横浜FM天野純がベルギーのロケレンに期限付き移籍! 「嘘偽りのない本当の自分の思いを伝えたいと思います」

MF天野純がベルギー1部クラブへ
 横浜F・マリノスは5日、MF天野純(27)がベルギーリーグのロケレンに期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2020年6月30日までとなる。

 横浜FMの下部組織出身の天野は14年に順天堂大を卒業。再び横浜FMに加入すると、精度の高い左足キックを武器に今季から背番号10を着用し、チームの大黒柱となっていた。クラブ公式サイトによると、天野は6日のJ1第18節・大分トリニータ戦後に挨拶を実施するという。

 ロケレンは過去に国内カップを2度制覇。18-19シーズンのリーグ戦で最下位となって降格したため、来シーズンは1年での昇格を目指す。

 天野はクラブ公式サイトを通じてコメントを発表。「嘘偽りのない本当の自分の思いを伝えたいと思います。本当に苦渋の決断でした」と胸中を明かしている。

「育成組織から育ってきたマリノスで優勝したい。最高の仲間と最後まで戦い抜きたい。子供の頃から憧れていたマリノスの10番を着けさせてもらい、さらにキャプテンまでやらせてもらったのに活躍できないまま旅立ってもいいのか」

「その一方で昔からの夢であった海外への挑戦。気がつけば27歳になり、挑戦するにはラストチャンスの年齢。恐らく次のチャンスは来ない。チャレンジをしなかったら一生後悔する。海外で自分がどれぐらいのし上がれるのかチャレンジしたい。自分自身に感じる停滞感を打破したい。もっと上手くなりたい、もっと強くなりたい。このような思いが自分の心の中に湧き上がってきました。様々な思いが交錯する中、何日も悩み、考え抜いた上で移籍をするという決断に至りました」

「この移籍に際して、自分のわがままを聞いてくださり、最大限協力して頂いた強化部の方々、監督、クラブスタッフの方々には本当に感謝しかありません。またファン・サポーターの皆さん、チームメイトにはシーズン途中で離脱してしまうことを申し訳なく思います」

「海外の舞台で一つずつ積み上げて、絶対に成功してやるという覚悟と自信はあります。これまでも幾度となく壁を乗り越えてきたという自負もあります。何年後かにこの決断が正しかったと言えるように、短い間でもマリノスの10番を背負ったことを誇りに、ベルギーで頑張ってきます。皆さんには改めて大分戦後に挨拶させていただければと思います」

以下、プロフィール
●MF天野純
(あまの・じゅん)
■生年月日
1991年7月19日(27歳)
■身長/体重
175cm/64kg
■出身地
神奈川県
■経歴
横浜FM Jrユース追浜-横浜FMユース-順天堂大
■出場歴
J1リーグ:101試合10得点
カップ戦:20試合3得点
天皇杯:16試合3得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

全国でも躍進なるか。プリンス関西首位の阪南大高が大阪王者に(15枚)

CB橋本直旺(3年)がドリブル突破
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

FW篠畑が大阪V候補対決の決着つける鮮烈ゴール!(7枚)

後半31分、FW篠畑純也(3年)がドリブルシュート
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

阪南大高は2年生も存在感、中盤攻防で奮闘のMF柳&攻撃的左SB小西(6枚)

先発復帰のMF柳大輝(2年)は中盤守備で存在感
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

抜群の強さとスピードで阪南大高のゴール守るCB高木主将:大阪(5枚)

阪南大高の注目CB高木践主将(3年)
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

阪南大高は関西屈指のGK中本がビッグセーブ連発!:大阪(4枚)

阪南大高のGK中本汐音(3年)はビッグセーブを連発
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

本田圭佑流のエール! 批判浴びる酒井高徳に「おめでとう!」

DF酒井高徳(左)にエールを送るMF本田圭佑
 MF本田圭佑は5日、自身のツイッター(@kskgroup2017)を更新し、DF酒井高徳にエールを送った。

 酒井が所属するハンブルガーSVは昨季にクラブ初となる2部でのシーズンを送ったものの、1シーズンでの1部復帰を果たせず。高いリーダーシップでチームを牽引していた酒井は、昇格を逃した要因の一人として、サポーターから批判の的となっていた。

 その内容はメディアを通して日本にも配信。すると本田はツイッターでその記事を引用しながら、酒井に向けて「高ちゃん!海外でブーイングされるまでになったか!」と反応した。

 今回の酒井と同様、海外の逆境の中で戦ってきた本田。その気持ちを理解してか、「おめでとう!」と本田なりのエールを送っている。

●海外組ガイド

東海大大阪仰星は再三のチャンス活かせず0-1敗戦、大阪3位で全国届かず(18枚)

GK高橋博己(3年)が飛び出してパンチ
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

強い責任感で東海大大阪仰星のゴール守り続けたCB瀬戸山&CB高橋(4枚)

強い責任感を持ってゴールを守っていたCB瀬戸山翔(3年)
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

東海大大阪仰星の柱、MF美藤は決定的なシュートも(4枚)

前半終了間際、MF美藤倫(3年)の決定的な左足シュートはGKのビッグセーブに阻まれた
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)への出場2枠を懸けた大阪府予選は5月26日に決勝リーグ第1節を行い、プリンスリーグ関西首位の阪南大高と同2位・東海大大阪仰星高が対戦。阪南大高が1-0で勝った。阪南大高は決勝リーグ1位で全国出場権を獲得。東海大仰星は3位で予選敗退となった。
●【特設】高校総体2019

U-19日本女子代表候補からMF伊藤が不参加に…MF久永、MF柴山、MF水野が追加招集

 日本サッカー連盟(JFA)は5日、U-19日本女子代表候補メンバーからMF伊藤彩羅が不参加となったことを発表した。

 伊藤の不参加の理由はクラブ事情とされている。また、MF久永望生(ニッパツ横浜FCシーガルズ)、MF柴山史菜(浦和レッズレディース)、MF水野蕗奈(INAC神戸レオネッサ)の3選手が追加招集された。

 U-19日本女子代表候補は8日から新潟県内でトレーニングキャンプを行う。

フランスサッカー連盟、「キャプテン翼」とのコラボを発表

フランスサッカー連盟が漫画「キャプテン翼」とコラボへ
 フランスサッカー連盟(FFF)は6月29日、漫画「キャプテン翼」とコラボすることを発表した。コラボの内容について、FFFのツイッター(@FFF)では日本語で「近日公開」と記されている。

 日本サッカーだけでなく、世界のサッカー少年の心を打った漫画「キャプテン翼」。海外のスター選手たちにも影響を与えており、アンドレス・イニエスタ、フェルナンド・トーレス、ルーカス・ポドルスキも憧れを持つ選手として知られている。

 作者の高橋陽一氏も5日に自身のツイッター(@0728takahashi)でこの件を報告。「『キャプテン翼』がフランスサッカー連盟(Fédération française de football)@FFF とコラボすることになりました。コラボの内容については、近日公開予定です。お楽しみに」と伝えている。


川崎F相手に好セーブ連発!明治大GK加藤大智は元Jリーガーコーチの教えを実践

明治大のGK加藤大智(4年=名古屋U18)が好守を連発していた
[7.3 天皇杯2回戦 川崎F1-0明治大 等々力]

