誤報じゃないよ!ほんトーレス!」「来てくれてありがトーレス!」と描かれたタオルが公開された。この『誤報』とは今年5月、Jリーグが発表したリリースを受けてのものとみられる。

 Jリーグの公式サイトでは今年5月30日、F・トーレスを完全移籍で獲得したという記事が閲覧可能な状態となっていた。だが、この記事は一般に公開されたものではなく、記事と日付が伏字となった“予定稿”。その後、すぐに削除されるに至り、「事実と異なる」という訂正リリースが出されていた。

 この予定記事はJリーグ側の委託業者によるもので、Jリーグは日本語とスペイン語で「サガン鳥栖をはじめとする関係者の皆さまならびにファン・サポーターの皆さまに誤解を与えてしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。「本件、確認中ではございますが、原因究明の上、再発防止に最大限取り組んでまいります」としていた。

 だが、この「事実と異なる」という発表から、トーレスの鳥栖移籍は「誤報」だったのではないかという騒ぎに発展。さらに一部報道では、この「誤報」が破談につながったという竹原稔社長の声も伝わっていた。もっとも、いざ移籍が実現してみれば、その言葉は公式発表までの時間稼ぎによるものだったことが判明。この日の会見とタオルにより、事の顛末が明らかになる形となった。

 なお、竹原社長は会見で「日本のファンがサッカーをもっと楽しめて、より良いサッカーができるようになる道を作った」とアピール。「サガン鳥栖はハードワークし、チャレンジし続け、アジアから世界に挑戦するチーム。トーレスとの出会いを通じて、新しい風が吹くことを狙っている」と意気込みを口にしていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

W杯戦士の昌子、植田、山口蛍を同時に見られる! Jリーグが再開戦で史上初の2元中継

 ロシアW杯による中断を経て18日に再開するJリーグが、静岡県内で行われる第16節の清水C大阪(アイスタ)、磐田―鹿島(ヤマハ)の2試合を静岡放送で冒頭から2元中継することを発表した。

 Jリーグでは過去にも優勝が決まる最終節で2元中継を行うことはあったが、試合冒頭からフルマッチで2試合を2元中継するのは史上初めて。DAZNでの視聴も可能だ。ともに19時キックオフの試合を生中継する。

 静岡放送ではかねてから二元中継の実験を重ねてきた。Jリーグの公式映像を配信する12台のカメラに加え、静岡放送が各会場に2台ずつ追加し、スムーズにスイッチングできる態勢を整えた。Jリーグメディアプロモーション・プロダクション事業部の遠藤渉氏はこう明かす。

「W杯で日本のサッカーに大きく注目が集まりました。私たちにとってはスタジアムに足を運んで見ていただけるのが一番ですが、今回、ゴールデンタイムの放送の中で静岡県の両クラブを見られるということで、普段あまりサッカーに触れられなかった方々にも見ていただき、『またスタジアムでもサッカーを見てみよう』という機運を作っていきたい」

 鹿島のW杯戦士、DF昌子源植田直通の体を張ったディフェンスを見ながら、同時にC大阪の山口蛍の攻め上がりも見られるかもしれない。1度で2度「美味しい」生中継で、サッカーファンのさらなる拡大を目指す。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

鳥栖トーレスの『9番』ユニがお披露目…“イニエスタ・ルール”を適用か

サガン鳥栖への加入が発表されたFWフェルナンド・トーレス
 サガン鳥栖加入が決まった元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは背番号9を背負うようだ。発表会見となった場で、新たなユニフォームがお披露目となった。

 鳥栖では現在、FW趙東建が9番を背負っているが、これは変更されるとみられる。ヴィッセル神戸にMFアンドレス・イニエスタが加入した際にJリーグのルール改定が行われ、MF三田啓貴が8番を譲る形となっていた。

 会見に出席した鳥栖の竹原稔社長は「スペインの“神の子”フェルナンド・トーレスをサガン鳥栖に迎え入れられることを幸せに思いますし、この縁を大切にしたい」と喜びを語った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

