練習前にバイアグラ飲み「3本の足が…」元イングランド代表FWの苦い思い出

イングランド代表時代のFWカールトン・コール
 元イングランド代表のFWカールトン・コールはかつて、バイアグラを飲んだ後にトレーニングした経験があるようだ。英『サン』が報じている。

 記事によると、当時ウエストハムに所属していたコールは2009年のイングランド代表活動期間、トレーニング前に同僚のFWジャーメイン・デフォーやFWウェイン・ルーニー、MFショーン・ライト・フィリップスらにだまされ、バイアグラを服用。

 男性の勃起不全(ED)の治療薬として知られるバイアグラは、性行為の約1時間前に服用するもので効果は4~5時間持続する。コールはデフォーと行ったポッドキャストで、次のように語っている。

「そこには“どでかいもの”があった。性的興奮はなかったけど、そういう状態になっていたんだ。僕はピッチで最も速い男だったね、3本の足があったんだから(笑)」

「今のユニフォームはとてもタイトだから、もう同じジョークはできないね。あれは記憶から消していたんだ。君のせいで悪い記憶が蘇ったな」

 同僚のいたずらにより、ビタミン剤と勘違いして青い錠剤を服用したカールトンは、その状態でトレーニングするはめになった。デフォーはこう回想している。

「彼は『ビタミン剤か、体にいい』と思ってバイアグラを飲んだ。おなかが痛くなるほど笑いこけたよ。あれはめちゃくちゃ面白かった。みんなでバイアグラだと伝えたとき…彼の顔といったら!そこから彼は何もできなかった。あと数時間は苦しむぞ、と思ったよ」

【動画】自宅でできるコバトレ4_レベル1[連動性]軸足クロスバランス

 木場克己氏は長友佑都や久保建英ら多くのサッカー選手やアスリートのパーソナルトレーナーとして知られている。木場氏は「体幹トレーニングはあらゆるスポーツ選手が取り組むべきだし、10代のうちから続ければフィジカルは向上するし、ケガの予防にもなる」とコバトレをすすめている。

 まずはレベル1の4種目からはじめてみよう。レベル1の最後は「軸足クロスバランス」だ。

レベル1「軸足クロスバランス」で身につく能力
シュート力 ★★★
アジリティ ★★☆
ケガ耐性 ★★☆ 
バランス ★★★ 
フィジカル ★★☆

■回数
片側10回ずつ✕2セット

■トレーニングの頻度
週3回

 トレーニングのくわしい説明、長友佑都や久保建英たちがどのようなトレーニングをしてきたのかをまとめた『実践!体幹バランストレーニング』が全国のセブンイレブンで5月12日に発売!(一部店舗を除く)


<書籍概要>
■書名:実践!体幹バランストレーニング
■著者:木場克己
■発売日:2020年5月12日
■価格:600円(税別)
■発行元:プレジデント社


(動画監修:木場克己)
(動画協力:プレジデント社)

【動画】自宅でできるコバトレ4_レベル1[連動性]軸足クロスバランス

 木場克己氏は長友佑都や久保建英ら多くのサッカー選手やアスリートのパーソナルトレーナーとして知られている。木場氏は「体幹トレーニングはあらゆるスポーツ選手が取り組むべきだし、10代のうちから続ければフィジカルは向上するし、ケガの予防にもなる」とコバトレをすすめている。

 まずはレベル1の4種目からはじめてみよう。レベル1の最後は「軸足クロスバランス」だ。

レベル1「軸足クロスバランス」で身につく能力
シュート力 ★★★
アジリティ ★★☆
ケガ耐性 ★★☆ 
バランス ★★★ 
フィジカル ★★☆

■回数
片側10回ずつ✕2セット

■トレーニングの頻度
週3回

 トレーニングのくわしい説明、長友佑都や久保建英たちがどのようなトレーニングをしてきたのかをまとめた『実践!体幹バランス』が全国のセブンイレブンで5月12日に発売!(一部店舗を除く)


<書籍概要>
■書名:実践!体幹バランス
■著者:木場克己
■発売日:2020年5月12日
■価格:600円(税別)
■発行元:プレジデント社


(動画監修:木場克己)
(動画協力:プレジデント社)

【動画】自宅でできるコバトレ3_レベル1[バランス]軸足バランス

 木場克己氏は長友佑都や久保建英ら多くのサッカー選手やアスリートのパーソナルトレーナーとして知られている。木場氏は「体幹トレーニングはあらゆるスポーツ選手が取り組むべきだし、10代のうちから続ければフィジカルは向上するし、ケガの予防にもなる」とコバトレをすすめている。

 まずはレベル1の4種目からはじめてみよう。3番目はバランス感覚が身につく「軸足バランス」。

レベル1「軸足バランス」で身につく能力
シュート力 ★☆☆
アジリティ ★☆☆
ケガ耐性 ★☆☆ 
バランス ★★☆ 
フィジカル ★☆☆

■回数
片側3回ずつ✕2セット

■トレーニングの頻度
週3回

 トレーニングのくわしい説明、長友佑都や久保建英たちがどのようなトレーニングをしてきたのかをまとめた『実践!体幹バランストレーニング』が全国のセブンイレブンで5月12日に発売!(一部店舗を除く)


