栃木、田坂和昭監督の指揮継続を発表

 栃木SCは6日、2020シーズンのトップチームのスタッフ体制を発表。田坂和昭監督(48)が19シーズンに続いて指揮を執る。

 コーチ陣はヘッドコーチに菅原大介氏(41)が新たに就任している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

ゴールで選手権デビュー、仙台育英の1年生FW佐藤遼がつかんだプロ内定FWとの距離感

全4試合で先発した仙台育英高FW佐藤遼(写真協力=高校サッカー年鑑)
[1.5 高校選手権準々決勝 帝京長岡1-0仙台育英 等々力]

 1年生ながら1回戦・五條高(奈良)戦で先発した仙台育英高(宮城)のFW佐藤遼(1年)は、1点を追う中で貴重な同点弾。華々しい選手権デビューを飾った。その後の2回戦、3回戦、そして準々決勝とすべての試合でスタメン出場。守勢にまわる時間が多く、チャンスは限られゴールは遠かった。大会を終えた佐藤は「FWの自分としては本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と声をふり絞った。

 中盤より前に1〜2年生を多く起用している仙台育英は、DFとGKは3年生が占め、4試合2失点とディフェンスが光った。「正直に言うと、『やられちゃうじゃないか』と思う場面もあったんですけど、防いでくれてかっこよかったです」。1年生FWにとって、先輩の姿は頼もしく映った。長く2トップを組んできたFW中山陸(3年)からも最後のロッカールームで声をかけられた。「『楽しかったよ』と言ってくれて……、自分も泣きそうになりました」。

「高校サッカーをやりかった」という佐藤は、中学年代では東京都のFC駒沢U-15でプレーしていたが、高校からは宮城県の仙台育英高校へ。仙台で寮生活を送っている。憧れだった初めての選手権でゴールを決めたことは、大きな自信となった。そして、「プロになりたい」という夢との距離を図る意味でも、帝京長岡戦は大きな意味があった。「晴山岬くんを見ていて、遠すぎるカベではないと思いました」。今春からJ2町田でプレーするストライカーは大いに刺激となった。「シュートで終えたり、シュート精度を上げること」と今大会で見つけた課題を挙げた。

 守備が光っていた一方で、攻撃は4試合2得点と物足りない印象は拭えない。「次は攻撃も強いところも見せたい」と続く、99回大会に意欲を見せた。

 今大会では佐藤のほかにも多くの1年生からゴールが生まれている。MF松木玖生(青森山田)、FW長谷川皓哉(明秀日立)、FW根本琳生(明秀日立)、MF篠田大輝(昌平)、MF田中祉同(神戸弘陵)、MF別府史雅(長崎総合科学大附)、FW木脇蓮苑(日章学園)……。仙台育英の1年生ストライカーは、ライバルたちと切磋琢磨していく。

(取材・文 奥山典幸)
●【特設】高校選手権2019

群馬、仙台から金沢にレンタルしていたDF小島雅也を獲得

 ザスパクサツ群馬は6日、ベガルタ仙台から育成型期限付き移籍でツエーゲン金沢に所属していたDF小島雅也(22)を獲得したことを発表した。

 小島はクラブ公式サイトで「チームに貢献できるように頑張りますので応援よろしくお願いします」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

横浜FM、FWエジガル・ジュニオとの期限付き移籍期間を延長

FWエジガル・ジュニオが期限付き移籍期間を延長
 横浜F・マリノスは6日、バイーア(ブラジル)から期限付き移籍しているFWエジガル・ジュニオの移籍期間を延長したことを発表した。

 エジガル・ジュニオは2019シーズンから横浜FMに加入したものの、夏に負傷していた。J1リーグは16試合11得点を記録している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

ヴィニシウス、アルトゥールら4選手が相模原を退団

 SC相模原は6日、DFアルトゥール(19)、MFヴィニシウス(25)、FWギリェルミ(28)、DFチェ・ジヒョク(24)の4選手が契約満了となり、来季契約を更新しないことを発表した。

 ヴィニシウスは2019シーズンのJ3リーグで7試合に、ギリェルミは6試合に出場。アルトゥールとチェ・ジヒョクは未出場に終わっていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

山口がトップチームスタッフを発表、霜田正浩監督は3年目に突入

霜田正浩監督体制が3年目に
 レノファ山口FCは6日、トップチームのスタッフが決定したことを発表した。霜田正浩監督(52)が3年目を迎える。

 霜田監督が継続指揮を執り、ヘッドコーチの名塚善寛氏(50)やGKコーチの土肥洋一氏(46)、中山元気コーチ(38)、武石康平コーチ(23)がそれぞれ継続している。テクニカルコーチにテゲバジャーロ宮崎の牧野大輝氏(31)が就任している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

群馬、町田DF平尾壮を獲得「群馬で暴れてきたいと思います」

 ザスパクサツ群馬は6日、FC町田ゼルビアのDF平尾壮(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 平尾は町田の公式サイトで「チームとしてもそうですが、個人としても特に悔しい1年間でした。何も残さずチームを離れますが、この1年間があって良かったと思えるようなサッカー人生になるように群馬で暴れてきたいと思います」とコメントしている。

 また群馬の公式サイトでは「群馬を応援している全ての人の為、精一杯頑張ります。そして今まで応援してくれている全ての人の為、必ず試合に出て活躍した姿を見せたいと思います!」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

沼津MF染矢一樹が契約更新「この街とこのチームの為に全てをかけて闘います」

 アスルクラロ沼津は6日、MF染矢一樹(33)との来季契約を更新したことを発表した。

 染矢は2019シーズンのJ3リーグで34試合6得点を記録。クラブ公式サイトで「今シーズンも昨年同様、本当に本当に厳しい戦いが待っていますが、この街とこのチームの為に全てをかけて闘います」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

大宮、MF三門雄大との契約を更新

 大宮アルディージャは6日、MF三門雄大(33)との来季契約を更新したことを発表した。

 三門はクラブ公式サイトで「J1昇格!! それしかありません。引き続き、応援よろしくお願いします」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

愛称“ラッシャー”脱却へ…川崎F→千葉加入のGK新井「妻もあまり好きじゃないので(苦笑)」

ジェフユナイテッド千葉GK新井章太
 今季は“ラッシャー”封印か。新体制発表で「怖いチームを作っていきたい。相手が嫌がること、どんな試合展開でも諦めない気持ち、そういったものを前面に出して頑張っていきたい」と熱いアピールをしたジェフユナイテッド千葉に加入したGK新井章太(←川崎F)はサポーターに向けて「ショータ」と呼ぶよう冗談まじりに求めた。

 昨季途中から川崎フロンターレの正守護神の座に定着し、クラブ史上初のルヴァン杯制覇に貢献していた新井。ところが新シーズンは千葉への移籍を決断し、J2リーグで戦うこととなった。「川崎Fに残ることも考えたが、今このチームは変わろうとしている。尹監督になってどう変わるのか自分も楽しみ」。

 決断の裏には「フロンターレにいたときは1回勝ったか勝たないかくらい。強い印象がある。あとチームが一つにまとまっている印象。ジェフでそういうチームを作ってくれる」と期待を寄せる尹晶煥新監督の存在があったことを明かした。

 昨季の千葉は過去最低のJ2リーグ17位。それでも「去年の結果は去年の結果。それは優勝チームであっても去年の結果。問題視はしていなかった」ときっぱり。「選手はしっかり揃っているので、1シーズンを通して戦う準備をしていけば確実に昇格争いに食い込める。いまは期待しかない」と希望を語った。

 その上で「GKというポジションは止めるだけじゃなく未然に防ぐことも大事。サポーターの皆さんに知っておいてもらいたいのは、GKと1対1になったら決定的なピンチだと思わず、新井がいるから大丈夫だと思ってほしい」と自信を示した。

 また新加入選手への質疑応答では、サポーターから動画配信を通じて「どんな呼び方をしてほしいか」という質問も。芸人のラッシャー板前に似ていることから、川崎Fファンから「ラッシャー」という愛称でも親しまれていた新井が、これには「某番組ではいろいろ呼ばれてるんですけど。妻もあまり好きじゃないのでショータと」と苦笑い気味に答えていた。

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

愛称“ラッシャー”脱却へ…川崎F→千葉加入のGK新井「妻もあまり好きじゃないので(苦笑)」

ジェフユナイテッド千葉GK新井章太
 今季は“ラッシャー”封印か。新体制発表で「怖いチームを作っていきたい。相手が嫌がること、どんな試合展開でも諦めない気持ち、そういったものを前面に出して頑張っていきたい」と熱いアピールをしたジェフユナイテッド千葉に加入したGK新井章太(←川崎F)はサポーターに向けて「ショータ」と呼ぶよう冗談まじりに求めた。

