「喘息」に効く漢方

喘息(気管支喘息)は、炎症などにより気管支が狭くなり、呼吸困難、咳、痰などの症状が生じる疾患です。主な原因はアレルギーですが、過労、ストレス、冷えなどによっても引き起こされます。大人になってから喘息にかかることもあります。幸福薬局の薬剤師、幸井俊高さんは、「喘息の治療薬には、発作時に症状を抑える対症療法薬と、体質改善や予防の目的で服用する薬があります。漢方が得意とするのは後者。漢方薬により根本的な治療を進めていきます」と話します。