<書籍概要>
■書名:実践!体幹バランストレーニング
■著者:木場克己
■発売日:2020年5月12日
■価格:600円(税別)
■発行元:プレジデント社


(動画監修:木場克己)
(動画協力:プレジデント社)

【動画】自宅でできるコバトレ3_レベル1[バランス]軸足バランス

 木場克己氏は長友佑都や久保建英ら多くのサッカー選手やアスリートのパーソナルトレーナーとして知られている。木場氏は「体幹トレーニングはあらゆるスポーツ選手が取り組むべきだし、10代のうちから続ければフィジカルは向上するし、ケガの予防にもなる」とコバトレをすすめている。

 まずはレベル1の4種目からはじめてみよう。3番目はバランス感覚が身につく「軸足バランス」。

レベル1「軸足バランス」で身につく能力
シュート力 ★☆☆
アジリティ ★☆☆
ケガ耐性 ★☆☆ 
バランス ★★☆ 
フィジカル ★☆☆

■回数
片側3回ずつ✕2セット

■トレーニングの頻度
週3回

 トレーニングのくわしい説明、長友佑都や久保建英たちがどのようなトレーニングをしてきたのかをまとめた『実践!体幹バランス』が全国のセブンイレブンで5月12日に発売!(一部店舗を除く)


<書籍概要>
■書名:実践!体幹バランス
■著者:木場克己
■発売日:2020年5月12日
■価格:600円(税別)
■発行元:プレジデント社


(動画監修:木場克己)
(動画協力:プレジデント社)

【動画】自宅でできるコバトレ2_レベル1[安定性]上体足上げ

 木場克己氏は長友佑都や久保建英ら多くのサッカー選手やアスリートのパーソナルトレーナーとして知られている。木場氏は「体幹トレーニングはあらゆるスポーツ選手が取り組むべきだし、10代のうちから続ければフィジカルは向上するし、ケガの予防にもなる」とコバトレをすすめている。

 まずはレベル1の4種目からはじめてみよう。つづいては、安定性をつける「上体足上げ」だ。

■レベル1「上体足上げ」で身につく能力
シュート力 ★★☆
アジリティ ★★☆
ケガ耐性 ★★☆ 
バランス ★★☆ 
フィジカル ★☆☆

■回数
5回✕2セット

■トレーニングの頻度
週3回

 トレーニングのくわしい説明、長友佑都や久保建英たちがどのようなトレーニングをしてきたのかをまとめた『実践!体幹バランストレーニング』が全国のセブンイレブンで5月12日に発売!(一部店舗を除く)


<書籍概要>
■書名:実践!体幹バランストレーニング
■著者:木場克己
■発売日:2020年5月12日
■価格:600円(税別)
■発行元:プレジデント社


(動画監修:木場克己)
(動画協力:プレジデント社)

【動画】自宅でできるコバトレ1_レベル1[柔軟性]脇腹ストレッチ

 木場克己氏は長友佑都や久保建英ら多くのサッカー選手やアスリートのパーソナルトレーナーとして知られている。木場氏は「体幹トレーニングはあらゆるスポーツ選手が取り組むべきだし、10代のうちから続ければフィジカルは向上するし、ケガの予防にもなる」とコバトレをすすめている。

 まずはレベル1の4種目からはじめてみよう。最初のトレーニングは、柔軟性を高める「脇腹ストレッチ」から。

■レベル1「脇腹ストレッチ」で身につく能力
シュート力 ★★☆
アジリティ ★★☆
ケガ耐性 ★★★ 
バランス ★☆☆ 
フィジカル ★☆☆

■回数
片側10秒ずつ✕2セット

■トレーニングの頻度
週3回

 トレーニングのくわしい説明、長友佑都や久保建英たちがどのようなトレーニングをしてきたのかをまとめた『実践!体幹バランストレーニング』が全国のセブンイレブンで5月12日発売!(一部店舗を除く)


<書籍概要>
■書名:実践!体幹バランストレーニング
■著者:木場克己
■発売日:2020年5月12日
■価格:600円(税別)
■発行元:プレジデント社


(動画監修:木場克己)
(動画協力:プレジデント社)

【動画】自宅でできるコバトレ1_レベル1[柔軟性]脇腹ストレッチ

 木場克己氏は長友佑都や久保建英ら多くのサッカー選手やアスリートのパーソナルトレーナーとして知られている。木場氏は「体幹トレーニングはあらゆるスポーツ選手が取り組むべきだし、10代のうちから続ければフィジカルは向上するし、ケガの予防にもなる」とコバトレをすすめている。

 まずはレベル1の4種目からはじめてみよう。最初のトレーニングは、柔軟性を高める「脇腹ストレッチ」から。

■レベル1「脇腹ストレッチ」で身につく能力
シュート力 ★★☆
アジリティ ★★☆
ケガ耐性 ★★★ 
バランス ★☆☆ 
フィジカル ★☆☆

■回数
片側10秒ずつ✕2セット

■トレーニングの頻度
週3回

 トレーニングのくわしい説明、長友佑都や久保建英たちがどのようなトレーニングをしてきたのかをまとめた『実践!体幹バランス』が全国のセブンイレブンで5月12日発売!(一部店舗を除く)