 昨季途中から川崎フロンターレの正守護神の座に定着し、クラブ史上初のルヴァン杯制覇に貢献していた新井。ところが新シーズンは千葉への移籍を決断し、J2リーグで戦うこととなった。「川崎Fに残ることも考えたが、今このチームは変わろうとしている。尹監督になってどう変わるのか自分も楽しみ」。

 決断の裏には「フロンターレにいたときは1回勝ったか勝たないかくらい。強い印象がある。あとチームが一つにまとまっている印象。ジェフでそういうチームを作ってくれる」と期待を寄せる尹晶煥新監督の存在があったことを明かした。

 昨季の千葉は過去最低のJ2リーグ17位。それでも「去年の結果は去年の結果。それは優勝チームであっても去年の結果。問題視はしていなかった」ときっぱり。「選手はしっかり揃っているので、1シーズンを通して戦う準備をしていけば確実に昇格争いに食い込める。いまは期待しかない」と希望を語った。

 その上で「GKというポジションは止めるだけじゃなく未然に防ぐことも大事。サポーターの皆さんに知っておいてもらいたいのは、GKと1対1になったら決定的なピンチだと思わず、新井がいるから大丈夫だと思ってほしい」と自信を示した。

 また新加入選手への質疑応答では、サポーターから動画配信を通じて「どんな呼び方をしてほしいか」という質問も。芸人のラッシャー板前に似ていることから、川崎Fファンから「ラッシャー」という愛称でも親しまれていた新井が、これには「某番組ではいろいろ呼ばれてるんですけど。妻もあまり好きじゃないのでショータと」と苦笑い気味に答えていた。

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

群馬、熊本退団のMF中山雄登を獲得

 ザスパクサツ群馬は6日、ロアッソ熊本を退団していたMF中山雄登(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 中山は2019シーズンのJ3リーグで31試合1得点を記録。群馬の公式サイトでは「チームの力になれるよう精一杯努力します。皆さん一緒に戦いましょう!」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

千葉が新ユニ発表! 「秋田犬」の斬新デザイン、2ndユニはパープルに

ジェフユナイテッド千葉の新ユニフォーム
 ジェフユナイテッド千葉は6日、千葉市内で2020年の新体制発表会見を行い、新シーズンのユニフォームをお披露目した。

 1stユニフォームは2019シーズンまでのベースカラー「蛍光イエロー」を継承。、前面にはクラブキャラクターの秋田犬を象った斬新なデザインで、全体に描かれた幾何学柄には「集まり、結びつくことで無限に形を変える可能性を秘めています」との意図が込められている。

 2ndユニフォームは1stと同じ秋田犬を象った幾何学柄を使用し、ベースカラーは昨季のネイビーからパープルになった。GKユニフォームは「ダークグリーン」と「ナポリブルー」が採用されている。

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

酒井宏樹は20年初戦で退場処分に…マルセイユは仏国内杯で4部にPK辛勝

DF酒井宏樹は退場処分に
[1.5 フランス国内杯ラウンド64 トレリサック1-1(PK2-4)マルセイユ]

 クープ・ドゥ・フランス(フランス国内杯)は5日にラウンド64を行い、DF酒井宏樹が所属するマルセイユは仏4部のトレリサックFCと対戦。1-1のPK戦の末、4-2で勝利した。酒井は左サイドバックで先発したが、後半終了間際に2回の警告を受けて退場処分となった。

 マルセイユは開始早々にGKヨアン・プレのキックが相手選手のブロックに遭い、ボールの跳ね返りがそのままゴールに吸い込まれて失点を喫する。しかし前半20分にはMFディミトリ・パイェの鮮やかなループシュートで同点に追いついた。

 1-1で迎えた後半終了間際、酒井は2回の警告を受けて退場処分に。マルセイユは数的不利の中で延長戦を戦い、そのままPK戦で辛くも勝利を得た。

 酒井は2020年の初戦で勝利を収めたものの、自身は退場処分というスタートに。なお、この試合の退場による出場停止処分は今月10日のリーグアン第20節・レンヌ戦に適用される。

●海外組ガイド
●クープ・ドゥ・フランス(フランス国内杯)2019-20特集
●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

「夜遅くまでスマートフォンのゲームを…」千葉ユン新監督は意識改革に着手

ジェフユナイテッド千葉の尹晶煥新監督
 代名詞の“3部練習”はフィジカル向上だけでなく、選手の意識改革が目的だった。ジェフユナイテッド千葉尹晶煥新監督は6日、新体制発表会に出席し、「人間は意識が変われば全てが変わる」と力を込めた。

 千葉は昨季、10年目のJ2リーグで過去最低の17位に沈んだ。「チームをもう一度、勝つことの喜び、勝つことの執着心、勝つことで成長する組織にまた変わらないといけない。それを念頭に置いて監督の選考をした」(高橋悠太GM)。クラブはそうした狙いを踏まえ、鳥栖とC大阪で実績を持つ尹監督の招聘に踏み切った。

 尹監督は新体制発表会見の場で「今までたくさんのファンから応援していただいたが、夢が叶うことがなかった。今年は違う姿を間違いなくお見せできると思う。いろいろな方が期待をしてくださるJ1昇格を必ず成し遂げたい」と高らかに宣言。そのためには猛練習も辞さない姿勢を示した。

 まず着手するのは「生活リズムを変える」ことだ。「選手の話を聞けば、夜遅くまでスマートフォンのゲームをするという話を聞いた。ただそれは今の世代ではどうしようもない。節制することを教えないと節制はできない。まずはわれわれの目標が何なのかを毎日話している。選手たちの意識も必ず明確に変わる」。選手の現状と向き合いながら、コミュニケーションを図っている。

 そうした取り組みのきっかけとなったのは鳥栖で過ごした現役時代の経験だった。「選手の態度であったり、生活態度を見てびっくりした。夜遅くまでマンガを読むとか、そういった生活リズムを見たときにプロらしさを見ることができなかった。自己管理がしっかりできていない。コーチの時も同じだった。C大阪の時もそうだが、弱いときにはそういうものを感じる」と振り返る。

 千葉で早朝スタートの“3部練習”を導入するかどうかは明言されなかったが、新体制発表の場では選手たちが「明日も3部練習ですから」と冗談めかす場面も見られるなど、すでに指揮官のスタイルは浸透しつつある様子だった。

「プロのサッカー選手であれば自分のリズムを持たないといけない。1週間、2週間やったからと言って変わらないが、やることによって意識が変わってくる。そういった目的を持って3部練習をすることになったし、サッカーのことだけを考えるという目的をもってやった。選手のプロ意識が生まれることによって、生活リズムを作ることができる。鳥栖の時もC大阪の時も選手が変わっていく姿を見ていた」(尹監督)。11年目のJ2シーズンに向け、千葉は意識改革から取り組む。

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

昨季は過去最低17位…J2千葉ユン新監督が補強に手応え「今年は違う姿をお見せできる」

ジェフユナイテッド千葉の尹晶煥新監督
 ジェフユナイテッド千葉は6日、千葉市内で2020年の新体制発表会見を行い、森本航代表取締役、高橋悠太GM、尹晶煥新監督が出席した。昨季は過去最低のJ2リーグ17位。尹監督は「今年は違う姿を間違いなくお見せできると思う。いろいろな方が期待をしてくださるJ1昇格を必ず成し遂げたい」と意気込んだ。

 クラブは今回のシーズンオフ、GK新井章太(←川崎F)、MF田口泰士(←磐田)といったJ1リーグで実績を持つ選手を獲得。期限付き移籍から復帰のDF岡野洵(←大分)、世代別韓国代表経験を持つDFチャン・ミンギュ(←漢陽大)が新たに加わった。

 高橋GMは「センターラインの強化。このチームで固定できなかったポジションを補強で埋めていくことをテーマにした」と補強の方針を説明。尹監督も「センターラインはできるだけ補強したいという話をしていたが、補強はうまくできたと思う」と太鼓判を押した。

 その上で、尹監督は「ベテランだからと言って試合に出られるわけじゃない。若い選手が頑張っているのであれば、もちろん若い選手に機会がある。その文、ベテラン選手が努力をしないといけない。過去は過去。現実が大事」とフラットな競争を強調。「今はオープンな状態。みんながゼロからスタートする。若い選手はいい機会を確保してほしい」と若手の奮起に期待した。

 また結果については「たくさんの期待をしていただきたいし、多くの関心を持っていただきたい。新加入でいろいろな選手が入ってきたが、既存選手も十分な力を持っている。選手たちが調和できればより大きな力を発揮できる。そういったところを観察していただければ。夢が叶うかはわからないが、最後まで最善を尽くすことを約束している」と力を込めた。