 明治大は序盤から押し込まれる展開が続いた。川崎フロンターレに浴びたシュートは自軍の倍近い11本。しかし失点はセットプレーの流れから喫したオウンゴールによる1失点のみに防いだ。好セーブを連発したGK加藤大智(4年=名古屋U18)だが、「人生最大のチャンスになると思ってやっていたので悔しい」と振り返った。

 元Jリーガーの助言を頭に入れながらプレーしていた。明治大にはGKコーチとして横浜F・マリノスなどで活躍した榎本達也さんが在籍。普段は平日3日間程、練習に来て指導をしてくれるのだという。対プロ対策として教わったのは「タイミング」。大学サッカーでは経験しないタイミングでシュートが飛んでくると教わっていたことでしっかりと準備できていた。

「(榎本コーチからは)横向きだろうが反転して打ってくるぞ、どこからでもコースを見つけて打ってくるぞ、と言われていた。フロンターレさんはミドルが得意な選手が多いので、コーチの助言が頭にあったことが良い反応に繋がったと思います。でもこれで自分たちが勝って大学サッカーを盛り上げていけば、(各大学に)GKコーチがつくチャンスがあったと思う。そういう意味では大学サッカーの価値を高めることが出来なかったのが、少し悔しいです」

 応援団の声援にも背中を押してもらった。平日夜、小雨の降る中で等々力陸上競技場に詰めかけた観衆は8000人を超えた。明治大のゴール裏は、川崎Fサポーターに負けないくらいの学生らが詰めかけ、選手たちを鼓舞し続けていた。この日までに部員はキャンパスなどでチケットを手売りし、後押しを呼び掛けていたのだ。

「本当に感動しました。試合中にずっと聞いていたので、力になりました。川崎Fのファンも僕たちをリスペクトしてこれだけのお客さんが集まってくれたことは嬉しいです。大学サッカー同士でやったら100人しか入らないんだよという風にならないように、普段から大学サッカーの価値を上げていきたいです」

 普段はこの日はベンチだったGK早川友基(3年=桐蔭学園高)がゴールマウスを守ることも多く、レギュラー争いはし烈だ。卒業後もサッカーを続けたい考えを持つ加藤にとっては、この半年が人生を大きく左右することになる。

「まず大学サッカーをやり切って、それをやり切ったあとにプロに行くか、就職するかが決まると思う。大学サッカーをやり切ったあとに、思い通りの結果が出ればいいなと思います」

 J1を破るという目標の達成はならなかった。一方でユース時代までを過ごした“古巣”の名古屋グランパスは、同じ大学生の鹿屋体育大に敗れるジャイアントキリングを許した。「僕がリベンジするしかないですね」と総理大臣杯やインカレでの対戦を熱望した加藤。残りの大学生活は「サッカー人生で間違いなく一番」というこの日の経験を糧に、全力で突っ走る。

(取材・文 児玉幸洋)
●[天皇杯]2回戦1日目 スコア速報
●第99回天皇杯特設ページ
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●第93回関東大学L特集

日本代表のキリンチャレンジカップ、9月5日カシマスタジアム&11月19日パナソニックスタジアムで開催

日本代表のキリンチャレンジカップ、9月5日カシマスタジアム&11月19日パナソニックスタジアムで開催
 日本サッカー協会(JFA)は5日、9月5日と11月19日に行われる国際親善試合を「キリンチャレンジカップ2019」として開催することを発表した。9月はカシマサッカースタジアムで、11月はパナソニックスタジアム吹田で開催されることになった。

 2試合ともに中継局も決定。9月5日は日本テレビ系で、11月19日はフジテレビ系列で全国生中継される。なお、2試合ともに対戦相手は決まっていない。

 また、2022年カタール・ワールドカップのアジア2次予選兼2023年中国アジアカップ予選の詳細は17日にマレーシアで行われるドロー終了後に発表される。

関西大一が大阪2位に食い込み、13年ぶりのインターハイへ(18枚)

関西大一は大阪2位に入り、13年ぶりの全国へ
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

関西大一が大阪2位に食い込み、13年ぶりのインターハイへ(18枚)

関西大一は大阪2位に入り、13年ぶりの全国へ
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

関西大一の強力FW百田、大阪桐蔭守備網を切り裂きPKゲット(5枚)

FW百田真登(3年)が強引にDFと入れ替わり、ゴールへ迫る
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

関西大一の強力FW百田、大阪桐蔭守備網を切り裂きPKゲット(5枚)

FW百田真登(3年)が強引にDFと入れ替わり、ゴールへ迫る
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

関西大一は突破口の10番MF堤が蹴り直しのPKを決める:大阪(6枚)

後半6分、10番MF堤奏一郎(3年)が蹴り直しのPKを右足で狙う
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

関西大一は突破口の10番MF堤が蹴り直しのPKを決める:大阪(6枚)

後半6分、10番MF堤奏一郎(3年)が蹴り直しのPKを右足で狙う
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

U-18日本代表候補から3選手が負傷離脱…DF井上樹ら3選手を追加招集

 日本サッカー協会(JFA)は5日、Jヴィレッジでトレーニングキャンプを行うU-18日本代表候補メンバーから3選手が怪我のため離脱することを発表した。

 離脱する選手はDF田平起也(神戸弘陵高)、DF三原秀真(愛媛U-18)、MF土肥航大(広島ユース)。離脱した3選手の代わりにDF井上樹(甲府U-18)、DF中村龍雅(相模原ユース)、DF遠藤海斗(東京Vユース)が追加招集されている。

 トレーニングキャンプは7日から10日にかけて行われる。最終日の10日にはいわきFCとトレーニングマッチも開催される予定となっている。

関西大一はMF武内が「気持ちだけで」GKにプレス、先制ゴール!:大阪(5枚)

前半34分、「気持ちだけで」相手GKにチェックしたFW武内優歩(3年)がインターセプト
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

関西大一はMF武内が「気持ちだけで」GKにプレス、先制ゴール!:大阪(5枚)

前半34分、「気持ちだけで」相手GKにチェックしたFW武内優歩(3年)がインターセプト
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

湘南がトカチを獲得、「献身的に尽くしてくれる選手」

レバークーゼンの下部組織で育ったFWトカチ
 湘南ベルマーレは5日、レバークーゼンU19のFWトカチ(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 レバークーゼンの下部組織で育ったトカチはU-15トルコ代表にも選出。クラブ公式サイトでは「ゴールに向かう姿勢に溢れ、献身的なプレーでチームに貢献できる選手」と評している。

 トカチは公式サイトを通じ、「湘南ベルマーレの一員になれて大変嬉しく思います。サポーターの皆さんの前でプレーするのを大変楽しみにしています。常に全力でプレーしクラブの力になっていきたいと思います。熱い応援よろしくお願いします」とコメントしている。

以下、プロフィール
●FWトカチ
(TOKAC)
■生年月日
2000年10月26日(18歳)
■身長/体重
170cm/71kg
■背番号
36
■国籍
ドイツ/トルコ
■出身地
ドイツ・エンゲルスキルヒェン
■経歴
レバークーゼンU12-レバークーゼンU15-レバークーゼンU17-レバークーゼンU19

