[関西U-16~Groeien~]草津東DF佐藤潤弥「自分が最高学年になった時に県1位を獲れるように」

草津東高CB佐藤潤弥
 関西地域のU-16の年代において長期にわたるリーグ戦を通して、選手の育成および指導者のレベルアップを図る「関西U-16~Groeien~2019」は23日に最終節を行った。G2リーグ3位・草津東高(滋賀)の最終ラインで奮闘したCB佐藤潤弥(1年)が「関西U-16~Groeien~2019」の感想や、今後の目標について語った。

―「関西U-16~Groeien~2019」最終節の感想を教えて下さい。
「点数を獲れているのにクリアし切れなかったりして失点を重ねて、最終的に追いつかれて(3-3)守備が悪かったと思います」

―昨日も後半に崩れちゃったり、この2日間は守備のところが課題に。
「ごちゃごちゃしたところでクリアしきるのが苦手です」

―課題を知れるのは今大会の良いところ。
「守備の最後まで粘るというところは課題が浮き彫りになったので、直して行けたら良いと思うし、攻撃も前の人らが好きにやって上手く攻めれていたところもあったので、伸ばしていければと思います」

―この大会の9試合で手応えはあった?
「相手にちゃんと身体を当てたり、チームに声を掛けたり、伝えるということができたと思います」

―この経験をどう活かしていきたい?
「自分が最高学年になった時に県1位を獲れるように、全国出場できるように伸ばしていきたいと思っています」

(文 吉田太郎、取材協力 森田将義)
▼関連リンク
関西U-16~Groeien~2019特集ページ

[関西U-16~Groeien~]G2リーグ優秀選手:近大和歌山FW藤木皇成「高校選手権でチームが苦しい時に点を獲りたい」

G2リーグ優秀選手の近大和歌山高FW藤木皇成
 関西地域のU-16の年代において長期にわたるリーグ戦を通して、選手の育成および指導者のレベルアップを図る「関西U-16~Groeien~2019」は23日に最終節を行った。G2リーグ4位・近大和歌山高(和歌山)の前線で力強い動きを連発し、9得点を挙げたFW藤木皇成(1年)は大会優秀選手を受賞。そのFWが「関西U-16~Groeien~2019」の感想や、今後の目標について語った。

―大会優秀選手をもらえると思っていた?
「もらえるとは思っていなかったです」

―どういうところが評価されたと思う?
「得点とか、そういうところですね」

―この大会にはどのような意気込みで臨んだ?
「みんな、自分のチームの人達はモチベーション高くやっていました」

―個人的に意識していたことは?
「点獲ることを意識していました。泥臭いシュートとかそういうのを狙っていました」

―自信を掴んだ部分はある?
「(9得点できた)要因はクロスへの反応とか、そういうところを速くしたりしたから」

―見つかった課題は?
「スピードに乗ったドリブルとかが自分の中で苦手なので、そこをこれから改善したいと思います」

―この経験をどう活かしていきたい?
「高校選手権でチームが苦しい時に点を獲りたいです」

(文 吉田太郎、取材協力 森田将義)
▼関連リンク
関西U-16~Groeien~2019特集ページ

[関西U-16~Groeien~]近大和歌山DF荒木宏心「チームを引っ張っていける選手にならないといけない」

近大和歌山高DF荒木宏心
 関西地域のU-16の年代において長期にわたるリーグ戦を通して、選手の育成および指導者のレベルアップを図る「関西U-16~Groeien~2019」は23日に最終節を行った。G2リーグ4位・近大和歌山高(和歌山)を得意のインターセプトなどで支えたCB荒木宏心(1年)が「関西U-16~Groeien~2019」の感想や、今後の目標について語った。

―最終節で勝って2位を確保したかったと思うが?
「攻撃はそんなに悪くなかったと思うんですけれども、守備のところで最後守りきれなかった」

―守りきれなかった原因は?
「グラウンドも結構滑って、それでボールの処理とか悪くなってミスで行かれた感じですね」

―この2日間の出来については?
「悪くはなかったですけれども、もうちょいできたと思います」

―この大会を通じて得たものは?
「攻撃に関してははじめに比べたら良くなっていったと思います。まず攻撃にかかわる人数がはじめに比べたら増えたと思います。守備のところは、まだまだ足りないかなと思います」

―課題を感じた部分は?
「最後の粘りですね」

―個人としての収穫は?
「いつもは引っ張ってもらっていたんですけれども、今回は自分が引っ張る側なので、引っ張る側は声も出さなアカンし、プレーでも見せないといけない。まだまだ足りないと思いました」

―この経験をどう活かしていく?
「まずチームを引っ張っていける選手にならないといけないと思います。声もそうですし、プレーで示していくのもそう」

―目標は?
「今年はAチームで最低でも和歌山県の突破はしたい。まだ足りない部分があるので、それを選手権までにしっかりと直していければ良い」

―見て欲しいプレーは?
「守備はインターセプトとか結構狙っているので、それを見てほしいです」

(文 吉田太郎、取材協力 森田将義)
▼関連リンク
関西U-16~Groeien~2019特集ページ

[関西U-16~Groeien~]G2リーグ得点王:金光大阪FW佐野貴都「チームを勝たせられなかった試合もあったのでそこは自分の課題」

G2リーグ得点王の金光大坂高FW佐野貴都
 関西地域のU-16の年代において長期にわたるリーグ戦を通して、選手の育成および指導者のレベルアップを図る「関西U-16~Groeien~2019」は23日に最終節を行った。G2リーグ5位・金光大坂高(大阪)のFW佐野貴都(1年)は10得点でG2リーグの得点王に輝き、大会優秀選手にも選出された。そのストライカーが「関西U-16~Groeien~2019」の感想や、今後の目標について語った。

―「関西U-16~Groeien~2019」G2リーグ得点王の感想を教えて下さい。
「素直に嬉しいです」

―取れると思っていた?
「まずはチームの勝利が一番で、チームの勝利があってこその得点王やと思っていたので、まずはチームが勝つことが一番だと思いつつ、得点王もしっかり意識はしていました」

―目標にしていた。
「チームのために取れれば良いかなと思っていて、それから個人賞という形で狙っていました」

―もう少し勝利という結果も欲しかったかな?
「点は獲っていたんですけれども、チームを勝たせられなかった試合もあったのでそこは自分の課題でもあります」

―最終節の感想を教えて下さい。
「後半の途中までは勝っていたんですけれども、中断してから2失点して最終的に引き分けてしまって、そこはチームの課題でもあるので、まだチームが結成されて半年しか経っていないですけれども改善していきたいと思っています」

―失点した要因は?
「試合の終盤になったら失点してしまうというのが自分たちの課題なので、試合に出ているメンバーだけでなく、ベンチのメンバー、来ていないメンバー全員でその課題に取り組んでいきたいです」

―この(伊勢ファイナルラウンド)2試合の活躍について。
「4点獲ったんですけれども、その分、シュートも外しているので、もっと点を決めれたというのがありますし、この結果に満足するのではなく、プリンスとかまだレベルの高いリーグとかあるので、そこでもしっかりと結果を残すことができればと思います」

―手応えを感じた部分は?
「関西のトップリーグで消える動きからクロスに合わせたり、収めてキープしたりFWとしての仕事が通じたので、まだまだですけれども(手応えを感じたので)もっと質を上げていければと思います」