F・トーレスの鳥栖移籍が公式発表!! 元スペイン代表が続々Jリーグへ

移籍先を発表したFWフェルナンド・トーレス
 アトレティコ・マドリー退団が決まっていたFWフェルナンド・トーレスのサガン鳥栖移籍が実現した。10日、自身が主催する公式イベントで発表。MFアンドレス・イニエスタに続き、元スペイン代表の“神の子”がJリーグにやってくる。

 A・マドリーの育成組織出身のトーレスは、リバプールやチェルシー、ミランを経て、2014年12月に古巣へ復帰。17-18シーズンは公式戦45試合に出場し、10ゴールを記録していたが、今年4月9日に退団を発表していた。

 かねてより新天地にはサガン鳥栖の名が挙げられており、Jリーグ公式サイトが5月30日、新加入選手として発表。だが、これは「事実と異なる記事」だとして訂正された。その後、一部報道ではこの誤報が発端となり、鳥栖との契約は破断に至ったとされていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

静岡放送、J史上初の『二元中継』を実施…W杯代表選手も出場

静岡放送がJリーグ史上初の試み
 Jリーグは10日、J1第16節のテレビ放送日程の追加を発表した。静岡放送(SBS)が地元2クラブのホームゲームを『2元中継』する予定となっており、試合開始からのフルマッチではJリーグ史上初の試みだという。

 ロシアW杯による中断期間明け初戦のJ1第16節は、今月18日のミッドウィークに開催。静岡放送は清水エスパルスセレッソ大阪戦、ジュビロ磐田鹿島アントラーズ戦を1つのチャンネルで同時に中継する。

 いずれも19時キックオフ。静岡の2チームからは日本代表は選出されていないが、C大阪からはMF山口蛍、鹿島からはDF昌子源、DF植田直通が選ばれており、凱旋試合に注目が集まりそうだ。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

長崎が186cmのオランダ人CBを獲得…エールディビジ通算187試合出場

V・ファーレン長崎に加わったDFヨルディ・バイス
 V・ファーレン長崎は10日、オーストラリアのシドニーFCからDFヨルディ・バイスを獲得したと発表した。センターバックを主戦場とし、かつてはオランダ1部で活躍した実績を持つ。背番号は『45』に決まった。

 オランダ出身のバイスは1988年生まれの29歳。公式発表によると、フェイエノールトでプロキャリアをスタートし、NACブレダやヘーレンフェーンなどでエールディビジ通算187試合13点を挙げている。

 移籍データを扱うサイト『transfermarkt』によると、シドニーFCとの契約は6月30日で満了しており、移籍金はかからないとみられる。

 バイスはクラブの公式サイトを通じて「バイスと呼んでください。まず長崎でプレーすることができて、とても幸せですし楽しみにしています。長崎でプレーすることは、僕にとってとても大事なチャンスだと思います。ディフェンダーとしてハードワークし、チームがよりいい順位に上がれるように貢献していきたいと思います」などとコメントしている。

発表されたプロフィールは以下のとおり

●ヨルディ・バイス
(Jordy Buijs)
■生年月日
1988年12月28日(29歳)
■身長/体重
186cm/85kg
■出身地
オランダ
■経歴
フェイエノールト-デ・フラーフスハップ-フェイエノールト-デ・フラーフスハップ-NACブレダ-ヘーレンフェーン-ローダJC(以上オランダ)-CSトゥルグ・ジウ(ルーマニア)-シドニーFC(オーストラリア)
■代表歴
U-17、U-18、U-19オランダ代表

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

W杯決勝スタジアム観戦は断念へ…タイ洞窟のサッカー少年たち

ロシアW杯決勝は7月15日に行われる
 タイ・チェンライで洞窟に閉じ込められていたサッカーチームの少年たちは、ロシアW杯決勝のスタジアムに招待されていたものの、テレビで観戦することになりそうだ。タイの保健当局は10日、記者会見を行い、「健康をコントロールしなければならない」と理由を述べている。

 各種報道によると、タイ北部チェンライの地元サッカーチームの少年12人とコーチ1人が6月23日から、地元の洞窟付近で行方不明となっていた。生死が心配される中、10日後にイギリスの潜水チームが所在を確認。これまでに8人が助け出され、残り5人を運び出す準備はできているという。

