IWA「西部緑地公園・歩育楽校」開催された!

西部緑地①-500

IWA「西部緑地公園・歩育楽校」開催された!

「子育て支援メッセ」の共催事業として3回目となる西部緑地公園・歩育楽校が11月
12日(日)石川県産業展示館4号館開催されました。
秋晴れのなか約50名の親子が日本野鳥の会石川のインストラクターの誘導で鳥の鳴き
声を聞きわけたり、秋の拾い物としてドングリや色鮮やかな木ノ葉を拾いながら約3キロ
の公園外周コースを楽しく歩きました。

西部緑地②-500

途中の芝生広場では県レクリエーション協によるニュースポーツ遊具の遊びタイムを交
え、2時間ほどの外歩きを楽しみました。親子でしっかり手をつなぐ姿や芝生広場で元気
に遊ぶ姿など親子の絆を深める機会となり、歩いたあとは子育て支援メッセを楽しみました。

■情報・写真提供:IWA 寺西一雄 氏

 

IWA「角間里山四季の森・歩育楽校」開催された! 

角間①-500

IWA「角間里山四季の森・歩育楽校」開催された!

7回目となる「角間里山四季の森・歩育楽校」は11月4日(土)「角間里山まつり」
の共催事業として金沢大学創立50周年記念館「角間の里」で開催されました。

角間②-500

前日の秋晴れから一転、小雨の天候ながら出発式の大路会長の激励のもと、親子約90
名が金沢キャンパスの里山をどんぐり拾いや様々な形の落ち葉拾いなど自然観察を交えて、
傘をさしたりレインコートを着込み元気に歩きました。途中で豪雨となり早めにゴールと
し、里山まつりの温かいコケ汁を楽しむ姿もみられ、子どもたちには天候の変化を体験す
る機会ともなりました。

■情報・写真提供:IWA 寺西一雄 氏

KWA「手取川扇状地の恵みを訪ねて」が開催された!

①開会セレモニです-500
KWA「手取川扇状地の恵みを訪ねて」が開催された!

10月29日(日)小松市ウオーキング協会は、JR美川駅発着で「手取川扇状地の恵み
を訪ねて」を60名の参加者で開催した。

開会式では今回初参加の方が紹介され、暖かい拍手で歓迎した。雨が何時降りだすか心
配しながら9時15頃スタートした。

■写真は出発式の参加者

②美川駅をスタート-500

白山市旧美川町には手取川伏流水から湧き出す銘水が多くあり、今回はその中の4箇所
を巡った。最初は安産(やすまる)銘水で、スタートからわずかな距離で到着。そして
銘水群の“大浜の水”“お台場の水”から、石川ルーツ交流館を経由、美川大橋を渡る
頃には雨がふりだした。

■写真はJR美川駅スタート

③やすまる銘水-500

■写真はやすまる銘水

④お台場の水をあじわいました-500

■写真はお台場の銘水

⑤石川ルーツ交流館-500

 

 

 

 

■写真は石川ルーツ交流館

⑦雨の中をゴールに向かいます-500

■写真はゴールに向かう参加者

情報・写真提供:KWA 村中勝二 氏

 

ピラティス通いで表情イキイキ【IBJ 石坂社長】

一流人が実践する健康マネジメント術を紹介する本コラム、今月話を伺ったのは、IBJの石坂茂社長だ。石坂社長は、同社が運営する直営結婚相談所、日本結婚相談所連盟などの会員やカウンセラー、仲人たちに、第一印象の大切さを常日頃話しているという。第2回はそんな石坂社長自身が、はつらつとした印象を与えられるように心がけていることを紹介する。