―今後の高校生活にどう繋げていきたい?
「まだ1年なんですけれども、選手権優勝という目標があるので、自分も成長してチームも成長していければと思います」

(文 吉田太郎、取材協力 森田将義)
▼関連リンク
関西U-16~Groeien~2019特集ページ

ネイマールが不名誉な“ベイル超え”…レアルが獲得を見送る原因にも

多くの負傷に見舞われているFWネイマール
 スペイン『アス』がパリSGに所属するブラジル代表FWネイマールの負傷の多さに関し、レアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイルと比較してレポートしている。

 同紙によると、ネイマールは2013年夏のバルセロナ移籍でヨーロッパに来てから、これまで19回にわたって負傷。離脱期間の合計は435日となっているようだ。

 一方、稼働率の悪さがたびたび指摘されるベイルもネイマールと同時期にリーガ・エスパニョーラに活躍の場を移した。筋肉系のトラブルに見舞われることが多く、負傷回数は23回。ただ、離脱期間はネイマールよりも約1か月少ない410日だという。

 さらに同紙はネイマールの“ベイル超え”を指摘するもう1つの側面として、負傷するタイミングを挙げている。傾向としてベイルが主にシーズン半ばに怪我を負い、ラスト数か月には戻っているのに対し、ネイマールは重要な時期にチームを離れる場合が目立つようだ。

 ネイマールはパリSGに加入してから2年連続で右足中足骨を骨折している。それぞれ2018年2月から6月、今年1月から4月までピッチを離れ、離脱中に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦のレアル戦およびマンチェスター・ユナイテッド戦を欠場。チームはいずれもベスト16で敗退した。

 また、同紙は2014年のブラジルW杯準々決勝のコロンビア戦で脊椎を骨折し、ドイツとの準決勝を欠場したことや、今夏の自国開催のコパ・アメリカで準備期間中に怪我で離脱したことなどにも触れている。

 現在バルセロナ復帰の可能性が報じられているネイマールだが、バルセロナの何人かの幹部はブラジル人FWの身体状態を疑っているという。レアルもこの問題を認識しており、獲得を取りやめる理由の1つになったと同紙は伝えている。

●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集

【プレゼント】無敵のフィットを体感せよ!お好きなアディダススパイクが1名様に当たる!

【プレゼント】無敵のフィットを体感せよ!お好きなアディダススパイクが1名様に当たる!
 アディダス フットボールは29日、サッカーシューズの試し履きキャンペーンを全国のアディダス商品取り扱い店舗と、アディダス オンラインショップにて実施することを発表した。

 試し履きキャンペーンは、アディダスがラインナップする4つのフランチャイズ
「COPA(コパ)」「PREDATOR(プレデター)」「X(エックス)」「NEMEZIZ(ネメシス)」が対象。

 全国のアディダス商品取り扱い店舗では、対象商品購入者限定で、サッカーシューズのデザインをモチーフとしたオリジナルスマートフォンリングをプレゼントする。また、アディダス オンラインショップでは、サッカーシューズを自宅に取り寄せ、試し履きをすることができ、欲しい商品のみ代金を支払い、不要な商品は送料無料で返品することができまる。参加者全員にオリジナルスマートフォンリングが同梱される。
 
【キャンペーン概要】
「無敵のフィットを、体感せよ。」試し履きキャンペーン

【開催期間】
2019年8月30日(金)~9月30日(月)

【特設キャンペーンサイト】
https://shop.adidas.jp/football/tryoncampaign/

【ノベルティ】
サッカーシューズモチーフのスマートフォンリング
※ノベルティはなくなり次第終了
※スマートフォンリングは4種類の中からいずれか1つをプレゼント(選択いただけません)
※スポーツショップKAMOでは、アディダスサッカーシューズを試し履きし、
購入者限定で、オリジナルシューレースをプレゼント

オリジナルスマートフォンリング


 ゲキサカでは試し履きキャンペーン実施を記念して、「COPA(コパ)」「PREDATOR(プレデター)」「X(エックス)」「NEMEZIZ(ネメシス)」からお好きなスパイク1足を1名様にプレゼントします。応募方法は、ゲキサカ公式Instagram@gekisakaをフォローし、「該当投稿」に「コメント」もしくは、「いいね」するだけ。「コメント」もしくは「いいね」した方の中から1名様に抽選でプレゼントします。
 
 応募期間は9月8日(日)23時59分まで。詳細は下記をご参照ください。皆さまのご応募をお待ちしております。

※商品によってはご希望のサイズの在庫がない場合がございます。あらかじめご了承ください。

■応募期間
2019年8月29日(木)~2019年9月8日(日)23:59

■参加方法
応募期間内にゲキサカ公式Instagram @gekisaka をフォローし、こちらの「該当投稿」に「コメント」もしくは「いいね」してください。

■当選発表
当選者様にゲキサカよりInstagramのDMにて、ご連絡させていただきます。

【利用規約】
・投稿にはInstagramへの登録が必要となります。
・投稿頂いた内容はInstagramに表示されます。
・「該当投稿」への「コメント」「いいね」のご投稿して頂いたお客様のみ、キャンペーンの当選権利がございます。
・当選者の決定前に@gekisakaのフォローを解除されると抽選、選考の対象外となります。
・すでに@gekisakaをフォローされている場合は、抽選、選考の対象となります。
・プログラム等による自動投稿は抽選、選考の対象外とさせて頂く場合がございます。
・当選した権利を第三者に対し譲渡・転売することはできません。オークションへの出展等転売行為は固く禁止させていただきます。
・当選者には、DM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたします。
・賞品のお届け先は、日本国内に限らせて頂きます。
・Instagramもしくは当サイトの外部サーバー、ネットワーク環境などの不具合により投稿できなかった場合、本キャンペーンの一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

日本代表メンバー発表会見が『JFATV』でライブ配信へ

日本代表メンバー発表会見がライブ配信される
 日本サッカー協会(JFA)は29日、日本代表メンバーの発表会見を30日14時より『JFATV』でインターネットライブ配信することを発表した。

 日本は9月5日に県立カシマサッカースタジアムで開催されるキリンチャレンジカップでパラグアイと、同10日にミャンマー・ヤンゴンで行われるW杯アジア2次予選兼アジア杯予選でミャンマーと対戦する。

 また、この会見ではU-22日本代表メンバーも発表。同代表は9月2日から11日まで北中米に遠征し、U-22メキシコ代表、U-22アメリカ代表と対戦する予定となっている。



●カタールW杯アジア2次予選特集ページ

昨季の苦悩を語るマタ「移籍した方が楽だったけど…」

MFフアン・マタが昨季を振り返る
 マンチェスター・ユナイテッドのMFフアン・マタが昨季の苦悩を明かした。英『ミラー』が同選手のコメントを伝えている。

 ユナイテッドは昨季のプレミアリーグで6位に終わり、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権を逃した。マタは昨季の不振を考えると契約延長ではなく移籍する方が楽だったと心情を吐露したが、正しい決断をしたとも語っている。

「状況を考えれば、マンチェスター・ユナイテッドを去る方が簡単だったかもしれない」

「だけど僕は残る価値があるとまだ信じている。このクラブが再び返り咲くために戦う価値はあると」

「僕はここで、マンチェスター・ユナイテッドがかつての姿を取り戻すために頑張りたいんだ」

「これが僕のメンタリティーだ。このクラブを偉大にしてきた人も同じようなメンタリティーを持っていたと感じている。だからこそ、それはユニークであり特別なものなんだ」

 就任2シーズン目のオーレ・グンナー・スールシャール監督の下、巻き返しを図るユナイテッド。プレミア開幕から3試合を消化し、1勝1分1敗(勝ち点4)で首位リバプールと5ポイント差の5位につけている。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