 だが、全員の救出が完了したとしても、健康な状態を取り戻すには少なくとも1週間以上を要する模様。15日に行われるW杯決勝には間に合わないようだ。

 国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長は今月6日、少年たちをW杯決勝のスタジアムに招待することを表明。日本代表チームをはじめ、世界中のサッカーファミリーから支援や激励のコメントが寄せられていた。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

分野研究家

ホールディング - 相手を押さえつける行為 #フットサル#サッカー#ユニフォーム#グラデーション#カスタマイズ#高品質#着心地#保障#ロンヨン
Posted in 未分類

東京V高井和馬が山口へ完全移籍 「まだまだ上に行くという思いが…」

レノファ山口FCへの移籍が決まったMF高井和馬
 レノファ山口FCは10日、東京ヴェルディMF高井和馬を完全移籍で獲得したと発表した。チームには12日に合流する予定で、背番号は『50』に決まった。

 日本体育大出身の高井は2017年にザスパクサツ群馬へ加入。1年目から39試合で10得点を叩き出し、18年に東京Vに移籍した。だが、ここまでわずか3試合の出場にとどまっており、J2リーグで3位につける山口に新天地を求めた。

 山口の公式サイトを通じて「感謝の気持ちを持って、チームの目標に向かって精一杯プレーします」とアピール。東京Vの公式サイトでは「サッカー選手として、まだまだ上に行く、もっと上手くなりたい、という思いが強く決断しました。短い間でしたが、ありがとうございました」と述べている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

広島DF高橋壮也が岡山へ期限付き移籍、豪雨被災者へのコメントも

ファジアーノ岡山に期限付き移籍する広島DF高橋壮也
 サンフレッチェ広島は10日、DF高橋壮也ファジアーノ岡山に期限付き移籍することが決まったと発表した。契約期間は今月12日から2019年1月31日までとなっている。

 立正大淞南高でサイドバックながら10番を背負っていた高橋は2013年、無尽蔵のスタミナを買われてU-18日本代表候補に選出。同年度の全国高校選手権にも出場し、翌14年に広島へ加入した。プロ4年目の昨季は21試合に出場していたが、今季は再び出番を失っていた。

 広島の公式サイトを通じて、豪雨災害の被災者へのコメントを述べつつ、「今年はなかなかチームの力になれませんでしたが、J1で優勝することを願っています。ファジアーノ岡山では自分らしく頑張ってきたいと思います」と決意を示している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

ミランのアウェー用の新ユニフォーム発表会にボヌッチら主力選手が登場(8枚)

2018-19シーズンのミランのアウェー用ユニフォーム
 10日、イタリアのミラノでミランの2018-19シーズンのアウェーユニフォームの発表会が開催された。新しいアウェイユニフォームはプーマ取り扱いショップにて7月10日(火)から発売開始されている。★PUMA FOOTBALL JP公式インスタグラムアカウントはこちら

●セリエA2017-18特集

アジア人主審が初のW杯決勝も…? 有力候補が準決勝を担当

アジア人で初めてW杯決勝で笛を吹く可能性が浮上しているアリレザ・ファガニ氏
 国際サッカー連盟(FIFA)は9日までに、ロシアW杯準決勝の審判員リストを発表した。これを受けて、アジア人主審が史上初めて決勝戦で笛を吹く可能性が高まったようだ。オランダメディア『NOS』が報じている。

 記事によると、同国からは2013-14シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝で大役を担ったビョルン・カイパース主審が派遣されていたが、準決勝のクロアチア対イングランド戦で第4審を任されることが決まり、決勝を担当する可能性が低くなったという。

 同じく国際主審を務めるバス・ナイハウス氏が「(準決勝と)同じ国に関して数日後の決勝で笛を吹くとは思えない。この任命に驚いている」と述べた。さらにリオ五輪決勝を担ったイラン人主審のアリレザ・ファガニ氏の名を挙げ、「アジア人で初めて決勝を任されることになるだろう。過去2回のW杯はいずれもヨーロッパの主審が担当していた」と話している。