 昨年12月13日に着任した森本航代表取締役も「J1昇格」を目標に設定。「ここ10年間を見ると、こういった目標を立てることはリアリティがないかもしれない。多くの問題もあるし、課題もある。ただ忘れて欲しくないのは、かつてそういう時代があったこと。10年間、長い時間が流れていて、子供たちの多くはJ1だったことを知らない。自分は生まれも育ちも千葉のこの街。もう一度、フクアリでJ1の試合を見せてあげたい」と意気込んだ。

 千葉は同日、イ・ソンジェヘッドコーチ、坂本將貴コーチ、川原元樹GKコーチ、菊池忍フィジカルコーチの就任も発表。コーチ陣も一新し、2020シーズンに挑む。

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

千葉の新背番号が決定! GK新井章1番、MF田口4番、勇人後継7番は不在

ジェフユナイテッド千葉の新加入選手
 ジェフユナイテッド千葉は6日、千葉市内で2020年の新体制発表会見を行い、新シーズンの背番号が発表された。

 新加入のGK新井章太(←川崎F)が1番、MF田口泰士(←磐田)が4番、DFチャン・ミンギュ(←漢陽大/韓国)が15番、FW山下敬大(←山口)が24番、FW櫻川ソロモン(←千葉U-18)が40番に決定。昨季限りで現役を引退したMF佐藤勇人が着けていた7番は空き番となっている。

 また、期限付き移籍から復帰したDF岡野洵(←大分)は3番、MF高橋壱晟(←山形)は32番に決まった。昨季から所属していた選手ではGK鈴木椋大が1番から31番に変更。特別指定選手だったDF本村武揚(←流通経済大)は37番、MF見木友哉(←関東学院大)は39番と引き続き同じ番号を背負う。

■選手背番号

1 GK 新井章太(←川崎F)
2 DF ゲリア
3 DF 岡野洵(←大分/期限付き移籍から復帰)
4 MF 田口泰士(←磐田)
5 DF 増嶋竜也
6 MF 田坂祐介
8 MF 堀米勇輝
9 FW クレーべ
10 FW 船山貴之
11 FW 佐藤寿人
13 MF 為田大貴
14 MF 小島秀仁
15 DF チャン・ミンギュ(←漢陽大/韓国)
16 DF 鳥海晃司
17 DF 新井一耀
18 MF 熊谷アンドリュー
20 MF 矢田旭
22 MF 工藤浩平
23 GK 佐藤優也
24 FW 山下敬大
30 GK 相澤ピーターコアミ
31 GK 鈴木椋大
32 MF 高橋壱晟(←山形/期限付き移籍から復帰)
33 DF 安田理大
37 DF 本村武揚(←流通経済大)
38 MF 本田功輝
39 MF 見木友哉(←関東学院大)
40 FW 櫻川ソロモン(←千葉U-18)
49 DF 下平匠
50 DF 米倉恒貴

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

2人の間に言葉はいらない…「最後が友達のいるチームで良かった」

2人の間に言葉はいらない…「最後が友達のいるチームで良かった」
[1.5 高校選手権準々決勝 帝京長岡1-0仙台育英 等々力]

 別々の取材だったが、全く同じ答えが返ってきた。「本当にめちゃくちゃ仲が良くて、家に泊まりに行くくらいでした」。

 帝京長岡高のGK猪越優惟(3年)と仙台育英高のDF中川原樹(3年)はともに宮城県出身。中学時代はFCみやぎバルセロナで一緒にプレーした。しかし高校は県外への進学を志望した猪越が新潟への越境入学を決断したことで別々の道を歩むことになった。

 猪越はトーナメント表をみたときから、密かに対戦を願っていた。「勝ってこい、勝ってこい」。大会中、自分たちの勝ち上がりはもちろんだが、仙台育英の勝ち上がりも「夜も寝られないくらいワクワク」しながら見守ることで、準々決勝での対戦を祈り続けていたという。

 試合前日には「頑張ろうな」「いい試合にしような」というやり取りをした。「開会式では頑張れよって軽く言い合っていたけど、本当にここで勝負することになるとは思っていなかった」(中川原)。お互い特別な思い、運命を感じながら、80分間を楽しんだ。

 決着がついた試合終了のホイッスルが鳴ると、敗者となった中川原はその場で泣き崩れた。するとしゃがみ込む親友のもとに、逆サイドのゴールマウスを守っていたはずの猪越が駆け寄ってきてくれた。「ありがとうな」。2人の間に長い言葉はいらなかった。「本当に良かったです、友達がいるチームに負けて。最後が猪越で良かったです」。

 猪越は親友の想いも背負って憧れの埼玉スタジアムに乗り込む。昨年度、苦杯をなめたベスト8の壁を打ち破り、母校の歴史を塗り替えた。「去年、準々決勝で尚志に負けたあとで自分たちは準決勝を観に行った。1年後、ここに帰ってこようという話しをした。埼玉スタジアムでやるのは初めてですけど、去年の分もしっかりと楽しみたいと思います」。相手は王者・青森山田高だが、「自分たちのサッカーで決勝まで行って優勝したいです」と意気込んだ。

(取材・文 児玉幸洋)
●【特設】高校選手権2019

岐阜、水戸のヘッドコーチ務めた仲田建二氏を同職で招へい

 FC岐阜は6日、水戸ホーリーホックのヘッドコーチを務めていた仲田建二氏(46)が2020シーズンにヘッドコーチに就任することを発表した。

 仲田氏は岐阜の公式サイトで「『昇格』という目標達成のため、全力で監督をサポートします。1年後、FC岐阜に関わる全ての皆様を笑顔に出来るよう頑張ります。みんなで岐阜を盛り上げましょう」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

岡山、琉球からレンタル中のDF増谷幸祐を完全移籍で獲得

DF増谷幸祐が完全移籍で岡山へ
 ファジアーノ岡山は6日、FC琉球から期限付き移籍していたDF増谷幸祐(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 増谷は2019シーズン途中に岡山に加入。岡山ではJ2リーグで14試合に出場していた。クラブ公式サイトで「昨季はシーズン途中に加入し、なかなか結果を出すことができずチームの足を引っ張ってしまうことがありましたが、今季は逆にチームを引っ張っていける選手になれるよう頑張っていきたいと思います!」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

“地元撃破”に「勝てたことが一番」埼玉から青森山田へ…2年生でレギュラー掴む内田陽介

ロングスローを投げるDF内田陽介(写真協力『高校サッカー年鑑』)
[1.5 高校選手権準々決勝 青森山田3-2昌平 等々力]

 中学校時代までを過ごした埼玉県代表校との対戦。青森山田高のDF内田陽介(2年)は「顔を知っている選手もいたし、親やその友達も来ていたので、活躍してやろうという気持ちでいました。でも勝てたことが一番良かったです」と充実の表情で振り返った。

 レベルの高い環境を求めて青森の地へと渡った。中学時代までは地元クラブのクマガヤSCに所属。当時から注目株だった内田には複数の強豪校、Jリーグ下部組織から声がかかっていたが、「寮生活がしかった。あと雪もあってメンタル面が鍛えられると思った。それとプレミアでやっていることとかも考えて、青森山田に決めました」。

 ロングスローを大きな武器としている。3回戦の富山一戦では前半7分の先制点に繋がった。小学校のころからボール投げが得意だったという内田は、中学時代の監督の勧めもあって本格的にロングスローを投げ始めた。

 青森山田進学後も毎日のトレーニングで磨きをかけている。回転を意識しながら投げることを心掛けており、今シーズンはプレミアリーグでも得点に繋げるロングスローを投げた。頂点まで残り2つに迫った今大会でもロングスローがカギを握る可能性が十分にある。

 部員数は185人。全国屈指の選手層の厚さを誇る青森山田で2年生にしてレギュラーを張ることは容易なことではない。現在のスタメンで2年生以下はDF藤原優大(2年)、MF松木玖生(1年)、そして内田の3人がいるだけだ。

 背番号2は「そこに関してはすごく監督から信頼を受けていると感じています」と感謝を語る。そして「決勝まで行ったら、自分のロングスローで点が取りたい。チームに貢献しながら、自分も頑張っていきたい」と息巻いた。

(取材・文 児玉幸洋)
●【特設】高校選手権2019

富山からレンタルの東京V新井瑞希が完全移籍に

 東京ヴェルディは6日、カターレ富山から期限付き移籍していたMF新井瑞希(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 新井は2019シーズン途中で富山から東京Vに期限付き移籍。東京VではJ2リーグで8試合1得点を記録していた。クラブ公式サイトで「昨シーズンは途中からでしたが今年はチームとして良い結果を出し昇格できるように頑張ります」と意気込みを伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

