J3沼津がトレーニング一時休止

 アスルクラロ沼津は7日、コロナウイルス感染拡大防止のため、トップチームのトレーニングを一定期間休止すると発表した。再開日は後日、あらためて発表されるという。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

DAZNが過去の名勝負を続々配信へ!! Jリーグ、プレミア、欧州CLの対戦カード判明

Why always me?(マリオ・バロテッリ)
 DAZNは今月から、過去の名勝負をフルマッチ配信する『Re-LIVE』の配信をスタートしている。サッカーではJリーグ、プレミアリーグ、ラ・リーガ、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)が対象。各国リーグ戦は中断を強いられているが、毎週日・水・金・土曜日の午後7時に新規カードの配信がスタートする。

 それぞれ配信される曜日はJリーグが土曜日、プレミアリーグが日・金曜日、欧州CLが水曜日、ラ・リーガが金曜日。一部のカードは新たに実況・解説が収録された特別仕様で放送される。

 今後の放送カードは以下のとおり

■Jリーグ
4/11 2002年ジュビロ磐田vs東京ヴェルディ(磐田がJリーグ初の完全優勝)
4/18 2003年第34節横浜F・マリノスvsジュビロ磐田(横浜FMが完全優勝)
4/25 2006年第34節浦和レッズvsガンバ大阪(浦和が初優勝)
5/2 2007年第34節鹿島アントラーズvs清水エスパルス(鹿島3連覇の1年目)

■プレミアリーグ
4/10 11-12マンチェスター・U vs マンチェスター・C(“Why always me?”)
4/12 11-12マンチェスター・C vs QPR(マンCが奇跡の大逆転優勝)

■欧州CL
4/8 07-08決勝マンチェスター・Uvsチェルシー(初のプレミア頂上決戦)
4/15 09-10準決勝第1戦インテルvsバルセロナ(モウリーニョベストゲーム)
4/22 16-17ラウンド16第2戦バルセロナvsパリSG(バルサ4点差大逆転突破)

■ラ・リーガ
4/17から放送開始、カード未定

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

香川真司が緊急事態宣言に見解「日本はまだ方向性を示せていない」

サラゴサMF香川真司
 サラゴサ所属のMF香川真司が7日、自身の公式ブログを更新し、緊急事態宣言が発令された日本に思いを寄せた。「東京や大阪など7都道府県のみで、ヨーロッパのような都市封鎖は行わないとのことなのかな?」と疑問を述べつつ、「不要不急の外出をさけることを、まずは徹底するしかない」と注意を呼びかけている。

 日本では7日、安倍晋三首相が埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言を発令。これによって各都府県知事が、生活の維持に必要な場合を除く外出の自粛や、多数の者が利用する施設の制限・停止を要請できるようになった。一方、罰則や交通制限は現行法で設けられておらず、欧州のような都市封鎖措置は取られていない。

 こうした現状を受け、香川は「僕の住んでいるスペインでは、基本的に外出は禁止。食料品や衣料品の購入時も外出が許されるのは基本的には一人のみ。警察も見回りをしているので、違反すれば罰金も取られます」と現地の様子を紹介。「日本でそのような規制がないのであれば、これはもう一人一人の行動にかかっていますね」と綴っている。

 そのうえで、多大な影響力を持つサッカー選手として「僕らサッカー選手も、日本より先にこの危機を経験している海外組を中心に発信していこうと動いています」と述べ、情報発信の面でも力を注いでいく構えだ。

「日本はまだ方向性を示せていない印象があります。休業の際の保証面など、細かい問題があるのでしょう」。

 日本の現状をそのように見つめた香川は「だからこそ、サッカー界やスポーツ界、影響力のある芸能人の方々が呼びかけないといけない。欧州ではサッカー選手やバスケットボール選手、アーティストが一緒になって呼びかけていますが、そんな一体感を日本でも感じられると必ずいい方向へ向かうはず。国が動いてもらえるように、呼びかけていくしかないですね」と意気込む。

 香川によると、最後の全体練習からすでに25日間が経過。「ここで差が出るんだと思えばがんばれる」とひたむきにトレーニングに取り組みながら、「自分の身体と向き合える時間、と捉えることもできると思います。僕自身、友達と連絡しあうことも増えました。これも時間がある今だからこそなのかもしれません」と新たな感情も芽生えたという。

 ブログの最後には「そして皆さんにお願いです」と日本のファンにメッセージ。「他人事だと思わない。海外の状況を自分に置き換えて、日本を、そして自分を守ってほしい。気づいてからでは遅いんです。日本人の良い所は支えあう力を持っている。皆で円陣を組んで支えあって、全員で乗り越えていきましょう」と呼びかけた。

 全文は公式ブログ(https://lineblog.me/kagawa/archives/67157312.html)で。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

第100回天皇杯の日程再編が決定…5月23日開幕できず

第100回天皇杯の日程再編が決定…5月23日開幕できず
 日本サッカー協会(JFA)は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、5月末までの取材事業を全て中止すると発表した。これに伴い、5月23日に開幕予定だった第100回天皇杯の開幕延期も決定。開催日程は決まり次第、発表されるという。