昨季の苦悩を語るマタ「移籍した方が楽だったけど…」

MFフアン・マタが昨季を振り返る
 マンチェスター・ユナイテッドのMFフアン・マタが昨季の苦悩を明かした。英『ミラー』が同選手のコメントを伝えている。

 ユナイテッドは昨季のプレミアリーグで6位に終わり、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権を逃した。マタは昨季の不振を考えると契約延長ではなく移籍する方が楽だったと心情を吐露したが、正しい決断をしたとも語っている。

「状況を考えれば、マンチェスター・ユナイテッドを去る方が簡単だったかもしれない」

「だけど僕は残る価値があるとまだ信じている。このクラブが再び返り咲くために戦う価値はあると」

「僕はここで、マンチェスター・ユナイテッドがかつての姿を取り戻すために頑張りたいんだ」

「これが僕のメンタリティーだ。このクラブを偉大にしてきた人も同じようなメンタリティーを持っていたと感じている。だからこそ、それはユニークであり特別なものなんだ」

 就任2シーズン目のオーレ・グンナー・スールシャール監督の下、巻き返しを図るユナイテッド。プレミア開幕から3試合を消化し、1勝1分1敗(勝ち点4)で首位リバプールと5ポイント差の5位につけている。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

Jリーグアウォーズの概要が決定…会場は横浜アリーナから変更へ

昨年のJリーグアウォーズ
 Jリーグは29日、12月8日に開催するJリーグの年間表彰式『2019Jリーグアウォーズ』の概要が決定したことを発表した。会場は昨年までの横浜アリーナから東京都内に変更。開催時間は18時からとなっている。

 Jリーグアウォーズでは今季活躍した選手、監督、クラブ、審判などの功績を讃えるとともに最優秀選手賞などの各賞を発表し、それぞれ表彰を実施。一般観覧募集の概要および『DAZN(ダゾーン)』での配信に関する詳細は決定次第、発表するとしている。

以下、2019Jリーグアウォーズ開催概要

▽開催日時
2019年12月8日(日)18:00~

▽会場
東京都内

▽内容
2019年シーズン各賞の発表、表彰

▽出席者
各賞受賞者
※出席者は変更になる可能性あり

▽一般観覧
無料/Jリーグ公式アプリ『Club J.LEAGUE』にて応募受付

▽配信
DAZN(ダゾーン)

▽特設ページ
https://www.jleague.jp/awards/2019/entry.html


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Jリーグアウォーズの概要が決定…会場は横浜アリーナから変更へ

昨年のJリーグアウォーズ
 Jリーグは29日、12月8日に開催するJリーグの年間表彰式『2019Jリーグアウォーズ』の概要が決定したことを発表した。会場は昨年までの横浜アリーナから東京都内に変更。開催時間は18時からとなっている。

 Jリーグアウォーズでは今季活躍した選手、監督、クラブ、審判などの功績を讃えるとともに最優秀選手賞などの各賞を発表し、それぞれ表彰を実施。一般観覧募集の概要および『DAZN(ダゾーン)』での配信に関する詳細は決定次第、発表するとしている。

以下、2019Jリーグアウォーズ開催概要

▽開催日時
2019年12月8日(日)18:00~

▽会場
東京都内

▽内容
2019年シーズン各賞の発表、表彰

▽出席者
各賞受賞者
※出席者は変更になる可能性あり

▽一般観覧
無料/Jリーグ公式アプリ『Club J.LEAGUE』にて応募受付

▽配信
DAZN(ダゾーン)

▽特設ページ
https://www.jleague.jp/awards/2019/entry.html


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

ジダンが自ら視察…バルサの“クラック”を獲得候補にリストアップか

バルサの新星FWを狙うジネディーヌ・ジダン監督
 レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督がライバルのバルセロナから若手有望株の引き抜きを狙っているようだ。

 スペイン『ドン・バロン』が「ジダンはレアル・マドリーに連れて行くため、バルサのクラックに狙いを定めた」として報じたのは、バルセロナのBチームに所属するFWアベル・ルイス(19)だ。

 同選手は2012年からバルセロナの下部組織に所属し、2016年11月にプロ契約を結んでBチームに登録された。2017年のU-17W杯では7試合6ゴールの活躍でスペインの準優勝に貢献。同大会で評価を高め、プレミアリーグのビッグクラブからも注目されていた。しかし、本人はバルセロナ残留を決断。今年5月にはトップチームデビューを飾っている。

 同メディアによると、若手の才能を見抜く「優れた目利き」でもあるジダン監督は休暇中、多くのカンテラのサッカーを視察。次のプロジェクトに向け、「非常に興味深い選手」を何人かリストアップしたという。

 バルセロナにもレアル指揮官が気に入った選手が複数人おり、その中で特に注目したのがルイスだったようだ。同メディアは「クラブとエルネスト・バルベルデによるカンテラ選手の管理にやや幻滅し始めている」というルイスの近況も獲得を検討するポイントになったと伝えている。

 同じ下部組織の選手では今季、MFカルレス・ペレス(21)が開幕2試合連続で起用され、FWアンス・ファティ(16)も第2節ベティス戦でトップデビューを果たした。しかし、ストライカーのFWルイス・スアレスが負傷離脱している状況で9番タイプのルイスにトップチーム帯同の機会は巡ってきていない。

 彼の境遇をよく理解しているというジダン監督は、今後数か月の間で獲得に結びつけるため、バルセロナFWの周辺の状況を調査するようレアル側に求めたようだ。フロレンティーノ・ペレス会長も同選手に興味を持っており、次の移籍市場で行動に移す可能性があると同メディアは指摘した。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

【動画】アディダス「プレデター19.1」を履いてガチでシュート対決してみた!

【動画】アディダス「プレデター19.1」を履いてガチでシュート対決してみた!
 サッカースパイクを紹介するゲキサカスパイク企画、通称「ゲキスパ」。スパイクマイスターKoheiが「プレデター19.1」のレビューを敢行。プレデター19.1の履き心地や蹴り心地は?前作のプレデター18.1との違いは?ゲキサカFCに加入したゴールキーパーのカクケンと対決しながらプレデター19.1の感想を事細かに述べる。

【Kohei プロフィール】
日本初のスパイクマイスター。日本全国の部活プレイヤーがサッカースパイク選びの参考にする「Kohei's BLOG」の運営者。これまでに1000足以上のスパイクを着用し、その最新情報や機能性を独自の視点で紹介している。国内でも有数のスパイク目利き力を持ち、プレイヤーの生の足を見れば、その人にマッチするスパイクが何かを見抜くことができる。身長180cm、体重72kg。ポジションはFW、ときどきMF。中学、高校、大学とサッカー部に所属し、現在も社会人チームでプレー。

「県知事にお願いを」J2山形が県庁を訪問へ

山形が県庁を訪問
 J2のモンテディオ山形は29日、新たなクラブハウスの設置に向け、30日に山形県知事を訪問することを発表した。

 クラブによると、現在使用しているクラブハウスは建設後、約35年が経過。老朽化が著しい状況だという。また、他クラブと比較して設備や機能などが劣っていることから、Jリーグのクラブライセンス基準の設備を完備したクラブハウスの設置計画を進めていた。

