フットサル日本代表の森岡薫着用シューズ、ガビック『ジーアティテュード ID KM99』を発表

ガビック『ジーアティテュードID KM99』を着用するフットサル日本代表の森岡薫
 総合スポーツブランドの「GAViC(ガビック)」は24日、『ジーアティテュード ID KM99(ケーエムダブルナイン)』を発表した。このシューズはフットサル日本代表の森岡薫(ペスカドーラ町田)のこれまでの経験やプレースタイル、細かな要望などを反映した完全特注仕様でありながら初のシグネチャーモデルとなっているのが特長。


 『ジーアティテュード ID KM99』はアッパー全体にラップKNIT(ニット素材)を使用し、柔らかく足を包み込むストレスのない履き心地を演出。さらに安定性が必要な部分にはTPUフィルムのサポート設計を採用することでステップ時の横ブレを軽減しながら耐久性や保形性も兼備している。インソールにはグリップ力に秀でたノンスリップインソールを採用したことによってシューズ内の足ブレを抑えて安定した足入れ感をサポートし、足裏感覚の良さと高いグリップ力を両立したコアフィットソール2がインドアコートでの動きやすさをもたらす。


 さらに森岡の要望として足の甲部にフィットするシュータンには伸縮性に優れた素材を一体化して採用した新設計を取り入れ、プレー中にシュータンがずれてしまうストレスをなくし快適な履き心地に貢献。従来のアウトソールは飴色だったが、今回は森岡の要望によってあえてホワイトソールを採用。アッパーのカラーリングにも森岡が好んでいるという『イエロー×ブルー』の配色を採用してアッパーの仕様のみならずカラーリングまで森岡の要望を反映した完全シグネチャーモデルに仕上がっている。

 森岡は「このシューズは競技者向けに作られているので、かなり丈夫でクッション性も良くしかも軽量!!どんなプレースタイルの選手にも合う1足だと思います。皆さんもぜひ履いてみてください!」とコメントしている。


 『ジーアティテュード ID KM99』は3月1日(金)より全国のガビック製品取り扱い店にて発売される。一部の対象店舗ではキャンペーンも実施予定。

★GAViC ジーアティテュードID KM99の詳細はこちら

@adidasfun

色んな縫い合せパターンから選択し生地毎の色を指定できるフルオーダーのパターン。スーツのセミオーダーみたいな感じ。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム #グラデーション #カスタマイズ #高品質 #着心地 #保障 #ロンヨン

@adidasfun

サッカーユニフォームは背番号や胸番号、パンツ番号入れていくらになるのかが知りたいが価格がわかりつらい。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム #グラデーション #カスタマイズ #高品質 #着心地 #保障 #ロンヨン

@adidasfun

サッカーユニフォームは背番号や胸番号、パンツ番号入れていくらになるのかが知りたいが価格がわかりつらい。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム #グラデーション #カスタマイズ #高品質 #着心地 #保障 #ロンヨン