「湿疹(皮膚炎)」に効く漢方

痒み、赤み、ぶつぶつができるといった「湿疹(皮膚炎)」に悩む人は少なくありません。西洋医学では、皮膚の炎症を抑えるステロイド外用薬や、痒みを抑える抗アレルギー薬が処方されますが、これは対症療法です。幸福薬局の薬剤師、幸井俊高さんは、「漢方では、湿疹の症状と患者の体質に合わせて漢方薬を処方します。局部的な症状だけを見るのではなく、『患者の体質』という全体的な視点から対処することが大切です。漢方薬を使って体質から改善していきます」と話します。