◎参勤ウオーク再開見送のご案内!

sankin-logo20190206-500

◎参勤ウオーク再開見送のご案内!

延期していた参勤ウオークは9月29日に長野県のJR上田駅から再開の予定でしたが、新型コロナウイルスの感染が再び全国的に拡大している状況から、再開を見送ることにさせていただきます。参加を心待ちにしておられた皆様には本当に申し訳ありません。

〇金沢~東京参勤ウオークページ

Track biopharma regulatory updates with Clinicaltrials.gov feeds

Streamline your biopharma intelligence by adding custom ClinicalTrials.gov feeds to your Feedly.

Clinical trial updates produce overwhelming amounts of information every day. But a small portion of these articles refers to the diseases and studies you want to monitor.

Cut through the noise and build custom RSS feeds on ClinicalTrials.gov with the information you need.

Go to ClinicalTrials.gov

You are the head of an AIDS research program in a large pharma company. You can create a query on ClinicalTrials.gov to look into clinical trial news coming from other research labs.

Go to ClinicalTrials.gov

Create your query

ClinicalTrials.gov covers a wide range of clinical trials that occur every day. You can either search a single keyword or create an advanced query with certain study types, locations, ages…

Select the disease you want to track

You can find more information about how to use the ClinicalTrials.gov search.

Subscribe to your custom CT.gov RSS feed

You can look into the results of your query and add additional filters if needed. When you are satisfied with the entries, click ‘Subscribe to RSS’.

This will lead you to the RSS feed you’ll have to copy.

Click ‘Subscribe to RSS’ on the top right-hand corner
We recommend selecting ‘Show studies added or modified in the last 14 days’. 
Copy the RSS link from this tab

Add your custom CT.gov RSS feed to your Feedly

Click ‘+’ on Feedly to paste the CT.gov RSS feed you just copied. Add it to any of the feeds you’d like and start reading your selected ClinicalTrials.gov content!

Paste your CT.gov RSS feed into your Feedly
Read, annotate and save the articles to your boards

Streamline your biopharma intelligence

We’re excited to see how your team will declutter your feeds and dig deeper into the biopharma news that matter to you. Sign up today and discover Feedly for Biopharma.

If you’re interested in learning more about the Feedly for Biopharma roadmap, you can demo a call by clicking on the button above. 2020 will be a thrilling year with new skills and bold experiments!

IWA「谷口吉郎・吉生親子の建築巡り」開催!

200726iwa-1

IWA「谷口吉郎・吉生親子の建築巡り」開催!

石川県ウオーキング協会は7月26日(日)金沢駅B1Fもてなしドーム発着の「谷口吉郎・吉生親子の建築巡り」を105名の参加者で開催した。

■写真は金沢駅鼓門

200726iwa-2

コロナウイルス感染防止のため、10名程度のグループで受付順にスタートしたが大きな問題もなく、7月に供用開始した鼠多門・鼠多門橋も通行して金沢出身の谷口吉郎・吉生親子建築7カ所を巡り、天候にも恵まれ、参加者は久しぶりの市内ウオーキングを満喫した。

■写真はもてなしドームをスタートした参加者

200726iwa-3

■写真は玉川図書館(谷口吉郎 1952年)

200726iwa-5

<コース10キロ>
もてなしドーム⇒①市立玉川図書館⇒②西町教育研修館⇒鼠多門・鼠多門橋⇒③県立伝統工芸館⇒国立工芸館⇒美術の小径⇒④金沢歌劇座⇒⑤鈴木大拙館⇒⑥室生犀星文学碑⇒犀川大橋⇒⑦谷口吉郎・吉生記念建築館⇒長町武家屋敷跡⇒金沢駅

■写真は鼠多門・鼠多門橋

200726iwa-8

■写真は成巽閣前の参加者

200726iwa-9

■写真は金沢歌劇座(日建設計・谷口吉郎監修 1962年)

200726iwa-10
■写真は鈴木大拙記念館(谷口吉生 2011)

200726iwa-11
■写真は室生犀星文学碑(谷口吉郎 1964年)

200726iwa-12
■写真は犀星の道の参加者

200726iwa-13
■写真は谷口吉郎・吉生記念建築館(谷口吉生 2019年)

 

Streamline your scientific research with PubMed feeds

Research biomedical literature by following custom PubMed feeds on Feedly.

Scientific journals produce overwhelming amounts of information every day. But a small portion of these articles refers to the biomedical information you need to research about.

Save time and keep up with the biomedical news you are looking for by following custom PubMed RSS feeds on Feedly.

