@bookfun155 分野研究家

スティーブガッド(≒ゴッド)いいね。この人だけだよね。スネアとハイハットだけでも粋なドラムソロが叩けるのは。。。渋いしな。このライオン丸みたいな風貌で繊細なのたたくしな。。。。

Posted in 未分類

荒野&菅が初回に登場! 札幌がインスタライブで「#おしゃべりコンサリレー」開始

MF菅大輝とMF荒野拓馬
 北海道コンサドーレ札幌は16日、インスタグラムで選手たちがライブ配信を行う企画「#おしゃべりコンサリレー」をスタートすると発表した。新型コロナウイルスの世界的流行で公式戦がストップしている中、ファン・サポーターと交流を図る。

 初回は4月18日の午後8時から。ライブ配信は個人アカウントで行われ、発案者のMF荒野拓馬選手会長(@aranotakuma_27)とU-23日本代表のMF菅大輝(@sugadaiki910)がコラボレーションする。

 今後は毎週月・水・土曜日の午後8時から実施予定。次に登場する選手は毎回のライブ配信後に発表される。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

京都がトップチーム活動再開を延期…5月6日まで活動停止

 京都サンガF.C.は16日、新型コロナウイルスの感染予防と拡散防止のため、トップチームのトレーニングを5月6日まで停止すると発表した。当初は19日から再開を予定していたが、活動休止期間の延長に踏み切った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

群馬、トップチーム活動を5月6日まで停止

 ザスパクサツ群馬は16日、新型コロナウイルスの感染予防と拡散防止のため、トップチームのトレーニングを5月6日まで停止すると発表した。

 群馬では今月1日、DF舩津徹也の感染が判明。その後、トップチーム活動を一時停止し、同選手の濃厚接触者とされた41人は経過観察を行った。そのうち咳や鼻詰まりの症状を訴えた3人は今月10日にPCR検査を受けて陰性判定。舩津は15日に退院していた。

 また運営会社の職員も5月6日まで在宅勤務とし、セカンドチームのザスパ草津チャレンジャーズ、アカデミーも同日まで活動停止となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Jリーグ理事5人が“手洗いダンス”に挑戦! 原博実氏「夜はしっかり寝てよ〜」

Jリーグの原博実副理事長
 Jリーグは14日、公式Youtubeチャンネルを更新し、ジャニーズ事務所公式YouTubeチャンネルで展開している手洗い動画「Wash Your Hands」を公開した。出演者は村井満チェアマンら理事5人。原博実副理事長は「みんなちゃんと手洗い覚えてね!ご飯もちゃんと食べてね!夜はしっかり寝てよ〜」と軽快なアドリブも披露している。

 村井チェアマン、原副理事長、木村正明専務理事、窪田慎二理事、佐伯夕利子理事の5人が軽快なダンスを見せた。冒頭で「手洗いダンスにチャレンジしてみました。みなさんもやってみてくださいね」と述べた村井チェアマンは、動画の最後に「いつの日かスタジアムで会いましょう」と笑顔で呼びかけている。

 ジャニーズ事務所の手洗い動画はJリーグ各クラブが次々と公開しており、じわじわとJリーグに展開中。今月10日にFC岐阜が公開した動画では『Kis-My-Ft2』の大ファンとしても知られるDF竹田忠嗣らがノリノリの様子でダンスを披露していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

J2水戸がトレーニング自粛へ「最大限の対応をしてまいります」

 水戸ホーリーホックは16日、新型コロナウイルスの感染予防対策と拡散防止のため、トップチームのトレーニングを17日から自粛すると発表した。再開日は決定次第、あらためて発表されるという。

 あわせて全職員の在宅勤務も決まった。茨城県では14日から、全県に向けて不要不急の自粛要請が出されていた。

 クラブは公式サイトを通じて「水戸ホーリーホックでは新型コロナウィルス感染予防対策および拡散防止のために最大限の対応をしてまいります」としている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

NTN ACTIVE SHORT PANTS

【NEW TYPE NEO】撥水生地を仕様したアクティブショートパンツ(メッシュ素材のインナーパンツ付) レジャーシーンや街着などマルチに着用できるデザインが特徴。 ランニングやジムなどアクティブシーンにもオススメです。 素材:ポリエステル 100% サイズ:S,M,L,XL,XXL カラー:BLACK,NAVY
ウエストヒップ前股上股下
S: 77cm 111cm 29cm 12cm
M: 80cm 114cm 30cm 13cm
L: 83cm 117cm 31cm 14cm
XL: 86cm 120cm 32cm 15cm
XXL: 89cm 123cm 33cm 16cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

00~09年のインハイ茨城県代表成績_公立の鹿島が05年に大躍進、全国3位に

08年の鹿島学園高FW三橋隼斗(元山口)は青森山田高戦で決勝点
[2000~2009年のインターハイ茨城県代表校成績]

 2000年~09年の10年間のインターハイ茨城県代表では、公立の鹿島高が印象的な活躍を見せている。鹿島やC大阪でJ通算235試合に出場したDF石神直哉が10番を背負っていた02年大会で初出場。開催県第1代表として出場した鹿島は、名東高(愛知1)を1-0で下し、初勝利を飾った。そして、2回目の出場となった05年大会では、ともに大会優秀選手に選出されたMF関直也主将や2年生MF浦田祐輝(ともに現鹿島さわやかFC)らの活躍で躍進。守備意識高く、鋭いカウンターを連発した鹿島は滝川二高(兵庫)や國學院久我山高(東京2)を破って全国3位に食い込んだ。

 鹿島学園高は03年大会で初出場。DF阿渡真也(現ラインメール青森FC)やMF安藝正俊(現沖縄SV)を擁した08年大会ではFW三橋隼斗(元山口)の決勝点で青森山田高(青森)を破るなど、3回戦へ進出している。伝統校の水戸商高はその後フットサル日本代表にも選出されたGK檜山昇吾(現シュライカー大阪)がゴールを守っていた09年大会などに出場したが、04年大会初戦で同年度の選手権優勝校・鹿児島実高(鹿児島)にPK戦で敗れるなど、この10年間は初戦突破をすることができていない。