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

黒星スタートの大阪桐蔭、決勝リーグ1勝2敗の4位で敗退に(18枚)

4年ぶりの全国を目指した
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

黒星スタートの大阪桐蔭、決勝リーグ1勝2敗の4位で敗退に(18枚)

4年ぶりの全国を目指した
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

怖さあったFW道脇と10番MF才木が大阪桐蔭の攻撃を牽引(6枚)

FW道脇走瑠(3年)は鋭い抜け出しと、ゴールへ向かう姿勢が光った
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

怖さあったFW道脇と10番MF才木が大阪桐蔭の攻撃を牽引(6枚)

FW道脇走瑠(3年)は鋭い抜け出しと、ゴールへ向かう姿勢が光った
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

父とともに日本一を目指す大阪桐蔭CB永野(4枚)

大阪桐蔭のゲーム主将を務めるCB永野将大(3年)、父・永野悦次郎監督(右奥)を「日本一の監督にしてあげたい」
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

父とともに日本一を目指す大阪桐蔭CB永野(4枚)

大阪桐蔭のゲーム主将を務めるCB永野将大(3年)、父・永野悦次郎監督(右奥)を「日本一の監督にしてあげたい」
 令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」サッカー競技(沖縄)大阪府予選は5月26日、4チームによる決勝リーグに突入。大阪桐蔭高関西大一高との一戦は、関西大一が2-0で勝った。関西大一は決勝リーグ2位で全国出場権獲得。大阪桐蔭は4位に終わった。
●【特設】高校総体2019

名古屋の背番号決まった太田宏介、横浜FM伊藤槙人の最速デビューは?

DF太田宏介、DF伊藤槙人
 Jリーグは5日、登録選手の追加・抹消を発表した。FC東京から名古屋グランパスに移籍したDF太田宏介水戸ホーリーホックから横浜F・マリノスに移籍したDF伊藤槙人の2人は古巣から登録が抹消。移籍ウインドーが開く7月19日以降にデビューとなる。

 また、太田の背番号は「36」に決定した。

▽J1抹消選手
【FC東京】
6 太田宏介

▽J2追加選手
【水戸ホーリーホック】
31 GK長谷川凌

【ヴァンフォーレ甲府】
37 GK水上珠吏(2種)

▽J2抹消選手
【水戸ホーリーホック】
5 伊藤槙人

【FC琉球】
34 國場虎次朗

▽J3抹消選手
【アスルクラロ沼津】
31 長谷川凌

【FC東京U-23】
6 太田宏介

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

清水MF西村が岡山に育成型期限付き移籍「全力を注ぎます」

 ファジアーノ岡山は5日、清水エスパルスからMF西村恭史が育成型期限付き移籍で加入したことを発表した。

 1999年11月4日生まれの西村は2018年に興國高から清水に加入。J1出場はまだないが、ルヴァン杯4試合に出場している。

 背番号は「37」に決定した。新天地の岡山を通じて、「このたび、清水エスパルスから移籍してきました西村恭史です。シーズンの途中ですが、1試合でも多くチームの勝利に貢献できるよう全力を注ぎますので、応援をよろしくお願いします」とコメントを発表した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

大宮ルーキー吉永昇偉が初フル出場、直面した「悔しさ」と「幸せ」

大宮の大型ルーキー吉永昇偉
 ジュニア時代から大宮アルディージャでプレーする生え抜きの大型ルーキー吉永昇偉(よしなが・しょうい)が直近16試合無敗で2位を走るチームで先発出場を続けている。

 初陣は5月26日のJ2第15節柏戦だった。負傷したDF山越康平に代わって緊急出場し、右ウイングバックの位置でプロデビューを飾ると、6月2日の第16節福岡戦からは左ウイングバックでスタメン入り。徐々に出場時間を伸ばし、先発5試合目となった6月29日の第20節金沢戦で初のフル出場を果たした。

「前節、悔しい思いをしたあとの試合だったので、フルで出たかった。足をつってしまったところはまだ自分の甘さだと思いますが、90分出られたことは自信になりました」

「悔しい思いをした」という東京V戦はスコアレスドローだった。つまり、チームが負けたわけでも、吉永が失点につながるような大きなミスをしたわけでもない。しかし、試合後は驚くほど落胆した様子でミックスゾーンに現れ、「人生で一番悔しい試合だった。(小中高と)勝った試合、負けた試合、いろんな試合があったけど、引き分けたこの試合が一番悔しい」と言葉を振り絞った。

 悔やんだのはシュートを打てる場面で打たず、バックパスなど消極的なプレーを選択してしまったこと。その背景には危機感があった。負傷した選手が練習に復帰し、「自分のポジションがなくなってしまう」と力んでしまった影響もあったのだろう。

 一週間後はそうした反省点を修正した。バックパスではなくクロスを選択し、積極的な姿勢を貫徹。後半22分に左から右ウイングバックに移り、初のフル出場を果たした。「こうして使ってもらっているので期待に応えないといけない。そろそろゴールやアシストで目に見える結果を出していきたい」。起用を続ける高木琢也監督からの期待も十分に理解している。

 ユース時代はFWとして活躍し、高校3年だった昨年の日本クラブユースサッカー選手権大会で6ゴールを挙げ、得点王に輝いた。ここまで出番を得ているのはウイングバックの位置だが、「出してもらっているポジションが僕のポジション」と言い切る。

 昨年、球際を強化するためにチームとして筋トレを増やして体を大きくし、現在は175cm73kg。対人守備も持ち味のひとつで、「1対1の場面で止めた時は、点を取った時くらいうれしい」と声を弾ませる。「小学生の頃からやらせてもらっているこのクラブで試合に出られることが今は幸せです。J1に上がれるように貢献したい」とまっすぐに語った。

(取材・文 佐藤亜希子)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第20節1日目 スコア速報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

“ロベリ”は永遠に…盟友リベリがロッベンにメッセージ「最高の相棒だった」

バイエルンで一時代を築いたアリエン・ロッベンとフランク・リベリ
 現役引退を表明した元オランダ代表FWアリエン・ロッベンに、盟友の元フランス代表MFフランク・リベリがメッセージを送った。

 ロッベン、リベリの2人は揃って2018-19シーズン限りでバイエルンを退団した。8度のブンデスリーガ制覇を達成するなど、バイエルンで一時代を築いた同学年のコンビは“ロベリ”と呼ばれ、愛されてきた。

 ロッベンの引退表明を受け、自身のツイッター(@Franck Ribéry)を更新したリベリは「サンキュー・ダンケ・メルシー・ダンケベル…アリエン・ロッベン!」とツイート。英語、ドイツ語、フランス語、オランダ語で「ありがとう」を並べると、相棒にエールを送った。

「バイエルン史上、想像できる最高の相棒だった。“ロベリ”は絶対に忘れられることはない! 君は素晴らしいキャリアを送った。これからはピッチ外の時間を楽しんでほしい」

 2018-19シーズンはドルトムントとの優勝争いが最終節までもつれ込み、その最終節フランクフルト戦で“ロベリ”は有終のアベックゴール。前人未到の7連覇を成し遂げ、クラブを去った。