<書籍概要>
■書名:実践!体幹バランス
■著者:木場克己
■発売日:2020年5月12日
■価格:600円(税別)
■発行元:プレジデント社


(動画監修:木場克己)
(動画協力:プレジデント社)

ベンチはマスク姿、無観客なのに声援も…Kリーグ開幕戦、邦本出場の全北現代が勝利

世界が見守る中でKリーグが開幕した
 韓国Kリーグが8日、開幕した。新型コロナウイルス感染拡大の影響により世界中のリーグ戦が中断する中、無観客で開催。世界が見守ったKリーグ2020シーズンの開幕戦は、ホームの全北現代が水原三星を1-0で下した。

 感染防止対策として両選手の握手はなく、ベンチの選手、監督やスタッフ、第4の審判員らはマスクを着用したが、監督がマスクを外して指示を出す姿も映し出された。無観客試合だったが、録音した音声が流されているのか、サポーターの声援が響いていた。

 0-0で折り返した後半39分、CKからニアサイドのFWイ・ドングクがヘッドで合わせ、決勝ゴール。今季、全北現代に加入した元福岡のMF邦本宜裕(22)はベンチスタートとなり、後半16分から途中出場。チームの開幕白星に貢献した。

00~09年のインハイ福井県代表成績_丸岡は9回出場して6度初戦突破、超大型CB梅井の07年に16強

丸岡高は現相模原のDF梅井大輝を擁した07年大会で16強。(写真協力=高校サッカー年鑑)
[2000~2009年のインターハイ福井県代表校成績]

 2000年~09年の10年間で9度、丸岡高が福井県代表としてインターハイに出場し、うち6度で初戦突破している。超大型DF梅井大輝(現相模原)を擁した07年大会は1回戦で開催地代表の埼玉栄高(埼玉1)をPK戦の末に撃破。2回戦でもFW夏井元気(→大阪体育大)の決勝点によって室蘭大谷高(北海道1)に勝った。3回戦では梅井のPKによって同点に追いついたが、玉野光南高(岡山)にPK戦で敗れている。

 丸岡はMF徳丸敬紘主将(→同志社大)や元川崎FのFW棗佑喜(現坂井フェニックス)が中心だった06年大会1回戦で日大山形高(山形)に6発快勝。だが、2回戦で準優勝校の初芝橋本高(和歌山)に0-1で競り負けた。FW坂井優介(現坂井フェニックス)らを擁した03年大会は草津東高(滋賀)に1-0で勝ったが、2回戦で優勝校の国見高(長崎1)に1-6で敗戦。02年大会でも1勝し、FW河田友輔(元アローズ北陸)が2試合で計3ゴールを決めている。丸岡は04年、09年大会でもPK戦の末に初戦突破。だが、元山形のMF鈴木亮平(現坂井フェニックス)が2年生だった00年と05年、08年は初戦敗退を喫している。

 01年大会で大野高が8年ぶりに出場。9度目の出場で悲願の初白星を目指したが、0-1で山形中央高(山形)に競り負けている。 

以下、00~09年のインターハイ福井県代表校成績 ※()内は出場回数

[2009年]
代表校:丸岡高(25)
1回戦 2-2(PK7-6)高川学園高(山口)
2回戦 0-4 米子北高(鳥取)

[2008年]
代表校:丸岡高(24)
1回戦 1-3 東海大翔洋高(静岡)

[2007年]
代表校:丸岡高(23)
1回戦 2-2(PK5-4)埼玉栄高(埼玉1)
2回戦 2-1 室蘭大谷高(北海道1)
3回戦 1-1(PK3-4)玉野光南高(岡山)

[2006年]
代表校:丸岡高(22)
1回戦 6-1 日大山形高(山形)
2回戦 0-1 初芝橋本高(和歌山)

[2005年]
代表校:丸岡高(21)
1回戦 0-1 那覇西高(沖縄)

[2004年]
代表校:丸岡高(20)
1回戦 1-1(PK4-2)座間高(神奈川2)
2回戦 0-1 韮崎高(山梨)

[2003年]
代表校:丸岡高(19)
1回戦 1-0 草津東高(滋賀)
2回戦 1-6 国見高(長崎1)

[2002年]
代表校:丸岡高(18)
1回戦 3-0 山形中央高(山形)
2回戦 2-2(PK2-4)武相高(神奈川1)

[2001年]
代表校:大野高(9)
1回戦 0-1 山形中央高(山形)

[2000年]
代表校:丸岡高(17)
1回戦 0-4 桐光学園高(神奈川2)

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ


●【特設】高校総体2020

10年以降のインハイ福井県代表成績_GK倉持やFW田海が活躍。19年大会で丸岡が2勝

19年大会の丸岡高はGK倉持一輝の活躍などでベスト16進出。(写真協力=高校サッカー年鑑)
[2010年以降のインターハイ福井県代表校成績]