東京Vが山形MF井出遥也を獲得「J1昇格するために最大限努力したい」

MF井出遥也が東京Vへ
 東京ヴェルディは6日、モンテディオ山形のMF井出遥也(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 井出は2019シーズンにガンバ大阪から山形に加入。J2リーグで32試合2得点を記録していた。山形の公式サイトでは「J1昇格という目標を達成出来ず、悔しく申し訳なく思っています。自分自身チームに貢献できず苦しい時間を過ごした時も、チームメイト、監督、コーチ陣、そしてサポーターの皆さん、沢山の方たちに助けられました。本当に感謝しています!」とコメントしている。

 東京Vの公式サイトでは「歴史と伝統がある東京ヴェルディに加入することができ嬉しく思います!ヴェルディが目指しているサッカーでJ1昇格するために最大限努力したいと思います!」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

山口の井田征次郎フィジカルコーチが岐阜へ

 FC岐阜は6日、レノファ山口FCのフィジカルコーチを務めていた井田征次郎氏(37)が2020シーズンにフィジカルコーチに就任することを発表した。

 井田氏はクラブ公式サイトで「選手達が試合で躍動できるように精一杯サポートし、シーズン終了時に皆さんと笑顔になれるような結果を求め、スタッフ一丸となって頑張ります。よろしくお願いします」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

鹿島レンタルのU-22日本代表FW相馬勇紀が名古屋に復帰! 両クラブに熱いメッセージ残す

東京五輪世代として日の丸を背負うFW相馬勇紀
 名古屋グランパスは6日、鹿島アントラーズに期限付き移籍していたU-22日本代表FW相馬勇紀(22)が期間満了につき、復帰することを発表した。

 相馬は早稲田大卒業から2019シーズンに名古屋に加入。夏に鹿島に期限付き移籍していた。名古屋ではリーグ戦16試合1得点、鹿島では5試合1得点となっていた。相馬はU-22日本代表に選出されており、1月8日に開幕する「AFC U-23選手権タイ2020」に参加する。

 鹿島の公式サイトでは「移籍が決まり、チームのために戦う、タイトルを取る、たくさん成長する、そんな想いを持って、鹿島に来ました。理想通りにプレーできなかったことがとても悔しいです」と思いを明かしている。

「選手、スタッフの皆様からは、プレーできた時間、リハビリで自分と向き合った時間で、今まで感じたことのない雰囲気、たくさんのことを学ばせていただきました。サポーターの方々からは温かい拍手、愛あるブーイングなど、いろいろな形でどんな時も支えていただきました。だからこそ、皆様ともっと喜びを分かち合いたかった。プレーで恩返しできなかったことが本当に悔しいです。ただ、僕はこの半年間で本当に成長させてもらいました。その経験を活かして名古屋グランパスに帰ってもさらにさらに成長して、いつになっても応援してもらえるように頑張ります。今シーズン、相手チームとして戦う時には、ゴールという形で成長を示します!半年間でしたが、本当にありがとうございました」

 また、名古屋の公式サイトでも胸中を明かしている。

「“さらに成長して戻ってきます”とお伝えしてから半年、けがを含め、うまくいかないこともありましたが、たくさんの経験をし、いろいろなことを吸収して帰ってきました。まだまだ成長の途中ですが、熱く闘い、ファイトし、みなさんとたくさん勝利掴みたいと思っています」

「『数字』を出す。結果を常に出せるよう闘います。あの大勢のファミリーの皆さまの後押しを受けてプレー出来ることを本当に幸せに思います。僕はあの大歓声の応援が大好きです!大好きな歌、"世界の頂へ"、文字通りにファミリー、一丸となって闘いましょう!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

横浜FMマテウスが退団「本当に幸せ者です。全てに感謝です」

名古屋から期限付き移籍していたFWマテウス
 横浜F・マリノスは6日、名古屋グランパスから期限付き移籍していたFWマテウス(25)の契約が満了したことを発表した。

 マテウスは夏から横浜F・マリノスに加入し、J1リーグで11試合1得点を記録していた。

 横浜FMのクラブ公式サイトで「選手、監督、コーチ、スタッフ、仲間たちのお陰で早くマリノスのサッカーに順応することができました。そしてJリーグ優勝という経験もさせていただき本当に幸せ者です。全てに感謝です。本当にありがとうございました」と伝えている。

 また、名古屋の公式サイトでは「名古屋グランパスに戻ることができて心から嬉しく思います。毎試合、赤に染まるスタジアムに喜びを運ぶために大きなタイトルを目指して全力を尽くします」と復帰のコメントを残している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

ポルト中島翔哉は20年初陣もトップ下で先発、マリティモ前田大然はベンチ外

ポルト中島翔哉は20年初陣もトップ下で先発、マリティモ前田大然はベンチ外
 ポルトガル1部は5日に第15節を行った。MF中島翔哉の所属するポルトは敵地でスポルティング・リスボンと対戦し、2-1で勝利した。トップ下で先発した中島は、後半21分までプレーした。

 2019年末よりスタメンでの起用が続く中島は、20年初陣でも先発メンバーに名を連ねた。

 試合は開始6分にポルトがロングフィードでDFの裏に抜け出したFWムサ・マレガがダイレクトで流し込んで先制に成功。前半44分に同点弾を決められてしまったが、後半28分に右CKをFWフランシスコ・ソアレスが頭で合わせて勝ち越しに成功した。

 なお同日、マリティモの試合も行われたが、FW前田大然はベンチ外だった。

●海外組ガイド●ポルトガル・リーグ2019-20特集

山口、柏FW村田和哉を期限付き移籍で獲得…昨季は夏から福岡へ

FW村田和哉が山口に期限付き移籍
 レノファ山口FCは6日、柏レイソルのFW村田和哉(31)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。

 村田は2019シーズンに柏に加入し、夏には福岡に期限付き移籍していた。両クラブを合わせて、J2リーグで5試合に出場している。

 山口の公式サイトで「霜田監督と話をさせていただき、あらゆる面で自分を必要としてくれたことに熱意を感じ決断しました。レノファ山口はとても地域に根付いたクラブと聞いているので、地域のみなさんと一緒に更に盛り上げていけたらと思います」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

讃岐MF西弘則が現役生活にピリオド「11年間本当にありがとうございました」

MF西弘則が現役を引退 ※写真は2017年のもの
 カマタマーレ讃岐は6日、MF西弘則(32)が2019シーズン限りで現役を引退することを発表した。

 西は09年に流通経済大からロアッソ熊本へ加入。11年には大分トリニータへと移籍し、16年に讃岐に加入していた。J1リーグで25試合に出場し、J2は286試合30得点を記録。J3は27試合3得点となっていた。

 讃岐の公式サイトで「ロアッソ熊本でプロ生活をスタートし、大分トリニータ、カマタマーレ讃岐とプレーし、本当に多くの方に支えられ11年間選手生活を送ることができました」と胸中を明かしている。

「これまで、共に戦ったチームメイト、監督、スタッフ、トレーナー、スポンサー企業の皆様、チームに関わる全ての皆様、そして良い時も、辛く、苦しい時も変わらず応援してくださったファン、サポーターの皆様には本当に感謝しております。これから先の人生も自分らしく頑張りたいと思います。11年間本当にありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

長崎の原田武男コーチが長崎U-18のコーチに

 V・ファーレン長崎は6日、原田武男コーチ(48)がV・ファーレン長崎U-18のコーチに就任することを発表した。

 原田氏は2017シーズンにギラヴァンツ北九州で監督を務め、2018シーズンからは長崎のコーチを務めていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

長崎、FW吉岡雅和とDF亀川諒史と契約を更新

 V・ファーレン長崎は6日、FW吉岡雅和(24)とDF亀川諒史(26)の2選手との来季契約を更新したことを発表した。

 吉岡は2019シーズンのJ2リーグで30試合4得点を記録。クラブ公式サイトで「カップ戦ではある程度結果を出すことができましたが、最大の目標としていたJ1昇格が達成できず悔しいシーズンになりました。昨シーズンの悔しさを糧に、チームとしても個人としてもさらに成長し、J1昇格出来るよう頑張ります」とコメントしている。

 また、亀川はJ2リーグで40試合1得点。「2019シーズンは、『1年でJ1復帰』という目標を掲げながら、不甲斐ない結果に終わり、申し訳ない気持ちと悔しい気持ちです。味わった悔しさを糧に、僕たちは全力でプレーします。そして、V・ファーレン長崎に関わるすべての方々でひとつになり、J1昇格を果たしましょう」と意気込みを伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

甲府がFW松田力とDF藤田優人を獲得、松田「僕には少し嫌なイメージがあるかと思いますが」

FW松田力は2019シーズンで福岡を退団
 ヴァンフォーレ甲府は6日、アビスパ福岡を退団していたFW松田力(28)とサガン鳥栖を退団していたDF藤田優人(33)を獲得したことを発表した。