 新たなクラブハウスの場所はトップチームの練習会場である山形県総合運動公園内を希望しており、公園管理者の山形県知事に「クラブハウス設置のお願いをさせていただく予定です」と説明している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

徳島GK長谷川徹が右第5趾基節骨骨折で全治約6週間

徳島GK長谷川徹が負傷
[故障者情報]

 徳島ヴォルティスは29日、GK長谷川徹が右第5趾基節骨骨折により全治約6週間と診断されたことを発表した。

 同選手は21日のトレーニング中に負傷。今季はここまで公式戦の出場はなかった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

スペイン遠征実施のU-18日本代表、DF木村誠二を追加招集

DF木村誠二が追加招集
 日本サッカー協会(JFA)は29日、スペイン遠征を行うU-18日本代表において、FC東京U-18のDF木村誠二を追加招集することを発表した。背番号は24となる。

 同遠征は9月2日から11日にかけて実施。遠征中にU-18スコットランド代表と2試合、U-18スペイン代表およびカジョサ・デポルティバと1試合ずつを行う予定となっている。

“コメント物議”の武藤嘉紀、326日ぶり今季初ゴールもリーグ杯敗退(12枚)

今季公式戦初スタメンとなったFW武藤嘉紀
 カラバオカップ(リーグ杯)は28日、2回戦を行い、FW武藤嘉紀の所属するニューカッスルレスター・シティにPK戦の末にPK2-4で敗れた。

●プレミアリーグ2019-20特集
●海外組ガイド
●カラバオ杯2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

元バルサのリバウド氏「世界1位はメッシ、2位はC・ロナウド、3位は…」

現役時代にバルセロナで活躍したリバウド氏
 元ブラジル代表のリバウド氏が世界トップ選手や同胞のFWネイマールについて語った。スペイン『アス』が伝えている。

 過去にバルセロナなどで活躍し、ブラジル代表では2002年の日韓W杯制覇を経験。1999年にバロンドールも受賞したリバウド氏はスペインのラジオ局『カデナ・セール』の番組『エル・ラルゲーロ』に出演し、世界最高の選手に関して次のように語った。

「今のところメッシだ。クリスティアーノ・ロナウドは2位だろう。3位は考えていなかった。ネイマールは3位にはならない。もし彼がスペインサッカーに戻るなら、次のシーズンは3番目以内に入り、トップにもなるかもしれない」

 2017年8月にバルセロナからパリSGに移籍したネイマールは現在、古巣復帰に向けて交渉中と報じられている。

 リバウド氏は「彼が(バルセロナを)去ったのは間違いだったと思う」と指摘する一方、「私は彼には戻ってきてほしい。ネイマールがいればチャンピオンズリーグのためにより強くなれる。私たちは彼が間違いを犯したと知っているが、彼がゴールを決めたらすぐに忘れることができるだろう」と古巣復帰を歓迎した。

 ネイマールが加入すればメッシ、FWルイス・スアレス、FWアントワーヌ・グリエーズマンと各国のエース級が4枚揃うことになる。リバウド氏は「誰もが最高のものを好む。バルセロナにとって素晴らしいことだ」と豪華攻撃陣の共演に心を躍らせた。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●フランス・リーグアン2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

JFA、2選手の特別指定選手承認を発表

 日本サッカー協会(JFA)は29日、大学生2選手を27日付で特別指定選手に認定したと発表した。明治大のDF中村帆高FC東京が、産業能率大のFW吉田伊吹をAC長野パルセイロが受け入れる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

長友、室屋に続け!明治大SB中村帆高のFC東京入団が正式発表「今この瞬間から東京の選手」

FC東京に入団する中村帆高
 FC東京は29日、明治大からDF中村帆高が来季より新加入すると発表した。特別指定選手としての承認もされており、今季よりデビューが可能になっている。背番号は37。

 中村は横浜F・マリノスジュニアユース追浜、日大藤沢高から明治大に進学。右サイドバックでレギュラーを獲得すると、昨年の総理大臣杯優勝などに貢献。今季はより攻撃的な右ウイングバックとして、関東リーグ前期を首位で折り返したチームをけん引。また今夏はユニバーシアード日本代表として金メダル獲得にも貢献していた。

 進路が注目されていた中で、現在J1で首位を走るFC東京への入団を決断。FC東京にはすでに明治大で同期のMF安部柊斗、法政大のMF紺野和也が入団内定を決めており、またも有力大学生がFC東京に加わることになった。

 クラブを通じ「伝統あるクラブでプロのキャリアをスタートできることを大変嬉しく思います。家族をはじめ、今まで支えてくださった全ての方々への感謝の気持ちを結果で示せるように頑張ります。そして、今この瞬間から東京の選手である自覚と責任を持ち、全身全霊をかけてクラブの力になれるように頑張ります」とコメント。

 明治大から右SBがFC東京へ。同じ道を進み、日本代表まで駆け上がった長友佑都、室屋成に続く活躍が期待される。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

【LADIES】HOODIE ONEPIECE

ロング丈フード付きワンピース。フィンガーホールをはじめとしたスポーティーなディティールに加え、裏起毛素材を採用し機能性にも拘ったデザイン。 素材:コットン 60% ポリエステル 40% サイズ:FREE カラー:BLACK,GRAY,NAVY ※2019/9/9(月)より順次発送となります。
着丈袖丈身幅
FREE: 110cm 55cm 49cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

柏レプユニ価格変更…ロゴ追加で値上げ

シーズン初めは背面に日立ビルシステムのロゴはなかったが、現在は追加されている
 柏レイソルは29日、2019年モデルのレプリカユニフォームの価格改訂を発表した。5月より背面に日立ビルシステムのロゴマークが追加されたことに伴うもので、ジュニアサイズが1080円増の税込1万3284円、Sから2XOサイズまでが2700円増の税込1万5984円となる。

 8月31日より販売開始となるとのこと。すでに購入されている2019年モデルのレプリカユニフォームへの追加加工は、サッカーショップKAMO柏店で税込1080円にて受け付ける。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

明治大の右の翼・中村帆高がFC東京加入へ…クラブ発表前にJリーグ選手登録完了

FC東京で選手登録されたDF中村帆高
 FC東京明治大のDF中村帆高の登録を完了させた。Jリーグが発表している。背番号は37となる。

 クラブ公式発表前の登録完了となった。中村は日大藤沢高から明治大に進学した4年生で、大学でレギュラーを獲得した3年時は4バックの右SB。今季はチームが3バックにシステムを変更したことから、右WBを務めている。今夏はユニバーシアード日本代表の一員として、金メダル獲得に貢献している。

 大学生を登録する場合は、特別指定選手として受け入れることになるが、18年より変更になった規定により、受け入れクラブへの入団内定が必須となった。まもなく、FC東京への入団が発表されるものとみられる。

 またFC東京は下部組織に所属するDF大迫蒼人、FW野澤零温、DF古屋颯眞、DF森田翔、MF安田虎士朗の5選手の2種登録も行っている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●第93回関東大学L特集