 2010年以降のインターハイ福井県代表の最高成績は、19年大会で名門・丸岡高が記録したベスト16だ。丸岡は聖和学園高(宮城)との1回戦を粘り強い守備とFW田海寧生(現駒澤大)の決勝ゴールによって1-0で勝利。続く2回戦では矢板中央高(栃木)相手に2年生MF中村晃大が先制ヘッドを決めると、1-1で突入したPK戦でGK倉持一輝(現関東学院大)が2本を止めて勝利した。3回戦では優勝校・桐光学園高(神奈川1)にシュート10本を浴びせたものの、0-1で敗戦。96年以来となるベスト8にはわずかに手が届かなかった。

 丸岡の倉持は17年大会1回戦でも秋田商高(秋田)相手にPK戦で活躍して1勝に貢献。丸岡は11年大会1回戦で、FW東裕樹也(→福井大)の3得点の活躍によって大分高(大分)に4-1で快勝。12年大会でもドイツやオーストリアでプレーする10番MF飯田啓祐の勝ち越しゴールなどによって草津東高(滋賀)に3-2で勝利している。だが、11、12、17年はいずれも2回戦敗退。10年、13年は初戦敗退に終わっている。

 14年大会で福井工大福井高が初出場。海星高(長崎)と対戦し、FW臼谷光太のゴールで先制したが、逆転負けした。工大福井は16年大会にも出場したが、鹿児島城西高(鹿児島)に敗れている。15年大会では福井商高が初出場。GK谷口卓穂主将を中心に我慢強く戦ったが、開催地代表の三田学園高(兵庫2)に0-4で敗れた。福井商は18年も出場したが、尚志高(福島)に0-3で敗戦。次回はまず初得点、そして初勝利を目指す。

以下、10年以降のインターハイ福井県代表校成績 ※()内は出場回数

[2019年]
代表校:丸岡高(31)
1回戦 1-0 聖和学園高(宮城)
2回戦 1-1(PK3-2)矢板中央高(栃木)
3回戦 0-1 桐光学園高(神奈川1)

[2018年]
代表校:福井商高(2)
1回戦 0-3 尚志高(福島)

[2017年]
代表校:丸岡高(30)
1回戦 0-0(PK4-3)秋田商高(秋田)
2回戦 0-2 阪南大高(大阪2)

[2016年]
代表校:福井工大福井高(2)
1回戦 0-4 鹿児島城西高(鹿児島)

[2015年]
代表校:福井商高(初)
1回戦 0-4 三田学園高(兵庫2)

[2014年]
代表校:福井工大福井高(初)
1回戦 1-5 海星高(長崎)

[2013年]
代表校:丸岡高(29)
1回戦 1-2 真岡高(栃木)

[2012年]
代表校:丸岡高(28)
1回戦 3-2 草津東高(滋賀)
2回戦 1-3 尚志高(福島)

[2011年]
代表校:丸岡高(27)
1回戦 4-1 大分高(大分)
2回戦 1-3 立正大淞南高(島根)

[2010年]
代表校:丸岡高(26)
1回戦 0-4 香川西高(香川)

※禁無断転載(C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ


●【特設】高校総体2020

大学サッカー連盟がコロナ禍で超異例措置!チーム&個人登録費の免除を発表

コロナ禍で大学サッカー連盟が異例の措置
 全日本大学サッカー連盟(JUFA)は8日、2020年度のチーム登録費および個人登録費を返金・免除とする決定をした。新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮したもので、加盟する全チームが対象となる。

 コロナ禍で先が見えない状況だが、連盟は「今後の状況次第ではさらなる支援を行う予定」としている。

退団騒動の舞台裏…デ・ヘアと名将の“確執”が改めて明かされる

マンチェスター・ユナイテッドの守護神ダビド・デ・ヘア
 マンチェスター・ユナイテッドに所属するGKダビド・デ・ヘアの過去の退団騒動は、当時監督だったルイス・ファン・ハールとの確執が原因だったと、GKコーチを務めていたエリック・スティール氏が明かした。英『ミラー』が伝えている。

 デ・ヘアは11年夏にアトレティコ・マドリーからユナイテッドに加入。正守護神として絶対的な地位を築いているが、レアル・マドリー移籍に迫った時期もあった。2015年夏に移籍話が浮上すると、GKケイラー・ナバスとのトレードで合意に至ったものの、書類提出が間に合わず破談となった。

 当時について、スティール氏は英『iNews』で次のように明かしている。

「ファン・ハールの下でプレーしていた時、デ・ヘアはユナイテッドを離れたいと思っていたし、私たちはその理由も知っていた。監督とはうまくいかなかったんだ」

「しかし、それは実現しなかった。もしマーケット最終日にしっかり書類が送られていれば、彼はレアル・マドリーに移籍していたね」

「デ・ヘアはファンにもクラブにも不満はなかったが、舞台裏では明らかに何かが起きていたんだ」

「今は状況が異なる。彼は笑顔でクラブを改善させているし、退団したがるような理由はないだろう」

 来季はシェフィールド・ユナイテッドから23歳のGKディーン・ヘンダーソンが復帰し、定位置を争うことになる。同氏は「私は14歳からディーンを知っているが、素晴らしい選手だ」としたうえで、「デ・ヘアを脅かすことはない。ディーンはデ・ヘアの位置にはまだ辿り着けないよ、課題を克服しなければね」と強調した。