 その他、公立校・境高が、地元インターハイの行われた02年1回戦で松山工高(愛媛)とのPK戦を制し、91年以来となる1勝。06年には水戸葵陵高が初出場、00年には水戸短大附高(現水戸啓明高)が2度目の出場を果たしている。

以下、00~09年のインターハイ茨城県代表校成績 ※()内は出場回数

[2009年]
代表校:水戸商高(21)
1回戦 0-3 米子北高(鳥取)

[2008年]
代表校:鹿島学園高(3)
1回戦 3-1 高知中央高(高知)
2回戦 1-0 青森山田高(青森)
3回戦 1-4 鹿児島城西高(鹿児島)

[2007年]
代表校:鹿島学園高(2)
1回戦 1-3 各務原高(岐阜)

[2006年]
代表校:水戸葵陵高(初)
2回戦 0-3 日章学園高(宮崎)

[2005年]
代表校:鹿島高(2)
1回戦 2-1 境高(鳥取)
2回戦 3-2 滝川二高(兵庫)
3回戦 2-0 芥川高(大阪2)
準々決勝 2-1 國學院久我山高(東京2)
準決勝 1-3 那覇西高(沖縄)

[2004年]
代表校:水戸商高(20)
1回戦 0-0(PK4-5)鹿児島実高(鹿児島)

[2003年]
代表校:鹿島学園高(初)
1回戦 1-1(4-5)岐阜工高(岐阜)

[2002年]
第1代表校:鹿島高(初)
2回戦 1-0 名東高(愛知1)
3回戦 0-3 国見高(長崎)

第2代表校:境高(3)
1回戦 2-2(PK5-4)松山工高(愛媛)
2回戦 1-4 多々良学園高(山口)

[2001年]
代表校:水戸商高(19)
1回戦 0-1 岐阜工高(岐阜)

[2000年]
代表校:水戸短大附高(2)
2回戦 0-4 滝川二高(兵庫)

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ


●【特設】高校総体2020

10年以降のインハイ茨城県代表成績_FW上田綺世劇的弾の鹿島学園と明秀日立がベスト16に

昨年は伝統校・水戸商高が出場。エースFW廣瀬正明(現流通経済大)の決勝点によって初戦突破を果たしている。(写真協力=高校サッカー年鑑)
[2010年以降のインターハイ茨城県代表校成績]

 この10年間で最もインターハイ茨城県代表に輝いているのは鹿島学園高だ。10年、14年、16年、17年と4回出場。高さとスピード、技術力を兼ね備えたFW上田綺世(現鹿島、東京五輪日本代表候補)を擁した16年大会は、上田が聖望学園高(埼玉2)との2回戦で後半アディショナルタイムに同点ゴールを決め、PK戦の末に3回戦進出を果たしている。なお、青森山田高(青森)との3回戦では終盤の4枚替えなどで攻勢に出たが、GK廣末陸(現町田)の好守に阻まれて0-1で惜敗した。

 10年大会は西谷ツインズの弟、2年生MF西谷和希(現徳島)が10番を背負い、FW郡司健太朗(元YS横浜)の1試合4得点の活躍などで2回戦進出。14年大会も2回戦へ駒を進めている。12年に初出場した明秀日立高は15年、18年にも出場。注目CB高嶋修也主将(現法政大)を擁した18年大会では、GK木村謙一(現中央学院大)が1、2回戦で計5本のPKを止める離れ業を演じ、羽黒高(山形)、藤枝東高(静岡)を破って3回戦へ進出している。

 伝統校・水戸商高は8年ぶりに出場した昨年の1回戦で星稜高(石川)と対戦。FW廣瀬正明(現流通経済大)の決勝点によってインターハイでは20年ぶりの白星を挙げている。水戸啓明高は日本高校選抜歴も持つFW石川大地(現岐阜)がエースだった13年大会に出場。石川の2得点によって那覇西高(沖縄)を4-2で破り、93年大会以来の白星を挙げている。 

以下、10年以降のインターハイ茨城県代表校成績 ※()内は出場回数

[2019年]
代表校:水戸商高(23)
1回戦 1-0 星稜高(石川)
2回戦 0-1 富山一高(富山)

[2018年]
代表校:明秀日立高(3)
1回戦 2-2(PK4-2)羽黒高(山形)
2回戦 0-0(PK3-1)藤枝東高(静岡)
3回戦 1-3 桐光学園高(神奈川2)

[2017年]
代表校:鹿島学園高(7)
1回戦 1-2 市立長野高(長野)

[2016年]
代表校:鹿島学園高(6)
1回戦 0-0(PK6-5)熊本国府高(熊本)
2回戦 2-2(PK6-5)聖望学園高(埼玉2)
3回戦 0-1 青森山田高(青森)

[2015年]
代表校:明秀日立高(2)
1回戦 1-4 履正社高(大阪2)

[2014年]
代表校:鹿島学園高(5)
1回戦 2-2(PK6-5)東邦高(愛知1)
2回戦 2-5 尚志高(福島)

[2013年]
代表校:水戸啓明高(3)
1回戦 4-2 那覇西高(沖縄)
2回戦 0-1 市立船橋高(千葉1)

[2012年]
代表校:明秀日立高(初)
1回戦 1-2 佐賀東高(佐賀)

[2011年]
代表校:水戸商高(22)
1回戦 1-2 遠野高(岩手)

[2010年]
代表校:鹿島学園高(4)
1回戦 5-3 聖和学園高(宮城)
2回戦 0-1 米子北高(鳥取)

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ

16年大会で鹿島学園高の3回戦進出に貢献したFW上田綺世(現鹿島)。(写真協力=高校サッカー年鑑)



