「金沢ウオーク2019」1日目が開催された。

191005ka-w-2

「金沢ウオーク2019」1日目が開催された。

10月5日(土)金沢市・金沢ウオーク実行委員会は台風のため会場を変更し、金沢市役所庁舎にておいてオールジャパンカップ石川県認定大会「金沢ウオーク2019」を開催した。

■写真はロングコース出発式で開会宣言する大路IWA会長

191005ka-w-22
ロングコース出発式では大路孝之石川県ウオーキング協会会長が、ミドルコース・歩育コース出発式では山野之義金沢市長が開会宣言を行い、それぞれスタートした。

■写真はミドルコース出発式の山野市長

191005ka-w-23

今回はロングコースをレポートします。金沢城公園石川門下、白鳥路経由、卯辰寺院群、ひがし茶屋街から天神橋を渡り、鈴見橋から浅野川遊歩道を歩き田上本町朝霧公園チェックポイントで休憩。朝霧大橋を渡り、土清水より辰巳用水遊歩道から大瀧坂を下り、笠舞通り経由上菊橋から犀川緑地公園第二チェックポイント。

■写真はミドルコースをスタートする参加者

191005ka-w-4

■写真は金沢城公園石川門

191005ka-w-5

■写真は東山の参加者

191005ka-w-6

■写真は卯辰山寺院群の参加者

191005ka-w-7

■写真は浅野川遊歩道の参加者

191005ka-w-9
■写真は犀川緑地公園第二チェックポイント
桜橋南詰よりW坂を登り忍者寺、にし茶屋街、室尾犀星記念館より新橋経由、前田土佐守家資料館、金沢市役所庁舎に午後12時20頃ゴールした。

191005ka-w-10

■写真はW坂の参加者

191005ka-w-11

■写真はゴールする参加者

一部写真提供:広野正芳 氏

 

KWA「満開のコスモス高原を歩く」が開催された!

kwa190929-1

KWA「満開のコスモス高原を歩く」が開催された!

9月29日(日)小松ウオーキング協会は小松市西俣のキャンプ場発着に65名の参加者で開催した。

■写真は受付する参加者

kwa190929-2
開会式終了後、スタートと同時に雨が降りだしたが、尾小屋鉱山資料館到着時には雨もやみ、廃線になった旧尾小屋鉄道の保存されているポッポ汽車展示場に立ち寄り、資料館に入館して尾小屋鉱山の歴史、採掘等についてパネルなどによる展示を見学した。

■写真はスタートする参加者

kwa190929-3

■写真はポッポ汽車展示場
kwa190929-5

資料館わきから、マインロードに入坑。ここを出て大倉岳スキー場のコスモス園に到着したが、残念ながら時期が早く満開のコスモスがなかった。 帰路、尾小屋町に入ると、鉱山の精錬所から排出された鍰(カラミ)を使用した、建築物、土木物が多く見られた。鍰の使われ方など森さんより説明があり、尾小屋鉱山の歴史を深く知ることができた。

■写真はマインロードから出る参加者

kwa190929-6

■写真は尾小屋鉱山資料館をスタートする参加者

kwa190929-7

■写真は鍰(カラミ)の説明を聞く参加者
□資料・写真提供:KWA 村中勝治 氏