がんになったらお金どうすればいいの? 「看護師FP」が指南

仕事をしている世代ががんになると、休職などで収入が減ることが少なくない。医療費もかかる中、どのように家計を切り盛りすればいいのだろうか。ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持つ元看護師の黒田ちはるさんに、がんになったときのお金の悩みについて解決策を伺った。

尿酸値が高い人は、どのくらいの割合で痛風になる?

【問題】健診結果で異常値の男性も多い「尿酸値」。7.0mg/dLを超えると高尿酸血症と呼ばれ、「痛風」が起きやすくなります。さらに数値が高いほど痛風リスクが高まります。しかし、尿酸値が高いからといって、全員が痛風になるわけではありません。では、8.0mg/dLを超えると、5年間でどのくらいの割合で痛風が発生するのでしょうか。