●【特設】高校総体2020

12年インハイ得点王、ランク上位は?異質のテクニシャン、静学FW木部未嵐が得点王

異質のテクニシャン、FW木部未嵐(静岡学園高、元松本)が大会得点王に。(写真協力=高校サッカー年鑑)
 ゲキサカでは過去のインターハイで活躍し、大会の得点王、得点ランキング上位に入った選手を紹介する(学年は当時)。平成24年度全国高校総合体育大会「2012北信越かがやき総体」サッカー競技(長野)の大会得点王には7得点のFW木部未嵐(静岡学園高3年)が輝いた。

 松本にも所属した木部は、異質と言えるような足技とスピードを活かし、警戒されていても強引に相手守備網を破ってゴールを連発。初戦(2回戦、対近大附高)で2得点を挙げると、岡山学芸館高(岡山)との3回戦では圧巻の5ゴールを奪って得点王となった。

 ドイツや相模原でプレーしているMF松木政也(大阪桐蔭高3年)が、2列目からの飛び出しなどで4戦連発を記録。計5得点で得点ランキング2位に入った。また、準優勝校・武南高(埼玉2)の2年生ドリブラー・MF室崎雄斗(現東京ユナイテッドFC)や優勝校・三浦学苑高(神奈川2)の高速カウンターのフィニッシャー役となったFW高城翔伍(3年)、2回戦で3発のFW宮下周歩(創造学園高3年、元松本)が4得点で3位となっている。

 その他、FW中薗優太(武南3年、→尚美学園大)やFW田路大樹(立正大淞南高3年、元・鈴鹿アンリミテッドFC)、MF米田隼也(静岡学園高2年、現長崎)らが得点ランキング上位に入っている。

【得点ランキング】
1位:7点
木部未嵐(静岡学園高3年)
2位:5点
松木政也(大阪桐蔭高3年)
3位:4点
室崎雄斗(武南高2年)
高城翔伍(三浦学苑高3年)
宮下周歩(創造学園高3年)
6位:3点
中薗優太(武南3年)
田路大樹(立正大淞南高3年)
8位:2点
孫成周(羽黒高3年)
米田隼也(静岡学園高2年)
その他22名

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ


●【特設】高校総体2020

●【特設】高校総体2012

12年インハイの優秀選手は?初出場初Vの三浦学苑から5名、CB三浦、MF白井、FW翁長らも

夏冬通じて全国初出場の三浦学苑高が衝撃的な初出場初V。5選手が優秀選手に選出された。(写真協力=高校サッカー年鑑)
 ゲキサカでは過去のインターハイで活躍し、優秀選手に選出された選手たちをピックアップ。2012年の平成24年度全国高校総合体育大会「2012北信越かがやき総体」サッカー競技(長野)の優秀選手には29選手が選出された(学年は当時)。
 
 大会は全国初出場の三浦学苑高(神奈川2)が初優勝。コンディショニング、スカウティングを重視し、堅守と迫力のある速攻などを見せた三浦学苑は勝ち上がる中で勢いに乗り、静岡学園高(静岡)、立正大淞南高(島根)、武南高(埼玉2)という名門校を連破して頂点に立った。

 正確なキックを操るMF栗原奨吾主将(→東京国際大)や最終ラインで高さを発揮したCB宮坂瑠(三浦学苑高(現コバルトーレ女川)、1年生守護神・GK角井栄太郎(三浦学苑高(現FCマルヤス岡崎)、決勝戦で優勝ゴールを決めたアンカー・MF若林大輝、力強いドリブルを連発したFW戸邉凱也も優秀選手に選出されている。

 名門・武南は初となる夏の決勝進出、準優勝。大黒柱のMF佐藤仁紀主将(→東洋大)やボランチで奮闘した2年生MF鈴木裕也(現東京武蔵野シティFC)、得点力備えたドリブラー・2年生MF室崎雄斗(現東京ユナイテッドFC)ら5人が優秀選手に。初の3位となった大阪桐蔭高(大阪1)からは、その後日本代表にまで飛躍を遂げたCB三浦弦太(現G大阪)やスピードのあるドリブルで対戦相手を苦しめたMF白井康介(現札幌)ら4人、2年連続3位の立正大淞南からも地上戦・空中戦で強さを発揮したCB甲斐健太郎(現岐阜)、2年生の高速左SB高橋壮也(元広島、現スーペルエッタン)ら4人が選出されている。

 その他、破壊力あるドリブルを見せたFW翁長聖(帝京三高、現大宮)、青森山田高(青森)のエアバトラー・CB山田将之(現金沢)、ともに流通経済大柏高(千葉1)の2年生だったMF青木亮太(現名古屋)とMF小泉慶(現鹿島)、元町田のCB大田隼輔(桐光学園高、現アヴェントゥーラ川口)、FW平秀斗(佐賀東高、元鳥栖)といった選手も優秀選手に名を連ねている。

12年大会優秀選手は以下のとおり

▽GK
角井栄太郎(三浦学苑高1年)
水野竜(大阪桐蔭高3年)

▽DF
山田将之(青森山田高3年)
根岸拓矢(前橋商高3年)
三浦柾人(武南高3年)
宮坂瑠(三浦学苑高3年)
大田隼輔(桐光学園高3年)
三浦弦太(大阪桐蔭高3年)
河野勇太(大阪桐蔭高3年)
甲斐健太郎(立正大淞南高3年)
高橋壮也(立正大淞南高2年)

▽MF
堀江京介(羽黒高3年)
鈴木裕也(武南高2年)
室崎雄斗(武南高2年)
佐藤仁紀(武南高3年)
奥村宣彦(武南高2年)
小泉慶(流通経済大柏高2年)
青木亮太(流通経済大柏高2年)
若林大輝(三浦学苑高3年)
栗原奨吾(三浦学苑高3年)
貫場貴之(富山一高3年)
渡辺隼(静岡学園高3年)
松木政也(大阪桐蔭高3年)
白井康介(大阪桐蔭高3年)