西野朗監督率いるタイ代表が初練習…9.5W杯予選ベトナム戦で初陣へ

タイ代表を率いる西野朗監督
 元日本代表監督の西野朗氏が率いることになったタイ代表が28日に初練習を行った。

 64歳指揮官の新たな挑戦が始まる。タイサッカー協会(FAT)は先月17日に西野朗氏の代表監督への招へいを発表。U-23代表監督との兼務となり、代表強化を一手に任されることになった。そして今月20日には、JリーグでプレーするMFチャナティップ(札幌)やDFティーラトン(横浜FM)、MFティティパン(大分)を含んだ代表メンバー33人を発表していた。

 タイメディア『サイアム・スポーツ』によると、初日の練習を終えた西野監督は「土曜日と日曜日にゲームをやっている選手がいたので2日間のオフを取った。コンディショニングを含めてかなり把握できたかなと思います」などとコメント。最終メンバー23人の選定は順調にされているようだ。

 同代表は9月5日にホームでベトナム代表、同10日に敵地でインドネシア代表とワールドカップ2次予選を戦う。

@bookfun155 分野研究家

手書きでも自由にラフデザインをしてユニフォームを作ってくれるショップ。 #フットサル#サッカー#ユニフォーム#グラデーション#カスタマイズ#高品質#着心地#保障#ロンヨン

Posted in 未分類

相模原が25歳ブラジル人MFを獲得「闘志と忍耐が特徴」

 SC相模原は29日、MFヴィニシウス(25)を獲得したと発表した。ブラジルのゴイアニアECからの加入。背番号は28をつける。身長174cm、体重74kg。

 クラブを通じ「情熱的なサポーターの皆さんとファミリーになる為にたくさんの情熱と強い決心を持ちやって来ました。闘志と忍耐が私の特徴です。チームが上の順位に行けるように力になりたいと思います」とコメントしている。

 相模原は今月に入ってFWジョン・ガブリエルが関東1部の栃木シティFCに、DFアルトゥールが東京都1部の南葛SCに移籍。DFルーカスが一身上の都合により退団した。代わりにtonan前橋(関東2部)からFWギリェルミ、金浦FCよりDFチェ・ジヒョクを獲得。そしてヴィニシウスの加入が決まった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

U-17W杯で日本人審判員がVAR担当で選出「光栄に思います」

木村博之氏
 国際サッカー連盟(FIFA)はこのほど、10月にブラジルで開催されるU-17ワールドカップの審判員を発表した。

 20名が選ばれた主審、40名の副審に日本人の名前はないが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)担当の17名の中に木村博之氏(37)が選ばれている。

 木村氏は日本サッカー協会(JFA)を通じ「割当を受けられたことを光栄に思います。個人としてはVARとして初めての国際大会となります。普段主審を担当しているJリーグやアジアでの試合と役割は異なりますが、大会の成功に貢献できるように日本、アジアの代表として与えられた役割をしっかりと果たしたいと思います」とコメントした。

P/O SHOULDER PRINT SWEAT

人気のスウェットアイテムからプルオーバー。 背面プリントが目を引くワイドシルエットデザイン。 同素材のスウェットパンツ(9115)とセットアップでの着用も可能。 素材:コットン 60% ポリエステル 40% サイズ:S,M,L,XL,XXL カラー:BLACK,GRAY,NAVY,BLACK CAMO ※2019/9/9(月)より順次発送となります。
着丈袖丈身幅袖口幅
S: 71cm 59cm 62cm 9.75cm
M: 72cm 60cm 65cm 10cm
L: 74cm 61cm 68cm 10.25cm
XL: 76cm 62cm 71cm 10.5cm
XXL: 77cm 63cm 74cm 10.75cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

東京五輪ドイツ代表がポドルスキ招集検討…出場の場合神戸との契約延長も

東京五輪ドイツ代表がポドルスキ招集検討…出場の場合神戸との契約延長も
 ドイツサッカー連盟(DFB)は、来年夏に迫った東京オリンピックに向け、ヴィッセル神戸のFWルーカス・ポドルスキのオーバーエイジ枠での招集を検討しているようだ。『ビルト』によると、すでに話し合いが進められており、本人も出場に前向きだという。

 ドイツは東京オリンピック予選を兼ねたU-21欧州選手権で準優勝。すでに本戦への出場を決めている。そしてステファン・クンツ監督は、メンバーの選定を進めるうえでオーバーエイジ枠の使用を検討しており、日本でプレーしているベテランの経験値に注目しているという。またオリンピックはクラブに選手の拘束力がないため、日本でプレーしていることもプラスに働くと考えているようだ。

 ポドルスキは17年3月のイングランドとの国際親善試合を最後にドイツ代表を引退。その後はクラブでの活動に専念してきた。6月4日が誕生日のポドルスキ。35歳で迎えるオリンピックで活躍する姿はみられるか。この話が現実的に進むようであれば、20年1月までとなっている神戸との契約も延長することになるかもしれない。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

@bookfun155 分野研究家

今年の秋には5G対応のスマホに買い換えようと思う。まあ、インフラがおいつていなくてもちょっとでも限定でも5Gってどんなもんなんか体験することが大事だな。

Posted in 未分類

大体大から3人目…MF西田恵の金沢加入が内定「感謝の気持ちを忘れず頑張りたい」

西田恵が金沢へ
 ツエーゲン金沢は29日、2020シーズンの新加入選手として、大阪体育大のMF西田恵が加入が内定したことを発表した。同大学からの来季Jリーグ加入内定者はDF田中駿汰(→札幌)、FW林大地(→鳥栖)に続いて3人目となる。

 西田はクラブを通じて「プロサッカー選手としてのキャリアをツエーゲン金沢という素晴らしいクラブでスタートできることを大変嬉しく思います。これまで自分を支えて下さった方々、自分に関わって下さった方々への感謝の気持ちを忘れず、日々精進し、ツエーゲン金沢の勝利へ貢献できるよう頑張りたいと思います」とコメントしている。

●MF西田恵
(にしだ めぐむ)
■出身地
大阪府
■生年月日
1998年1月10日
■身長/体重
164cm/61kg
■経歴
関大北陽高-大阪体育大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

久保建英がちびっ子ファンと交流、マジョルカがファンサービスの様子を投稿

マジョルカに期限付き移籍した久保建英
 マジョルカの公式ツイッター(@RCD_Mallorca)が動画を投稿し、日本代表MF久保建英のファンサービスの様子を伝えた。

 今夏、レアル・マドリーに加入した久保は、カスティージャ(Bチーム)でプレーすると発表されたが、プレシーズンはトップチームに帯同。短い出場時間の中で印象的なプレーを披露した。レアルでのリーガ・エスパニョーラデビューが期待されたが、今季はレンタルで経験を積むことになった。

 新天地マジョルカでは、25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第2節ソシエダ戦の招集メンバーから外れ、デビューはお預けとなったが、9月1日に行われる第3節バレンシア戦での出場が期待されている。

 そんな中、マジョルカの公式ツイッターが「練習後にファンの子供たちと記念撮影に応じる久保建英選手」と綴り、1本の動画を投稿。練習場を訪れたファンの子どもたちに対して、久保がボールやユニフォームにサインし、2ショットの記念撮影にも応じていた。

 レアルから加入したことで知名度もあり、ファンの期待値も高い様子。バレンシア戦で待望のデビューを果たし、ピッチ上でのパフォーマンスでファンを喜ばせたいところだ。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

久保建英がちびっ子ファンと交流、マジョルカがファンサービスの様子を投稿

マジョルカに期限付き移籍した久保建英
 マジョルカの公式ツイッター(@RCD_Mallorca)が動画を投稿し、日本代表MF久保建英のファンサービスの様子を伝えた。