 天皇杯は3月14日に日程変更が決定。5月23・24日に1回戦、6月10日に2回戦、7月8日に3回戦、8月19日に4回戦、10月14日に5回戦、11月3・4日に準々決勝、12月19日に準決勝、2021年1月1日に決勝を行うスケジュールとなった。だが、開幕日の再延期を迫られたことで、大幅な再編が避けられない状況となった。

 なお、各都道府県代表の決定期限は5月10日までとなっていたが、合わせて延期されることが決まったという。各都道府県では予選の日程が消化できないことにより、予選の中止や大幅な縮小が相次いでいた。

 国内では7日、安倍晋三首相が埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言を発令。これによって各都府県知事が、生活の維持に必要な場合を除く外出の自粛や、多数の者が利用する施設の制限・停止を要請できるようになった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

【動画】スパイクマイスターとお買い物(前編)【KOHEI’s ROOM】#2 -1

【動画】スパイクマイスターとお買い物(前編)【KOHEI's ROOM】#2 -1
 スパイクマイスターKoheiがゆるりと過ごす新企画「KOHEI's ROOM」
第2回は、ゲキサカFCメンバーARATA&カクケンとサッカーショップにお買い物。数年ぶりにスパイク選びに来た2人が選んだスパイクは…?Kohei君が伝える失敗しないスパイク選びのコツは?

【Kohei プロフィール】
 日本初のスパイクマイスター。日本全国の部活プレイヤーがサッカースパイク選びの参考にする「Kohei's BLOG」の運営者。これまでに1000足以上のスパイクを着用し、その最新情報や機能性を独自の視点で紹介している。国内でも有数のスパイク目利き力を持ち、プレイヤーの生の足を見れば、その人にマッチするスパイクが何かを見抜くことができる。身長180cm、体重72kg。ポジションはFW、ときどきMF。中学、高校、大学とサッカー部に所属し、現在も社会人チームでプレー。

★ゲキサカYouTubeチャンネル登録はこちらから

J2千葉が活動休止を発表…“緊急事態宣言”対象18クラブが自粛体制に

J2千葉が活動休止を発表…“緊急事態宣言”対象18クラブが自粛体制に
 ジェフユナイテッド千葉は7日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が発令されたのを受け、当面の期間にわたってクラブ全体の活動を休止すると発表した。対象7都府県の全18クラブが自粛体制に入っている。

 森本航代表取締役が公式サイトを通じて声明を発表。「感染拡大防止のためには一定期間、活動を停止して感染しない、感染させない、この取り組みを社会全体で実施していかないと効果が出てまいりません。Jリーグをはじめとした競技日程は残念ながら現在、白紙となっております。それらの再開の重要な前提条件は、新型コロナウイルスの感染拡大がしっかりと防止されていることとなりますので皆様のご理解をいただければ幸いです。一日でも早く皆様に安心して応援いただける環境を整えるよう、私たちクラブは日々取り組んでまいります。皆様においてはご自身の健康、ご家族の健康を最優先にして再開までお待ち願います」と呼びかけた。

 政府の緊急事態宣言は7日、埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言を発令。これにより各都府県知事が、生活の維持に必要な場合を除いてみだりに外出しないことや、多数の者が利用する施設を制限、停止することを要請できるようになった。

 Jリーグでは7都府県に浦和レッズ、大宮アルディージャ、柏レイソル、千葉、FC東京、東京ヴェルディ、FC町田ゼルビア、川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、横浜FC、Y.S.C.C.横浜、SC相模原、湘南ベルマーレ、ガンバ大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、ギラヴァンツ北九州、アビスパ福岡の18クラブが点在。いずれも活動休止などの措置を取っている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

ついに緊急事態宣言…村井チェアマンが声明「落ち着いた消費行動と、十分な感染予防を」

村井満チェアマン
 Jリーグの村井満チェアマンが7日、政府から緊急事態宣言が発令されたことについて、公式サイトを通じて声明を発表した。「ファン・サポーターの皆さまの緊張感も一層高まっていることと思いますが、 落ち着いた消費行動と、充分な感染予防を心掛けていただければ幸いです」と呼びかけている。

 また開催日が「白紙」となっているJリーグの現状についても言及。「状況が刻々と変化する中、Jリーグはクラブとともに意見交換や情報共有を重ねています。今後、各知事による具体的な措置の決定があると思いますが、 準備しているプロトコルに沿ってJリーグとクラブが連携し、更なる感染拡大防止に努めていく所存です」と伝えている。

 その上で「今、Jリーグやスポーツ界ができることについて、 ぜひファン・サポーターの皆さまも一緒に考えてみていただけると嬉しく思います」と呼びかけ、「もどかしい日々が続いてしまうことを誠に申し訳なく思っておりますが、 まずはご自身と周囲の方の健康維持を大事にしていただき、明るい再開に向けて引き続きのお力添えをよろしくお願いいたします」と述べた。

 安倍晋三首相は7日、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言を発令。これにより各都府県知事は、生活の維持に必要な場合を除いてみだりに外出しないことや、多数の者が利用する施設を制限、停止することを要請できるようになった。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

名古屋はアカデミー&スクール活動を一時中止

名古屋はアカデミー&スクール活動を一時中止
 名古屋グランパスは7日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、アカデミーとスクールの活動を一時中止すると発表した。