▽FW
戸邉凱也(三浦学苑高3年)
翁長聖(帝京三高3年)
田路大樹(立正大淞南高3年)
林大貴(立正大淞南高3年)
平秀斗(佐賀東高3年)

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ

●【特設】高校総体2020

●【特設】高校総体2012

「グッズ担当の女」3人が集結! 17日にYoutubeライブ実施

イベントではマスコットについても語り合う(写真はツエーゲン金沢の「ゲンゾー」)
 ツエーゲン金沢は16日、各クラブでグッズ開発・販売を担当する「グッズ担当の女たち」がオンライン会議アプリを通じて語り合う「グッズ担当女子会」を開催すると発表した。17日午後7時から、金沢の公式Youtubeチャンネルでライブ配信される。

 出演者は金沢の「グッズ担当の女」としてTwitter(@Zweigen_goods)で3000人以上のフォロワーを持つ中野由茉さん、アルビレックス新潟の塚野麻美さん、ヴァンフォーレ甲府の山地渚さんの3人。「売れたグッズ、売れなかったグッズ」や「イチオシグッズ」、「やっちまった話」などを語り合う。

 またイベントのTwitterハッシュタグ「#グッズ担当女子会」が設けられており、質問も募集中。番組の後半ではサポーターからの質問も取り上げられるという。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

NTN GRAPHIC BIG TEE

【NEW TYPE NEO】NTNシリーズを特徴とするグラフィックをシンプルに落とし込んだビッグシルエットTシャツ。 ※1サイズ展開でシルエットはメンズのXLサイズ相当となります。 素材: コットン 100% サイズ:FREE カラー:BLACK,WHITE
着丈裄丈身幅袖口幅
F: 78cm 24.5cm 57cm 19.5cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

INVOICE GRAPHIC BIG TEE

ユニセックス仕様のビッグシルエットTシャツ。 バックプリントには名の通りインボイスを彷彿とした遊び心のあるグラフィックを施したアイテム。 ※1サイズ展開でシルエットはメンズのXLサイズ相当となります。 素材: コットン 100% サイズ:FREE カラー:BLACK,WHITE
着丈裄丈身幅袖口幅
F: 78cm 24.5cm 57cm 19.5cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

COOL MAX ZIP POLO

"COOL MAX"吸汗速乾性に優れた鹿の子素材のポロシャツ。 前身頃の止水ファスナーがデザインポイント。アクティブシーンにもおすすめな機能的アイテムです。 素材:コットン 70% ポリエステル 30% サイズ:S,M,L,XL,XXL カラー:BLACK,WHITE,NAVY,GRAY
着丈袖丈身幅袖口幅
S: 69cm 18.5cm 48cm 16cm
M: 70cm 19.5cm 51cm 16.5cm
L: 72cm 20.5cm 54cm 17cm
XL: 74cm 21.5cm 57cm 17.5cm
XXL: 76cm 22.5cm 60cm 18cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

入場資格は「サガン鳥栖を愛する皆さま」選手参加500人オンライン企画を開催!

入場資格は「サガン鳥栖を愛する皆さま」選手参加500人オンライン企画を開催!
 サガン鳥栖は16日、オンライン会議アプリを通じて選手とファン・サポーターが顔を合わせる『サガンティーノの皆さまと共に乗り越える』企画を発表した。第1回は17日午後8時から約20分間にわたって実施する。

 参加資格は「サガン鳥栖を愛する皆さま」。クラブのユニフォームや応援グッズを着用したうえで、17日午後7時20分ごろに発表される専用URLから先着500人が参加できる。その際、自身を映す映像を「オンにしてください」としている。

 第1回のテーマは「4月に誕生日を迎える方々をお祝いしよう」「新型コロナウイルスと厳しい状況の中でも戦っている皆さんに感謝の気持ちを伝えよう」。4月に誕生日を迎える選手が参加する予定となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

WAPPEN POLO

コットン素材なのに程よいストレッチが特徴のポロシャツです。 左胸ワッペンはマジックテープ仕様で脱着可能です。2パターンのデザインが付属するため自由に カスタマイズが楽しめます。 素材:コットン 97% ポリウレタン 3% サイズ:S,M,L,XL,XXL カラー:BLACK,WHITE,NAVY,GRAY
着丈袖丈身幅袖口幅
S: 72cm 18.5cm 49cm 15cm
M: 73cm 19.5cm 52cm 15.5cm
L: 75cm 20.5cm 55cm 16cm
XL: 77cm 21.5cm 58cm 16.5cm
XXL: 79cm 22.5cm 61cm 17cm

 (約/cm)

Posted in 未分類

横浜FMが“6時間”インスタライブ実施へ! 選手発案「家にいる時間を共に楽しんで」

タイムテーブル
 横浜F・マリノスは18日、選手発案のオンライン企画『Stay Home with F・マリノス』をクラブ公式インスタグラム(@yokohamaf.marinos)で実施する。

 新型コロナウイルスの世界的流行に伴い、Jリーグの公式戦も中断している中、ファン・サポーターを楽しませるためのイベント。18日の午後0時から同6時に公式インスタグラムで生配信される。

 発案者のMF大津祐樹は「今このような状況で、 選手としてなにか皆さまに貢献できないかということを選手全員で話し合ってオンラインイベントを開催することに決めました。 皆さまがこのイベントを通して家にいる時間を選手と共に楽しんでもらえたら嬉しいです。 是非皆さま参加してみてください」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

「KING&DONシリーズ」カズ&イニエスタコラボグッズ第2弾の販売決定

「KING&DONシリーズ」カズ&イニエスタコラボグッズ第2弾の販売決定
 ヴィッセル神戸がMFアンドレス・イニエスタと、現在横浜FCに在籍し、かつて神戸でもプレーしたFW三浦知良のコラボグッズの販売を開始した。コラボグッズは今年2月23日の開幕戦に合わせても作られたが、第2弾となる。