 今夏、レアル・マドリーに加入した久保は、カスティージャ(Bチーム)でプレーすると発表されたが、プレシーズンはトップチームに帯同。短い出場時間の中で印象的なプレーを披露した。レアルでのリーガ・エスパニョーラデビューが期待されたが、今季はレンタルで経験を積むことになった。

 新天地マジョルカでは、25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第2節ソシエダ戦の招集メンバーから外れ、デビューはお預けとなったが、9月1日に行われる第3節バレンシア戦での出場が期待されている。

 そんな中、マジョルカの公式ツイッターが「練習後にファンの子供たちと記念撮影に応じる久保建英選手」と綴り、1本の動画を投稿。練習場を訪れたファンの子どもたちに対して、久保がボールやユニフォームにサインし、2ショットの記念撮影にも応じていた。

 レアルから加入したことで知名度もあり、ファンの期待値も高い様子。バレンシア戦で待望のデビューを果たし、ピッチ上でのパフォーマンスでファンを喜ばせたいところだ。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

SIDE LINE SWEAT PANTS

人気のスウェットアイテムからスウェットパンツ。 両サイドテープがスポーティー感を演出し、細身のシルエットによりタウンユースに活躍するアイテム。 同素材のジップフーディー(9114),プルオーバー(9116)とセットアップでの着用も可能。 素材:コットン 60% ポリエステル 40% サイズ:S,M,L,XL,XXL カラー:BLACK,GRAY,NAVY,BLACK CAMO ※2019/9/9(月)より順次発送となります。
ウエストヒップ股上股下
S: 72cm 100cm 28cm 70cm
M: 75cm 103cm 29cm 71cm
L: 78cm 106cm 30cm 73cm
XL: 81cm 109cm 31cm 75cm
XXL: 84cm 112cm 32cm 76cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

SIDE LINE SWEAT ZIP HOODIE

人気のスウェットアイテムからジップフーディー。 両袖に施されたラインテープがスポーティー感を演出。 同素材のスウェットパンツ(9115)とセットアップでの着用も可能。 素材:コットン 60% ポリエステル 40% サイズ:S,M,L,XL,XXL カラー:BLACK,GRAY,NAVY,BLACK CAMO ※2019/9/9(月)より順次発送となります。
着丈袖丈身幅袖口幅
S: 65cm 63cm 46cm 10cm
M: 66cm 64cm 52cm 10.5cm
L: 68cm 66cm 55cm 11cm
XL: 70cm 67cm 58cm 11.5cm
XXL: 71cm 68cm 61cm 12cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

[球蹴男児U-16]D2の2位争い、鵬翔が鹿児島実を4-2撃破!:2ndR第2節

鵬翔高の先発イレブン
2019 球蹴男児U-16リーグ

【Division2 2nd Round 1-6位グループ】
第2節
8月26日(月)
[佐賀県総合運動場球技場北]
鹿児島城西高 4-0 佐賀商高
[鹿]大石蓮桜(62分)、竹下真矢(78分)、 山下敢輝(83分)、中村一聖(88分)
[MOM]:川原琉翔(鹿児島城西)

8月24日(土)
[筑紫台高]
佐賀東高 1-0 筑紫台高
[佐]中山琉稀(83分)
[MOM]:中山琉稀(佐賀東)

8月28日(水)
[野尻大塚原運動公園]
鹿児島実高 2-4 鵬翔高
[鹿]笑喜蓮太郎(76分)、荒木太志(89分)
[鵬]花倉唯斗2(31、87分)、吉川未竜(67分)、佐藤颯之介(90分)
[MOM]:花倉唯斗(鵬翔)

【Division2 2nd Round 7-11位グループ】
第2節
8月16日(金)
[熊本県民運動公園スポーツ広場]
熊本学園大付高 1-3 柳ヶ浦高
[熊]佐藤翔英(58分)
[柳]矢頭幸平2(65、86分)、中島凛久(76分)
[MOM]:矢頭幸平(柳ヶ浦)

8月31日(土)
[ルーテル学院G]
ルーテル学院高(15:00)長崎南山高

▼関連リンク
2019 球蹴男児U-16リーグ特集ページ

サンチェスやビダルら選外…アルゼンチンとの再戦控えるチリが招集メンバー発表

チリ代表メンバー発表
 チリサッカー連盟は28日、9月の国際親善試合に向けてチリ代表メンバー24名を発表した。

 コパ・アメリカで連覇を逃し、アルゼンチンに敗れて4位だったチリ。FWエドゥアルド・バルガス(UANLティグレス)やMFチャルレス・アランギス(レバークーゼン)らを招集し、GKクラウディオ・ブラーボ(マンチェスター・C)は2017年9月以来、約2年ぶりの招集となった。

 一方でインテル移籍が近づいているFWアレクシス・サンチェス(マンチェスター・C)、イタリア復帰が噂されているDFガリー・メデル(ベジクタシュ)、MFアルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)らがメンバーから外れた。

 チリは9月5日にアルゼンチン、10日にホンジュラスと対戦する。

▼GK
ガブリエル・アリアス(ラシン)
クラウディオ・ブラーボ(マンチェスター・C)
ブラヤン・コルテス(コロコロ)

▼DF
ホセ・ビサマ(ヒューストン・ダイナモ)
フェリペ・カンポス(コロコロ)
パウロ・ディアス(リバープレート)
イゴール・リチノフスキー(クルス・アスル)
オスカル・オパソ(コロコロ)
アルフォンソ・パロット(ウニベルシダ・カトリカ)
フランシスコ・シエラルタ(ウディネーゼ)
ギジェルモ・ソト(パレスティーノ)
セバスチャン・ベガス(モレリア)

▼MF
トマス・アラルコン(オヒギンス)
チャルレス・アランギス(レバークーゼン)
クラウディオ・バエサ(ネカクサ)
フェリペ・グティエレス(フェリペ・グティエレス)
セサル・ピナレス(ウニベルシダ・カトリカ)
ディエゴ・バルデス(サントス・ラグナ)

▼FW
クリスティアン・ブラーボ(モンテビデオ)
イグナシオ・ジェラルディーノ(アウダックス・イタリアーノ)
ジャン・メネセス(レオン)
ディエゴ・ルビオ(コロラド・ラピッズ)
アンへロ・サガル(フアレス)
エドゥアルド・バルガス(UANLティグレス)

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

31歳の元スペイン代表MFがJリーグ参戦?気になる加入候補のクラブは…

マルケル・スサエタがJリーグ入りか
 元スペイン代表MFマルケル・スサエタ(31)にJリーグ入りの可能性が浮上している。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えた。

 ビルバオ下部組織育ちのスサエタは、右サイドハーフを主戦場に、同クラブで公式戦507試合56ゴールを記録。昨季限りで契約満了となり、新天地を探していた。

 同紙によると、スサエタのJリーグ参戦が近づいているとのこと。「現時点でまだ決定的なものではないが、日本のサッカーでキャリアを終えることになりそうだ」と伝えている。

 また、スペイン『エル・デスマルケ』によれば、エスパニョールやアメリカMLSへの移籍の可能性もあったようだが、「彼の将来は決定している。元アスレティックの選手は日本サッカー、J1リーグのガンバ大阪でキャリアを続ける。この夏、彼はフェルナンド・ジョレンテらとトレーニングを行ってきた。日出ずる国で新天地を見つけたようだ」と、具体的なクラブ名を挙げている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