●ブンデスリーガ2019-20特集

“ロベリー”は永遠に…盟友リベリーがロッベンにメッセージ「最高の相棒だった」

バイエルンで一時代を築いたアリエン・ロッベンとフランク・リベリー
 現役引退を表明した元オランダ代表FWアリエン・ロッベンに、盟友の元フランス代表MFフランク・リベリーがメッセージを送った。

 ロッベン、リベリーの2人は揃って2018-19シーズン限りでバイエルンを退団した。8度のブンデスリーガ制覇を達成するなど、バイエルンで一時代を築いた同学年のコンビは“ロベリー”と呼ばれ、愛されてきた。

 ロッベンの引退表明を受け、自身のツイッター(@Franck Ribéry)を更新したリベリーは「サンキュー・ダンケ・メルシー・ダンケベル…アリエン・ロッベン!」とツイート。英語、ドイツ語、フランス語、オランダ語で「ありがとう」を並べると、相棒にエールを送った。

「バイエルン史上、想像できる最高の相棒だった。“ロベリー”は絶対に忘れられることはない! 君は素晴らしいキャリアを送った。これからはピッチ外の時間を楽しんでほしい」

 2018-19シーズンはドルトムントとの優勝争いが最終節までもつれ込み、その最終節フランクフルト戦で“ロベリー”は有終のアベックゴール。前人未到の7連覇を成し遂げ、クラブを去った。

●ブンデスリーガ2019-20特集

現役引退を表明したロッベン「心はイエスと言ったが、体はノーと言った」

現役引退を表明したアリエン・ロッベン
 2018-19シーズン限りでバイエルンを退団した元オランダ代表FWアリエン・ロッベン(35)が現役引退を表明した。

 2000年にフローニンゲンでプロデビューしたロッベンはPSV、チェルシー、レアル・マドリーを経て2009年8月にバイエルンに移籍。バイエルンでは10シーズンを過ごし、公式戦309試合で144ゴールを記録した。

 6月30日でバイエルンとの契約が満了となったロッベンは引退に踏み切り、「心はイエスと言っていたが、体はノーと言った」と決断の決め手を語った。『ESPN』が伝えている。

「私としては完璧に引退するつもりだ。自分がこれまで下した決断のなかでも最も重い決断だった」

「心と精神が痛む決断だった。だが、現実として16歳のときのようなプレーはできなくなっていた」

 バイエルンではレジェンドの一人と呼ばれるほどの活躍を見せ、一時代を築いた。ブンデスリーガ制覇を8度経験し、2012-13シーズンにチャンピオンズリーグ(欧州CL)制覇を達成。CLではキャリアを通じて110試合に出場した。

●ブンデスリーガ2019-20特集

ナポリが買い取りオプション行使…コロンビア代表GKがアーセナル退団へ

ダビド・オスピナがナポリに完全移籍
 アーセナルは4日、コロンビア代表GKダビド・オスピナ(30)がナポリへ完全移籍することを発表した。

 2014年夏にニースからアーセナルに加入したオスピナは、ここまで公式戦70試合に出場。2018年夏にGKベルント・レノの加入により、出場機会を求めてナポリに期限付き移籍し、公式戦24試合に出場した。

 ナポリは買い取りオプションを行使。英『スカイ・スポーツ』によると、移籍金は400万ユーロ(約4億8600万円)だという。

●セリエA2019-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集

ウイイレ『eJリーグ』初代王者はどのクラブに!? J1、J2全40クラブのGL組み合わせが決定

ウイイレ『eJリーグ』初代王者はどのクラブに!? J1、J2全40クラブのGL組み合わせが決定
 Jリーグは4日、モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』で行う『eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン』のグループステージの組み合わせが決定したことを発表した。

 同大会はモバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』を競技タイトルに、J1、J2全40クラブがそれぞれ代表選手を選出して行うJクラブ対抗戦。すでに6月の選考会で「15歳以下(U15)」、「18歳以下(U18)」、「全年齢(フル)」のカテゴリーから各クラブ計3人の代表選手が決定している。本大会はクラブ代表者3名によるチーム戦で、同じカテゴリーの対戦相手と試合を行い、先に2勝したクラブが勝利となる。

 14日、15日の本大会では、1日目にA組からJ組までの10組が4クラブずつのグループステージを行い、各組1位および各組2位の成績上位6クラブがノックアウトステージに進出する。同日中にはノックアウトステージ1回戦も行われる。

 2日目には勝ち残った8クラブで準々決勝から決勝戦まで開催。勝ち抜いたクラブに初代王者の称号と優勝賞金500万円が授与される。

 大会はJリーグ公式LINE LIVEやYouTubeチャンネル、KONAMI公式YouTubeチャンネルでライブ配信予定。実況は桑原学氏、解説は梅津慧氏で行われ、14日のゲスト解説は北澤豪氏が、15日は播戸竜二氏が務める。

以下、1日目のグループステージ組み合わせ
■Aグループ
ポット1:FC東京
ポット2:町田
ポット3:福岡
ポット4:東京V

■Bグループ
ポット1:神戸
ポット2:湘南
ポット3:柏
ポット4:琉球

■Cグループ
ポット1:清水
ポット2:新潟
ポット3:岡山
ポット4:山口

■Dグループ
ポット1:鹿島
ポット2:磐田
ポット3:大分
ポット4:鹿児島

■Eグループ
ポット1:名古屋
ポット2:金沢
ポット3:甲府
ポット4:山形

■Fグループ
ポット1:鳥栖
ポット2:横浜FM
ポット3:松本
ポット4:横浜FC

■Gグループ
ポット1:川崎F
ポット2:札幌
ポット3:徳島
ポット4:愛媛

■Hグループ
ポット1:浦和
ポット2:C大阪
ポット3:仙台
ポット4:栃木

■Iグループ
ポット1:広島
ポット2:長崎
ポット3:水戸
ポット4:大宮

■Jグループ
ポット1:G大阪
ポット2:岐阜
ポット3:千葉
ポット4:京都

各クラブ代表選手は以下参照
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?277581-277581-fl


●eJリーグウイニングイレブン(ウイイレ)2019シーズン特集ページ

ランパードだけじゃない!? チェルシーに“レジェンド”が続々復帰か

フランク・ランパード監督だけじゃない!?
 チェルシーに復帰する“レジェンド”は、フランク・ランパード新監督(41)だけではない。ディディエ・ドログバ氏(41)、クロード・マケレレ氏(46)も復帰するようだ。英『メトロ』が伝えている。

 2018-19シーズン限りでマウリツィオ・サッリ監督が退任したチェルシーは4日、新監督にランパード氏が就任することを発表。チェルシーで公式戦648試合に出場し、クラブ歴代最多となる211ゴールを記録したレジェンドが監督として戻ってきた。

 これによりスタッフ陣も一新される模様。サッリ体制でアシスタントコーチを務めていたジャンフランコ・ゾラ氏が退任し、ランパード監督のもとダービー・カウンティでアシスタントコーチを務めていたジョディ・モリス氏とクリス・ジョーンズ氏が入閣するようだ。

 ランパード監督は「ジョディ・モリスはアシスタントコーチとしてここに来る。私たちは密に連絡を取り合っている。彼はアカデミーで成功しているし、献身性も高い。クリスも同様で、コーチとして入閣する予定だ。私たちは互いのことをよく理解している」と2人への信頼を語った。