 デ・ヘアは昨年9月、2023年までの長期契約を新たに締結している。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

大胆すぎる自慰行為で逮捕のFWが謝罪「あんな行動を許せないのは理解している」

逮捕されたFWファリド・エル・メラリが謝罪
 公共の場で自慰行為をした疑いで逮捕されたフランス1部のアンジェに所属するアルジェリア代表FWファリド・エル・メラリが謝罪した。『ESPN』が伝えている。

 エル・メラリは4日から5日にかけての深夜、1階のアパートに住む女性を観ながら自宅の中庭で自慰行為をしているところを目撃され、通報を受けてた警察官に身柄を拘束された。過去にも同様の通報があり、今回で2回目だった。

 すでに釈放されているが、今夏の裁判では15,000ユーロの罰金刑が科されるようだ。地元警察とアンジェはコメントなしでエル・メラリの逮捕を発表し、同選手は自身の行動について公式に謝罪している。

「ここ数日は非常に辛かった。メンタル的にも肉体的にも」と自身のインスタグラムに書き綴ったエル・メラリ。「批判や世間の評判に対処するのは大変だ。あの情報を受け取った人たちが、あんな行動を許せないのは理解している」と続けた。

「家族、友人、愛するクラブであるアンジェのファン、そして同胞であるアルジェリア人たちに謝罪したい」

「起こったすべてのことが僕に影響を与えた。だけどそれが僕をより強くし、守るべき価値観や原則に気づかせてくれた。この辛い時期に僕に寄り添ってくれた皆さんに感謝したい」

●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

イブラヒモビッチが嫌う「4選手」のうちビッグネーム1人が暴露される

ズラタン・イブラヒモビッチが嫌いな選手を元同僚が暴露した
 ミランに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、パリSGに所属するFWエジソン・カバーニを嫌っていることを元同僚が暴露した。スペイン『アス』が伝えている。

 パリSG時代にチームメイトだった2人の関係性が良くなかったことを、イブラヒモビッチの元同僚がはっきりと認めた。LAギャラクシー時代にイブラヒモビッチとロッカールームを共有したDFミカエル・シアニは『RMCスポーツ』に対して、次のようにプライベートを暴露している。

「もしカバーニと仲良くしていたら、イブラはそのことを好まない。イブラ派につくか、彼に反対するかを選ばなければならないんだ」

「彼は僕に対して、ローラン・ブランとは何の問題もないと言っていた。彼が仲良くできなかったのはカバーニだけだと。彼はこれまでのキャリアの中で、チームメイトは3人か4人しか嫌ったことがないと言っていたけど、そのうちの一人がカバーニだったんだ」

 イブラヒモビッチとカバーには2013-14シーズンから16-17シーズンまでパリSGで共にプレーし、共にゴールを積み上げていた。

●フランス・リーグアン2019-20特集
●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

関西Jリーガー参戦のウイイレ大会、第2節は9日に…初戦快勝のG大阪は渡邉千真を起用

G大阪は第2節にFW渡邉千真を起用
 ガンバ大阪は8日、9日に開催されるeスポーツ大会「TOYO TIRES presents Jリーグ eSports ONLINE~スポーツがいまできること」の第2節にFW渡邉千真が参加することを発表した。

 今回のeスポーツ大会はサッカーゲーム「eFootball ウイニングイレブン 2020」を使用したもので、関西4クラブのG大阪、セレッソ大阪ヴィッセル神戸京都サンガF.C.の所属選手が参加。2日の第1節では、G大阪のMF福田湧矢がC大阪のFW柿谷曜一朗に5-0で大勝し、また京都のMF上月壮一郎が神戸のFW藤本憲明に4-2で勝利していた。

 第2節では9日の午後3時にG大阪の渡邉と神戸のFW小川慶治朗が対戦。同日午後5時からはC大阪DF木本恭生と京都DF森脇良太が対決する。渡邉は自身のツイッター(@kazuma0810)で、7日には「あと2日俺も高まってきた」と、8日には「第2節も勝つぞー」と意気込みを見せている。

 ライブ配信は主催のMBSによる「動画イズム」やYoutubeにて行われる。

以下、Youtubeでのライブ配信URL
https://youtu.be/DbqMBthtwJY

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

秋田がトップチームの活動を再開、11日から段階的に

 ブラウブリッツ秋田は8日、一時休止していたトップチームの活動について、11日から段階的に再開することを発表した。

 秋田はクラブ公式サイトを通じ、「現在の秋田県の感染状況など様々な状況を踏まえ、感染対策を徹底した上で5/11(月)から段階的に再開する事となりました」と報告。しかし、当面の間は非公開のものとして、練習見学やファンサービスは中止になるという。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