 アカデミーは全カテゴリ対象で19日まで。スクールは全クラスが対象で5月10日まで活動を行わない。

 クラブは公式サイトを通じて「関係者の皆様には、ご迷惑とご心配をおかけいたしますが、事態収束へ向けクラブとして最大限の対応をすることを第一とさせていただきますので、何卒ご理解ご協力いただけますようお願い申し上げます」と説明している。

 なお、トップチームの活動については言及されず。公式サイトのスケジュールでは8日以降も非公開練習が行われる予定となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

強豪校の練習施設に潜入取材。2つの人工芝グラウンド有する高川学園の練習場

選手権25回、インターハイ22回出場。山口の名門、高川学園高の練習施設は?
 高校サッカーの強豪校はどのような環境でトレーニングしているのか。グラウンド、部室、サッカー部寮……。各校の協力によって、高校進学を控えた中学生たちにとっても貴重な情報を教えてもらってきたぞ。第33回は多々良学園高時代の05年度と現校名に改称後の07年度の全国高校選手権で4強、インターハイでも2度(99、02年度)の4強を経験している山口の名門校、高川学園高のグラウンド、施設を紹介する。

■校内にサッカー場





 高川学園は山口県防府市大字台道に位置。校内に全面人工芝のサッカー場を有している。サッカー場の人工芝は16年8月にリニューアル。LED照明付きで夜間練習にも対応している。周囲には陸上用のトラックが配置されており、陸上部のほか、柔道部などもランニングで活用している。

■OBはJリーガー、元日本代表







 高川学園は日本代表歴を持つFW高松大樹(元大分など)やDF藏川洋平(元柏など)、FW中原貴之(元仙台など)、GK永石拓海(現C大阪)らを輩出。山口県内外から好選手が集まり、07年に開校された高川学園中との中高一貫指導でも選手を育成している。

■充実の第2人工芝グラウンド






 17年9月、防府市国分寺町の旧校舎を有効活用するために、敷地を人工芝グラウンドに整備。完成した第2人工芝グラウンド(学校から車で20分弱の距離)をサッカー部やラグビー部が活用している。

■大浴場にビーチサッカー用の練習場も






 第2人工芝グラウンドにはビーチサッカー用の練習場も(高川学園はビーチサッカーの全国大会予選にも出場している)。18年4月に同敷地内の志門寮(サッカー部専用)をリニューアル。翌年には大浴場(健児の湯)も新設した。学校隣接の瑠璃山寮(他の運動部と共同)でもサッカー部員は生活している。練習後すぐに食事や入浴ができるという好環境だ。

■目標は全国8強以上





 19年は中国新人大会で優勝し、選手権出場。新主将のMF新山大地(新3年)は「今年は全国ベスト8以上が目標」と宣言した。恵まれた環境の中でさらなる成長を目指す。

■オール・高川で魅力あるチームに




 中高男女計260名の大所帯。多くの媒体でも取り上げられている「部署活動」を通して自律心・人間性の成長を図るとともに、高川学園サッカー部をより魅力のあるチームにしていく。

(取材・文 吉田太郎)

J2町田が「当分の間」活動休止へ…都内全クラブが自粛体制に

J2町田が「当分の間」活動休止へ…都内全クラブが自粛体制に
 FC町田ゼルビアは7日、新型コロナウイルスの感染拡大状況に鑑みて、トップチームの活動を「当分の間」にわたって休止することを決めたと発表した。「活動再開の時期に関しましては、感染症の発生状況や東京都およびJリーグ見解等を考慮しながら検討し、決定次第あらためてご案内申し上げます」としている。

 クラブは公式サイトに動画メッセージを掲載。DF水本裕貴キャプテンがサポーターに向けて「一人一人が手洗い、うがい、マスクの着用、外出の自粛など責任ある行動を取りましょう。現在、困難な状況で不安を感じている人もいらっしゃると思いますが、みんなで力を合わせて乗り越えていきましょう」と語りかけている。

 クラブは「どうか健康管理には細心の注意を払ってお過ごしください。そして、平穏無事な日々が続くことをお祈り致します」とした上で「同時に、私たち自身が感染拡大の当事者にもなってしまう恐れがある新型コロナウイルスの特性を十分に理解され、拡大させないための行動をお取りいただくよう、お願い申し上げます」と注意喚起している。

 すでにFC東京、東京ヴェルディも一時活動休止を発表しており、東京都内3クラブがいずれも自粛体制に入った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

ユベントスに激似? EXILE・AKIRA新作「オリジナルデザイン」グッズに疑問の声

ユベントスの2019-20シーズンユニフォーム
 EXILEの派生グループ『EXILE THE SECOND』が発売した「オリジナルデザインのサッカーユニフォーム」が、ユベントスの2019-20シーズン着用モデルに似ているという声が続々と挙がっている。

 新作グッズは胸部にグループ名の『EXILE THE SECOND』、左胸にエンブレムが配置されたサッカーユニフォーム風のシャツ。公式サイトでは「AKIRAはユニフォームをプロデュース!!」「満を辞して自身オリジナルデザインのサッカーユニフォームを完成」と説明され、税込4,000円で販売されている。