 松田は2019シーズンのJ2で36試合8得点を記録。甲府の公式サイトでは「過去の対戦において、甲府サポーターのみなさんからすると、僕には少し嫌なイメージがあるかと思いますが、これからは甲府のために、2018年に小瀬で決めた、あのようなゴールをたくさん取りたいと思います」とコメントしている。

 また、藤田は「自分は決してサッカーが上手いわけでもなく、個人のスキルで試合を決める能力もありません。しかし、勝利に向かい根性を出し、チームの為、仲間の為に闘うことには自信があります。魂込めてプレーします。最高のシーズンにしましょう」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

熊本DF高瀬優孝が群馬に完全移籍「カモンロッソは、一生忘れられない」

 ザスパクサツ群馬は6日、ロアッソ熊本のDF高瀬優孝(28)が完全移籍で加入することを発表した。

 高瀬は2019シーズンのJ3リーグで29試合4得点を記録。熊本の公式サイトでは「まず最初に、怪我をしていた自分にプレーする場所を与えてくれたロアッソ熊本には、とても感謝しています。そしてファン・サポーターとのカモンロッソは、一生忘れられないと思います」と感謝を伝えている。

「この2年間で熊本が大好きになりました。そんな熊本を離れるのは本当に寂しく、難しい決断でした。この選択を正しいものにするために日々精進し、自分の価値を高められるように頑張ります」

 また、群馬は16年から2シーズンを過ごしたクラブでもある。高瀬は群馬の公式サイトで「ザスパサポーターの皆さんお久しぶりです!群馬を熱くするために帰ってきました!応援よろしくお願いします!」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

[選手権]準々決勝写真特集

(写真協力『高校サッカー年鑑』)
第98全国高校サッカー選手権準々決勝写真特集

【準々決勝】
(1月5日)
[等々力陸上競技場]
青森山田 3-2 昌平
昌平、ベスト8敗退も王者・青森山田を追い詰める(24枚)
集大成のゴールを置き土産に…昌平FW山内太陽、競技を離れて新たな道へ(4枚)
浦和内定の相手エースから「お前上手いな」爪あと残した昌平MF須藤直輝(12枚)
意地の追撃アシスト…昌平MF鎌田大夢は日本代表の兄を追ってプロの舞台へ(4枚)
前半3発で逃げ切った青森山田、連覇へあと2つ!(20枚)
青森山田MF浦川流輝亜がベスト4導く1G1A!(8枚)
青森山田MF後藤健太、相手の隙を逃さず追加点(4枚)
勝負を決めるヘディング弾!!浦和内定の青森山田MF武田英寿「自分らしくない」(12枚)
緑と緑の激突! チームを後押しした青森山田&昌平スタンド(8枚)


帝京長岡 1-0 仙台育英
開始早々の失点に泣く…仙台育英は過去最高タイ4強入りならず(28枚)
仙台育英の主将DF小林虎太郎「来年、再来年に活かしてもらいたい」(8枚)
新潟県出身の仙台育英GK佐藤文太、帝京長岡の盟友に「優勝しろよ」(4枚)
帝京長岡が初の4強入り!!ファイナル進出を懸けて前回王者と対戦(20枚)
県予選から無失点…帝京長岡の堅守を支えるDF丸山喬大(4枚)
京都内定の帝京長岡MF谷内田哲平が歴史を変える決勝ゴール!(8枚)
勝利のために声を枯らした帝京長岡&仙台育英の応援団(4枚)


[駒沢陸上競技場]
矢板中央 2-0 四日市中央工
四中工は6大会ぶり8強も…2失点完封で準々決勝敗退(23枚)
日本代表の兄・拓磨も雄姿見届ける…六男の四中工MF浅野快斗は卒業後ドイツへ(5枚)
3戦5発の四中工MF森夢真は徹底マーク遭い…「もっと上に行きたかった」(8枚)
“四中工17番”FW田口裕也は来季鳥取へ「絶対にJ2に昇格する」(4枚)
矢板中央が最高成績タイの4強進出! 選手の成長に指揮官も歓喜(26枚)
“伝統堅守の要”矢板中央DF長江皓亮、反骨心からの躍進4強(8枚)
冷静シュート2発! “スーパー2年生”矢板中央FW多田圭佑は今大会3得点目(11枚)


徳島市立 0-4 静岡学園
静岡学園が23年ぶりベスト4進出! 堅守打ち破る大量4得点(22枚)
静岡学園の中盤支える要・MF藤田悠介、守→攻の起点に(4枚)
高精度キッカー・静岡学園MF井堀二昭がセットプレーで先制演出(4枚)
静岡学園DF阿部健人が先制ヘッド弾! 4戦完封の主将が均衡破る(8枚)
静岡学園FW岩本悠輝が圧巻ハットで“かめはめ波”!得点ランクトップタイに(14枚)
“和製アザール”は最強のおとりに…静岡学園の鹿島内定MF松村が3点目演出(10枚)
徳島市立は大量4失点で敗戦も…初のベスト8で奮闘(26枚)
「後悔しないように」、徳島市立MF阿部夏己は親との約束果たす3年間に(8枚)
ヴォルティス愛あふれる徳島市立MF川人太陽、「ホンマの、ガチなファン」(4枚)



●【特設】高校選手権2019

札幌が26選手との来季契約合意を発表、ペトロヴィッチ監督も契約更新

札幌が来季契約合意のスタッフ・選手を発表
 北海道コンサドーレ札幌は6日、所属する26選手が来季契約に合意したことを発表した。日本代表FW鈴木武蔵(25)やタイ代表MFチャナティップ(26)、また来季加入のDF田中駿汰(22/大阪体育大)なども含まれている。

 また、来季契約に合意したスタッフも合わせて発表されており、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(62)や四方田修平ヘッドコーチ(46)が引き続き指揮を執る。

以下、スタッフ一覧
監督:ミハイロ・ペトロヴィッチ(62)
ヘッドコーチ:四方田修平(46)
コーチ:ブルーノ・クアドロス(42)
コーチ:沖田優(41)
コーチ:杉浦大輔(45)
コーチ:長嶺寛明(39)
コーチ:竹内清弥(29)
フィジカルコーチ:大塚俊介(37)
GKコーチ:赤池保幸(45)

以下、メンバー一覧
・GK
菅野孝憲(35)
阿波加俊太(24)
ク・ソンユン(25)

・DF
福森晃斗(27)
キム・ミンテ(26)
石川直樹(34)
進藤亮佑(23)
濱大耀(21)
田中駿汰(22)

・MF
深井一希(24)
宮澤裕樹(30)
駒井善成(27)
チャナティップ(26)
白井康介(25)
早坂良太(34)
荒野拓馬(26)
中野嘉大(26)
ルーカス・フェルナンデス(25)
檀崎竜孔(19)
金子拓郎(22)
高嶺朋樹(22)

・FW
菅大輝(21)
藤村怜(20)
ジェイ・ボスロイド(37)
鈴木武蔵(25)
アンデルソン・ロペス(26)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

相模原、37歳DF富澤清太郎らと契約更新

契約を更新した富澤清太郎
 SC相模原は6日、DF富澤清太郎(37)とMF上米良柊人(23)との契約更新を発表した。昨年リーグ戦で富澤は16試合3得点、上米良は32試合5得点を記録した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

水戸MF大原彰輝が契約更新、昨年は新潟シンガポールでプレー

 水戸ホーリーホックは6日、MF大原彰輝(20)との契約更新を発表した。

 2018年にトップチームに昇格し、昨年はアルビレックス新潟シンガポールでプレーした大原。クラブ公式サイトを通じて「水戸でプレーできる事に感謝をし、チームに貢献できるように全力を尽くします!そして、自分の存在意義をピッチで表現していきたいと思います!2020シーズンもよろしくお願いします!」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

北九州にレンタル中のFW北川柊斗、山形への復帰が決定

 モンテディオ山形は6日、ギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍中のFW北川柊斗(24)が2020シーズンより復帰すると発表した。

 昨年8月から北九州でプレーし、リーグ戦11試合7得点を記録した北川は、クラブ公式サイトを通じて「モンテディオ山形に復帰することになりました!成長した北川柊斗をスタジアムで見せられるように頑張りますので、もう一度後押しをよろしくお願いします」とファンにお願いした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

C大阪、山形の大卒ルーキーMF坂元達裕を獲得!リーグ戦全試合出場7得点

MF坂元達裕がC大阪へ
 セレッソ大阪は6日、MF坂元達裕(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 坂元は東洋大から2019シーズンに山形に加入。J2リーグで42試合7得点を記録し、チーム内のフィールドプレーヤーでは唯一のリーグ戦全試合出場を成し遂げた。