Go to PubMed.gov

You are a scientist researching cancer and immunology. You can create an Advanced search query on PubMed and select the journals you want to research mentions of cancer in.

Go to PubMed.gov and click ‘Advanced’

Build your advanced query

PubMed covers a wide range of journals, biomedical terms and authors. The more specific your search query is, the more relevant results you will get.

Use PubMed’s Advanced Search Builder
You can choose the journals you want to research cancer in
You can select the diseases you want to research
We now have a complex query to look for mentions of Cancer in Nature, Nature Immunology, Current Biology and PLOS Biology


For more details about the various ways to create PubMed queries, you can read more information here.

Create your custom PubMed RSS feed

Once on the results page, you can further filter by article type, publication type, etc. Hit ‘Create RSS’ when you are ready to move forward. 

Click ‘Create RSS’ when you are happy with the results of your query
Copy the custom RSS feed that was just created

Add your custom PubMed RSS feed to your Feedly

Click on ‘+’ in your Feedly, paste the PubMed RSS feed you just created and add it to any of your feeds.

Paste the RSS link into the Search box
Annotate and save your PubMed content to your boards

Prioritize with Leo

Save time and prioritize genes or any other topic in your PubMed articles.

Create a Leo priority in your feed

Streamline your biopharma intelligence

We’re excited to see how your team will declutter your feeds and dig deeper into the biopharma news that matter to you. Sign up today and discover Feedly for Biopharma.

If you’re interested in learning more about the Feedly for Biopharma roadmap, you can schedule a demo call by clicking on the button above. 2020 will be a thrilling year with new skills and bold experiments!

UWA「ロマンチックウオークのコースを歩く」が開催された!

200719UWA-1

UWA「ロマンチックウオークのコースを歩く」が開催された!

内灘ウオーキング協会は7月19日(日)内灘町役場前発着の「ロマンチックウオークのコースを歩く」を36名の参加者で開催した。

■写真は出発式の参加者

200719UWA-2

前日までの梅雨空が嘘のような青空のもと、参加者36名はマスクを付け互いの距離を開けて、河北潟や日本海を眺めながらの北部コース、木陰を抜ける爽やかな風を受け林帯遊歩道を行く南部コースを歩き、久しぶりのウオークを堪能しました。

■写真はサンセットブリッジの参加者

200719UWA-3

◇コース
内灘町役場 →サンセットブリッジ →白帆台第4公園 →多目的広場  →道の駅 →恐竜公園(7㎞ゴール) →林帯遊歩道木橋 →内灘町役

■写真は白帆台の参加者

200719UWA-4

■写真は恋人の聖地での集合写真

200719UWA-5

■写真は林帯遊歩道の参加者

□情報提供:橋本吉昭 氏 写真提供:広野正芳 氏

 

「いびきが激しい」「鼻がクサい」読者の悩みに名医が回答!

今月の回答者は耳鼻咽喉科のエキスパートとして知られるJCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科診療部長の石井正則先生です。石井先生はテレビ出演も多く、これまでに日経Goodayでも鼻や耳のトラブルに関する記事で度々ご登場いただきました。そんな石井先生に向けて、日経Goodayで読者から鼻に関する悩みや疑問を募集したところ、とても多くの質問が寄せられました。

懸垂とロウイングマシン、効果は違う?

筋肉こそ生命活動の原動力。筋肉が活動的になれば、代謝が活性化し、健康で元気な体になります。世の中にはいろいろな「筋肉の常識」がありますが、すべて正しいとは限りません。本連載では、筋肉博士・石井直方先生が、筋肉の正しい知識をやさしく解説していきます。今回のテーマは「広背筋の鍛え方」について。懸垂とロウイングマシンでは、トレーニング効果にどんな違いがあるのでしょうか。

ロコモ、フレイル、サルコペニア… 何が違う?

老化に伴い体に起こる変化については、近年、「ロコモ」「サルコペニア」「フレイル」「ADLの低下」など、いろいろな用語が登場しており、「何がどう違うのかよく分からない…」という人も少なくないでしょう。では、「筋力や活動量、活力の低下など、加齢により心身が老い衰えた状態」を指す言葉は、次のうちどれでしょうか。

自分史作りで認知症予防 ロボットとの会話で回想?