 注目を集めたのはデザインだ。胸腹部をホワイトとブラックで左右に二分し、中央部にピンクのラインを垂直方向に配置したカラーリングは、ユベントスの19-20シーズンモデルを反転させた形。また肩部分にもユベントスのモデルと同様、胸腹部と反対色のラインが引かれている。

 デザインを担当したとされるAKIRAは7日、公式ツイッター(@EXILE_AKIRA_LDH)でグッズ解禁を告知。ユニフォームのデザインを公開すると、コメント欄には「待ってました」「カッコイイ」といったコメントとともに「ユーベ?」「ユベントスのユニに似てるね…」などと疑問の声も挙がっている。(※ツイートはのちに削除)

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

関西学生リーグは前期全試合が中止…総理大臣杯予選も延期へ

前回王者の大阪体育大
 関西学生サッカー連盟は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、前期日程の全試合中止を決めたと発表した。1部、2部A・Bブロック、3部A・B・Cブロックの全カテゴリが対象。6日に開催された常任理事会で決議した。

 3月下旬の決定では開幕予定日を5月16日としていたが、大幅再延期の決断となった。同連盟は「開始を5月中旬としても各チームが大会開催に向けて調整する期間を到底確保できず、感染拡大が収束に向かっている見通しも立たないことから、安心安全に開催できると思われる時期まで大会開催を見送るべきとの結論に至りました」と説明した。

 なお、1部・2部リーグは後期日程を通常どおりの枠組みで行う方針。一方、3部リーグにおいてはA・Bブロック編成で行う予定となっている。

 同連盟はあわせて、総理大臣杯予選を兼ねる関西学生サッカー選手権大会を当初の5月31日開幕から6月21日開幕に変更することも発表。2回戦は同28日、3回戦は7月5日、4回戦は同8日、準々決勝は同12日、準決勝は同16日、決勝は同19日。開催可否は1か月前の状況をもとに検討するという。

 また関西学生サッカー選手権大会は無観客での開催を予定。もし感染収束の兆しが見えた場合、各機関の情報をもとに通常開催に移行する可能性もあるという。なお、試合前に陽性者、濃厚接触者が出るなどチーム活動が制限された場合、当該校は不戦敗扱いとなることも発表されている。

日程解決に向けたカシージャス提案の“春秋制”はあり?なし? ファンの回答は圧倒的に…

提言を行ったイケル・カシージャス氏
 元スペイン代表GKのイケル・カシージャス氏が5日に自身のツイッター(@IkerCasillas)を更新し、新型コロナウイルスの影響で再編成を余儀なくされたスケジュールについて提言を行った。

 世界中で蔓延する新型コロナウイルスによって各国のリーグが中断に追い込まれ、現在も多くのリーグで再開の目処が立っていない。

 昨年の心臓発作が原因で今年2月に現役を退き、スペインサッカー連盟(RFEF)会長選立候補を表明しているカシージャス氏は、ツイッターで「欧州サッカーの日程をどのように解決しようか? 暦年通りにする? つまり、もし3~4か月で全てがうまくいった場合、(今季の)残りをプレーし、12月にカップ戦、CL、ELの決勝戦を行う。次のワールドカップは2022年11月に開催される。ぴったり合うよね」と“春秋制”を提唱している。

 ただ、これに対してスペインプロリーグ機構のハビエル・テバス氏はツイッター(@Tebasjavier)で「シーズンを終了できる新しい日付はすでに示されている。今季の終了を遅らせて暦年でシーズンを開催するのは、1シーズンを失うことを意味する。数十億ユーロに及ぶテレビ、選手の複数年契約はどうなるんだ?」と強く反論した。

 なお、スペイン『マルカ』が1月から12月にかけてのシーズン開催についてユーザー投票を行ったところ、現時点で「はい」が67%、「いいえ」が33%という結果になっている。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

日程解決に向けたカシージャス提案の“春秋制”はあり?なし? ファンの回答は圧倒的に…

提言を行ったイケル・カシージャス氏
 元スペイン代表GKのイケル・カシージャス氏が5日に自身のツイッター(@IkerCasillas)を更新し、新型コロナウイルスの影響で再編成を余儀なくされたスケジュールについて提言を行った。

 世界中で蔓延する新型コロナウイルスによって各国のリーグが中断に追い込まれ、現在も多くのリーグで再開の目処が立っていない。

 昨年の心臓発作が原因で今年2月に現役を退き、スペインサッカー連盟(RFEF)会長選立候補を表明しているカシージャス氏は、ツイッターで「欧州サッカーの日程をどのように解決しようか? 暦年通りにする? つまり、もし3~4か月で全てがうまくいった場合、(今季の)残りをプレーし、12月にカップ戦、CL、ELの決勝戦を行う。次のワールドカップは2022年11月に開催される。ぴったり合うよね」と“春秋制”を提唱している。

 ただ、これに対してスペインプロリーグ機構のハビエル・テバス氏はツイッター(@Tebasjavier)で「シーズンを終了できる新しい日付はすでに示されている。今季の終了を遅らせて暦年でシーズンを開催するのは、1シーズンを失うことを意味する。数十億ユーロに及ぶテレビ、選手の複数年契約はどうなるんだ?」と強く反論した。