 クラブ公式サイトで、坂元は「どこからもオファーがない中で自分を選んでいただいたモンテディオ山形、そして一年間、いつも変わらず熱い声援を送り続けてくれたサポーターの方々には感謝してもしきれません」とコメントし、その思いを語っている。

「プロ一年目の年を、山形でスタートできたこと、温かく熱いサポーターの方々の応援の中でサッカーを出来たこと、これほど周りの環境に恵まれていることは無いのではないかと思うほど充実した一年間でした。短いサッカー人生の中で『常に挑戦』というテーマを持っているためこの決断に至りました。日本代表になるために、上を目指し続けるために、挑戦するからには後悔しないよう活躍します。一年間本当にありがとうございました」

以下、プロフィール
●MF坂元達裕
(さかもと・たつひろ)
■生年月日
1996年10月22日(23歳)
■身長/体重
170cm/63kg
■出身地
東京都
■経歴
FC東京U-15むさしー前橋育英高ー東洋大ー山形
■出場歴
J2リーグ:42試合7得点
天皇杯:0試合0得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

名古屋、MFジョアン・シミッチと契約更新!J1初挑戦で32試合2ゴール記録

名古屋、ジョアン・シミッチと契約更新
 名古屋グランパスは6日、MFジョアン・シミッチ(26)との契約更新を発表した。

 昨年2月にアタランタから加入したシミッチは、リーグ戦32試合2得点を記録。クラブ公式サイトを通じて「今シーズンも名古屋グランパスの選手としてプレーができることを光栄に思います。いつもスタジアムを満員にしてくれるグランパスファミリーの皆さまのために全てのタイトルを獲得ができるように頑張ります。日々の練習から全力でやりきって、毎試合に自分のベストを尽くしたいと思います。早くチームメイトと合流ができるようにワクワクしています。今年もよろしくお願いします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

札幌MFルーカス・フェルナンデスがフルミネンセから完全移籍加入「昨年以上の素晴らしい成績を」

ルーカス・フェルナンデスはレンタルから完全移籍へ
 北海道コンサドーレ札幌は6日、フルミネンセ(ブラジル)より期限付き移籍加入しているMFルーカス・フェルナンデス(25)が、2020シーズンより完全移籍加入することを発表した。

 昨年から加入し、リーグ戦31試合2得点を記録したL・フェルナンデスはクラブ公式サイトを通じて「チーム関係者からの信頼、そしてサポーターからのサポートに感謝いたします。完全移籍することになり、2020年シーズンも皆さんと共に戦えることを非常に嬉しく思います!今シーズンは昨年以上の素晴らしい成績をサポーターと共に達成したいと思ってますので、2020年も応援をよろしくお願いします」と挨拶している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

J3王者・北九州、レンタル組の期間延長発表…チーム得点王FW町野修斗は完全移籍加入へ

町野修斗は完全移籍へ
 ギラヴァンツ北九州は6日、横浜F・マリノスより期限付き移籍しているDF生駒仁(20)とMF椿直起(19)、清水エスパルスより期限付き移籍しているMF高橋大悟(20)の移籍期間延長、FW町野修斗(20)が横浜FMから完全移籍で加入することを発表した。

 昨季リーグ戦で生駒は4試合、椿は7試合、高橋は14試合7得点を記録。期限付き移籍から完全移籍に切り替わった町野は30試合に出場し、チームトップの8得点を挙げ、J2昇格およびJ3優勝に大きく貢献した。クラブ公式サイトを通じて、以下のそれぞれコメントを発表している。

▼DF生駒仁
「2020シーズンもギラヴァンツ北九州でプレーさせていただきます。昨シーズンは多くの方に支えていただき、素晴らしい結果を残す事が出来ました。ありがとうございます。ギラヴァンツ北九州の為に全力で闘い、自分自身も成長出来るよう頑張ります!よろしくお願いします」

▼MF椿直起
「J3優勝、J2昇格という素晴らしい経験をさせてもらったこのクラブで、今シーズンはJ1昇格に向けて貢献できるように、自分の力を最大限発揮していきたいと思います」

▼MF高橋大悟
「今年も皆さんと戦わせて頂くことになりました。みなさんの想いがしっかり伝わっています。感謝を忘れず今年も頑張ります!応援よろしくお願いします!」

▼FW町野修斗
「明けましておめでとうございます。この度、完全移籍で今年もギラヴァンツ北九州でプレーさせてもらいます!最高のスタジアム、最高のファン・サポーターの皆様と共にJ2の舞台で闘うことができ幸せです。今年は二桁ゴールを目標に北九州のために全力で闘います!よろしくお願いします!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

大宮、DF畑尾大翔とMF小野雅史との契約更新を発表

契約を更新した畑尾大翔
 大宮アルディージャは6日、DF畑尾大翔(29)とMF小野雅史(23)との契約更新を発表した。昨年リーグ戦で畑尾は23試合2得点、小野は2試合に出場した。

 クラブ公式サイトを通じて、それぞれコメントを発表。畑尾は「悔しいシーズンが続きました。もうあんな思いはしたくありません。全員がそれぞれの立場でチームのために行動し、必ず目標を達成しましょう!J2優勝!J1昇格!2020シーズンも、よろしくお願いします!」と新シーズンへの意気込みを語った。

 また、小野は「2020シーズンも、大宮アルディージャでプレーさせていただくことになりました。J1昇格を果たせるように、ひたむきに努力し続けます。応援よろしくお願いします!」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

仙台FWハモン・ロペスが契約満了により退団へ「とても残念ですが…」

 ベガルタ仙台は6日、FWハモン・ロペス(30)が契約満了のため退団することを発表した。

 2018年9月に仙台から加入したハモン・ロペスは、昨年リーグ戦30試合で6ゴールをマーク。クラブ公式サイトを通じて「このたび仙台を離れることになりとても残念ですが、チームも私も前に進んでいかなければいけません。クラブに関わるみなさま、私を温かくサポートしていただいたことは一生忘れません。本当にありがとうございました。ベガルタ仙台を愛しています」とコメントしている。

 また、仙台は小坂雄樹氏のコーチ就任を発表。昨季はモンテディオ山形のコーチを務めていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

「短い間でしたが…」山口、昨年加入のDF田中貴大と契約更新せず

 レノファ山口FCは6日、鈴鹿アンリミテッドFC(JFL)に期限付き移籍していたDF田中貴大(26)の期限付き移籍期間満了および来シーズンの契約を更新しないことを発表した。

 クラブ公式サイトを通じて「レノファ山口FCの皆様。短い間でしたが退団することになりました。レノファサポーターが作り出す応援の雰囲気最高でした!山口では苦しい時間を過ごすことが多かったですが、サッカーも人としても成長を実感することができました。山口で出会ったすべての人に感謝しています。これからもサッカー仲間としてこれからも田中貴大を応援よろしくお願いします」とコメントした。

 昨年、山口に加入した田中は、8月から鈴鹿アンリミテッドへ期限付き移籍。リーグ戦10試合に出場した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

徳島、東京V梶川諒太を獲得「背の小ささと運動量を武器に頑張ります!」

徳島が梶川諒太を獲得
 徳島ヴォルティスは6日、東京ヴェルディよりMF梶川諒太(30)が完全移籍で加入することを発表した。メディカルチェック後に正式契約となる。

 東京Vでプロデビューした梶川は、昨年リーグ戦32試合で2ゴールを記録。クラブ公式サイトを通じて「何度も対戦して徳島の強さも楽しいサッカーも見てきましたし、F-connectメンバーの野村直輝選手や松澤香輝選手から徳島の良さについてたくさん聞いています!何より本当に誠意のあるチームだと感じましたので、1日でも早く徳島ヴォルティスの力となれるように、ピッチ内外で全力でチームのために動きたいと思います!背の小ささ(164cm)と運動量を武器に頑張ります!」と意気込んでいる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

徳島ユースFW吉本勇気のヴェルスパ大分加入内定、プリンス四国で23ゴール記録

 徳島ヴォルティスは6日、徳島ヴォルティスユースに所属するFW吉本勇気(18)のヴェルスパ大分加入内定を発表した。

 吉本は昨年のプリンスリーグ四国で得点ランキング2位の23ゴールを記録。チームをリーグ優勝に導いた。

 クラブ公式サイトを通じて吉本は「約8年間お世話になったこのクラブを離れるのは寂しさと不安でいっぱいですが、成長して、トップチームの選手として徳島ヴォルティスに帰って来られるように精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

