新型コロナで「何を信じていいかわからない」とき

新型コロナによる影響が長期化するなか、多くの人が「不安」を感じています。下園壮太さんは、陸上自衛隊で心理教官として20年間、隊員達の心のケアに携ってきた心理カウンセラー。震災の災害現場や紛争地への派遣、自殺や事故のケアという過酷な現場で多くの人をメンタル面で支えてきた下園さんに、私たちが直面している新型コロナ禍という有事をどう乗り越えていけばいいのかを3回にわたって伺います。

「寝すぎ」の人は脳卒中リスクが上昇

「夜に9時間以上寝ること」、「90分を超える昼寝をすること」、そして「睡眠の質が低いこと」は、脳卒中リスクの上昇に関係する――。そんな研究結果が、中国の3万人あまりの中高年を対象に行われた観察研究で示されました。