健康を維持するカギは「腸内細菌の多様性」と「代謝物」だった

糖尿病や肥満、認知症――全身疾患と腸内細菌の関連を解明すべく、世界中で腸内細菌の研究が進められている。これら最新研究から、菌の多様性や菌の代謝物が重要だということがわかってきた。本特集では、最新研究に基づくカラダと腸の深い関係について3回に分けて紹介していこう。第1回では、腸内細菌研究の最新事情と、「腸と免疫」の関係を解説する。