仙台FW阿部拓馬が琉球に完全移籍

阿部拓馬は琉球へ
 FC琉球は6日、ベガルタ仙台からFW阿部拓馬(32)が完全移籍で加入することを発表した。

 ドイツでのプレー経験を持つ阿部は、2018年から仙台に所属。昨年はリーグ戦7試合に出場した。

 クラブ公式サイトを通じて「今シーズンFC琉球でプレーできることが決まり、とても嬉しいです。チームの目標を達成する助けになれるよう日々頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

横浜FM吉尾海夏、新シーズンは町田へ「J1昇格に貢献できるように頑張ります」

吉尾海夏は町田へレンタル移籍
 FC町田ゼルビアは6日、横浜F・マリノスからMF吉尾海夏(21)が期限付き移籍で加入することを発表した。なお、期間中の当該チーム同士の対戦に出場することはできない。

 横浜FM下部組織育ちの吉尾は、2017年にトップチームに昇格。昨年は期限付き移籍で仙台でプレーし、リーグ戦15試合で2ゴールを挙げた。

 吉尾はクラブ公式サイトを通じて「FC町田ゼルビアのJ1昇格に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願い致します」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

神戸MF増山朝陽が福岡、DF小林友希が横浜FCへ期限付き移籍

増山朝陽は福岡へ
 ヴィッセル神戸は6日、MF増山朝陽(22)がアビスパ福岡、DF小林友希(19)が横浜FCへそれぞれ期限付き移籍することを発表した。

 東福岡高出身の増山はクラブ公式サイトを通じて「いままでお世話になった方々、応援してくれている方々のためにも活躍して帰ってきます」とコメント。

 昨年8月から町田に期限付き移籍していた小林は「町田に行かせてもらった時もそうでしたが、幼稚園の頃からヴィッセル一筋で育ててもらった自分にとって、神戸以外のチームに行き、プレーする決断をすることは、簡単ではありませんでした。ですが、送り出してくれた神戸に感謝し、自分の決断を信じ、挑戦してきます。 そして大きく成長し、逞しくなり神戸を背負えるような選手になって帰ってきます」と成長を誓った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

大前元紀の新天地が決定!「日々全力でやって行きたい」

大前元紀の新天地が決定
 ザスパクサツ群馬は6日、2019シーズンまで大宮アルディージャに所属していたFW大前元紀(30)が加入することを発表した。

 2008年に清水でプロ生活を始め、デュッセルドルフ(ドイツ)でのプレー経験もある大前は、2017年に清水から大宮へ完全移籍。2年目の昨季はJ2リーグ戦41試合で24ゴールを挙げ、J2得点王に輝いたが、昨年はリーグ戦31試合で5ゴールにとどまり、契約満了が発表されていた。

 クラブ公式サイトを通じて大前は「群馬の目標にたどり着ける様に日々全力でやって行きたいと思います。皆さんが見ていて楽しめる様なプレーや試合を届けたいと思います。1日でも早く皆さんに認めてもらえる様に頑張っていきますのでよろしくお願いします」と挨拶している。

 また、群馬はY.S.C.C.横浜よりFW進昂平が完全移籍で加入することも併せて発表している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

広島FW工藤壮人、山口へのレンタル期間満了

レンタル期間が満了した工藤壮人
 サンフレッチェ広島は6日、レノファ山口FCへ期限付き移籍しているFW工藤壮人(29)の期限付き移籍期間満了を発表した。今後の所属先については契約交渉中のため、決まり次第発表するとしている。

 2017年に広島に加入した工藤は、昨年山口でプレー。J2リーグ27試合で4得点を記録した。山口のクラブ公式サイトを通じて「1年間という短い期間でしたが、どんな時も熱い声援で支えてくださった、ファン・サポーター、スポンサーの皆様、本当にありがとうございました。目標であったJ1昇格を果たせず、責任を感じています。力になれずに申し訳ありませんでした。これからチームが変わっても、レノファがJ1昇格できるように願っています」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

大分が群馬の大卒ルーキーを獲得

 大分トリニータは6日、ザスパクサツ群馬からFW高澤優也(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 流通経済大柏高、流通経済大を経て、昨年群馬に加入した高澤は、プロ1年目でJ3リーグ27試合17ゴールを記録。クラブ公式サイトを通じて「チームの勝利のため、タイトル獲得のために全力で戦いたいと思います。大分の皆様、よろしくお願いします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

矢野貴章が新潟と別れ…栃木への完全移籍決定「アルビレックス新潟への愛は変わりません」

矢野貴章が栃木へ
 栃木SCは6日、アルビレックス新潟よりFW矢野貴章(35)が完全移籍で加入することを発表した。

 2017年に古巣・新潟に復帰した矢野は、昨年リーグ戦31試合に出場し、2ゴールをマーク。クラブ公式サイトを通じて「新天地でプレーできることをとても楽しみにしています。そして、チームの力になれるよう努めていきます。1人でも多くの方に、栃木SCそして私を応援したいと思ってもらえるように頑張ります。 応援よろしくお願い致します」と挨拶。新潟を通じて、以下のようにコメントしている。

「最終節が終了してから今日まで、幾度となく新潟で過ごした日々を回想しています。サッカーのみならず、新潟各地の美しい景色や美味しい食事、出会った人々、どこを切り取っても本当にいい思い出ばかりです。そんな大好きな新潟の地を離れることは本当に寂しいですが、新しいチャレンジに向かって走り出したいと思います。新潟を離れることになっても新潟、そしてアルビレックス新潟への愛は変わりません。ずっと応援しています。

 また皆さんの前でプレーしている姿を見せられるように頑張ります。これからもよろしくお願いします。そしてアルビレックス新潟に関わる全ての方々に心より感謝の意を表したいと思います。本当にたくさんの素晴らしい時間をありがとうございました」

 また、栃木はアルテリーヴォ和歌山に育成型期限付き移籍していたMF山本廉(20)が復帰することも併せて発表している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

札幌DF中村桐耶がHonda FCへの育成型期限付き移籍を延長

 北海道コンサドーレ札幌は6日、Honda FCへ育成型期限付き移籍中のDF中村桐耶が、2020シーズンも育成型期限付き移籍を延長することが決定したことを発表した。

 中村は昨年8月にHonda FCへ育成型期限付き移籍し、JFLで9試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「新シーズンもチームを離れ、HondaFCの一員としてプレーすることになりました。昨年は、出場時間が短くあまり結果を出せませんでしたが、新シーズンは昨年以上に結果にこだわり、大きく成長できるよう頑張ってきます」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

新潟のDF渡邊泰基とMF森俊介が契約更新

契約を更新した渡邊泰基
 アルビレックス新潟は6日、DF渡邊泰基(20)とMF森俊介(25)との契約更新を発表した。

 2018年に前橋育英高から加入した渡邊は、昨年リーグ戦16試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「今シーズンもアルビレックス新潟という素晴らしいクラブでプレーできることを心から感謝しています。昨シーズンの悔しい経験を糧に、目標であるJ1昇格に少しでも力添えできるように頑張ります!サポーターの皆様の応援がチームの力になっています!引き続き応援よろしくお願いいたします!」とコメントした。

 また、昨年公式戦の出場がなかった森は「来季もアルビレックス新潟でプレーできることを嬉しく思います。今シーズンは個人としてチームに貢献できなかったので、来季は必ず結果を出してJ1昇格という目標を達成できるように努力します」と意気込んでいる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

イヨハ理ヘンリーがレンタル期間延長で岐阜残留

 FC岐阜は6日、サンフレッチェ広島より期限付き移籍中のDFイヨハ理ヘンリー(21)の移籍期間延長を発表した。期間は2021年1月31日まで。

 昨年リーグ戦6試合に出場したイヨハ理ヘンリーはクラブ公式サイトを通じて「今季はサポーターの皆さんと共に多くの勝利を勝ち取りたいと思います。そしてJ2昇格という目標を果たす為に全力で頑張ります」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

大分、MF小林裕紀と契約更新…昨夏加入でリーグ戦11試合に出場

小林裕紀と契約更新
 大分トリニータは6日、MF小林裕紀(31)との契約更新を発表した。

 昨年8月に名古屋から完全移籍で加入した小林は、リーグ戦11試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「2020年も大分トリニータでプレーさせて頂くことになりました。チームの勝利のために全力でプレーします。今シーズンも共に闘いましょう!」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

大分、MF小林裕紀と契約更新…昨夏加入でリーグ戦11試合に出場

小林裕紀と契約更新
 大分トリニータは6日、MF小林裕紀(31)との契約更新を発表した。

 昨年8月に名古屋から完全移籍で加入した小林は、リーグ戦11試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「2020年も大分トリニータでプレーさせて頂くことになりました。チームの勝利のために全力でプレーします。今シーズンも共に闘いましょう!」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

