KWA「コマツ金沢工場見学ウオーク11キロ」開催!

kwa1108-1

KWA「コマツ金沢工場見学ウオーク11キロ」開催!

小松ウオーキング協会は11月8日(金)北鉄内灘駅発着の」「コマツ金沢工場見学ウオーク11キロ」を70名の参加者で開催した。
受付では例会と来年度の会費納入が行われ、開会式ごスタートした。

■写真は受付

kwa1108-2

コマツ金沢工場では他の工場では見られない産業機械の大型~中型までのプレス機械、又、アジアなどの露天掘り鉱山向けのマイニングマシーンと鉱山機械が生産されている。出荷は工場横大浜埠頭より船で出荷されるとのこと。
参加者は、機械の大きさや、工場のきれいさに感心した。コマツ工場を後にし、金沢市ものづくり会館で昼食となった。

■写真はスタートする参加者

kwa1108-3

昼食後は林帯遊歩道をウオークし、中国庭園、恐竜公園に向かいました。鶴ヶ丘神社を経由し、恐竜公園で休憩、内灘役場から医科大通りを経由して、内灘駅にゴールした。
好天に恵まれ、晩秋のさわやかなウオークと工場見学でひと時を過ごした。

■写真は金沢市ものづくり会館

kwa1108-4

■写真は鉄板道路説明看板

kwa1108-5

■写真は遊歩道の参加者

kwa1108-6

■写真は鶴が丘神社

□情報・写真提供:KWA 村中勝二 氏

 

認知症予防のために「増やしたい食品」「減らしたい食品」

年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うでしょう。そのためには何が必要でしょうか? 国立長寿医療研究センターの遠藤英俊さんが、最新の研究結果を基に、認知症予防について解説します。今回は、認知症予防につながる食事とサプリのとり方について。

スクワットはやり方次第で効果が異なる

女性の間で話題の「尻トレ」。尻トレとは、お尻の筋肉トレーニングのこと。年とともに下がってくるお尻を引き上げ、“美尻”になると人気を集めている。それだけではない、尻トレは、ロコモ予防にも役立つという。『超・尻トレ』(日経BP)の著者、国際武道大学体育学部の荒川裕志准教授にその方法や効果について聞いた。

バーベルを上げるときは速く、下ろすときはゆっくりが基本

筋肉こそ生命活動の原動力。筋肉が活動的になれば、代謝が活性化し、健康で元気な体になります。世の中にはいろいろな「筋肉の常識」がありますが、すべて正しいとは限りません。本連載では、筋肉博士・石井直方先生が、筋肉の正しい知識をやさしく解説していきます。今回のテーマは、筋トレでバーベルなどを上げ下げする速度について。速い方がいいのか、遅い方がいいのか、どちらなのでしょうか。