 コラボグッズは、カズを『KING』、イニエスタを『DON』と表現した「KING&DONシリーズ」として販売。コラボTシャツ(4000円)、タオルマフラー(3000円)、iPhoneケース(3000円)など豊富なラインナップを揃える。Jリーグオンラインストア(https://store.jleague.jp/)で17日12時より販売開始。第1弾の「KING&DONシリーズ」も同ストアで販売中。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

名称変更宮城スタジアムの略称は「Qスタ」

名称変更宮城スタジアムの略称は「Qスタ」
 キューアンドエースタジアムみやぎに名称変更された宮城スタジアムの略称が、「Qスタ」に決定した。Jリーグが発表。

 宮城スタジアムの命名権は、14年より全国農業協同組合連合会宮城県本部が取得し、昨年まで「ひとめぼれスタジアム宮城」の呼称を使用。そして今年4月1日より5年間、ICTテクニカルサポートを展開するキューアンドエー株式会社が命名権を取得したことを発表していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

“悪夢のCL決勝”を振り返るカリウス「多くのことを学んだ」

“悪夢のCL決勝”を振り返るカリウス「多くのことを学んだ」
 ベシクタシュのGKロリス・カリウスが、2年前のUEFAチャンピオンズリーグ決勝での悪夢を振り返っている。

 当時リバプールに在籍したカリウスは、24歳でCL決勝のピッチに立った。しかしカリウス自身の2つの大きなミスがいずれも失点につながり、レアル・マドリーに1-3で敗れてしまった。

 そのことで脅迫まがいの誹謗中傷を浴びたカリウスは、翌シーズンよりトルコにレンタル移籍してプレーを続けている。

「あのことから多くのことを学んだ。いま思えば、もっと公の場で積極的な姿勢を取るべきだった」。ドイツ『シュポルト・ビルト』に対し、カリウスがコメントしている。

「当時はセルヒオ・ラモスにぶつかったことで脳震盪を起こし、空間的な視野が制限されてしまった。このことは、世界有数の脳の専門家による徹底的な検査で証明されている。最初は、あの試合で何が実際に起きたのかを知ることができて安堵した。だけど自分からは公表したくなかったんだ」

「結果が公表されたとき、多くの悪意と罵倒にさらされ、不当な攻撃の対象にされた。自分からそれを言い訳にしたことは一度もない。だけど誰かが深刻な頭のケガをしたことをジョークにすることは理解できないね」

 カリウスは今夏、リバプールに戻る選択肢や他クラブへの移籍が噂されている。ユルゲン・クロップ監督ともメッセージのやり取りを続けているという。ただし将来については「まだ何かを言うには早すぎる」と言うに留めている。

「僕は変な憶測に巻き込まれるつもりはない。事実として、僕は2022年までリバプールと契約しているのだからね。今はベシクタシュでのシーズンに集中している。夏について何かを話すには、まだ早すぎる。特に今はコロナウイルスのせいで、何が起きるのかまったくわからない状況なのだから」

●トルコ・スーパーリーグ2019-20特集
●長友佑都の試合はDAZNで!!“初月無料”独占配信中

@bookfun155 分野研究家

スポーツ以外で使用できるシーンでも、デザインをお揃いにするだけでなく自分の名前もプリントすると団結力がさらに高まりそう。 #フットサル#サッカー#ユニフォーム#グラデーション#カスタマイズ#高品質#着心地#保障#ロンヨン

Posted in 未分類

史上最速“4節残し”V決定!明治大が6年ぶり栄冠!!関東大学L名勝負を連日配信

史上最速“4節残し”V決定!明治大が6年ぶり栄冠!!関東大学L名勝負を連日配信
 13年から19年までの関東大学サッカーリーグ1部の優勝決定試合および名勝負が、13日よりジェイネット TV(http://www.jnet-tv.com/soccer/)で順次配信される。

 16日は16年をプレイバック。前期を首位で折り返した明治大は、初優勝を飾った総理大臣杯の勢いそのままに後期も勝ち星を重ねる。そして第18節の慶應義塾大戦で優勝を決定。4節を残しての優勝決定はこれまでの最速となっている。


関東大学サッカーリーグ温故知新《映像篇》 
 配信ページ(無料) 
http://www.jnet-tv.com/soccer/

1部優勝校:明治大学戦プレイバック
  20時00分~明治大学vs日本体育大学《第11節》
  21時45分~明治大学vs慶應義塾大学《第18節:優勝決定試合》

<主な出場選手>
鳥海晃司(千葉)、小出悠太(大分)、河面旺成、小野雅史(ともに大宮)、岩武克弥、柴戸海(ともに浦和)、道渕諒平(仙台)、土居柊太(町田)、木戸皓貴(福岡)、丹羽詩温(愛媛・以上 明治大)、福井光輝(町田)、高井和馬(山口・以上 日本体育大)、溝渕雄志(栃木)、宮地元貴(アメリカ・チャタヌーガFC・ 以上 慶應義塾大)

2021年東京五輪→2022年日本W杯の連続開催? 元FIFA会長「日本は可能だ」

2022年W杯が日本開催の可能性も?
 国際サッカー連盟(FIFA)前会長のゼップ・ブラッター氏がカタールの汚職疑惑を受け、アメリカとともに日本が2022年のワールドカップを開催する可能性があると語った。アメリカ『ESPN』が報じている。

 2018年と2022年のW杯招致をめぐっては、以前からさまざまな疑惑が出ていた。そして先日、複数のFIFA元幹部がロシアとカタールへの投票を約束する代わりに現金を受け取っていたことが発覚。アメリカのニューヨーク裁判所が告発していた。