 また、すでに元チェコ代表GKペトル・チェフ氏(37)のテクニカルおよびパフォーマンスアドバイザー就任は発表されているが、ドログバ氏とマケレレ氏もスタッフとして加わるという。記者会見で「ディディエ、ペトル、マケレレ」と名前を挙げたランパード監督は「彼らがかつて、このクラブでプレーしていたからという理由だけで呼んだわけではない。彼らがこのクラブのことを想い、ここに来たいと考えているから呼んだんだ」と説明している。

 チェルシーで4度のプレミアリーグ制覇、2011-12シーズンにUEFAチャンピオンズリーグ優勝を経験したドログバは、フェニックス・ライジング(米国)で選手兼共同オーナーとして活躍していた2018年11月に現役引退。2010-11シーズン限りで現役引退したマケレレは、パリSGでカルロ・アンチェロッティ監督のもとでアシスタントコーチを務め、2017年11月からオイペン(ベルギー)の監督を務めていた。

●プレミアリーグ2019-20特集

不運続く…琉球DF徳元が右膝内側側副靱帯損傷、約2週間で2度負傷

琉球DF徳元の怪我が続く
[故障者情報]

 FC琉球は5日、DF徳元悠平の診断結果を発表した。

 先月28日のトレーニング中に負傷した徳元は、右膝内側側副靱帯損傷と診断され、全治は受傷日より約3~4週間の見込み。同選手は同15日に行われたJ2第18節の京都戦で負傷し、同21日に左足関節脛腓靭帯損傷で全治3週間と発表されていた。

 2018年に城西国際大から加入した徳元は、今季リーグ戦18試合に出場していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

サッリ新体制のユーベ、マンジュキッチら3選手が放出候補に

マリオ・マンジュキッチら3選手が放出候補に
 ユベントスクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ(33)、ドイツ代表MFサミ・ケディラ(32)、フランス代表MFブレズ・マトゥイディ(32)の3選手の売却に動くようだ。伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

 今夏、マウリツィオ・サッリ新監督が就任したユベントス。この3選手はマッシミリアーノ・アッレグリ体制では欠かせない存在だったが、サッリ新監督の戦術にマッチしない可能性があるという。同紙は「正直に言うと、彼らはユーベを去る可能性が最も高い」と伝えている。

 クロアチアのワールドカップ準優勝に貢献したマンジュキッチは、2015年6月にアトレティコ・マドリーから加入。ここまで公式戦162試合44ゴールを記録している。サッリ監督はポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを中心に考えているが、オプションとしては有効で、ベンチに座ることを受け入れれば「3人の中で最も残る可能性が高い」という。

 2015年6月に加入したケディラについては、戦術理解度の高さを評価している一方で、筋肉系のトラブルの多さが難点。今夏ウェールズ代表MFアーロン・ラムジー(28)、フランス代表MFアドリアン・ラビオ(24)が加わったことで出場機会減少が予想され、移籍先候補としてアメリカが挙がっている。

 また、2017年8月に加入したマトゥイディはこれまで献身的なハードワークでチームを支えてきたが、技術および戦術的なレベル、推進力が欠けていることから、サッリ監督の戦術から最も遠い選手と同紙は分析。ユベントスでの未来は明るくないとみている。

●セリエA2019-20特集

茨城国体「ウイイレ」愛媛県代表は「小松高校サッカー部」と「ポンジュースFC」に! 選手紹介動画も要チェック

愛媛県代表「小松高校サッカー部」(少年の部)
 第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」(茨城国体)の文化プログラムとして行われる「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」の「ウイニングイレブン」(ウイイレ)部門に出場する愛媛県代表チームが決定した。

 愛媛県代表決定戦は6月30日に南海放送本町会館テルスターホールで開催された。少年の部(高校生)では「小松高校サッカー部」が優勝し、国体出場が決定。また、オープンの部(年齢制限なし)では「ポンジュースFC」が頂点に立ち、国体切符を掴んだ。「小松高校サッカー部」は「国体でも優勝を目標に頑張ります!」とコメント。「ポンジュースFC」は「がんばります!」と意気込みを伝えている。

 茨城国体は10月4日から6日に行われる。各都道府県の代表チームは順次決定しており、それぞれの選手紹介動画もつくられている。

■愛媛県「小松高校サッカー部」(少年の部)
https://youtu.be/aPSjRwLIT40


■愛媛県「ポンジュースFC」(オープンの部)
https://youtu.be/bY1Gj1vloxU



●茨城国体 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019ウイイレ部門

王者マンCがスペイン代表MFを獲得!移籍金はクラブ史上最高額に

ロドリを獲得
 プレミアリーグ王者のマンチェスター・シティは4日、アトレティコ・マドリーからスペイン代表MFロドリ(23)を獲得したことを発表した。契約期間は5年、背番号は『16』をつける。

 ロドリは191cmと長身ながら足もとの技術が高く、視野の広さ、精度の高いパス、優れた危機察知能力をいかしたボール奪取が魅力のセントラルMF。ビジャレアルから2018年5月にアトレティコに加入し、昨季リーガ・エスパニョーラで34試合3ゴール1アシストを記録。同年3月にはスペイン代表デビューも果たし、ここまで6試合に出場している。

 英『BBC』によると、シティは6280万ポンド(約85億1600万円)の契約解除金を支払って獲得。昨夏にレスター・シティからアルジェリア代表MFリヤド・マフレズを獲得した際に支払った6000万ポンドを上回り、クラブ史上最高額となった。

●プレミアリーグ2019-20特集
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集

[MOM623]びわこ成蹊スポーツ大MF泉柊椰(1年)_途中出場で優勝決定弾! 自信みなぎる期待の新星

びわこ成蹊スポーツ大MF泉柊椰(1年)
[大学サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ]
[6.30 第48回関西学生サッカー選手権大会・決勝 びわこ成蹊スポーツ大3-2関西大 万博記念競技場]

 残り時間はわずか。右サイドでボールを受けたMF上月翔聖(2年=神戸弘陵高)は、前を向くと逆サイドへとクロスボールを送った。そこに相手SBの背後から走りこんだのはMF泉柊椰(1年=神戸U-18)。ヘディングでゴールネットを揺らすと、先輩たちと笑顔で抱き合った。びわこ成蹊スポーツ大サッカー部の歴史に、新しいページを加える勝利をもたらすゴールだった。

「(上月)翔聖くんと目が合って、瞬間に(パスが)来ると感じて走った。いいボールが上がってきたので、ヘディングは得意じゃないんですけど、決めるしかないと思った」と殊勲の場面を振り返る泉。石間寛人コーチは「攻撃で時間を作れていなかったので、ドリブルで攻撃に時間をかけられる泉を投入した。対面のSBよりも勝って形を作ってくれたらと送り出した」と狙っていたパターンが得点につながったと笑顔を見せる。