 なお、スペイン『マルカ』が1月から12月にかけてのシーズン開催についてユーザー投票を行ったところ、現時点で「はい」が67%、「いいえ」が33%という結果になっている。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

横浜FM、当面のトップチーム活動休止を発表「感染拡大防止に努めて参ります」

横浜FMが当面の活動休止を発表した
 横浜F・マリノスは7日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、トップチームの活動を当面の間休止することを発表した。活動再開時期については、今後の政府や自治体の要請内容などを考慮して判断するとしている。

 クラブによると、事務所はすでに3月1日から在宅を中心とした勤務体系をとっており、そのまま在宅勤務での業務を継続。また、アカデミー・スクール活動は学校の休校に合せて現在活動を休止している。

 横浜FMはクラブ公式サイトを通じて「トップチーム選手、監督、スタッフをはじめ、クラブの全従業員による、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めて参ります」と表明した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

横浜FCが活動を一時休止…クラブハウスへの立ち入りなども禁止に

横浜FCに所属するFW三浦知良
 横浜FCは7日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う予防対策および拡散防止のため、トップチームの活動を一時休止することを発表した。

 活動の再開時期については、感染症にかかわる諸般の状況や周辺環境を鑑みながら決定するとし、「横浜FCを支えてくださる、すべてのみなさまへ」と題して次のように声明を発表している。

「今何よりも大事な事は、『健康』と『安全』です。横浜FCは、日本中のサッカーファンのみなさまに活力を与える日が戻ってくるまで、公式戦再開にむけて、あらゆる努力を重ねてまいります」

「みなさまにおかれましても、大切なご家族やご友人を守るために、手洗い等の予防をしっかり行い、不要な外出を極力避ける事を、お願い致します」

「みなさまと、『ニッパツ三ツ沢球技場』で再びお会いできることを心より楽しみにしております」

 また、クラブは「お願い事項」として「感染予防のため、クラブハウスへの立ち入りは禁止致します」「活動休止の期間は、選手へのプレゼントなどの送付はご遠慮ください」と告知。「誠に申し訳ございませんがご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

UAE代表監督が『0試合』で解任…技術委員会からの勧告で

UAE代表のイバン・ヨバノビッチ監督が解任
 UAEサッカー協会(UAEFA)は6日、技術委員会の勧告に基づき、UAE代表を率いるイバン・ヨバノビッチ監督(57)との契約を終了したことを発表した。昨年12月末の就任からわずか4か月。一度も試合で采配を振るうことなく、チームを去ることになった。

 セルビア人のヨバノビッチ氏は過去にアポエル(キプロス)やアルナスル(UAE)などを指揮。アポエル時代に4度のリーグ優勝や2011-12シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)でのベスト8進出といった好成績を残し、2016年にはアルナスルをAFCチャンピオンズリーグ(ACL)でベスト8に導いた。

 そして昨年12月22日、解任されたオランダ人のベルト・ファン・マルバイク前監督(67)の後任として、6か月間の契約でUAEの指揮官に就任。今年3月と6月のW杯アジア2次予選兼アジアカップ予選でチームを率いる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で試合が延期となっていた。

 UAEFAは公式サイトを通じ、「彼の仕事における優れた貢献と誠意を称え、次のステップでの成功を願っている」と感謝。後任の人選については、これから検討していくとしている。

●カタールW杯アジア2次予選特集ページ

UAE代表監督が『0試合』で解任…技術委員会からの勧告で

UAE代表のイバン・ヨバノビッチ監督が解任
 UAEサッカー協会(UAEFA)は6日、技術委員会の勧告に基づき、UAE代表を率いるイバン・ヨバノビッチ監督(57)との契約を終了したことを発表した。昨年12月末の就任からわずか4か月。一度も試合で采配を振るうことなく、チームを去ることになった。

 セルビア人のヨバノビッチ氏は過去にアポエル(キプロス)やアルナスル(UAE)などを指揮。アポエル時代に4度のリーグ優勝や2011-12シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)でのベスト8進出といった好成績を残し、2016年にはアルナスルをAFCチャンピオンズリーグ(ACL)でベスト8に導いた。

 そして昨年12月22日、解任されたオランダ人のベルト・ファン・マルバイク前監督(67)の後任として、6か月間の契約でUAEの指揮官に就任。今年3月と6月のW杯アジア2次予選兼アジアカップ予選でチームを率いる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で試合が延期となっていた。

 UAEFAは公式サイトを通じ、「彼の仕事における優れた貢献と誠意を称え、次のステップでの成功を願っている」と感謝。後任の人選については、これから検討していくとしている。

●カタールW杯アジア2次予選特集ページ

“スペインの至宝”ラウルが新型コロナ危機に「立ち向かわなければならない」

ラウル・ゴンサレス氏がサポーターにメッセージ
 レアル・マドリーのカスティージャでヘッドコーチを務めるクラブレジェンドのラウル・ゴンサレス氏が、サポーターに向けて励ましのメッセージを送っている。スペイン『マルカ』が伝えた。

 現在、新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい、スペインでも多数の感染者や死者が出ている。自国が危機的状況に陥る中、ラウル氏は『レアル・マドリー・テレビジョン』で次のように語った。