マルセイユが今季初得点初勝利! 酒井宏は3戦連続フル稼働、前半に試合が中断…仏で続く根深い問題か

DF酒井宏樹は3試合連続でフル出場
[8.28 リーグアン第3節 ニース1-2マルセイユ]

 フランス・リーグアンは28日に第3節を行った。日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユは敵地でニースと対戦し、2-1で勝利。今季リーグ戦初白星を手にした。酒井は右サイドバックで3試合連続フル出場している。

 酒井は27日、自身のツイッターで第2子誕生を報告。新たな家族が増えた中で心機一転、開幕2試合未勝利のマルセイユは今季初勝利を手にすべく、敵地での戦いに挑んだ。

 前半28分、試合は突如中断され、両チームの選手たちは一時的にピッチの外に出ることに。英『BBC』によると、これは一部サポーターが同性愛者を蔑視する言葉を発していたことによるものだという。以前からフランス国内では同様のトラブルが発生。17日に行われたリーグドゥのナンシー対ル・マンでも、一部サポーターが同性愛蔑視のチャントを歌っており、試合が一時中断していた。

 約10分間の中断の後、試合は再開。前半31分にマルセイユが先制点を挙げる。カウンターからFWダリオ・ベネデットがPA右にスルーパス。反応したMFブナ・サールが折り返すと、相手選手に当たってボールはPA外に流れていく。すると、詰めたベネデットが右足ボレーで合わせ、ゴールに叩き込んだ。

 新加入のエースが待望の初得点、そしてマルセイユにとっても今季リーグ戦初ゴールとなった。しかし前半を1-0で折り返すと、マルセイユは後半21分に自陣内でファウルをしてしまい、PKで同点に追いつかれてしまう。1-1と追いつかれた場面で、マルセイユは同25分にFWバレール・ジェルマンを投入する。

 すると今度はジェルマンが敵陣内で倒され、マルセイユがPKを獲得。後半28分にMFディミトリ・パイェが豪快に決め、再び2-1と勝ち越しに成功した。試合はそのまま終了し、マルセイユは今季初勝利。暫定で17位まで落ち込んでいた順位は、13位に上がっている。

●海外組ガイド
●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

「小野伸二は彼より3ランク上」元浦和監督が堂安律のPSV移籍に言及

PSVに移籍する堂安律
 過去にPSVだけでなく、アヤックス浦和レッズなどを指揮したア・デモス氏が、日本代表MF堂安律(21)のPSV移籍に疑問を呈した。オランダ『AD』が伝えている。

 2017年6月にガンバ大阪からフローニンゲンに加入した堂安は、在籍2シーズンで公式戦69試合17ゴールを記録。今月27日に移籍金750万ユーロ(約8億8100万円)でオランダの名門PSVに移籍することが発表された。

 この移籍にア・デモス氏が言及。彼はこれまで母国オランダだけでなく、ベルギーやスペイン、サウジアラビアなどで多くのクラブを指揮し、1999年には浦和の監督も務めた。

「PSVはすべてユース育ちの選手にしようとしていた。彼らは“購入クラブ”というイメージを払拭したかったはずだ。しかし、彼らは先週、コンスタンティノス・ミトログルを獲得すると、今度は堂安だ。2人はユース育ちの(コーディ・)ガクポと(モハメド・)イハッタレンにとって邪魔な存在になる」

 若手の成長を心配するア・デモス氏は「ヨーロッパリーグに出場するため、たくさんの選手が必要なのはわかる。もちろん、競争は決して悪いことではない」と理解を示す一方で、「だけど、PSVには多くのプレイヤーがいる。マルク・ファン・ボメル監督にとって大変な仕事になるだろう」と予想している。

 また、堂安については「商業的に興味深い。彼のおかげで多くの日本人がPSVのスタジアムを訪れ、試合も日本で放送される」と獲得のメリットを語った。

 しかし、プレー面では疑問が残るとア・デモス氏。「一番大事なのはサッカーだ。堂安は良い選手だと思う。しかし、私は浦和レッズを率いていた時、小野伸二がいた。彼は堂安より3段階も上だった」と、過去にフェイエノールトでプレーした“ファンタジスタ”を引き合いに出し、疑問を呈した。

 それでもア・デモス氏は「PSVでは堂安より優れた選手が多くいる。その分、彼はまだ『爆発する』ことができるね」とコメント。新天地での活躍に期待を寄せた。

●海外組ガイド
●オランダ・エールディビジ2019-20特集
●堂安、板倉の試合も!!“初月無料”DAZNでハイライト配信中

CL出場32チームが決定!! 日本人4選手が参戦予定、組み合わせ抽選は29日開催

出場チームが決定!
 28日、UEFAチャンピオンズリーグのプレーオフ第2戦が行われ、本戦出場32チームが決定した。グループリーグの組み合わせ抽選会は、29日(日本時間30日午前1時)に行われる。

 昨季ベスト4のアヤックス(オランダ)はアポエル(キプロス)と対戦。アウェーでの第1戦はスコアレスドローだったが、DFエドソン・アルバレスとMFドゥサン・タディッチがゴールネットを揺らし、2-0で本戦出場を決めた。また、クラブ・ブルージュ(ベルギー)とスラビア・プラハ(チェコ)もプレーオフを勝ち抜いた。

 これにより出場32チームが出揃い、DF長友佑都の所属するガラタサライ(トルコ)、FW南野拓実とMF奥川雅也の所属するザルツブルク(オーストリア)、FW伊東純也ゲンク(ベルギー)も参戦する。

 今後、組み合わせ抽選により32チームが4チームずつ8組に分かれ、総当たり戦のグループリーグを開催。上位2チームが決勝トーナメントに進出する。なお、決勝は2020年5月30日にインスタンブールで行われる。

 欧州CL出場チームは以下の通り。

▼スペイン
バルセロナ、レアル・マドリー、アトレティコ・マドリー、バレンシア

▼イングランド
リバプール、チェルシー、マンチェスター・シティ、トッテナム

▼イタリア
ユベントス、ナポリ、インテル、アタランタ

▼ドイツ
バイエルン、ドルトムント、レバークーゼン、ライプツィヒ

▼フランス
パリSG、リヨン、リール

▼ロシア
ゼニト、ロコモティフ・モスクワ

▼ポルトガル
ベンフィカ

▼ウクライナ
シャフタール

▼ベルギー
クラブ・ブルージュ、ゲンク

▼トルコ
ガラタサライ

▼オーストリア
ザルツブルク

▼ギリシャ
オリンピアコス

▼チェコ
スラビア・プラハ

▼オランダ
アヤックス

▼クロアチア
ディナモ・ザグレブ

▼セルビア
レッドスター

●チャンピオンズリーグ(CL)19-20特集
●世界最高峰の戦いを見逃すな!!“初月無料”DAZN独占配信

武藤嘉紀が今季初ゴール!326日ぶり得点もニューカッスルはリーグ杯2回戦敗退

武藤嘉紀の今季初ゴールで追いついたが…
 ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀が今季初ゴールを挙げた。

 28日、カラバオカップ(リーグ杯)2回戦でレスター・シティをホームに迎えたニューカッスルは、5-4-1の1トップに武藤を起用。前半34分にMFジェームス・マディソンにFKを決められ、先制点を許したが、後半18分に武藤が起用に応えた。