 決勝の前日は、群馬で行われていた第4回関東大学サッカー連盟新人交流戦に、U-19全日本大学選抜候補の一員として出場。石間コーチが様子を電話で尋ねると「調子いいので使ってください!」と積極的にアピールしてきた。「U-19ではドリブルで剥がせるシーンも多く出せて、手ごたえがあった。いいプレーができていたので、出してくれという気持ちで言いました」という泉の言葉が石間コーチにとって、交代のカードを切る決め手となった。

 リーグでは開幕から出場機会を獲得し、3得点と結果も残しているが、神戸U-18のポゼッションサッカーとは違うびわこ大のやり方に、最初は戸惑う部分も多かった。だが、新しい環境に順応するにつれ、華麗に相手を交わしていく独特のセンスのドリブルで伸びやかな動きを見せ、攻撃の新たなアクセントとしてチームに欠かせない存在になりつつある。

 総理大臣杯では筑波大との対戦を熱望する。高校時代、筑波大の練習会に参加し、同じポジションである三笘薫(4年=川崎F U-18/川崎F内定)のプレーを間近で見て、「あんなすごい選手と対戦してみたい」という思いを抱いたからだ。目標とする三笘のような存在になるためにも「もっとやっていかないと」と意欲を隠さない。「武器であるドリブルを全国大会でも生かしたい。見せつけたいし、そこを見てほしい」と力を込めて話す新星は、総理大臣杯で大きく輝き、飛躍を狙う。

(取材・文 蟹江恭代)
●第97回関西学生リーグ特集

[MOM622]大阪経済大FW川崎一輝(4年)_昇格組のチャンスメーカー、人生初の全国へ

大阪経済大FW川崎一輝(4年)
[大学サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ]
[6.30 第48回関西学生サッカー選手権大会・3位決定戦 大阪体育大0-1大阪経済大 万博記念競技場]

 激しく雨が降りしきる中の一戦。序盤から迫力をもって攻撃を仕掛ける大阪体育大に対し、なかなかペースをつかめなかった大阪経済大だが、セットプレーからDF谷山洵貴(4年=金光大阪高)が先制。その後の決定機で追加点を奪うことはできなかったが、大体大の分厚い攻撃をしのぎ切り、関西選手権を勝利で締めくくった。

 この日は、当初相手の背後を狙うボールを多用していたが、なかなか主導権を握ることができなかった。そこで、「FWにボールが当たった時に両サイドがFWとの距離を狭めて、セカンドボールを拾えるようにしようと途中から変えたのが、上手くいった」と大経大FW川崎一輝(4年=東海大仰星高)が語ったように、チーム全体で柔軟に試合に対応したことが、結果へとつながった。

 大経大は昨年は2部Aリーグで優勝し、今季は1部リーグに復帰。粘り強く戦い、勝ち点を重ねてはいるものの前期を終わっての順位は10位。試合の出来に波があり、連勝することができなかった。しかし、関西選手権では立命館大や関西学院大、大体大といった能力が高い選手を揃えるチームを倒し、3位という好結果を残した。中田雄一朗監督は「リーグで結果が出せていないときは、選手間で批判が出てきてしまっていた。でも、そうじゃない。負けたのは選手が悪いではなく、僕らの采配のせい。だから、人を批判するよりもまずは自分が出るために努力しよう」と選手に伝え、各々が自らの役割を果たせるようになってチーム力が上がったと選手の成長を口にする。

 2トップの川崎とFW植村宥紀(3年=大阪産大附高)も相手をひきつけるプレーを惜しまない。二人の動きに敵が引っ張られて空いたスペースに、ボランチやサイドの選手が入ってきてシュートを狙うのが、大経大の得点パターンのひとつだからだ。「FWとして点を取りたい気持ちはあるけれど、そこは冷静にチームのためにプレーする」と話す川崎について、「下級生のころは、理解不足もあって好き勝手にやってた」と中田監督は振り返る。個人の能力が高く、大経大では止められる選手がいない分、わがままに走るところもあったが、上級生になり『チームのために』という意識が表に出てくるようになった。

 昇格したが、チームを残留させられなかった2年前の経験も大きい。「僕らの学年は2回生のときに1部で出場させてもらったメンバーが何人かいる。厳しさを知っているから、今年はその経験を活かしてみんなを引っ張ろうというのがある」と川崎も4回生としての自覚をのぞかせる。

 関西第3代表として臨む総理大臣杯に向けては「うちはフィジカルや球際のコンタクトが弱く、そこから数的優位を作られることが多い。1対1の強さがまだ足りない」と川崎は課題もあげるが、サッカー人生で初となる全国大会で、暴れる気は十分だ。「1対1では誰にも絶対に負けない」という強い気持ちを原動力に、前線からのプレスでチームに貢献し、がむしゃらに得点を狙っていく。

(取材・文 蟹江恭代)
●第97回関西学生リーグ特集

ハイパフォーマンスを発揮するフロー状態から着想を得たプーマの新スパイクが登場(14枚)

新スパイク『フューチャー4.1 NETFIT』
 プーマは4日、限界を突破して最大限にパフォーマンスを発揮する“フロー状態”に着目したアンセムパックコレクションの新スパイク「FUTURE 4.1(フューチャー4.1)」と「ONE 5.1(ワン5.1)」を発表した。7月4日から全国のプーマ製品取扱店舗などで発売開始されている。

マンU退団のエレーラ、新天地はパリSGに決定「フランス語を勉強しないと」

アンデル・エレーラがパリSGへ
 パリSGは4日、2018-19シーズン限りでマンチェスター・ユナイテッドを退団したMFアンデル・エレーラ(29)を獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日まで。背番号は『21』をつける。

 サラゴサでプロデビューを果たしたエレーラは、ビルバオを経て2014年6月にユナイテッドに移籍。公式戦187試合で20ゴール27アシストを記録し、FAカップやリーグカップ、ヨーロッパリーグ優勝を経験したが、契約満了に伴い、2018-19シーズン限りでユナイテッドを退団した。

 パリSGにフリーでの加入となったエレーラ。「パリSGはフランスで最も優れたクラブだ。あらゆるタイトルを獲得するために成長し続けている。僕はクラブと共に歴史を作り上げたい。ハードワーク、プロフェッショナリズム、パッションの3つを約束する。フランス語も勉強しないとね。チームのコミュニケーションはとても重要だからね」と意気込んだ。

●フランス・リーグアン2019-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集

ブッフォン、“背番号77”に決定!その理由は「1番を譲ると言われたけど…」

ジャンルイジ・ブッフォンの背番号は『77』に決定
 4日、元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(41)のユベントス復帰が正式に発表された。気になる背番号は『77』に決定。その理由をクラブ公式サイトが伝えている。

 2001年7月にパルマからユベントスに加入したブッフォンは公式戦656試合に出場し、9度のセリエA優勝を経験。2018年7月にはパリSGに活躍の場を移し、フランス代表GKアルフォンス・アレオラとの併用でリーグ・アン17試合に出場。リーグ連覇に貢献したが、契約延長オファーにサインしなかった。

 1年契約で2シーズンぶりのユベントス復帰を果たしたブッフォン。これまで所属クラブやイタリア代表でも背番号1の印象が強いが、新シーズンは『77』をつけることが決まった。「僕の物語の象徴として、『77』を選んだ。パルマで同じ番号を着て、ユーベに来る幸運をもたらしてくれたから気に入っているんだ」と理由を語った。