川崎F小林悠がツイッター開設? いまだツイート0も…「偽物やろ?」「本物でした笑」

FW小林悠がツイッターを開設
 川崎フロンターレのFW小林悠が自身のツイッター(@kobayashiyu2411
)を開設した。

 川崎Fの11番を背負う小林は2017年にJリーグMVP、得点王、ベストイレブンの個人3冠を達成。昨季には史上14人目となるJ1通算100ゴールも達成した。チームでは昨季までキャプテンを務めている。

 小林はSNSではインスタグラム(@kobayashiyu11)を開設しており、頻繁に写真や動画を投稿。しかしツイッターは開設していなかった。8日に元川崎FのMF武岡優斗(山口)が自身のツイッター(@yutotakeoka17)を更新し、小林のアカウントを紹介。「えーと。本物だそうです。偽物やと思い…本人に…『偽物やろ?』と確認したら。。。しっかり本物でした笑 始めたそうです」と“本物”であることを明かしている。元川崎FのGK松本拓也(岐阜/@tky_0206)は「危なっ!笑 微塵も警戒せずフォロー返しちゃってました!笑」とすでにフォローしているようだ。

 川崎FはMF中村憲剛が3月にインスタグラム(@kengo19801031)を開設。そのときは中村がツイッター上で「偽物ではありません。苦笑 何卒よろしくお願いします」と報告していた。

 小林は8日の14時現在でいまだツイートがない状態。記念すべき最初のツイートに注目が集まる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

G大阪が骨髄バンク啓発活動を実施…育成組織選手が骨髄移植へ、遠藤保仁らがエール

G大阪が骨髄バンク啓発活動を実施…育成組織選手が骨髄移植へ、遠藤保仁らがエール
 ガンバ大阪は8日、骨髄バンク啓発活動を実施することを発表した。クラブ公式サイトでは、再生不良性貧血を発症したガンバ大阪ジュニアユース所属の多田吾郎(中2)が骨髄移植を必要としている現状を伝えている。

 クラブ公式サイトによると、多田は2019年2月に再生不良性貧血を発症。主治医の指導により治療を行っていたが改善が見られず、骨髄移植が必要と診断を受けた。発症後から多田はジュニアユースの活動を休止。週3回、自宅で支援学校による訪問教育を受けながら、骨髄バンクへ患者登録をして、適合する方を待っている。

 再生不良性貧血は国の定める指定難病のひとつで、血液中の赤血球、白血球、血小板の全てが減少する疾患。これらの血球は骨髄で作られますが、発症すると、血球が作られずに、貧血症状、感染による発熱、出血などが起こる。

 クラブは「ガンバ大阪としても多田選手の一日でも早い復帰に向けて、日本骨髄バンク・関西骨髄バンク推進協会の協力を得ながら、骨髄バンクの啓発活動に取り組むことを決定いたしました」とコメント。多田も「早く病気を治して、早くみんなと勉強をしたり、サッカーをしたり、友達と会いたいです。皆さんの骨髄バンクへの登録ご協力よろしくお願いします」と伝えている。

 クラブは今後、クラブの公式サイトやSNSを通じて骨髄移植の啓発活動を実施。トップチーム選手やジュニアユース選手・コーチのメッセージ動画も作成した。また、今後試合が再開したときには、ホームのスタジアムでブース設営やパンフレット配布も行う。

以下、遠藤保仁などG大阪選手によるメッセージ動画
https://youtu.be/NYlaV1ivPZc


・ドナー登録について(日本骨髄バンクHP)
https://www.jmdp.or.jp/

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

FC東京がベトナム1部クラブと事業提携「サッカーの普及、選手育成をサポート」

FC東京がベトナム1部クラブと事業提携「サッカーの普及、選手育成をサポート」
 FC東京は8日、ベトナムVリーグ1に所属する「SAI GON FOOTBALL CLUB」と提携することを発表した。

 2016年に設立され、ホーチミンを本拠地とする同クラブは、ベトナムのトップディビジョンであるVリーグ1に所属。FC東京との提携内容は①サッカースクール事業への協力、②クラブ運営全般への協力(地域貢献活動など含む)、③アカデミー組織立ち上げへの協力の3つとなる。

 FC東京の大金直樹代表取締役社長はクラブ公式サイトを通じ、「ベトナム最大都市であるホーチミンにおいて、サッカーを通じた地域貢献やサッカーの普及、選手育成をサポートしサッカー文化の醸成に寄与できればと思います」とコメント。「今後は東京とホーチミンとの積極的な国際都市交流に発展していけるよう務めてまいります」と伝えている。

 なお、活動開始時期については、ベトナムへの渡航および現地での活動制限が解除後に開始する予定となる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

ザッケローニ氏が上皇陛下との出会いを回顧…日本サッカーに足りない2つのポイントも指摘

ブラジルW杯で日本を率いたアルベルト・ザッケローニ氏
 元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が7日、古巣ウディネーゼの情報サイト『TuttoUdinese』のインタビューに応じ、日本について語った。