名古屋MF青木亮太が契約更新、7年目のシーズンへ

契約更新した青木亮太
 名古屋グランパスは6日、MF青木亮太(23)と2020シーズンの契約更新に合意したことを発表した。

 2014年に流通経済大柏高から加入した青木は、昨年の公式戦出場はなかった。クラブ公式サイトを通じて「7シーズン目となる今シーズンは必ずチームに貢献するよう自分自身と向き合いながら全力を尽くします。そしてスタジアムでグランパスファミリーの皆さんの笑顔を引き出せるようなプレーを目指します!今シーズンも熱い応援よろしくお願いします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

名古屋MF青木亮太が契約更新、7年目のシーズンへ

契約更新した青木亮太
 名古屋グランパスは6日、MF青木亮太(23)と2020シーズンの契約更新に合意したことを発表した。

 2014年に流通経済大柏高から加入した青木は、昨年の公式戦出場はなかった。クラブ公式サイトを通じて「7シーズン目となる今シーズンは必ずチームに貢献するよう自分自身と向き合いながら全力を尽くします。そしてスタジアムでグランパスファミリーの皆さんの笑顔を引き出せるようなプレーを目指します!今シーズンも熱い応援よろしくお願いします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

川崎F鈴木雄斗が松本に期限付き移籍、昨年はG大阪でプレー

鈴木雄斗が松本へ
 松本山雅FCは6日、川崎フロンターレからMF鈴木雄斗(26)期限付き移籍で加入することを発表した。期間は2021年1月31日まで。期間中は川崎Fとの全ての公式戦に出場できない。

 昨年7月にG大阪へ期限付き移籍し、J1リーグ3試合、J3リーグ1試合に出場した鈴木。クラブ公式サイトを通じて「これまで何度もアルウィンでプレーするチャンスをいただきました。サポーターの皆さんの熱い後押しを受けながらプレーするチャンスをいただけたことを光栄に思っています。チームの勝利のために全力でプレーしていきたいと思います。よろしくお願いいたします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

川崎F鈴木雄斗が松本に期限付き移籍、昨年はG大阪でプレー

鈴木雄斗が松本へ
 松本山雅FCは6日、川崎フロンターレからMF鈴木雄斗(26)期限付き移籍で加入することを発表した。期間は2021年1月31日まで。期間中は川崎Fとの全ての公式戦に出場できない。

 昨年7月にG大阪へ期限付き移籍し、J1リーグ3試合、J3リーグ1試合に出場した鈴木。クラブ公式サイトを通じて「これまで何度もアルウィンでプレーするチャンスをいただきました。サポーターの皆さんの熱い後押しを受けながらプレーするチャンスをいただけたことを光栄に思っています。チームの勝利のために全力でプレーしていきたいと思います。よろしくお願いいたします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

パトリックのG大阪完全移籍が決定「再び僕の家に帰ってこられて幸せ」

パトリックが完全移籍
 ガンバ大阪は6日、サンフレッチェ広島から期限付き移籍中のFWパトリック(32)が完全移籍で加入することを発表した。

 昨年7月にG大阪に復帰したパトリックは、リーグ戦12試合で2ゴールを記録。クラブ公式サイトを通じて「また、こうして再び僕の家。ガンバ大阪に帰ってこられてとても幸せです!!厳しいトレーニングを課して、僕たちの目標を実現できるように精一杯サポートします!!再びタイトルを獲って、このクラブの歴史を更に作りましょう!!サポーターの皆さんの力も宜しくお願いします」とコメントしている。

 また、G大阪はトニ・ヒル・プエルトフィジカルコーチの退任に伴い、生駒武志氏がフィジカルコーチに就任することも併せて発表している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

G大阪が鳥栖からFW小野裕二ら2選手獲得「自分の全てを出していきたい」

鳥栖FW小野裕二ら獲得
 ガンバ大阪は6日、サガン鳥栖からFW小野裕二(27)とGK石川慧(27)が完全移籍で加入することを発表した。

 横浜FM、スタンダール・リエージュ、シントトロイデンを経て2017年1月に鳥栖に加入した小野は、昨年リーグ戦19試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「クラブの目標であるタイトル獲得に向け、自分の全てを出していきたいと思います。よろしくお願いします!!」と意気込みを語った。

 仙台や秋田、栃木などでプレーした石川は、昨年8月に鳥栖に加入。クラブを通じて「ガンバ大阪でプレーできることを大変光栄に思っています。ガンバ大阪の勝利のために精いっぱい努力し ていきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

熊本契約満了のFW原一樹、新天地は関西1部クラブに

原一樹の新天地が決定
 ロアッソ熊本は6日、2019シーズン限りで契約満了となったFW原一樹(35)がおこしやす京都AC(関西サッカーリーグ1部)へ移籍することを発表した。

 おこしやす京都ACはこの日、原のほかにMF寺田紳一(34)とDF福田健介(35)の加入も発表している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

群馬、DF磐瀬剛がレンタルから完全移籍へ…DF岡村大八はJFLから復帰

 ザスパクサツ群馬は6日、京都サンガF.C.よりDF磐瀬剛(24)が完全移籍加入、テゲバジャーロ宮崎に期限付き移籍していたDF岡村大八(22)が復帰することを発表した。

 昨年7月に期限付き移籍で群馬に加わった磐瀬は、リーグ戦14試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「去年の夏から群馬に来ましたが、今年も群馬でサッカー出来ること嬉しく思います。たくさんの応援よろしくお願いします!」と挨拶している。

 昨年、立正大から加入し、8月からテゲバジャーロ宮崎で経験を積んでいた岡村は、JFLで9試合に出場。「来シーズンから、また群馬でプレーできることになりました。半年間の移籍で、成長した姿を見せてこの移籍が無駄ではなかった事をプレーで証明したいと思います!」と意気込みを語った。

 また、群馬はMF加藤潤也(25)との契約更新も併せて発表している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

讃岐一筋のDF武田有祐が現役引退へ「少しずつ恩返しをしていきたい」

武田有祐が現役引退(写真は2017年のもの)
 カマタマーレ讃岐は6日、2019シーズンをもってDF武田有祐(28)が現役を引退することを発表した。

 京都サンガF.C.下部組織と立命館大を経て、2014年に加入した武田は、讃岐一筋でJ2通算110試合6得点、J3通算6試合に出場。クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「今シーズン限りで引退することを決めました。幼少期からサッカーを始め、縁もありプロ選手になれた事はかけがえのない時間になりました。この決断を下した一番の理由は身体の問題です。100%の力は出せず、自分の納得するプレーができない事から決断しました。退団した方々を含め、少しでもいい状態にしようと努力してくださったメディカルスタッフの皆様には感謝しています。

 そしていつも暖かく応援して下さったファンサポーターの皆様に直接感謝を伝えられず、申し訳ありません。この場を借りて伝えさせてください。6年間という時間でしたがいつも優しく気にかけていただき、僕の人生において忘れることのできない瞬間をあなた達と共に過ごせた時間は誇りです。本当にありがとうございました。

 また、小中高と過ごした京都サンガ、立命館大学のサッカー関係者の皆様にもここまで育てていただき本当に感謝しています。そして最大のサポートをしてくれた家族にはこれから少しずつ恩返しをしていきたいと思います。ありがとう。最後に、これからカマタマーレ讃岐というクラブが良くなっていくことを願っています。6年間本当にありがとうございました! 」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

FC東京、Jベストイレブン2選手と契約更新

契約を更新した室屋成
 FC東京は6日、DF室屋成(25)とMF橋本拳人(26)との契約更新を発表した。

 日本代表に名を連ね、昨年Jリーグベストイレブンに選出された両者は、リーグ戦で室屋が30試合、橋本は34試合3得点を記録した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

甲府DF小出悠太が大分へ完全移籍「感謝を忘れず、常に前を向いて…」

小出悠太が大分へ
 大分トリニータは6日、ヴァンフォーレ甲府よりDF小出悠太(25)が完全移籍で加入することを発表した。

 2017年に明治大から甲府に加入した小出は、昨年リーグ戦36試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「大分トリニータの一員として、チームの勝利の為に身体を張ってプレーします。早く大分の地に馴染めるよう頑張りますので、よろしくお願い致します」と挨拶している。

 また、プロデビューした甲府を通じて「ヴァンフォーレ甲府では、試合に出場することの喜びと責任、サポーターの皆様と勝利の喜びを分かち合うことの尊さなど、様々な事を感じ、学ぶことが出来ました。昨年はキャプテンとしての経験もさせて頂き選手として、人として大きく成長できたと思います。チームは変わってしまいますが、ヴァンフォーレ甲府に関わる全ての皆さまへ感謝の気持ちを忘れず、常に前を向いて頑張ってきます!!ありがとうございました!」と感謝の言葉を述べた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!