 なお、その理由としては「ファガニが最後に笛を吹いたのはラウンド16だ」と事実を挙げ、「8年前のハワード・ウェッブのケースと同じ。彼は決勝で笛を吹くことを許された」と前例を指摘。ハワード・ウェッブ氏は2010年の南アフリカ大会で、決勝トーナメント1回戦のブラジル対チリ戦を担当。その後、決勝のスペイン対オランダ戦で笛を吹いていた。

 この他にも、カイパースと並んで評価が高かったジュネイト・チャキル氏がクロアチア対イングランドの主審を担当。なお、決勝戦の候補としては他に日本対ベルギー戦を担当したマラン・ディディウ氏(セネガル)、日本対セネガル戦を担当したジャンルカ・ロッキ氏(セネガル)などの名前が挙がっている。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

母国フランスに挑むティエリ・アンリ氏、両チーム関係者の心境は…

母国に挑むベルギー代表のティエリ・アンリアシスタントコーチ
 フランス代表の前に立ちはだかるのは、母国のレジェンド的ストライカーだ。かつて1998年のフランスW杯、2000年の欧州選手権制覇に貢献したティエリ・アンリ氏は現在、ベルギー代表のアシスタントコーチを務めており、隣国の初制覇に向けて仕事に取り組んでいる。

 ロシアW杯準決勝ではフランスとベルギーが対戦。歴史的にも関係が深い対戦ということもあり、何かと因縁を持たれる両国だが、さらなる物語が加わった。長年にわたってアーセナルで活躍していた同氏について、イギリス国営放送『BBC』は関係者のコメントを紹介している。

「ティエリ・アンリは本当に重要だ」と述べたのはベルギーのDFトビー・アルデルワイレルト。「現役時代の話しをしてくれて、僕たちに刺激を与えてくれる。彼が何かを言えばそれは常に助けになるし、彼のW杯での経験がポジティブな影響を与えてくれるよ」。主要国際大会でタイトルを経験したことのないベルギーにとって、大きな存在になっているようだ。

 フランスのディディエ・デシャン監督は共に両大会制覇を経験した間柄。「相手のベンチにいることは変な感じだけど、彼には本当に感謝しているし、彼がそういう立場にいて幸せだよ」。互いにチームは異なっていても、大舞台で仕事を得られる境遇に前向きな気持ちを持っているという。

 ベルギーのMFケビン・デ・ブルイネが「彼はわれわれにトップに立ってほしいと思っている」と話せば、フランスのDFルーカス・ヘルナンデスは「フランス人なら誰でも知っているし、サッカーの象徴的な存在だよ。もし僕らが勝てば、彼はフランス人だから喜んでくれるはず」と指摘。ただでさえ盛り上がることは間違いないW杯準決勝だが、アンリにまつわる物語は祭典に花を添えてくれそうだ。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

【W杯クイズ】Q.異なる3つの国でW杯に出場した長友の元同僚とは?

【W杯クイズ】Q.異なる3つの国でW杯に出場した長友の元同僚とは?
A.デヤン・スタンコビッチ氏

 元セルビア代表MFのデヤン・スタンコビッチ氏はユーゴスラビア代表として1998年フランス大会でW杯デビューを果たした。その後、国際情勢の変化により、2006年ドイツ大会はセルビア・モンテネグロ代表、2010年南アフリカ大会はセルビア代表として参加。異なる3つの国を代表してW杯に出場した初めての選手となった。

 現役生活最後の試合は日本代表との国際親善試合。スタメン出場して前半10分までプレーし、交代で退く際にはインテルで同僚だったDF長友佑都との“お辞儀パフォーマンス”でスタジアムを沸かせた。

※ゲキサカではロシアW杯期間中、大会にちなんだクイズを出題。更新は毎日12時。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

アルゼンチン、サンパオリ監督が続投へ…W杯では選手とトラブルも

続投する方針が固まったアルゼンチン代表のホルヘ・サンパオリ監督
 アルゼンチンサッカー協会は9日、ホルヘ・サンパオリ監督との会談を持ち、当面の間は続投する意向を発表した。まずはU-20チームが出場するラルクディア・トーナメントで指揮を執るという。