「皆さんへ。まずこのメッセージを受け取ることで、皆さんやその家族や元気になれることを願っている」

「人生もサッカーのように、難しい局面がやってくる。それらに対して、勇気と楽観主義を持って立ち向かわなければならない」

「私は今、私たちが経験している困難な状況に立ち向かうため、あなた方にたくさんの激励と力強さを与えたい。この局面がすぐに過ぎ去ってくれることを願っている」

「ともに勝ち抜こう。これまでの私たちの歴史で、常にそうであったように」

 ラウル氏は現役時代、レアルの象徴的な選手としてクラブ通算741試合の出場で325得点を記録。スペイン代表でも国際Aマッチ通算102試合で44得点を挙げる活躍を見せ、“スペインの至宝”として多くのサポーターに愛された。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

本田が”危険度ランク”を調査「人を最も多く殺してるのは…」

MF本田圭佑がツイッターで言及
 ボタフォゴのMF本田圭佑が6日に自身のツイッター(@kskgroup2017)を更新し、「1年間で人を最も多く殺してる生き物」について言及した。

 現在、世界中の人々の生活を脅かしている新型コロナウイルス。「情報が偏らんように、色々と調べてた」という本田は「1年間で人を最も多く殺してる生き物は蚊(約72万人)、次は人間(約47万人)とのこと」と自らの調査結果を報告した。

 新型コロナウイルスについては「現時点で約3.5万人」としつつ、「伸びが異常なので予測が立てにくい」と改めて警鐘を鳴らしている。

 また、別のツイートでは、政府が約108兆円の緊急経済対策を実施するという記事を取り上げ、「ありがとうございます!批判して好き勝手言うだけじゃなく、良い事はいいと称賛できる人になりたい」と述べた。

●海外組ガイド

大分がトップチームの活動休止「来るべき再開に向けて万全の態勢を」

大分を率いる片野坂知宏監督
 大分トリニータは7日、新型コロナウイルスの影響によるJリーグ再延期に伴い、トップチームが再開に向けて万全を期するため、19日までトレーニングなどの活動を休止することを発表した。なお、状況によっては活動再開を延期する場合もあるという。

 Jリーグは当初、延期となったJ3を4月25日、J2を5月2日、J1を5月9日から行う予定としていたが、今月3日の第5回臨時実行委員会で公式戦の再開日を白紙に戻すことを決めていた。

 大分はクラブ公式サイト上で「来るべきJ1リーグ戦の再開に向けて万全の態勢を整えて参りますので、ご理解の程宜しくお願いいたします」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

ヘディングの名手・岩政氏と相性が良かったキッカーは? “膝を傷めるまでの”元代表MFら3名を挙げる

日本代表時代の岩政大樹氏
 元日本代表DFの岩政大樹氏が7日に自身のツイッター(@_PITCHLEVEL)を更新し、「合わせやすかったセットプレーキッカー」を明かした。

 岩政氏は現役時代に鹿島や岡山でプレーし、Jリーグ通算372試合の出場で45得点を記録。日本代表では2010年の南アフリカW杯メンバーに選ばれるなど、国際Aマッチ通算8試合に出場した。

 同じ鹿島OBで元日本代表DFの秋田豊氏(現岩手監督)の系譜を継ぐヘディングの名手として鳴らした岩政氏。合わせやすかったプレースキッカーに「別格の中村俊輔、自信が出てからの野沢拓也、膝を傷めるまでの小笠原満男」と3人の名前を挙げ、「キッカーは中の選手に合わせるのではなく、目的地を合わせて待ち合わせます。待ち合わせ場所にいつも蹴ってくれる安心感が大切。加えて強さが不可欠。合わせるだけで良いからです」と説明した。

 さらに「セットプレーの待ち合わせ場所はあらかじめ決まっていますが、瞬時に相手の隙や立ち位置を見て変える場合があります。それは一瞬を逃せばすぐになくなるものです」と続け、「それを見つけて正確に蹴れたのが小笠原満男。僕も隙を見つけるのが得意だったので相性がとても良かった。初ゴールもその形でした」と元日本代表MFの小笠原氏(現鹿島アカデミー・アドバイザー)とのホットラインを回想している。岩政氏のプロ初得点は2004年6月19日に行われたJ1第1ステージ第14節・磐田戦(○1-0)で、終了間際に小笠原氏のCKから決めた劇的な決勝ヘッドだった。

 その一方で岩政氏は、「セットプレーでマークされて嫌だった相手」として「若い頃そのマークをかいくぐって2点取ってからの中澤佑二、浦和レッズに移籍してからの那須大亮、ダテに40歳までJリーガーやってない冨田大介」と明かし、「こうして挙げてみると、やはり『負けず嫌い』と『責任感』ですね。熱と熱でぶつかり合った良い思い出です」と現役時代を振り返っている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

リバプールがスタッフの一時解雇を撤回…クラブCEO「間違っていた」

リバプールがスタッフの一時解雇を撤回
 リバプールは6日、一部のスタッフを一時的に休職とする決定を覆し、ファンに謝罪した。

 クラブは4日、プレミアリーグ中断の影響を受けている一部のスタッフを対象に、一時休職とすることを発表。新型コロナウイルスの影響でプレミアリーグが中断する中、経済的損失を抑えるための措置で、イギリス政府から給与の80%が補償される制度を利用し、残りの20%をクラブが負担するというものだった。