 ロシアW杯はすでに終了しているが、カタールW杯は2年後に控えている。W杯史上初の中東開催となり、同じく初の試みとして夏ではなく冬に行われる予定だ。

 ブラッター氏は今回の汚職疑惑を受け、開催国変更の可能性に言及している。ドイツ『スポルト・ビルト』を通じて「ドイツならホスト国になれる。だが、そうなると2018年から連続してヨーロッパで開催されることになってしまう」とヨーロッパを第一候補から外し、アメリカ、そして2021年に東京五輪が延期となった日本を候補に挙げた。

 アメリカについては2026年にメキシコ、カナダとの共同開催が決定しているが、ブラッター氏はそれを前倒しにすることを提案している。

「アメリカなら2026年ではなく、2022年に開催することも可能だ。彼らにはその能力がある。日本も可能だろう。彼らも2022年のW杯招致を行っている」

 開催国が変更となった場合は短期間での準備を余儀なくされるが、ブラッター氏は「幸いなことに、2022年W杯の開催チームは32チームのみで、(ジャンニ・インファンティーノFIFA会長が)計画していた48チームではない。規模的には2018年よりも大きなものにはならないはずだ」と主張した。

●カタールW杯アジア2次予選特集ページ
●東京オリンピック(東京五輪)特集ページ

湘南が活動休止を延長…再開時期は未定に

湘南が休止期間を延長
 湘南ベルマーレは16日、トップチームの活動休止期間を延長することを発表した。

 クラブは新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため、今月5日からチーム活動を一時休止している。当初は19日までの活動休止を予定していたが、現在の感染拡大の状況を受け、期間延長に至った。なお、活動再開の時期については未定としている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

ブスケツがリーグ再開に「難しいと思う」自宅待機は「幸いにも…」

リーグ再開に言及したMFセルヒオ・ブスケツ
 バルセロナのMFセルヒオ・ブスケツは新型コロナウイルスの終息を願う一方で、今季のリーグ再開は難しいと感じているようだ。スペイン『マルカ』が同選手のコメントを伝えている。

 世界中に感染が拡大し、いまだ終息への道が見えない新型コロナウイルス。各国のサッカー界にも大きな影響を及ぼし、リーガ・エスパニョーラはスペイン政府が再開可能と判断するまで中断する方針を示している。

 ブスケツは新型コロナウイルスについて「最初、それがどのように推移していくか見ようとしていた。今はピークに達したようだ。良いニュースを待ち望んでいるよ」と言及。また、中断している自国リーグに関しては「再開は難しいと思う」と率直な意見を述べ、「すべてを取りまとめ、再開させることは困難だろう。それが問題になる」と、日程の調整などさまざまな課題を抱えていることに触れた。

 現在は自宅待機となっているブスケツ。「幸いにも庭付きの家があるので、ボールを使ったトレーニングができる」。再開に向けてコンディションの維持に努めているが、「コンペティションが終わるまで僕たちが集中しているというのは大げさだ。それができるとは思わない」と先が見えない状況に対する困惑も明かした。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

感染者3人のユベントス、ルガーニ&マトゥイディの回復を発表! 自宅隔離の義務が終了へ

DFダニエレ・ルガーニとMFブレズ・マトゥイディが陰性に
 ユベントスは15日、DFダニエレ・ルガーニとMFブレズ・マトゥイディが新型コロナウイルスに関する2度の再検査の結果、陰性であることが確認されたと発表した。

 クラブは先月11日、ルガーニが新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たことを発表。セリエAでは初の感染者だった。続く同17日にはクラブ2人目としてマトゥイディの陽性も発表。両選手には自宅隔離の措置が取られていた。

 今回のリリースでは「ルガーニとマトゥイディがCovid-19(新型コロナウイルス)から回復」とし、「ダニエレ・ルガーニとブレズ・マトゥイディがコロナウイルスCOVID-19の検査を2度行い、陰性であることが確認されました。これにより両選手は自宅隔離の義務が終了となります」と説明している。

 なお、先月21日にクラブ3人目の感染者として発表されていたFWパウロ・ディバラに関する報告はない。今後も自宅隔離が続くものと見られる。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

@bookfun155 分野研究家

コーナーキック。ゴールラインを割ったときに最後に触れた選手が守備側だった場合、ボールの出たところから近いコーナーアークから相手に邪魔されない形でキックすることができる。直接ゴールを狙ってもよい。 #フットサル#サッカー#ユニフォーム

Posted in 未分類

日本のW杯8強を阻んだ元GK「コロナで死にかけたが、バルサが命を与えてくれた」

元トルコ代表GKのリュシュトゥ・レチベル氏
 新型コロナウイルスに感染して重篤な状態にあった元トルコ代表GKのリュシュトゥ・レチベル氏は、先週初めに退院した。スペイン『アス』のインタビューに応じ、入院生活や周囲のサポートへの感謝を語っている。

 リュシュトゥ氏は現役時代に母国のベシクタシュやフェネルバフチェで活躍し、トルコ・スーパーリーグ通算338試合に出場。2003-04シーズンにはバルセロナで1年間プレーした。トルコ代表としては国際Aマッチ通算124試合に出場。2002年の日韓W杯では決勝トーナメント1回戦の日本戦(○1-0)を含む全7試合に出場し、史上初となる3位入賞に貢献した。

 トルコのレジェンドは先月末に新型コロナウイルスに罹患し、一時は危篤状態に陥ったが、現在は退院して自宅で過ごしている。体調は日に日に良くなっているようだ。

 スペイン『アス』からの「あなたの人生で最も重要な試合に勝利しました」という問いに対し、「そうですね。私にとってはとても難しく、長い治療の過程でした…。私たちの厚生省による、このウイルスに対する治療法があります。医師はこの方法を10日間、広範囲に適用し、とても努力してくれました」と入院生活を振り返っている。

