第16回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(その2)

190602iwa-8

第16回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(その2)

6月2日(日)第67回金沢百万石まつり協賛「第16回加賀百万石ツーデーウオーク」2日目がJR金沢駅もてなしドーム地下で開催された!

■写真は寺町台寺院群忍者寺の参加者

190602iwa-104

■写真は寺町台寺院群六斗広見の参加者

190602iwa--106

■写真は盆正月イベントの金沢城公園

190602iwa-105

■写真は兼六園花見橋の参加者

190602iwa-106

歩育コースはもてなしドームから武蔵が辻、尾山神社、金沢城公園で自由時間を取り、大手門、武蔵が辻・かなざわはこまちでは「金澤福うさぎ」のふるまいを受けて子供たちは大喜び!もてなしドームに元気よくゴールした。

■写真は武蔵が辻歩育コースの参加者

190602iwa-10

毎度さんコースは長町武家屋敷跡、尾山神社、兼六園、金沢城公園など約5キロを金沢ボランティアガイド”まいどさん”7名のご案内で100名の参加者が金沢の裏話など聞きながら巡り、金沢の魅力を再発見した。

■写真はかなざわはこまちの金澤福ウサギのふるまい

190602iwa-107-500

■写真はゴールする参加者

190602iwa-11
しあわせ発見コースは金沢ニューグランドホテルの45名が参加し開催した。金澤神社などをウオーキングして尾山神社で参拝。金沢ニューグランドホテルアネックス2Fにて「あわせ発見パーティー」を開催し5組のカップルが誕生した。

なお、昨年の6組のカップルの方が1組が来月結婚披露宴を行うとの情報でした。おめでとうございます。

190602iwa-12
■写真は金沢ニューグランドホテルの会場

(完)

 

第16回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(その1)

190602iwa-2

第16回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(その1)

6月2日(日)第68回金沢百万石まつり協賛「第16回加賀百万石ツーデーウオーク」2日目がJR金沢駅もてなしドーム地下で約1,850名の参加者で開催された!

2日(日)男川コースは24キロ、16キロ、8キロ、保育、まいどさん、しあわせ発見の6コース。24キロコース出発式では大路石川県ウオーキング協会会長、元山芳行板橋区議会議長があいさつし、山谷道明金沢市公民館連合会副会長の激で8時25分ごろスタートした。

■写真は元山芳行板橋区議会議長

190602iwa-4

190602iwa-3

■写真は24キロコース出発式

190602iwa-4-2

■写真は挨拶する北野健康福祉部長
190602iwa-101

16キロ、8キロ、歩育、まいどさん、コース出発式では大路石川県ウオーキング協会会長、北野喜樹石川県健康福祉部長があいさつし正美保育園、鞍月育友会の園児、児童たちが中田正美保育園長の音頭で激を飛ばし9時20分にスタートした。

■写真は激をとばす園児、児童たち

190602iwa-102

■写真は24キロスタートの参加者

190602iwa-5

8キロコースはもてなしドームから長町武家屋敷跡、にし茶屋街、寺町寺院群、桜橋、鈴木大拙館、無料開放の兼六園、盆正月のイベントでにぎわう金沢城公園を巡り。金沢城公園からは自由歩行でもてなしドームにゴールした。

■写真は16キロスタートの参加者

190602iwa-103

190602iwa-6
■写真は長町武家屋敷跡

190602iwa-7

■写真はにし茶屋街の参加者

(つづく)

 

うつ病など気分障害 血液検査や表情のAI解析で診断

うつ病などの気分障害は毎年100万人前後が発症するが、精神の状態を正確に診断するのは難しい。薬を服用しても効果がよくわからない場合もあるという。改善へ向けて最新の研究成果や診断機器を使って症状や原因に関するデータを集め、科学的・客観的な診断や治療につなげる取り組みが本格化してきた。

酒のトラブルや健康が不安な人に、病院で「減酒」という新たな選択肢

酒量が多い左党の中には、「自分はアルコール依存症では…」あるいは「飲み過ぎで体が心配…」という人も少なくないだろう。だが、酒を断つのは難しい――。そんな人が実現したいと思っているのは、飲酒量を減らす「減酒」ではないだろうか。今、依存症治療において「減酒」が注目されている。2017年には久里浜医療センターが「減酒外来」を開始、さらに今年3月には「減酒」をサポートしてくれるという新薬も登場した。今回は、久里浜医療センター院長の樋口進さんに減酒治療の現状を聞いた。