 サンパオリ氏は昨年5月、セビージャ監督を電撃的に辞する形で代表監督に就任。FWリオネル・メッシの活躍で南米予選を辛くも突破したが、ロシアW杯では大きく苦戦。グループリーグを1勝1分1敗で突破したものの、決勝トーナメント1回戦でフランスに敗れた。

 本大会途中からは周囲の支持を失い、選手主導でメンバー選考を行っていたという報道もあり、解任は規定路線かと思われていた。だが、今月28日に始まるU-20チームのトーナメントを担うことになったようだ。

 この決定についてアルゼンチンメディア『Ole』は「多くの雑音、それもいまだとどまらないノイズがあるにもかかわらず……」と驚きをもって報じた。今すぐ解任しても違約金の支払い義務は発生しないそうだが、今後1年以上にわたって実績を判断される予定だという。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

幼馴染に下着モデルも、何人わかる?イングランド代表・美人パートナー(24枚)

MFデレ・アリ(トッテナム)は恋人のルビー・メイとキス
 イングランド代表はロシアW杯で28年ぶりの4強入りを果たした。スタンドには毎試合、恋人や家族が応援に駆けつけている。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

[Rookie League]終盤3発で突き放した桐光学園が帝京撃破!:B group第5節

桐光学園高の先発イレブン
2018 Rookie League

【B group】
第5節
-
[-]
武南高 - 暁星高

7月7日(土)
[グリーンフィールド]
韮崎高 1-5 前橋商高
[韮]村松壮(36分=補・小泉拓也)
[前]伊藤健(10分=補・本間輝)、本間輝(13分=補・伊藤健)、坂本治樹2(68分=補・上野大空、71分)、須賀隆貴(90分+2)

7月8日(日)
[桐光学園高G]
桐光学園高 4-0 帝京高
[桐]奈良坂巧(22分=補・本多知啓)、深澤覚2(80分=補・滝沢建斗、84分=補・奈良坂巧)、藤澤伊吹(87分)

7月16日(月)
[西武台高第2G]
西武台高(13:00)佐野日大高
▼関連リンク
2018 Rookie League特集ページ

スペインスーパー杯が“特別措置”で一発勝負に!バルサとセビージャが対戦

スペインスーパー杯は1試合に
 スペインサッカー連盟(RFEF)は9日、スペインスーパー杯の対戦形式をこれまでのホーム&アウェー形式から1試合決着の形式に変更することを発表した。

 前シーズンのリーガ・エスパニョーラとコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)の優勝クラブが、新シーズン開幕前に対戦するスペインスーパー杯。これまでホーム&アウェー形式で実施されてきたが、今回は中立地での一発勝負となることが決定した。

 同協会のルイス・ルビアレス会長は、「我々は選手たちのオフ期間を尊重しなかればならない」とコメント。W杯出場などで十分に休めない選手のことを考えて決断したという。また、開催地はモロッコのタンジェになる見通しだ。

 なお、今大会は8月12日に行われ、リーガとコパ・デル・レイの2冠を達成したバルセロナと、コパ・デル・レイ準優勝のセビージャが対戦する。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

トッテナムがロシアW杯を席巻!? 準決勝進出4か国に最多9選手を輩出

トッテナムがロシアW杯を席巻!?
 ロシアW杯は準決勝に突入。10日にフランス代表vsベルギー代表、11日にクロアチア代表vsイングランド代表の試合が行われる。この4チームに最も多くの選手を送り出しているクラブは、プレミアリーグのトッテナムだという。

 英『デイリー・メール』によると、準決勝に残った92人のうち、9人がトッテナム所属の選手だという。その内訳は、イングランド代表にFWハリー・ケインとMFデレ・アリ、MFエリック・ダイアー、DFキーラン・トリッピアー、DFダニー・ローズの5人。ベルギー代表にDFトビー・アルデルワイレルトとDFヤン・フェルトンヘン、MFムサ・デンベレの3人。フランス代表にGKウーゴ・ロリスを送り出している。