 だが、ビッグクラブがこの決定を下したことにファンから強いバッシングが起こり、クラブOBのジェイミー・キャラガー氏も自身のツイッターで批判。これを受けてリバプールのピーター・ムーアCEOは「間違った結論に至ったことを本当に申し訳なく思っている」と謝罪し、「代替手段を探すことを選択した」と先週の発表を撤回した。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

乾からの“難問”にスペイン人Jリーガー「もう辞めて。怪我する」

リフティングの宿題を出したMF乾貴士
 エイバルのMF乾貴士が7日、自身のツイッター(@takashi73784537)を更新し、「#リフティングチャレンジ」として華麗な技を披露した。

 現在、新型コロナウイルスの影響で各国のリーグが中断する中、乾はツイッターにさまざまなリフティングの技を投稿している。

 今回は、過去にドリブルデザイナーの岡部将和氏と対面した際に、同行していたフリースタイルの選手から伝授されたというテクニック。落下するボールに対して体を右に向けつつ、両足を前後させて挟み込むような形から右足に優しく乗せ、再び浮かせるという高難易度の技だ。

 乾は「何年か前にエイバルに岡部さんが来た時に一緒に来てくれた、フリースタイルやってる人が教えてくれた技です! やっとできた」と高い完成度で成功させている。

 この「#リフティングチャレンジ」にはフォロワーから多くの「いいね」や称賛の声が寄せられた。また、母国スペインの複数クラブを経て岐阜、徳島と渡り歩き、今季から愛媛に加入したMFシシーニョも反応している。

 ツイッター(@sisinio21)で「もう辞めて下さい。マネは無理だしやってみると怪我するだよ」と泣き顔の絵文字を付けてコメントすると、乾は「大丈夫! Sisiならできるよ」とエールを送っていた。


●海外組ガイド
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

@bookfun155 分野研究家

1989年には初の世界大会をオランダで開催した。第2回の大会は香港で開催され、FIFAとFIFUSAによるルールの統一化が図られた。このときのルールの問題点を改正し、1994年より競技名を「フットサル (FUTSAL) 」と改められた。 #フットサル#サッカー#ユニフォーム

Posted in 未分類

@bookfun155 分野研究家

1989年には初の世界大会をオランダで開催した。第2回の大会は香港で開催され、FIFAとFIFUSAによるルールの統一化が図られた。このときのルールの問題点を改正し、1994年より競技名を「フットサル (FUTSAL) 」と改められた。 #フットサル#サッカー#ユニフォーム

Posted in 未分類

ファン・ダイクが選ぶプレミア“ベスト5選手”…半数以上がシティ、アジア人は1名「DFを地獄に送る」

“ベスト5選手”を選んだDFフィルヒル・ファン・ダイク
 リバプールのオランダ代表DFフィルヒル・ファン・ダイクがプレミアリーグの“ベスト5選手”を選んだ。クラブ公式サイトが伝えている。

 プレミアリーグ・プロダクションのインタビューで、同リーグの選手から5人制チームを作るように求められたファン・ダイク。自身が好む1-2-1のフォーメーションで、リバプールのチームメイトから選ぶことができないという条件の下でチームを編成した。

 マンチェスター・シティからは最多3名が選出。ブラジル代表GKエデルソン、フランス代表DFアイメリック・ラポルト、ベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネだ。

「エデルソンは素晴らしいGKだと思う。今季は過去に見てきた以上に良いGKが多かったと思うけど、他の選手と比較しても彼がベストだろう。でも、(リバプールの)アリソンがナンバーワンだ。それが僕の本音だよ」

「ラポルトはチームにとってどれだけ重要な存在であるかを示しているし、彼は優れたDFだと思う。とても、とても、とても良いDFだと思っているから、彼を選んだんだ」

「シティ選手ばかりのように見えるね! でもケビン・デ・ブルイネについては、あまり言わなくても分かると思う。ケビンはナイスガイであり、傑出したプレーヤーだ。見えているものが違うし、そう、リスペクトだけだよ。彼は素晴らしい選手だ」

 また、デ・ブルイネと組む中盤の選手として、トッテナムの韓国代表FWソン・フンミンを選出。「彼は速いし、強いし、ピッチに出て行ってDFの人生を地獄のようなものにしてくれる。そして右足、左足のフィニッシュも素晴らしいから、彼を選ぶと思う」と賛辞を送っている。

 1トップには、今季17ゴールで得点ランク2位につけるアーセナルのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンを選んだ。リバプールが誇る守備のスペシャリストは「彼がシーズンを通してやってきたことを踏まえている。ラカゼットとオーバメヤンは素晴らしいコンビだ。(得点ランク3位タイの)アグエロを入れることもできたが、彼の方が良いストライカーだと思うし、彼が来てからの数字もそれを示していると思う」と理由を語った。

以下、ファン・ダイクが選んだ5選手

▽GK
エデルソン(マンチェスター・C)

▽DF
アイメリック・ラポルト(マンチェスター・C)

▽MF
ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)
ソン・フンミン(トッテナム)