 回復までの過程で最も特別だったことを聞かれると、「もちろん、その過程において、私の大切な人たちのサポートは素晴らしいものでした。全員が一丸となって、この戦いに勝つ方法を知っていました。最後は恐怖もありましたが、とても満足しています」と答えた。

 入院中は古巣バルセロナからの支援もあったという。「彼らは私の病気の最中と後に大きなサポートをしてくれました。特に(スタッフの)カルロス・ナバルとチェミ・テレスは、会長とクラブの善意を私に伝えてくれました。このような時は、小さなことも忘れてはいけません。コロナウイルスで瀕死の状態だった私にバルサがしてくれたことを忘れないでしょう。私に命を与えてくれました」と明かしている。

 続けてバルセロナ時代を回想し、「自分にとっても身内にとっても、またとないシーズンになりました。この偉大なファミリーの一員であることを誇りに思います。2002年の日韓ワールドカップで成功して、それがきっかけで契約できたのを覚えています。本当にユニークなものですね。そこでの日々は特別なもので、私の心から消えていくのは難しいことです。そこにいる人たちは素晴らしく、愛にあふれています。その体験について何か悪いことを言うことはできないでしょう」と今でも変わらないクラブ愛を表した。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●トルコ・スーパーリーグ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

来季レアルに必要なのはイスコ?久保建英? スペイン紙のアンケート結果は…

マジョルカにレンタル中のMF久保建英
 スペイン『マルカ』がレアル・マドリーの「世代間バトル」と銘打ち、所属するベテラン選手とレンタル組を含めた若手選手のポジション争いに関する10項目のアンケートを実施している。

 今季マジョルカに期限付き移籍しているMF久保建英は、過去にレアルで衝撃を受けた選手として名前を挙げていたMFイスコとの対決。「次のシーズンに1人しか選べないとしたら…どちらを残す?」というアンケートに1万5000以上の投票があり、イスコが68%、久保が32%となっている。

 同紙はイスコに関して「マラガ出身者はリーグ中断前に状況が改善されていたが、将来のことは100%明らかになっているわけではない」と指摘し、久保については「エキサイティングな名前であり、遅かれ早かれマドリードのチームで戦うことを目指している若い才能の1人だ」と紹介した。

以下、他の選手を含めたアンケート結果

▽エーデゴーア(21)vsモドリッチ(34)
「来季のスタメンとしてどちらに賭ける?」
モドリッチ:24%
エーデゴーア:76%

▽バルベルデ(21)vsクロース(30)
「11人の先発メンバーにどちらか1人しか選べないとしたら?」
クロース:32%
バルベルデ:68%

▽ビニシウス(19)vsアザール(29)
「アザールとビニシウスをどう起用する?」
アザールが先発でビニシウスがサブ:49%
左サイドがアザールで右サイドがビニシウス:42%
より若いビニシウスに賭ける:9%

▽ロドリゴ(19)vsベイル(30)
「残すのはロドリゴ、ベイル?」
ロドリゴ:88%
ベイル:12%

▽カルバハル(28)vsハキミ(21)
「来季のスタメンはどちら?」
カルバハル:56%
ハキミ:44%

▽マルセロ(31)vsメンディ(24)
「ジダンは左サイドバックとしてどちらに賭けるべき?」
マルセロ:14%
メンディ:86%

▽ルニン(21)vsクルトワ(27)
「レアルはルニンをどう扱うべき?」
もう一度レンタル:36%
クルトワの代役:64%

▽ベンゼマ(32)vsヨビッチ(22)
「来季、ヨビッチをどうすべき?」
売却またはレンタル:32%
別のチャンスを与える:18%
今季よりもさらに多くの出場時間を与える:50%

▽S・ラモス(34)vsミリトン(22)
「ミリトンはS・ラモスを苦境に立たせるレベルにある?」
はい:33%
いいえ:67%

▽イスコ(27)vs久保(18)
「次のシーズンに1人しか選べないとしたら…どちらを残す?」
イスコ:68%
久保:32%

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

[4月16日 今日のバースデー]

Japan
FW趙東建(鳥栖、1986、韓国)*元韓国代表。鋭い突破と力強いシュートが武器。
FW城後寿(福岡、1986)*福岡のバンディエラ。恵まれた体格、豊富な運動量と確かな技術が武器のFW。
DF三竿雄斗(大分、1991)*左足の高い技術と対人守備が武器のDF。5歳下の弟・健斗も同じ誕生日。
FW樋口寛規(福島、1992)*滝川二高出身。10年度の高校選手権では得点王に輝いた。突破力と意外性のあるプレーが持ち味。
MF風間宏矢(琉球、1993)*球際に強く、ユーティリティー性が高いMF。裏への抜け出しもできる。
FWレンゾ・ロペス(鳥栖、1994、ウルグアイ)*前線に君臨する191cmの長身ストライカー。
MF三竿健斗(鹿島、1996)*中盤でのボール奪取力、パスセンスがあり、落ち着いたプレーが特徴の日本代表MF。

World
FW岡崎慎司(ウエスカ、1986)*奇跡のレスター優勝の立役者の一人。前線で体を張ることができ、泥臭い得点が持ち味のFW。
MFアーロン・レノン(バーンリー、1987、イングランド)*小柄だが、ドリブルスピード、仕掛けていく姿勢が魅力のMF。
MFダニエル・パレホ(バレンシア、1989、スペイン)*R・マドリーの育成出身だが、2011-12シーズンからバレンシアに所属するキャプテン10番。

Former
DFラファエル・ベニテス(元カスティージャほか、1960、スペイン)*マドリード生まれでR・マドリーの下部組織出身。引退後は指導者の道に進み、現在はニューカッスルの監督。
MFピエール・リトバルスキー(元ケルンほか、1960、ドイツ)*現役時代はドリブラーとして名を馳せた。福岡や横浜FCで監督も務めた。
MFフレドリック・ユングベリ(元アーセナルほか、1977、スウェーデン)*清水でもプレーしたウィンガー。スピードにのったドリブルが持ち味。
DFアレックス(讃岐、1983、ブラジル)*福岡、鹿島、徳島でもプレーした左足のスペシャリスト。18年限りで現役引退。