 ザッケローニ氏は、ミランやインテル、ユベントスなどセリエAのビッグクラブの指揮官を歴任したのち、2010年に日本代表監督に就任。4年間にわたって日本で指揮を執り、代表チームを2014年ブラジルワールドカップへと導いた。そんなザック氏は、日本滞在時に出席した2011年秋の園遊会を回想。当時天皇だった上皇陛下との出会いを振り返った。

「日本の天皇陛下は、毎年秋に2500人の招待者全員と一斉に面会なさる。(『Rai』の司会者ファビオ)ファツィオの番組へ行った時は、まるで唯一無二のイベントだったかのように紹介されたが、ただ実際は、紹介されたほど物凄いものではなかった」

「陛下から手を差し出そうとして下さったのだが、日本では一般的に、天皇陛下に握手を求めることはしない。だから私は一瞬、どうすればよいか分からず、固まってしまった。私が陛下と握手をすると、周りにいたみんなはわっと泣き出していた。あの面会の中でこの場面だけは異例だったと思う」

 続いてザック氏は、日本サッカーについて自身の見解を示した。

「日本人選手は強いが体格とマリシアの2点が足りない。日本人はずるいことをしないのではなく、そんなことは考えようともしないんだ。日本はコンフェデレーションズ・カップのイタリア戦において、コーナーキックの際に選手が水分補給に行ってしまったために失点したことがある。日本では待ってくれるだろうが、他の場所では隙をつかれるのが当たり前だ」

リーガ再開は6月20日に…元日本代表指揮官が明かす「7月26日に終了。土日と水木で開催」

元日本代表指揮官のハビエル・アギーレ監督がリーガ再開の日程を明かす
 元日本代表監督で、現在はレガネスで指揮官を務めるハビエル・アギーレ監督がリーガ・エスパニョーラ再開が6月20日になることを伝えた。7日、スペイン『マルカ』が報じている。

 リーガ・エスパニョーラは新型コロナウイルスの影響により3月12日から中断。スペイン国内では今月2日からは外出自粛が緩和されており、バルセロナなどの各クラブの選手たちは少しずつ個人練習を再開させていた。

 一方、リーグ戦自体の再開時期は未定となっていたが、アギーレ監督の口からその日程が明らかになった。指揮官は『マルカ』のインタビューに回答。「リーグ戦は6月20日に再開し、7月26日に終了する。残り11節分を土曜と日曜、水曜と木曜で開催していく」と語った。

 アギーレ監督はリーガ側からの正式通達だったことを強調。「幸運なことに新型コロナウイルスの検査も合格だった。明日からトレーニングを予定しているよ」と試合再開に気持ちを切り替え始めている。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

メッシらは直行直帰で練習場へ…バルサの選手は全員陰性、個人練習再開に

6日に新型コロナウイルスの検査を行ったFWリオネル・メッシ
 バルセロナは8日から個人練習を再開。6日に新型コロナウイルスの検査を行っており、すべての選手が陰性反応だった。スペイン『RAC1』が伝えている。

 リーガ・エスパニョーラは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために3月12日から中断。いまだ再開の目途は立っていないものの、過密日程を考慮して通常の交代枠「3」から「5」へと拡張する提案をするなど、再開に向けた動きを活発に行っている。

 バルセロナでは8日から個人練習を再開させる。クラブ公式サイトによると、選手たちは練習場に練習着を着用したまま直接向かい、終了後はロッカールームを通ることなく、そのまま帰宅することになるという。

 また、地元ラジオ局によると、すべての選手は6日に行った新型コロナウイルスの検査結果が陰性と判明。FWウスマン・デンベレは負傷中のために検査がずれ込んでいるが、11日には検査を行えるという。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

練習再開のユベントス、イグアインら2選手はいまだ帰還せず

汗を流すDFレオナルド・ボヌッチ
 ユベントスは5日からユベントストレーニングセンターで個人練習を再開。ほとんどの選手が本拠地に帰ってきたが、FWゴンサロ・イグアインとMFアドリアン・ラビオはまだ国外にいる。7日、『フットボール・イタリア』が伝えている。

 セリエAの各クラブはイタリア国内のロックダウン(都市封鎖)緩和に伴い、今月4日から個人練習のみを再開。選手たちは新型コロナウイルスの検査を受け、かつソーシャルディスタンスのガイドラインを守りながら、各々が練習場で汗を流した。

 一方、外出自粛中に母国に帰った選手は14日間の自己隔離を行わなくてはいけないため、帰国していたFWクリスティアーノ・ロナウドやMFブレズ・マトゥイディ、MFサミ・ケディラ、DFマタイス・デ・リフト、GKボイチェフ・スチェスニなどはしばらくしてからの練習開始となる。さらに7日夜にはDFダニーロやDFアレックス・サンドロがブラジルから到着している。

 リーグ再開に向けて準備を行うイタリア王者だが、イグアインとラビオはいまだイタリア入りしていないという。特にイグアインは3月にガンを患っている母を見舞うためアルゼンチンに帰国。病床の母への思いと、パンデミック(大流行)となったイタリア北部への帰還に不安を抱え、ユベントスとの契約を打ち切る可能性も伝えられていた。

