IWA「アジサイ寺と宗桂会館を訪ねて」開催!

180624iwa-1

IWA「アジサイ寺と宗桂会館を訪ねて」開催!

6月24日(日)石川県ウオーキング協会は県主催の「スポレク交流大会」行事「アジサイ寺と宗桂会館を訪ねて」をJR森本駅発着にて120名の参加者で開催した!

■写真は出発式の参加者

180624iwa-3

出発式では大路孝之石川県ウオーキング協会会長があいさつし、橋本さんよりコース説明、竿下さんの指導でストレッチを行い9時15分にスタートした。

■写真はスタートする参加者

180624iwa-4

180624iwa-5

■写真は山環森本IC付近の参加

180624iwa-6

宗桂会館では 加賀象嵌と日機装の先端技術、歴史の説明を聞き、アジサイ寺で有名な本興寺では住職と住職夫人の説明を聞き歴史のある寺院であることを認識した。

■写真は宗桂会館の参加者

180624iwa-7

■写真は本興寺で住職の説明を聞く参加者

180624iwa-8

180624iwa-9

その後、山側環状線観法寺パーキングエリアにおいて昼食をとりミニウーキング教室で脈拍測定と歩幅測定を実施し、JR森本駅には午後2時前にゴールした。

■写真は観法寺パーキングエリアの参加者
気温が高いが晴天に恵まれ、森本駅周辺の名所、古刹本興寺を訪ね参加者はいい汗を流した.

180624iwa-10

■写真は観法寺パーキングエリアをスタートする参加者

 

「老化」には糖質の摂取が深く関わっていた!

ダイエットやメタボ対策の定番になった“緩やかな糖質制限”ロカボ。このロカボを提唱したのが糖尿病専門医の山田悟さんです。本連載では、「食べる喜びをしっかり味わいながら健康になる」ことが何よりも大事、と話す山田さんが、ロカボについて医学的根拠から説き起こし、わかりやすく伝えていきます。今回のテーマは「老化の防止」。ロカボの実践は、肌はもちろん、血管、骨、内臓など全身の老化スピードを抑えていくことにつながるのです。

@adidasfun

選手が退場を命じられた(レッドカードを提示された)ことによりピッチ上の選手数が減ったチームは、その退場から2分経過後、あるいは相手チームよりも人数が少ない状態で失点した場合に選手を一人補充できる。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム

【尿の色が変わった】血尿は膀胱がんのサイン!?

私たちの体は異変を生じたとき、さまざまなサインを発する。それは、痛み、吐き気、出血などの自覚症状のこともあれば、健康診断の検査結果に表れることもある。このような体から得られる情報をどう理解するかが健康を守るために重要だ。今回は、尿の色が変わったときに疑われる疾患について紹介する。

食中毒、実は多い鶏肉由来 鳥刺しは注意、焼き鳥も…

高温・多湿となる梅雨時から夏にかけては、細菌性の食中毒が増える時期。近年は特に、鶏肉に多く見られる「カンピロバクター」による食中毒の割合が上昇しているという。そこで、意外と知られていないカンピロバクターによる食中毒に関する情報を中心に、気をつけたい食中毒予防の落とし穴について解説していただいた。

スポーツで上達したいなら“能書き”が大事!

テレビ界きっての多趣味人で、博識の石原良純さん。50代で人生により磨きをかける日々の中で感じている、カラダのこと、天気のこと、そしてニッポンのこと。何事も前向きに生きれば、日々是好転! 梅雨真っ只中のこの季節、石原さんが最も熱中しているのが「テニス」。先日も大学以来のライバルに完勝しました。この完全勝利には、理論で裏付けられたワケがあると石原さんは話します。

アルコール依存症の人は、頑なに依存症だと認めない

お酒を飲む人にとって他人事ではないけれども実態はよくわからない「アルコール依存症」。果たして、依存症にならずに健康的にお酒を飲むにはどうしたらいいのか。「元アル中」コラムニストの小田嶋隆さん、酒ジャーナリストの葉石かおりさん、肝臓専門医の浅部伸一さんが語り合います。

@adidasfun

選手と応援団との間にある一体感を一層高めようと思ったら、選手が発注しているショップに依頼して自分のサイズにピッタリ合った商品を製作してもらうことだ。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム

「もの忘れ」は“脳にちょっと負荷”で回復!

もの忘れが増えると“ひょっとしたら認知症!?”と思いがちだが、40歳前後からもの忘れが増えるのは自然なこと。更年期になると女性ホルモンのゆらぎでもの忘れが増えることもわかってきた。どのように家事や運動をすれば記憶力は向上するのか。最新情報をお届けする。

@adidasfun

サロンフットボールとは弾まないボールのことで、「サロンフットボール」は、1930年にウルグアイで考案された。また、ブラジルでも同様のものが考案された。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム

ロコモ対策はいつから? 「今すぐ」が正解な理由

体の健康を保ち、いつまでもパワフルに働くには、正しい運動と食事、そして休息のバランスが取れた生活が必要だ。そこで、著名なフィジカルトレーナーである中野ジェームズ修一さんに、遠回りしない、結果の出る健康術を紹介してもらおう。今回のテーマは「ロコモティブシンドローム(通称ロコモ、運動器症候群)」について。特に下半身の筋肉量の“貯筋”が、将来のロコモ予防につながるといわれているが、どのように取り組めばいいのだろうか。