高齢者の認知症予防や介護に役立てようと、自らの人生を回顧してまとめる「自分史」作りの活用が広がっている。昔を思い出すことは脳を活性化する「回想法」につながるとされる。高齢者ら向けの講座や、作成を支援する自治体がある。ロボットに自分史を記憶させて本人と会話してもらう研究も進んでいる。

牛乳パックを落としそうになるのは握力の衰えではない

カラダについてのお悩み、ありませんか? 体調がいまいちよくない、運動で病気を予防したい、スポーツのパフォーマンスを上げたい…。そんなお悩みを、フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんが解決します! 今回は、牛乳パックをつかんだときに落としそうになり、筋力が衰えたのではというお悩みです。

「動ける体」で100歳まで生きるには?

「ちょっと忙しかったし」「まあ、まだ元気だし」――。こんな言い訳を自分にしつつ、健康診断のC判定やD判定をほったらかしていませんか。しかし、そのままにしていると、「糖尿病」「高血圧」「脂質異常症」「痛風」「尿路結石」などに…。本連載では、こうした生活習慣病が起こるメカニズムと症状、予防する食生活や運動について『ほんとは怖い 健康診断のC・D判定』の著者で、マンガも描ける医師・近藤慎太郎さんに、マンガも交えて解説していただきます。

朝に手の指がこわばる…「関節リウマチ」を早期発見するには

私たちの体は異変を生じたとき、さまざまなサインを発する。それは、痛み、吐き気、出血などの自覚症状のこともあれば、健康診断の検査結果に表れることもある。このような体から得られる情報をどう理解するかが健康を守るために重要だ。今回は、自己免疫疾患の一種である「関節リウマチ」について。

新型コロナ「一度かかったら感染しない」は間違い?! 第2波を防ぐには

都道府県をまたぐ移動が全面解除され、解放感を味わいつつも、「第2波」は心配。そんなあなたに、正しく恐れ、適切に予防するための新型コロナウイルス感染症の最新情報を2回に分けてお届けします。第1回では、国内での感染率が低いことに関する考えられる要因や、新型コロナウイルス感染症の症状などについて解説した。今回は気になる「抗体」や「第2波を防ぐためのウイルス防御策」について紹介する。

肩・首コリの原因「カメ首」が急増? 首ほぐしと首筋トレで撃退!

数カ月のテレワーク生活で、悪い姿勢でパソコン、スマホを操作してしまう。そうすると、 背中が丸まり首が前に出て、亀のような首「カメ首」になっているかもしれません。縮こまった姿勢で画面をのぞき込み続けると、肩や首がかたまって、痛みが出てきます。そんぽ解消のルールを専門家に聞きました。

免疫力を高める漢方

免疫力は、人が病気にならないように、ウイルスや病原菌などから守ってくれている力です。病気や体調不良になるかどうかは、免疫力の強さが大きく関与しています。幸福薬局の薬剤師、幸井俊高さんは、「西洋医学における病気の治療は病因の排除を重視しますが、漢方では免疫力の強化を重視します。免疫力がじゅうぶんでないと病気が長引いたり、再発したりします。漢方薬で五臓六腑のバランスを調えるなどして人体が持つ生命力や抵抗力(正気)を強め、免疫力を高めていきます」と話します。

熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

飲酒で肺炎リスク増加? コロナ後の酒との付き合い方

コロナ禍で酒量が増えてしまった人が、飲む量を減らせなかった場合、将来にわたって健康にどんな影響を及ぼすだろうか。飲酒と健康についての研究を手がける筑波大学准教授の吉本尚さんに話を聞くと、アルコール依存症につながるだけでなく、なんと肺炎のリスクも上がることが分かった。

善玉のコレステロール 食事と運動のどちらで改善?

【問題】健康診断の結果で多くの人が気にする「コレステロール」。コレステロールには「悪玉(LDLコレステロール)」と「善玉(HDLコレステロール)」があります。善玉は多い方が望ましいのですが、増やす効果が期待できるのは「食事の見直し」と「運動の実践」のどちらでしょうか。

体の前面と背面のトレーニング比率は「4:6」がベスト?

筋肉こそ生命活動の原動力。筋肉が活動的になれば、代謝が活性化し、健康で元気な体になります。世の中には様々な「筋肉の常識」がありますが、すべて正しいとは限りません。本連載では、筋肉博士・石井直方先生が、筋肉の正しい知識をやさしく解説していきます。今回のテーマは「体の前面と背面のトレーニング比率」について。前面と背面にバランス良く鍛えるにはどのようなトレーニングがいいのでしょうか。

コロナ禍での「夏のマスク生活」はここがポイント!

今年の夏は、熱中症を回避しつつ、新型コロナウイルスの感染予防が求められる、大変難しい夏になります。特にマスクの扱いについては、新型コロナウイルスが身近に存在する可能性を想定しながら、その場その場で1人1人が知恵を絞って、最適な選択をすることが大切です。