UWA紅葉ウオーク「白山さんと樹木公園をめぐる」開催!

191109uwa-2

11月9日(土)内灘ウオーキング協会は白山市白山市鶴来支所発着の紅葉ウオーク「白山さんと樹木公園をめぐる」を30名の参加者で開催した。

開会式後、白山市鶴来支所をスタートし、おはぎ屋、白山比咩神社、樹木公園、獅子吼ロープウエイ山麓駅、鶴来別院、金劒宮そして最後の一閑寺では岩に掘られた大きなおを参詣しゴールした。

■写真は白山比咩神社

191109uwa-3

191109uwa-4

■写真は石川県樹木公園

191109uwa-5

■写真はパーク獅子吼で集合写真
〇一閑寺

不動明王像は、高さが約8メートルあり、自然の1枚石に刻まれた日本最大級の磨崖仏(まがいぶつ)です。眼病治癒の霊験があるほか、商売繁盛、魔除けのご利益があるとして人々の信仰を集めている。

191109uwa-6

最低気温6度、雲一つ無い好天に恵まれ、参加者は心地の良いウオーキングを満喫した。

■写真は一閑寺不動明王参詣

□情報・写真提供:UWA橋本吉昭、IWA大谷勝 氏

高齢化で増える「慢性腎臓病」、健診の異常値を見逃さないで

腎機能がゆっくりと低下する「慢性腎臓病」は、初めての受診でいきなり腎不全と診断される人もいるほど、自覚症状に乏しいのが特徴だ。腎臓の異変に気づくために健診結果の何に着目すればいいか、そして診断・治療の最新事情について、東京逓信病院腎臓内科主任医長の高野秀樹氏に聞いた。