 その他、マンチェスター・シティマンチェスター・ユナイテッドチェルシーがそれぞれ7人と、プレミアリーグ所属の選手は41人もいるという。これは12人のリーガ・エスパニョーラ(スペイン)、リーグ・アン(フランス)の3倍以上の人数だ。

 ただ、プレミアリーグは冬季休暇がなく、過密日程で有名なリーグ(2019-20シーズンから冬季休暇を導入)。これだけ多くの選手がロシアの地に残っていることで、それぞれのクラブは新シーズンに向けて頭を抱えているかもしれない。

▼9人
トッテナム

▼7人
マンチェスター・シティ
マンチェスター・ユナイテッド
チェルシー

▼4人
リバプール
バルセロナ
パリSG
モナコ

▼3人
レアル・マドリー
アトレティコ・マドリー
ユベントス
マルセイユ

▼2人
レスター・シティ
インテル

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

アザール、大一番を前に告白「ベルギーよりも応援していた」

エデン・アザールがフランスファンだったことを明かした
 ベルギー代表MFエデン・アザール(27)が、フランス代表のファンだったことを明かした。英『デイリー・メール』が伝えている。

 ベルギーは6日、ロシアW杯準々決勝で優勝候補筆頭のブラジル代表を2-1で下し、1986年メキシコ大会以来、32年ぶり2度目のベスト4進出を決めた。10日には、同国史上初の決勝進出をかけてフランス代表と戦う。

 快進撃を続けるベルギーの攻撃を牽引するアザールは、ベルギーのラ・ルビエール出身だが、2005年からフランスのリールの下部組織に所属。2007年11月にリーグ・アンデビューを果たし、2012年6月にチェルシーへ移籍した。

 そんなアザールは少年時代、1998年にW杯優勝を果たすなど圧倒的な強さを誇ったフランス代表のファンだったという。また、過去にはジネディーヌ・ジダンへの憧れも公言している。

「当時のベルギーを悪く言うつもりはない」と話した上で、「僕たち兄弟は、1998年という年代を観ながら育った。だから、ベルギーよりフランスを応援していた。当時、ベルギーのユニフォームを持っていなかった。僕たちはフランスのユニフォームを着ていた」と告白している。 

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

躍進のイングランド、スコールズ「サウスゲートは彼の影響を受けている」

躍進するイングランド代表
 現役時代マンチェスター・ユナイテッドで活躍した元イングランド代表のポール・スコールズ氏(43)は、母国がベスト4まで勝ち上がることができた要因として、ジョゼップ・グアルディオラ監督の存在を挙げた。『フットボール・エスパーニャ』が報じている。

 ガレス・サウスゲート監督率いるイングランドは7日、ロシアW杯準々決勝でスウェーデン代表と対戦し、2-0で勝利。1990年のイタリア大会以来、28年ぶりの4強入りを果たした。

 “スリーライオンズ”の躍進を喜ぶスコールズ氏は、今季マンチェスター・シティをプレミアリーグ優勝に導いた名将の名前を挙げ、「ペップはイングランド代表に影響を与えた。サウスゲートは彼の戦術を見て、どのようにフットボールを作り出しているか知りたいと思う」と、サウスゲート監督がグアルディオラ監督から影響を受けていると分析した。

 イングランドはW杯予選終了後から本格的に3バックを採用。ビルドアップ能力に優れるDFジョン・ストーンズを中央に置き、GKにはベテランのGKジョー・ハートではなく、足もとの技術が高いGKジョーダン・ピックフォードを起用している。こういった面から、スコールズ氏はグアルディオラ監督の戦術と類似しているとみているようだ。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

個で違い示した青森山田の195cmCB三國ケネディエブス&MFバスケス・バイロン(10枚)

U-18日本代表の195cmCB三國ケネディエブス(3年)
 6月4日、平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)青森県予選決勝が行われ、青森山田高が6-0で八戸学院野辺地西高に快勝。19年連続22回目の全国大会出場を決めた。
●【特設】高校総体2018

応援に感謝…クロアチア代表FW、故郷のファンに自腹で差し入れ

マリオ・マンジュキッチ(32)が大盤振る舞い
 クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ(32)が大盤振る舞いだ。