 プロ生活をスタートさせたパルマでも背番号1をつけていたブッフォンは、同クラブでのラストシーズンに背番号を『77』に変更。当初は『88』をつける予定だったが、ユダヤ人の市民団体の強烈な批判を受け、変更を余儀なくされた。アルファベットのHが8番目であることからHH、ハイル・ヒトラー(ドイツ語でアドルフ・ヒトラー万歳)を意味するためだという。

 また、自身の立場についても言及。「第1GKはテク(ボイチェフ・シュチェスニ)で、キャプテンはジョルジョ(キエッリーニ)だよ。2人は背番号1とキャプテンの座を譲ると言ってくれたので感謝しているけど、僕が戻ってきたのは貢献するためで、チームメイトから何かを奪うためじゃない。チームを助ける機会があれば、準備はできているよ」と語った。

●セリエA2019-20特集

“稀代のドリブラー”35歳ロッベンが現役引退へ「自分の情熱のために19年間生きた」

アリエン・ロッベンが現役引退へ
 2018-19シーズン限りでバイエルンを退団した元オランダ代表FWアリエン・ロッベン(35)が現役引退を表明した。同クラブの公式サイトが伝えている。

 2000年にフローニンゲンでプロデビューを果たしたロッベンはPSV、チェルシー、レアル・マドリーを経て2009年8月にバイエルンに移籍。怪我に悩まされることもあったが、持ち味のスピードや切れ味鋭いドリブルを武器に公式戦309試合で144ゴール81アシストを記録。2012-13シーズンには念願のチャンピオンズリーグ制覇を果たし、ブンデスリーガ7連覇も経験した。

 2003年4月にデビューを果たしたオランダ代表では、96試合で37ゴールを記録。2010年南アフリカワールドカップで準優勝、2014年ブラジルワールドカップで3位躍進に貢献した。

 現役生活に終止符を打ったロッベン。「自分の情熱のために19年間生きた、そしてその最大限を出そうと試みた。それには確かな姿勢が要求され、毎日多くのエネルギーを消費するんだ。特に思い通りに物事が進まない時はね」と振り返り、「妻と子どもたちとより多くの時間を過ごせることが嬉しい。全ての素晴らしいことがまだ僕たちの前にあるよ」と今後のキャリアについては明言しなかった。

●ブンデスリーガ2019-20特集

ブッフォンが2季ぶりユーベ復帰!「伝説的GKとの物語はまだ続く」

ジャンルイジ・ブッフォンがユベントス復帰
 ユベントスは4日、元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(41)の復帰を発表した。クラブ公式サイトは「お帰り、ジジ(ブッフォンの愛称)!」と歓迎している。

 2001年7月にパルマからユベントスに加入したブッフォンは公式戦656試合に出場し、9度のセリエA優勝を経験。2018年7月にはパリSGに移籍し、フランス代表GKアルフォンス・アレオラとの併用でリーグ・アン17試合に出場。リーグ連覇に貢献したが、契約延長オファーにサインしなかった。

 2シーズンぶりのユベントス復帰となるブッフォン。クラブは「ジャンルイジ・ブッフォンがユベントスに帰ってきました。クラブと伝説的守護神の物語は、まだ続いていきます」と復帰を喜んでいる。

 なお、契約は2020年6月30日までの1年契約。伊『ガゼッタ・デロ・スポルト』によると、年俸は150万ユーロ(約1億8200万円)になるという。

●セリエA2019-20特集

【中級者~上級者向け】リフティングをまとめて解説

みなさんこんにちは♪
最近は本当に暑くなってきて、いよいよ夏本番だなという感じがしますね。
いかがおすごしでしょうか。
サッカーをやるときは、体温調節をしっかり行って、体調だけは気を付けてやっていきましょう。

本日は中級者~上級者向けのリフティングを解説していきたいと思います。
中級者~上級者向けの技なので、少し難しいですが、その分丁寧に説明しようと思いますので興味のある方はチャレンジしてみてください。

スメアー

まず解説するのはスメアーという技です。
この技は中級者向けの技です。

スメアーをやる前に

さっそくスメアーを解説していきたいんですが、その前に”この技を習得しておくべき”というものがあるので紹介します。
1つ目はアウトのアラウンドザワールドです。
ただできるだけでなく、腰ぐらいまであげて尚且つスピードもしっかり速いというレベルであるほうが望ましいです。
2つ目はドラゴンフライです。
ボールを上げて外回しに蹴るリフティング。
スメアーをやるためには、この二つの技を習得していることが必須条件となります。
まだそれができないという人は、この二つのリフティングから練習をはじめてみてください。

スメアーを練習していこう

事前の確認が終わったところでスメアーの練習に入りましょう。
スメアーはどういった技なのかというと、外回りに二回またいで最後に右足でポンと受けるという技です。

スメアー①

2回も連続で足を回さなければならず、スピードも必要なので見るからに難しそうですが、その分かっこいいです。

ポイント

スメアーをやるにあたってポイントは二つあります。
まず一つ目は先ほども言ったように、アウトのアラウンドザワールドの高さです。
しっかり真上に、腰のあたりまで上げれるようになりましょう。
二つ目のポイントは、2回またぐうちの2回目のまたぎ出しの速さです。
とにかくこのリフティングでは速さが重要になってきます。
極端に言うと、速く回せば成功できるくらいの気持ちで臨んでください。

練習方法

ポイントを踏まえたうえで練習に入っていきます。
まずはアラウンドザワールドを高く速くあげる練習からです。
高さの目安は最低でも腰より高くです。

スメアー②

高さを出すためには、普通のアラウンドザワールドよりも高い位置でタッチすることを意識すること。
しっかり足を大きく上げて、外に逃がしてあげるように股関節を外に開きます。
そうすると足の間からボールがふわっと上がってくる感覚があります。
これができるようになったら次の練習です。
次はいきなり2回目のまたぎをやってしまいましょう。
このときに大事なのが、先ほども言った通り2回目のまたぎ出しの速さです。
1回目のまたぎで足がボールの真上を通り過ぎたくらいから、次の足をまたぎ始めるくらいの意識でやってみましょう。
とにかく速くです。
1回目の足を下す勢いで2回目の足を上げてくる感覚です。
最初は形が汚くなってしまうと思いますがそれはオッケーです。
とにかく速くというのを意識するのがポイントです。
この速さを出すためにもう一つコツがあります。
2回目の足を上げるときにただ膝を上げるのではなく、膝を内に向けてあげるような感じでやってみてください。
スメアー③

太ももを内側に折りたたむようにまたぎ始めると、ボールが膝にあたる心配もなくスムーズにできます。
アラウンドザワールドできていて、あとは速さを意識すればどんどん上達してくると思いますので、挑戦してみてください。

エッグビーター

続いて紹介するのはエッグビーターという技です。
これはなかなか難しい技で、上級者向けです。
ただし重要なポイントを抑えることができれば、きっとできると思います。
それでは解説です。

ポイント

ポイントから解説していきます。
今回ポイントは3つあります。
ポイント①蹴り上げた後すぐに地面に足をつける
ポイント②蹴り上げてから足を回し始めるまでのポイント
ポイント③蹴り上げた瞬間にジャンプする
以上の3点が大事になってきます。
エッグビーターをやる前にFLOができているといいです。
FLOとエッグビーターの違いは、最初のボールを上げる足だけなので、これができているとかなり優位です。