 しかしアルゼンチン『TNTスポーツ』によると、イグアインの父は息子の移籍を否定。現状ではイグアインの離脱はなさそうだが、チームへの参加は一番最後となる可能性も高い。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

麻也所属のサンプドリア、4選手の新型コロナ感染を確認…6日にトリノ、7日にはフィオレンティーナの感染者も

DF吉田麻也が所属するサンプドリアで再び感染者が確認された
 DF吉田麻也が所属するサンプドリアは7日、4名の新型コロナウイルス感染者が確認されたことを発表した。なお、実名は非公表となっている。

 イタリアは今月4日から個人競技、団体競技それぞれの個人練習において再開を許可。セリエAの各クラブも選手たちを集め、始動していた。サンプドリアは練習前に所属選手に検査を行い、4選手で陽性反応が出た。それぞれ無症状で現在は隔離中。1選手は2度目の陽性反応になるという。

 サンプドリアでは3月から感染者が続出。FWマノロ・ガッビアディーニ、MFアルビン・エクダル、FWアントニーノ・ラ・グミーナ、MFモアテン・トルスビー、MFヤクブ・ヤンクト、DFファビオ・デパオリ、DFバルトシュ・ベレシンスキに陽性反応が出ていたものの、4月23日に全選手が陰性となっていた。

 セリエAのクラブでは、6日にトリノで1選手の、7日にはフィオレンティーナで3選手とスタッフ3名の感染が確認されている。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中

[5月8日 今日のバースデー]

Japan
DF藤田優人(甲府、1986)*縦横無尽にピッチを駆け回るスタミナとスピードあるキックが持ち味のSB。
DF下畠翔吾(岩手、1992)*攻撃力を武器とするSB。高精度のクロスでチャンスを演出する。
FW田村亮介(福島、1995)*スピードが持ち味。裏への飛び出しを武器とする。
MF市丸瑞希(G大阪、1997)*G大阪ユース出身。ボール扱いの巧みさ、長短の正確なパスが武器。
DF稲積大介(藤枝、1997)*日本体育大出身の左サイドバック。豊富な運動量とクロスを武器とする。
MF山本廉(栃木、1999)*栃木ユース出身のMF。18年は弘前、19年は和歌山に期限付き移籍していた。
FW三木直土(磐田、2001)*磐田U-18出身のストライカー。巧みなオフザボールの動きが魅力。

World
MFサンドロ・トナーリ(ブレッシア、2000、イタリア)*2017-18、18-19シーズンに連続でセリエB若手選手賞に輝いたボランチ。10代にしてイタリア代表デビューも経験した。

Former
DFジャック・チャールトン(元リーズ、1935、イングランド)*リーズ一筋でプレーしたDF。ボビー・チャールトンの兄。
DFフランコ・バレージ(元ミラン、1960、イタリア)*ミランで背負った背番号6番が永久欠番となったリベロ。
FW黒崎久志(元鹿島ほか、1968)*鹿島などで活躍した元日本代表。現役引退後は指導者の道に進み、新潟の監督を務めた。
MFルイス・エンリケ(元バルセロナほか、1970、スペイン)*元スペイン代表。17年限りでバルセロナの指揮官を退任した。
MF野々村芳和(元千葉ほか、1972)*慶應義塾大出身。現在は札幌の運営会社である株式会社コンサドーレの社長を務める。

Others
かたせ梨乃(女優、1957)
榊原郁恵(タレント、1959)
さくらももこ(漫画家、1965)
曙太郎(格闘家、1969)
中田有紀(アナウンサー、1973)
黒瀬純(パンクブーブー:芸人、1975)
佐藤聡美(声優)
楠木早紀(競技かるた、1989)
影山優佳(日向坂46:アイドル、2001)

フィオレンティーナで選手3名、スタッフ3名が新たに陽性反応…セリエA再開に暗雲

フィオレンティーナで合計6名の新型コロナウイルス感染が発覚
 フィオレンティーナは7日、3選手とスタッフ3名が新型コロナウイルスの検査で陽性だったことを発表した。3選手については実名は公表されていない。

 クラブ公式サイトによると、6日の午後に実施された検査の結果で、3選手とスタッフ3名の感染が発覚。陽性反応が出た6名は隔離されており、残りの選手たちにも8日からのトレーニング開始の前にそれぞれ検査を行っていくという。フィオレンティーナは3月にFWパトリック・クトローネやFWドゥシャン・ブラホビッチ、DFヘルマン・ペッセッラの感染が判明していたが、4月5日には3選手ともに陰性となっていた。

 イタリアでは今月4日から個人競技、団体競技での個人練習について再開が認められ、セリエAの各クラブも始動していた。しかし6日にはトリノの所属選手(実名非公表)に陽性反応が出ており、セリエA再開に向けて暗雲が立ち込めていた。

●セリエA2019-20特集
●冨安健洋の試合はDAZNで!!“初月無料”ライブ配信中