自分の筋線維のタイプを知る簡単な方法とは

筋肉こそ生命活動の原動力。筋肉が活動的になれば、代謝が活性化し、無駄な脂肪が落ち、健康で元気な体になります。世の中にはいろいろな「筋肉の常識」がありますが、残念ながらすべて正しいとは限りません。本連載では、筋肉博士・石井直方先生が、筋肉やトレーニングの正しい知識をやさしく解説していきます。第8回のテーマは「筋線維組成の調べ方」。自分が速筋が多いタイプ(スプリンター型)なのか、遅筋が多いタイプ(マラソンランナー型)なのかは、どうすればわかるのでしょうか。

@adidasfun

交代要員は公式試合で最大9人までとする。国際Aマッチでは最大10人まで、その他の一般的な試合では、両チームの合意のもと、10人を超えた交代要員を置くことができる。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム

無理な開脚・寝起きの前屈…やってはいけないストレッチ

ストレッチは体の柔軟性を高めるなどの利点があるが、実は間違ったストレッチにより筋肉や関節を痛める人は案外多い。そこでストレッチを行う際の注意点について、整形外科専門医でスポーツドクターのDr.KAKUKOスポーツクリニック(東京・代官山)院長、中村格子さんに聞いた。

@adidasfun

フットサル(Futsal)は、基本的には室内で行われる、サッカーに似て非なる競技である。長らく非公式に行われ統一ルールが存在しなかったが、1989年にフットサルも国際サッカー連盟(FIFA)の所管となり、1994年には世界共通の統… twitter.com/i/web/status/1…

「腹部膨満感」に効く漢方

お腹が張って苦しい状態となる「腹部膨満感」。消化管内にガスがたまったり、飲食物が停滞することで起こります。不快な膨満感が出るだけでなく、おなかが鳴ったり、おなかがぽこんと出てしまったりします。幸福薬局の薬剤師、幸井俊高さんは、「腹部膨満感には、五臓の脾と六腑の胃が深く関わっています。漢方では、脾胃の機能を漢方薬で立て直すことにより治療をします」と話します。

日本人が実践すべき「認知症のリスクを減らす食事」とは

近年の研究から、認知症リスクは生活習慣によって大きく変わることが分かってきた。中でも重要なのが食生活。本特集では前回、“認知症を防ぐ目的”で開発された米国の最新食事法「MIND食」を紹介した。この食事法をきちんと実践した人は認知症の発症リスクが最大53%低かったという驚きの結果が出ている。だが、この食事法は米国人向けに開発されたもので、日本人が実践する際には注意すべきポイントがいくつかある。認知症と循環器病のエキスパート・猪原匡史さんに、詳しく聞いていこう。

@adidasfun

コーナーキック。ゴールラインを割ったときに最後に触れた選手が守備側だった場合、ボールの出たところから近いコーナーアークから相手に邪魔されない形でキックすることができる。直接ゴールを狙ってもよい。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム

運動不足の人の筋肉は“霜降り化”へ一直線

今回は脂肪にまつわる話をしたいと思います。脂肪と聞くと、皮膚の下につく「皮下脂肪」や、腹部などの内臓周辺につく「内臓脂肪」を思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし今回は、第3の脂肪ともいえる「異所性脂肪」についてのお話です。

@adidasfun

選手と応援団との間にある一体感を一層高めようと思ったら、選手が発注しているショップに依頼して自分のサイズにピッタリ合った商品を製作してもらうことだ。 #フットサル #サッカー #ユニフォーム

スプリンターは速筋が多く、マラソン選手は遅筋が多い

筋肉こそ生命活動の原動力。筋肉が活動的になれば、代謝が活性化し、無駄な脂肪が落ち、健康で元気な体になります。世の中にはいろいろな「筋肉の常識」がありますが、残念ながらすべて正しいとは限りません。本連載では、筋肉博士・石井直方先生が、筋肉やトレーニングの正しい知識をやさしく解説していきます。第7回のテーマは「筋肉の種類」について。筋肉は大きく「速筋」と「遅筋」の2つに分かれますが、実はさらに細かく分類されています。

【じゅんいちダビッドソンコラボ】NOBISHIRO SNAP BACK CAP

『SY32 × じゅんいちダビッドソン』コラボ企画。 芸人じゅんいちダビッドソンのキラーフレーズの"のびしろですねぇ〜゛を立体刺繍したスナップバックキャップ。 これからのサッカーシーズンや街着としても目立つこと間違いなし。 スナップバック式の為、サイズ調節が可能。 メンズ、レディース兼用で使えるアイテムです。 素材:アクリル80%   :ウール20% サイズ:FREE ボディ:YUPOONG ※※発送までに2〜3日かかる場合がございます※※ カラー:BLACK,BLUE
頭周り深さツバ長さ
FREE: 約50〜62cm 約11cm 約7.5cm

 (約/cm)

【じゅんいちダビッドソンコラボ】NOBISHIRO TEE

『SY32 × じゅんいちダビッドソン』コラボ企画。 本人による独特な世界観のあるイラストをTシャツ化しました。 これからのサッカーシーズンやユルイ感じのデザインがポイントです。 素材:コットン 100%   サイズ:S,M,L,XL ※JD:Mサイズ着用 ※※発送までに2〜3日かかる場合がございます※※ カラー:WHITE,BLUE
着丈袖丈身幅袖口幅
S: 66cm 19cm 45cm 17cm
M: 68cm 20cm 48cm 17.5cm
L: 70cm 21cm 51cm 18cm
XL: 72cm 22cm 54cm 18.5cm

 (約/cm)