 11日にロシアW杯準決勝イングランド戦を控えているクロアチア。7日に行われた準々決勝では、開催国ロシアとの死闘の末、PK戦を4-3で制して1998年大会以来、20年ぶりの4強入りを果たした。

 マンジュキッチの故郷であるスラボンスキ・ブロドでは、広場に大型スクリーンを設置し、この試合のパブリックビューイングが行われた。英『フォー・フォー・トゥー』など複数メディアによると、その来場者全員の飲み物代をクロアチア代表FWがすべて自腹で支払ったという。その総額は3000ポンド(約44万円)だった。

 試合終了後、「僕らは準決勝に到達した。クロアチア国民を祝福するよ」と語っていたマンジュキッチ。サポーターの応援を力に変え、初の決勝進出を目指す。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

青森山田は両SBが攻撃力発揮。右の橋本が先制弾、左の豊島はサイド切り裂く(7枚)

前半12分、右SB橋本峻弥(3年)が右足シュートを突き刺す
 6月4日、平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(インターハイ、三重)青森県予選決勝が行われ、青森山田高が6-0で八戸学院野辺地西高に快勝。19年連続22回目の全国大会出場を決めた。
●【特設】高校総体2018

鳥栖の可能性は…“神の子”トーレス、10日に新天地を発表へ

フェルナンド・トーレスが去就発表へ
 34歳“神の子”はどういった決断を下すのだろうか。元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、10日に自身の去就について発表するとSNS上で明かした。

 アトレティコ・マドリー下部組織出身のトーレスは、リバプールやチェルシー、ミランを経て2014年12月にアトレティコに復帰。今季は公式戦45試合に出場し、10ゴールを記録したが、4月9日に2度目の退団を発表していた。

 トーレスは自身のツイッター(@Torres)で「僕は10日の9時30分(日本時間10日の午後4時30分)から行われる新しい電子書籍の発表イベントに参加するよ。そこで次の所属先について発表したいと考えています」と明かした。

 新天地の候補として、一時はサガン鳥栖の名前が挙がっていた。しかし、一部報道によるとJリーグ公式サイトによる誤報でトーレス側が不信感を抱き、交渉は決裂したと報じられている。

 なお、その他の候補として北京人和(中国)、シドニーFC(豪州)、シカゴ・ファイヤー(米国)などが噂されている。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

[東海]東園大が8発快勝、名古屋内定組らが怒涛のゴールラッシュ!静産大は2失点から逆転成功:第10節

 第57回東海学生リーグ1部は7、8日に第10節を各地で行った。なお、中京大名古屋商科大の対戦は悪天候のため中止となっている。

 ここまで1試合未消化で6勝2分と、無敗で首位をキープしている東海学園大は11位の岐阜経済大と対戦。ともに名古屋グランパスへの入団が内定しているMF児玉駿斗(2年=中央学院高)とFW榎本大輝(4年=中央学院高)、またMF{{神門滉人}(2年=アミーゴス鹿児島ユース)らが2得点を決め、8-1で圧勝した。

 2位の常葉大学浜松キャンパスは10位の静岡大と対戦し、3-1で勝利。DF野田椋雅(2年=山梨学院高)の先制から17分間で3得点を奪い、7勝2分1敗で東園大と同勝ち点23のまま、首位を追走している。

 4位の静岡産業大は6位の愛知学泉大に逆転勝利。2失点した静産大だが、前半42分にFW遠山拓民(4年=甲府U-18)が1点を返して1-2で前半を折り返す。後半28分にDF山本貴大(4年=暁星国際高)が、後半36分にはMF大木竜平(4年=静岡学園高)が得点を奪い、3-2で試合をひっくり返した。

 7位の四日市大と8位の愛知学院大の対戦は合計10ゴールと点の取り合いに。前半を3-0の四日市大リードで折り返すと、終盤に四日市大はさらに得点を奪いにかかり、結果的に7-3という大差で四日市大が勝利を収めた。