▽FW
ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

酒井宏樹がマルセイユの病院などに寄付「僕はネイマールのようなスーパースターではありませんが…」

DF酒井宏樹が寄付を行った
 マルセイユの日本代表DF酒井宏樹がフランスの医療関係各所に寄付を行った。地元紙『ラ・プロバンス』が伝えている。

 現在、新型コロナウイルスの影響により、妻や子供とともに自宅待機している酒井。同紙によると、この病気と戦う医療関係者にサポートと深い感謝を示すため、マルセイユの病院に対して個人的に2万ユーロ(約236万円)を寄付したようだ。

 病院のスタッフに送ったビデオメッセージで「僕は何ができるかを考え、コロナウイルスと戦っている人々を助けるためにこの寄付をしたいと思いました。僕はネイマールのようなスーパースターではありません。十分かどうかは分かりませんが、できる限りお手伝いをしたいと思います」と説明している。

 また、酒井は同病院や他施設のスタッフにボランティアで食事を提供しているシェフの協会に対し、友人のシェフとともに1万ユーロ(約118万円)の寄付も行ったという。

 酒井は7日に自身のツイッター(@hi04ro30ki)を更新。「日々欧州の医療崩壊の現状をニュースなどで目の当たりにして心を痛めています。何か自分に出来る事はないかと思いマルセイユの病院をはじめコロナウイルスと最前線で戦っている医療関係各所4カ所に本当に少額だとは思いますが、計5万€寄付させて頂きました。1日でも早い終息を願っております」と、報じられている以外にも寄付を行ったことを明かしている。

 クラブは日本語版公式ツイッター(@OM_Japanese)で「@hi04ro30kiはOMの誇りです」と酒井の行動を称賛し、「一刻も早く終息しますように」と同じ想いをつづった。

●海外組ガイド
●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

「悲劇的なニュース」ペップの母親が新型コロナ感染で死去

ジョゼップ・グアルディオラ監督の母親が死去
 マンチェスター・シティは6日、ジョゼップ・グアルディオラ監督(49)の母親であるドロルス・サラ・カリオさん(82)が新型コロナウイルスに感染し、亡くなったことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブは声明で「マンチェスター・シティのファミリーは本日、バルセロナのマンレサでペップの母親であるドロルス・サラ・カリオさんがコロナウイルスに罹患して死去したという知らせに心を痛めている。彼女は82歳だった」と伝えている。

 また、「悲劇的なニュースを聞いたカルドゥーン・アル・ムバラク会長は、クラブに代わって次のように語った」として、同会長の「この非常に悲しい時期を過ごしているペップと彼の家族に心からお悔やみを申し上げます。全てのシティファミリーの愛とサポートを彼と彼の家族に」というコメントを紹介した。

 スペイン『ムンド・デポルティボ』などによると、グアルディオラ監督は先月、新型コロナウイルスと戦う母国を支援するため、100万ユーロ(約1億2円万円)を寄付していたという。

 同指揮官に対し、古巣バルセロナやライバルのレアル・マドリー、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルといった多くのクラブが哀悼の意を表している。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

[4月7日 今日のバースデー]

Japan
MF遠藤康(鹿島、1988)*巧みなドリブル突破とインパクトのある左足キックを持つテクニシャン。
MF越智亮介(今治、1990)*豊富な運動量と攻撃の起点となるパスが持ち味。
DF岩田智輝(大分、1997)*力強い対人戦と両足でのフィードを持つ、ユーティリティー性が高いDF。
MF岩本和希(讃岐、1997)*G大阪ユース、関西学院大出身のMF。中盤でのゲームメークが強み。
MF島津頼盛(金沢、1999)*18年に興國高から加入したMF。キレのあるドリブルが持ち味。
DF岡本將成(新潟、2000)*新潟U-18から昇格したセンターバック。屈強な対人戦と持ち上がりのセンスもある。

World
MFフランク・リベリ(フィオレンティーナ、1983、フランス)*切れ味鋭いドリブル突破が持ち味の元フランス代表アタッカー。
DFクリスティアン・フクス(レスター・シティ、1986、オーストリア)*威力抜群の左足を備えるDF。ミラクル・レスターの一員。
DFマルティン・カセレス(フィオレンティーナ、1987、ウルグアイ)*球際での激しい守備と機動力が武器。果敢な攻め上がりも武器。
MFウィリアン・カルバーリョ(ベティス、1992、ポルトガル)*187cmの大型ボランチ。ボール奪取力が強み。
MFロベルト・ガリアルディーニ(インテル、1994、イタリア)*ボックストゥボックスで能力を発揮できるイタリア代表ボランチ。

Former
MF西野朗(元日立製作所、1955)*G大阪や日本代表などを指揮。ロシアW杯では16強入りを導いた。

Others
甲斐よしひろ(ミュージシャン、1953)
ジャッキー・チェン(俳優、1954)
ラッセル・クロウ(俳優、1964)
ヒデ(ペナルティ:芸人、1971)
河本準一(次長課長:芸人、1975)
玉山鉄二(俳優、1980)
新垣仁絵(元SPEED:ミュージシャン、1981)
島袋寛子(元SPEED:ミュージシャン、1984)
三上真奈(アナウンサー、1989)