練習方法

それでは練習に入っていきます。
初めはポイント①と②を同時にカバーする練習です。
レッグオーバーを逆足でキャッチするということをやっていましょう。
これがなかなか難しいです。
ここで難しくて嫌になってしまう人もいるかもしれませんが、ポイント①②を思い出してスピード感を意識してみてください。
どんどんコツがつかめてくると思います。
また足の上げ方ですが、膝を真上に上げてひざ下だけで回すような感じでやると最短距離で回すことができ、スピードもでます。

エッグビーター①

これができたらもうあとはエッグビーターを練習していくのみです。
はじめはボールの上に足が乗ってしまいそうで恐怖心もあります。
最初は怖くないように形はこだわらず、動きに慣れるようにやっていきましょう。
ポイントでも言いましたが最初はめちゃくちゃジャンプするつもりでやれば恐怖心も薄れるのでおすすめです。
とにかくエッグビートではレッグオーバーを逆足でとれるようになることと、恐怖心に打ち勝ってとにかく練習することが大事です。
上級者の道への一歩だと思って練習していきましょう。

これができたらあなたも上級者

今日は中級者から上級者向けのリフティングを二つ紹介しました。
少し難しいように思ったかもしれません。
難しい技になってくるほど練習にも時間がかかりますし、恐怖心もでてきてなかなか上達しないということも多いと思います。
ただやっぱりできたときはうれしいですし、コツコツやっていく人だけが上級者になれます。
今日紹介したポイントを参考にしつつ、リフティング上級者目指してやっていってください♪

【中級者~上級者向け】リフティングをまとめて解説

みなさんこんにちは♪
最近は本当に暑くなってきて、いよいよ夏本番だなという感じがしますね。
いかがおすごしでしょうか。
サッカーをやるときは、体温調節をしっかり行って、体調だけは気を付けてやっていきましょう。

本日は中級者~上級者向けのリフティングを解説していきたいと思います。
中級者~上級者向けの技なので、少し難しいですが、その分丁寧に説明しようと思いますので興味のある方はチャレンジしてみてください。

スメアー

まず解説するのはスメアーという技です。
この技は中級者向けの技です。

スメアーをやる前に

さっそくスメアーを解説していきたいんですが、その前に”この技を習得しておくべき”というものがあるので紹介します。
1つ目はアウトのアラウンドザワールドです。
ただできるだけでなく、腰ぐらいまであげて尚且つスピードもしっかり速いというレベルであるほうが望ましいです。
2つ目はドラゴンフライです。
ボールを上げて外回しに蹴るリフティング。
スメアーをやるためには、この二つの技を習得していることが必須条件となります。
まだそれができないという人は、この二つのリフティングから練習をはじめてみてください。

スメアーを練習していこう

事前の確認が終わったところでスメアーの練習に入りましょう。
スメアーはどういった技なのかというと、外回りに二回またいで最後に右足でポンと受けるという技です。

スメアー①

2回も連続で足を回さなければならず、スピードも必要なので見るからに難しそうですが、その分かっこいいです。

ポイント

スメアーをやるにあたってポイントは二つあります。
まず一つ目は先ほども言ったように、アウトのアラウンドザワールドの高さです。
しっかり真上に、腰のあたりまで上げれるようになりましょう。
二つ目のポイントは、2回またぐうちの2回目のまたぎ出しの速さです。
とにかくこのリフティングでは速さが重要になってきます。
極端に言うと、速く回せば成功できるくらいの気持ちで臨んでください。

練習方法

ポイントを踏まえたうえで練習に入っていきます。
まずはアラウンドザワールドを高く速くあげる練習からです。
高さの目安は最低でも腰より高くです。

スメアー②

高さを出すためには、普通のアラウンドザワールドよりも高い位置でタッチすることを意識すること。
しっかり足を大きく上げて、外に逃がしてあげるように股関節を外に開きます。
そうすると足の間からボールがふわっと上がってくる感覚があります。
これができるようになったら次の練習です。
次はいきなり2回目のまたぎをやってしまいましょう。
このときに大事なのが、先ほども言った通り2回目のまたぎ出しの速さです。
1回目のまたぎで足がボールの真上を通り過ぎたくらいから、次の足をまたぎ始めるくらいの意識でやってみましょう。
とにかく速くです。
1回目の足を下す勢いで2回目の足を上げてくる感覚です。
最初は形が汚くなってしまうと思いますがそれはオッケーです。
とにかく速くというのを意識するのがポイントです。
この速さを出すためにもう一つコツがあります。
2回目の足を上げるときにただ膝を上げるのではなく、膝を内に向けてあげるような感じでやってみてください。
スメアー③

太ももを内側に折りたたむようにまたぎ始めると、ボールが膝にあたる心配もなくスムーズにできます。
アラウンドザワールドできていて、あとは速さを意識すればどんどん上達してくると思いますので、挑戦してみてください。

エッグビーター

続いて紹介するのはエッグビーターという技です。
これはなかなか難しい技で、上級者向けです。
ただし重要なポイントを抑えることができれば、きっとできると思います。
それでは解説です。

ポイント

ポイントから解説していきます。
今回ポイントは3つあります。
ポイント①蹴り上げた後すぐに地面に足をつける
ポイント②蹴り上げてから足を回し始めるまでのポイント
ポイント③蹴り上げた瞬間にジャンプする
以上の3点が大事になってきます。
エッグビーターをやる前にFLOができているといいです。
FLOとエッグビーターの違いは、最初のボールを上げる足だけなので、これができているとかなり優位です。

練習方法

それでは練習に入っていきます。
初めはポイント①と②を同時にカバーする練習です。
レッグオーバーを逆足でキャッチするということをやっていましょう。
これがなかなか難しいです。
ここで難しくて嫌になってしまう人もいるかもしれませんが、ポイント①②を思い出してスピード感を意識してみてください。
どんどんコツがつかめてくると思います。
また足の上げ方ですが、膝を真上に上げてひざ下だけで回すような感じでやると最短距離で回すことができ、スピードもでます。

エッグビーター①

これができたらもうあとはエッグビーターを練習していくのみです。
はじめはボールの上に足が乗ってしまいそうで恐怖心もあります。
最初は怖くないように形はこだわらず、動きに慣れるようにやっていきましょう。
ポイントでも言いましたが最初はめちゃくちゃジャンプするつもりでやれば恐怖心も薄れるのでおすすめです。
とにかくエッグビートではレッグオーバーを逆足でとれるようになることと、恐怖心に打ち勝ってとにかく練習することが大事です。
上級者の道への一歩だと思って練習していきましょう。

これができたらあなたも上級者

今日は中級者から上級者向けのリフティングを二つ紹介しました。
少し難しいように思ったかもしれません。
難しい技になってくるほど練習にも時間がかかりますし、恐怖心もでてきてなかなか上達しないということも多いと思います。
ただやっぱりできたときはうれしいですし、コツコツやっていく人だけが上級者になれます。
今日紹介したポイントを参考にしつつ、リフティング上級者目指してやっていってください♪