 9位の名古屋経済大は最下位の名城大に2-0で勝利。昇格組の名城大は開幕10試合を全敗と厳しい状況が続いている。

結果は以下のとおり

【第10節】
(7月7日)
[名経大犬山キャンパスサッカー場]
名古屋経済大 2-0 名城大
[名]八島敬一郎(43分)、久保敦也(89分)

中京大 (中止) 名古屋商科大
※悪天候のため

[竜洋スポーツ公園サッカー場]
常葉大学浜松キャンパス 3-1 静岡大
[常]野田椋雅(61分)、土井智之(67分)、オウンゴール(78分)
[静]山下宇一(73分)

静岡産業大 3-2 愛知学泉大
[静]遠山拓民(42分)、山本榛真(73分)、大木竜平(80分)
[愛]渡部慎也(31分)、安井伶(39分)

(7月8日)
[岐阜県フットボールセンター]
東海学園大 8-1 岐阜経済大
[東]榎本大輝2(11分、90分+1)、児玉駿斗2(42分、63分)、神谷椋士(58分)、神門滉人2(60分、90分+3)、白川大吾廊(85分)
[岐]池田彰太(86分)

愛知学院大 3-7 四日市大
[愛]大岡和剛(48分)、刑部太善(50分)、濱田竜輝(82分)
[四]本村比呂(7分)、オウンゴール2(21分、74分)、伊藤圭都(27分)、高林栄輝2(60分、89分)、石崎柾(68分)

●第57回東海学生1部L特集

アーセナル退団のウィルシャーがウエスト・ハム加入「特別な感情を抱いている」

ジャック・ウィルシャーがウエスト・ハム加入
 ウエスト・ハムは9日、MFジャック・ウィルシャー(26)を獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日まで。

 アーセナルユース育ちのウィルシャーは、10代のころから天才と称されてきたが、度重なる怪我に悩まされ、満足にプレーしたシーズンは少ない。それでも、ボーンマスからレンタル復帰した今季は、公式戦42試合に出場するなど完全復活を遂げた。しかし、先月19日に「契約が切れる6月終わりに僕はアーセナルを去る」と表明。愛するクラブを退団していた。

 17年間を過ごしたアーセナルを離れ、同じロンドンを本拠地とするウエスト・ハムに加入することになったウィルシャー。クラブ公式サイトを通じて「今はとても良い気分だし、特別な感情を抱いているよ。僕は子どもの頃にウエスト・ハムを応援していた良い思い出があるんだ。僕の家族や何人かの親しい友人はウエスト・ハムのファンだから、みんなはとても興奮しているはずさ」と喜びを語った。

●プレミアリーグ2017-18特集

[7月10日 今日のバースデー]

Japan
DF角田誠(清水、1983)*フィジカルの強さに定評があり、職人肌のDF。
GK山本海人(横浜FC、1985)*ハイボールの対応、守備範囲の広さが持ち味のGK。
DF中村北斗(長崎、1985)*抜群の運動量を持ち、正確なクロスが武器のDF。
MF黄誠秀(大分、1987、北朝鮮)*フィジカルとスピードを併せ持ち、運動量も豊富。
MF石川俊輝(湘南、1991)*基礎技術と献身性に優れ、パスも正確なMF。
DF初瀬亮(G大阪、1997)*アップダウンの量と質や左右両足からの正確なキックを武器とするSB
MF山田康太(横浜FM、1999)*高い技術と優れた戦術眼を持ち合わせるMF。
MF清水敦貴(盛岡、2000)*幼少期から盛岡アカデミーで育った期待のMF。

World
MFガビ(A・マドリー、1983、スペイン)*長短を織り交ぜた独特のパスセンスが持ち味のMF。
FWマリオ・ゴメス(シュツットガルト、1985、ドイツ)*恵まれた体格と左右両方の足で精度の高いシュートを放つことができるFW。

Other
ジャッキー・チュン(俳優、1961)
村山由佳(作家、1964)
沢村一樹(俳優、1967)
小泉孝太郎(俳優、1978)
田中圭(俳優、1984)
山田親太朗(タレント、1986)
前田敦子(元AKB48:女優、1991)
加藤玲奈(AKB48:タレント、1997)