なぜ50代から筋肉貯金をコツコツするべきなのか?

年を取っても寝たきりにならず、健康寿命を伸ばすためには、「筋肉」が重要であることが分かってきた。しかし、自分の足で歩き、転倒・骨折を防ぐために地道な「筋トレ」が有効だと言われても、「まだまだ大丈夫」と先送りしてはいないだろうか。「筋肉貯金」の提唱者である近畿大学生物理工学部准教授の谷本道哉さんは、50~60代から始めることに大きなメリットがあるという。

1月特集のお知らせ

1月に公開される有料記事を紹介する「特集」ページです。今月は特集「今日から始める筋肉貯金」「日本人最大の弱点 内臓脂肪の正しい落とし方」を掲載します。