Others
なぎら健壱(タレント、1952)
BONNIE PINK(歌手、1973)
徳井義実(チュートリアル:芸人、1975)
宇垣美里(アナウンサー、1991)
西川遙輝(野球、1992)
長洲未来(フィギュアスケート、1993)
香川愛生(将棋、1993)
池田エライザ(モデル、1996)
小芝風花(女優、1997)
奥川恭順(野球、2001)

これなら誰でも“失点ゼロ”? 琉球GK田口が斬新なGK練習を紹介「絶対に自分はやりたくない」

斬新な練習を紹介したGK田口潤人(写真は藤枝時代)
 FC琉球に所属するGK田口潤人が15日、自身のツイッター(@taguchi_junto)を更新し、珍しいトレーニングを紹介した。

 田口は「インスタで見つけたキーパー練習」とし、海外のインスタグラムアカウントで投稿された動画に注目。地面は芝生で、守るべき対象がゴールから車に変わっている。そして車を背にして立ったGKが、向かってくるボールを次々と横っ飛びでセーブしていくというものだ。田口は「絶対に自分はやりたくない。笑」と本音を漏らしつつ、「#いやむしろ上手くなるかも」と効果を語っている。

 また、このツイートを見た相模原MF和田昌士(@masashi_wd)が「後ろが和田の車だったら?」と質問。田口は横浜FM時代のチームメイトに対し、「棒立ち、見送り!」と返した。

 横浜FMの下部組織出身の田口は2種登録選手を経て、2015年からトップチームに正式昇格。2017年に期限付き移籍で藤枝に加入し、2018年に新潟へ完全移籍した。昨年末に新潟を退団し、今季から琉球に所属している。田口にとって和田は1歳下の後輩で、横浜FMの下部組織時代やトップ昇格後にともにプレーしていた。



★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

北陸大新入部員に技巧派レフティーMF遠藤、大型ボランチMF小黒、鵬学園MF河村主将ら

群馬の強豪・桐生一高の技巧派レフティーMF遠藤青空は北陸大へ
 昨年、天皇杯と全日本大学サッカー選手権に出場した北陸大が20年の入部予定選手を発表した(協力=北陸大)。

 プリンスリーグ関東勢・桐生一高(群馬)のMF遠藤青空はスルーパスと相手DFの逆を取るプレーに注目のレフティーだ。インターハイ16強・高知高(高知)のMF小黒大翔は守備能力とパスセンスに秀でた182cmの大型ボランチ。MF河村怜皇は全国高校選手権で16強入りした鵬学園高(石川)の主将で、ポジショニングの質が高い。CB中村純哉(松本国際高)は185cmの高さを活かしたヘッドが武器のハイタワー。MF南澤和(上田西高)はパワフルな左足と競り合いの強さを備えた好選手だ。

 また、選手権群馬県予選準優勝校の健大高崎高を最終ラインで支えたCB今野祥吾主将、俊足レフティー・猪飼泰弘(龍谷大平安高)、189cmの超大型FW馬淵金輝(松本国際高)、ロングスローも備えたサイドMF相馬翠(日本航空高)、キック精度高いDF土橋琉輝(金沢学院高)、高速ドリブルが武器のFW原田侑端樹とDF西田悠人(ともに鵬学園高)、身体能力高いFW角石右京(大津高)、縦への仕掛けが魅力のMF木曽弥矩人とMF松浦悠斗(ともに星稜高)、伝統校・習志野高(千葉)の技巧派MF三田滉人とDF垣田陸、愛知4強・熱田高のGK上田雄太郎も北陸大へ進学する。

 そのほか、クラブ史上初となるプリンスリーグ北信越昇格を決めた松本山雅U-18(長野)の長身DF田中一成とプリンスリーグ北信越勢・カターレ富山U-18(富山)FW高木来城、選手権出場校・興國高(大阪)のDF山内侑斗とDF柿木響、FW有薗龍希、選手権静岡県予選準優勝校・富士市立高(静岡)MF洞庭央匡、181cmのGK伊藤龍輝(金沢高)、GK細野翔大(日本航空高)、GK井田康平(山辺高)、GK重田賢汰(高山西高)、GK表孝史朗(金沢学院高)、DF崔康宇(希望が丘高)、MF中澤凛太郎(長野日大高)、FW松下博哉(小松大谷高)、FW三ツ井侑汰(金沢高)、FW荻野健(長野染谷丘高)も新入部員リストに名を連ねている。


以下、北陸大の入部予定選手
▼GK
井田康平(山辺高)
上田雄太郎(熱田高)
伊藤龍輝(金沢高)
重田賢汰(高山西高)
細野翔大(日本航空高)
表孝史朗(金沢学院高)
▼DF
中村純哉(松本国際高)
土橋琉輝(金沢学院高)
柿木響(興國高)
山内侑斗(興國高)
西田悠人(鵬学園高)
垣田陸(習志野高)
今野祥吾(健大高崎高)
崔康宇(希望が丘高)
▼MF
小黒大翔(高知高)
田中一成(松本山雅U-18)
洞庭央匡(富士市立高)
三田滉人(習志野高)
中澤凛太郎(長野日大高)
南澤和(上田西高)
河村怜皇(鵬学園高)
相馬翠(日本航空高)
遠藤青空(桐生一高)
木曽弥矩人(星稜高)
松浦悠斗(星稜高)
▼FW
猪飼泰弘(龍谷大平安高)
馬淵金輝(松本国際高)
有薗龍希(興國高)
原田侑端樹(鵬学園高)
高木来城(カターレ富山U-18)
角石右京(大津高)
松下博哉(小松大谷高)
三ツ井侑汰(金沢高)
荻野健(長野染谷丘高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。