 PA左でDFイェトロ・ウィレムスが相手と競り合ってこぼれたボールを武藤が右足で押し込み、1-1。昨夏ニューカッスルに加入した武藤にとって、昨年10月6日のプレミアリーグ第10節マンチェスター・ユナイテッド戦以来、公式戦2ゴール目となった。

 なお、試合は1-1のまま延長戦なしでPK戦に突入。武藤がニューカッスル1人目のキッカーを務め、しっかり決めたものの、2人目のMFジョンジョ・シェルビーと4人目のMFアイザック・ヘイデンが決めきれず、PK2-4で敗れた。

 武藤は今季プレミアリーグ2試合に途中出場。17日のノリッジ戦後に語った“率直すぎるコメント”が監督批判であると問題視され、今後の起用が心配されていた。

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2019-20特集
●カラバオ杯2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

[関西U-16~Groeien~]滝川二MF元津潤哉「トップチームに食い込んで行けたら良い」

滝川二高MF元津潤哉
 関西地域のU-16の年代において長期にわたるリーグ戦を通して、選手の育成および指導者のレベルアップを図る「関西U-16~Groeien~2019」は23日に最終節を行った。G2リーグ6位・滝川二高(兵庫)の仕掛け役を担ったMF元津潤哉(1年)が「関西U-16~Groeien~2019」の感想や、今後の目標について語った。

―「関西U-16~Groeien~2019」最終節の感想を教えて下さい。
「きょうの試合は前半に失点したんですけれども、前からプレスをかけるということで全体が押し上げながら、全員で前から行ったので失点を前半は1に抑えて良い形で終えることができました」

―最終的に4失点してしまった。修正のポイントは?
「守備は全体的に球際が弱かったので、球際を強く行くこととセカンドボールを拾えていなかったので拾うことです」

―この(伊勢ファイナルラウンドの)2試合の課題は?
「失点がチームとして多かったので、失点を減らすことと、失点した時に下を向いてしまったので、すぐに切り替えて点を獲りに行かないといけないと思いました」

―個人として良かったことは?
「個人としては前からプレスに行ってボールを奪えてゴールまで運べたりしたことと、中盤でボールを受けた時にターンしてゴール前まで運べたことが良かったです」

―「関西U-16~Groeien~2019」9試合を戦ってみて良かったことは?
「最初はどのくらいのレベルか分かっていなくて、1試合目・2試合目とかはまだ通用していないところとかもあったんですけれども、そこで感じたことを活かして、相手より先に身体を当ててジャンプをすることなどが分かりました」

―それはプレッシャーの速さを感じたから?
「球際強く来るので、先に相手よりも前に入って、手で抑えて受けることを学びました」

―今後の目標を教えて下さい。
「今後選手権とか始まってくるのでそこでメンバーに入れるようにトップチームに食い込んで行けたら良いと思っています」

(文 吉田太郎、取材協力 森田将義)
▼関連リンク
関西U-16~Groeien~2019特集ページ

ロングキックを蹴るためには足裏をうまく使え!

みなさんこんにちは。
梅雨本番でじめじめした季節が続きます。
雨の日はサッカーの練習もはかどらないかもしれませんが、できることをコツコツとやっていきましょう。
そんな今日はロングキックについて解説していきます。
ロングキックはサッカーのいたるシーンで使う必須技。
ロングキックがうまく使えると試合でも活躍できるシーンが増えるはず。
ということで早速みていきましょう。

足裏を使うロングキック

本日はロングキックの中でも、足裏を使うということを学んでいきたいと思います。
実はロングキックを蹴るうえで足裏を使うことは非常に大事なんですが、うまく使えていない人は本当に多い。
そして足裏を使えるようになると、かなりボールが飛ぶようになります。
どういうことなのか詳しく見ていきます。

よくあるパターン

足裏を使えていない人の中にもよくあるパターンがあります。
よくあるパターンを学べば改善点も見てくるはずです。
ずばり足裏をうまく使えていないパターンとはどういうことなのかというと、ちゃんとソールが地面についた状態じゃないのに蹴りだしてしまっている感じです。

ロング②
斜めから足がついていったり、かかとからやつま先からという人もいます。
軸足のソールが地面についていないということは、軸の部分がぶれてしまっているということです。
こんな不安定な状態では力強いロングキックも蹴れるはずがありません。

自分の動きを確認しよう

ソールが地面についていないのに蹴りだしてしまうというのはよくあるパターンですが、自分がどんな状態なのか確認してみましょう。
どうやって確認するかというと、ゆっくりジョギングをしてみればいいのです。
サッカーにはサッカーの走り方、そしてスパイクの作り方があります。
しっかりサッカーの走りができていれば、足裏をうまく使えているということです。
ではサッカーの走り方とはどういったものなのか。
そもそもサッカーと陸上の走りはまったく異なります。
サッカーの走りはどちらかというとだらだら走っているように見えるんですね。
それはなぜかというと陸上の走りは、つま先を使って飛び上がるように走るのに対して、サッカーの走りは足裏全体を使ってべったりと走るからです。
これはどちらが正しいというわけではなく、それぞれに合った走り方をしているだけなんです。
その証拠としてそれぞれのスポーツのスパイクは全然違った作りになっていて、陸上のスパイクはソールの歯が前だけにしかついていません。
サッカーはソール全体に歯がついていますよね。
この違いを理解できれば足裏を使うということがわかってくると思います。
自分がしっかり足裏を使えているからはまずジョギングのフォームを確認しましょう。
そのときにしっかり足裏全体で地面を確認するような走りができていれば、試合中のキックするシーンでも足裏をしっかり使えているということになります。

 足裏を使って蹴っていこう

サッカーでは足裏をしっかり使うことが大事だということがわかりました。
そのためにサッカーのスパイクも足裏全体が安定するような形になっています。
ということでしっかり足裏全体を使う意識をもってロングキックを蹴っていきましょう。
ロング①

ロングキックの蹴り方に関してはコツや練習が必要なわけではなく、理解が大事です。
もうここまでわかったあなたはロングキックにおいて一歩リード。
ということでしっかり足裏全体を使ってキックするという意識を持ちましょう。
足裏を丁寧に踏んであげる、それだけの意識でボールの飛び方が変わってきます。
ただいきなり蹴るときに意識できるかというと難しいので、普段のジョギングや歩きから足裏全体を使ってみるという意識を持つのがおすすめです。
得意サッカーのスパイクを履いたらそのときからしっかりと足裏を使った走りをすること。
これを意識してみてください。
一流のサッカープレイヤーの練習風景なんかを見ても、普段から足裏を使った歩きをしていることがわかると思います。
そういった選手の真似からでもいいので、意識していきましょう。
まずは足裏をしっかり使う、それができていればあとは練習次第でかなりのロングキックも蹴ることができます。
簡単なことなのでまずは意識から始めてみましょう。

ロングキックを使いこなせ

本日はサッカーのロングキックの蹴り方、特に足裏の使い方について解説しました。
いかがでしたか。
ロングキックの練習をするとき、角度やフォームばかり意識しえ練習しがちですが、足裏という基本的な部分ができていないと何も始まりません。
逆に基本の足裏がしっかり使えていれば、後々練習次第でかなりのボールを蹴れるようになります。
意識するだけという今からでもはじめられることなので、今日の練習から使ってみてください。
自分のジョギングがどうなっているのかわからないという人は家族や友達に見てもらうのが手っ取り早いですね。
これで今日からあなたもロングキックの達人です!